• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!

贈正五位中濱萬次郞翁記念碑(土佐清水市)

中浜万次郎の生誕の里中浜に建てられた贈正五位中濱萬次郞翁記念碑
2016年10月18日
カテゴリ : 高知県 > 観光 > 建物・史跡
中浜万次郎は、文政10(1827)年に、中ノ浜谷前の猟師悦助の二男として生まれました。
幼少の頃より土地の老役今津家の下働きに出て母を助け、14歳の時に宇佐浦(土佐市)の漁船に乗り組み、足摺岬沖の初漁中に遭難し、九死に一生を得て仲間と共に南海の孤島(現在の鳥島)に漂着しました。
143日もの無人島におけるサバイバル生活の後、米国捕鯨船ジョン・ハウランド号に救助され、船長補一途フィールドとの出会いにより、以来10年間、ジョン・マンと呼ばれて、米国本土での初等・中等教育を受け、英語、数学、航海、造船等高度な学問を習得し、また、捕鯨船の一等航海士副船長として、七つの海を奔走し大活躍しました。
嘉永4(1851)年に、母国日本に帰りたい一念から、大冒険を敢行して、厳しい鎖国令下の琉球に上陸し、那覇、薩摩、長崎、土佐藩で、1年10ヶ月もの執拗な取り調べの後、やっとの思いで中ノ浜で待つ母、汐との束の間の再会がかないました。
定小者という土佐藩の下級武士から、風雲急を告げる江戸城下の直参旗本に抜擢された万次郎は、その時生まれ故郷の地名を名字として、中浜万次郎と名乗り、時あたかも大船建造禁止令の解除や、日米修好通商条約調印のための使節団の一員として、通弁主務は勿論、咸臨丸の事実上の艦長として、その大役を見事に遂行しました。
明治2(1869)年開成学校(現東京大学)の教授に任ぜられ、中博士の称号で最高学府の教壇に立つなど、維新前後の激動期に、日米交流の架け橋として、国際的、文化的に果たした功績は誠に偉大です。明治31(1898)年11月12日、東京京橋弓町において、長男東一郎(医博)に看取られながら、波瀾万丈の71年の生涯を終えました。
昭和3(1928)年11月特旨を以て正五位を贈られました。昭和4(1929)年5月、郷土の有志により翁の生地に一代の勲業を伝えるべく書は公爵徳川家達、碑文は寺石正路撰、畔柳完道書の石碑が建てられました。
「冒険とは、夢を形に変える行動力である」平成3(1991)年の万次郎漂流150周年を機に、郷土の偉大なる先人、中浜万次郎の限りない人間愛と、不撓不屈の精神(ジョン・マンスピリッツ)を顕彰し、その遺徳を長く後世に伝えたいものです。
(現地説明板などより)

Photo Canon EOS M3
H28.8.27

住所: 高知県土佐清水市中浜

関連リンク

イイね!0件




タグ

地図

関連情報

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

ドライブで史跡巡りをやっています。 戦国時代の城・幕末がメインですが、史跡は全般的に好きです。 あとMacやデジタル製品など「新しいもの」も大好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

沖縄県編 
カテゴリ:お勧めスポット都道府県別リンク
2017/03/06 23:51:42
 
鹿児島県編 
カテゴリ:お勧めスポット都道府県別リンク
2016/01/09 20:03:52
 
宮崎県編 
カテゴリ:お勧めスポット都道府県別リンク
2014/07/01 23:55:48
 

お友達

名所旧跡を中心としたドライブの話題などが好きです。
よろしければ、遊びに来てください。
89 人のお友達がいます
タビトムタビトム * BC5~BP5BC5~BP5 *
Ron_STIRon_STI * 朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn *
すた☆君すた☆君 やる気になればやる気になれば

ファン

66 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
H27.3レガシィBPより乗り換え
ホンダ PCX ホンダ PCX
H26.3購入しました。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
H18.3アコードワゴンから乗り換えました。
ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
H11年式アコードワゴンCH9です。 ホンダのVTECエンジンは最高です。 100,00 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.