• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hiro_130のブログ一覧

2017年09月21日 イイね!

サスにまつわるエトセトラ


大人の都合で、車高調破断にまつわるblogを削除する事になりました。(あまり言及しないでくださいね)

色々と相談に乗ってくれた・アドバイスを頂いた方々、ありがとうございました
m(_ _)m
紹介頂いた自動車製造物責任相談センターはあくまで中立の立場での意見しか言えないので、状況を盾に回答を拒否😗。ふー

結局は個人で交渉。結果、販売元との和解が成立し、示談書を確認。本日無事に車両を引き取る事が出来ました。
ある程度の自己負担は覚悟していたので、結果的には公平な対応をして頂けたと思います。




長い長い代車生活も終わりです。




代車号お疲れ様でした。



で、結局何のアシが付いたかというと





OHLINS DFV(F 7kgf(-20mm)、R 7kgf)



私の用途と価格からしてあまり選択肢が無く、こちらを選択しました。いい値段しました。

車高はLAPTORRの時と同じ前後バランスで。(後ろを上げて貰いました)


そしてホイールは







RAYS VOLK RACING G25 R18(Mag Blue)

こちらはすぐ手に入れる必要があったので中古となります。(割れたホイールの新品が入手出来なかった為)


これだけ見ると「焼け太りやないの?」と思えますが、私も負担してますので…あまりこの点に関しても突っ込まないで下さい。


とりあえず、これで安心して群馬へ行けます。
無理なスケジュールにも関わらずきちんと納期に間に合わせてくれたASSISTのスタッフをはじめ、交渉に柔軟に応じてくれた社長・副社長にも感謝です。


しかし、示談で解決とはいえ神経を擦り減らして交渉し続けた針のムシロの毎日は辛かったです。仲の良かったスタッフともギスギスするし。。
こういうのはもうコリゴリですよ〜😓
Posted at 2017/09/24 21:24:12 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年08月28日 イイね!

おかえり130i

おかえり130i130iが整備を終えて帰ってきました。

同時に、代車のM140iはさようならです。
最後に、記念撮影をしました。



新旧1シリ最上位機種が並びます。



新型はやっぱりイケメンというか、シュッとしています。


今回の整備はボンネット・バンパー・ヘッドライト等フロント周りを全て研磨・全塗装してリフレッシュしました。



既存の4個のベース穴は塞いで貰いました。



バンパーもツルツル。





ヘッドライトは研磨してクリアに。



ボンネットも全塗装でピカピカです。



整備中に見学に行きました。バンパーを外した所。



バンパーの裏からジャックナットのカシメを確認しました。良い感じです。


帰ってきた130iを運転してみると、ハンドルが重く、ドッカンと加速する訳でもなく、快適装備が備わっている訳でもないのですが、3ペダルの操作感は何事にも代え難く、操る喜びに浸りながら家に帰ってきました。
( ;∀;)MT楽しいよー


以下、M140iのsecond impressionです。

やはり生粋のMではなく、1シリのM風といった立ち位置で「街乗り+非日常の楽しさ」を両立させているので、低速域はレスポンスが悪い。街乗りモードは2000rpmでシフトアップする燃費優先モード。sportモードに切り替えると4500rpmまで引っ張るが、それ以上は急加速などしない限り回らない。パドルシフト操作も、回転を維持したくても一定時間経過するとDレンジに入ってしまう仕様の為、使いずらい。
当初は今まで運転してきたAT車に比べてパワートレインにインテリジェンスさを感じましたが、長いこと走りこんでみるとそれに慣れて新鮮味を失い、ネガの部分で「色々なレスポンスの悪さ」が目立ってきました。アクセルレスポンス・ターボラグ・ハンドリングなど、どうしてもワンテンポ遅れる感があり、少しストレスに感じる所も。
これらはコンピュータ・サスペンション・ブッシュなどの変更で改善できるかもしれませんが、ATの変速制御までサードパーティー製品やコーディングで対応出来なさそうなので、やはり自由に操れるMTが欲しいなと思います。ただ、車両の特性上「街乗り・低燃費」を両立する以上、スパルタンなハンドリングマシンを求めるのは難しいのかもしれません。(ちなみにM140iは「低排出ガス☆☆☆☆」でした)

以上、感想でした。
Posted at 2017/08/28 16:16:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | 130i | クルマ
2017年08月19日 イイね!

夏の白浜旅行

夏の白浜旅行車ネタではありませんが、先日家族で白浜までパンダを見に行きました。



片道大体200㎞くらいです。

宿泊施設は家族の要望で「とれとれヴィレッジ」に泊まることになりました。



こんな所です。



内部はこんな感じで



夜は幻想的な風景となります。
日本でないみたい



よくよく見るとカプセルコーポレーションの建物みたいです


初日はあまり時間が無いので京都大学白浜水族館へ。


小さいマンタを見たりして楽しみました。
ヤドカリに色々な殻を背負わせる実験をしたり、ウツボやフナムシなどあまり表舞台に出ない生物を扱ったりと大学らしいマニアックな水族館です。安くて空いているのでおすすめ。

2日目、アドベンチャーワールドへ目的のパンダを見に行きました。



名前は忘れましたがずっと笹食べてた^^;



こちらの子は行動的。色んな所に登ったり、落ちたり、一つ一つの仕草が可愛いらしいです。

いやー、パンダ可愛いです。
子供の頃から好きなんですよねパンダ。

その他にもカバやライオンやサーバルキャット(TVの影響?)など見どころは沢山。



イルカショーも堪能しました。
なんかこう、イルカが人と共演しているのを見ると、ちょっと涙腺が緩む所も。


今回のアドベンチャーワールド、かなり楽しめました。
しかし1日では到底見切れません。何度でも楽しめそうです。
機会があればまた来よう。


今回は総走行距離500㎞くらいの旅でした。

ちなみに、車はまだ代車です😀
早く帰ってこないかな🚗
Posted at 2017/08/19 21:18:31 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年08月06日 イイね!

M140iがやってきた!

M140iがやってきた!M140iが我が家に入庫してきました。



代車です。

※鈴鹿で壊した訳ではありません


ちょっとエラい方から「使っていいよ」と言われたので1か月くらい借りています。(無料(タダ)で)

というわけで、M140iレポです。



正面


向かって左下のダクトはエアクリ直下にあるのでインタークーラーかな?


直上はエアクリBOXがあり、


フィルターは一般的なものです


右前


左前





お尻♪個性がありません。減点


B58エンジン。これを肴にビール飲めそうです。


インシュレータ。私の年式に付いてないやつです。音対策のような気もします


液晶メータではないですが、クルーズコントロール、速度リミッターなど快適装備も充実。


ステアリング周り。グリップ径はE87と比べて細め。


左手側はシンプルです。リバース↔ニュートラル↔ドライブのみ。パーキングはボタンです。
左に倒すとパドルシフトモードになりますが、ATのデキが良すぎて使う気になれません。


椅子はファブリック素材ですが、安価なイメージはありません。
ただ、RECAROに慣れていると腰が痛いですね。。


後部座席用にセンターエアコンも付いてます。E87は足元だけでしたね。


iDrive。NBTは正直、とても使いやすいです。
携帯のAmazon MusicにBluetoothでペアリングして音楽を飛ばせたりハンズフリー通話も楽々。
馬力・トルクが表示されるスポーツ表示も面白いです。


前輪の4ポッド対向ブレーキ
高速域からの安定した制動が可能です。130だとABSが介入しない踏力でも、140ではロック→ABSとなり、ブレーキの容量差というか、懐の深さを思い知りました。ブレーキ変えよかな…


リアは対向2ポッド。4ポッドでも良いような気もしますがリアはこれでも充分でしょう。


リアのラゲッジ下はバッテリーとパンク防止剤です。
そう、140はランフラットではないのです。なぜでしょうね。コストメリットがあまりにも無いので合理化されたのでしょうか?



前置きが長くなりましたが、ファーストインプレッション。

エンジンをかけると「ボボボボボボボ…」と野太い音がこだまします。後ろが壁だから?いや、130ではこんな音はしなかったはずです。ノーマルなのにこの音量。車検大丈夫なのか
ちなみにエンジンはコンフォートアクセスで、キーをポケットに入れたままでも始動可能。ただし、車外に出るロックはキーを使わなければならない模様(キーを使わないやり方知ってる方がいらっしゃったら教えて下さい)。よって、結局カバンからキーを出すアクションが発生します。微妙にめんどい。

走り出すと、路地や前の詰まった幹線道路程度の速度では安定した速度をキープ。「なんだこんなものか」と思いきやバイパスなどの合流で踏み込むと、アクセルのとあるポイントを境にブーストがかかり一気に加速。シートに背中が押し付けられ、ちょっとトリップします。その間、エンジンは極めてスムーズに回り、変速もタンタタタタと人間業を超越した変速スピード(当たり前ですね)でこれまたスムーズにシフトアップ。パドルシフト使おうものならかえって加速が悪くなりそうです。私レベルなら。

その加速した状態からアクセルを抜くとギアが落ちるのですがすかさずブリッピングが勝手に行われ変速ショックもありません。そこからのブレーキも大径ロータの安定した制動力でギュギュッと止まり余韻も残しません。(多分純正のカックンパッドだからだと思います)

アシに関しては130に比べて完全にコンフォート寄り。フワフワです。130の純正って実はかなり良くできたバランスだったんじゃないのかなと思えるくらい、140のアシは高速域で不安を感じます。運転しててどこかに吹っ飛びそうで怖い。

剛性に関してはアシがアシなのでよく分かりません。


ファーストインプレッション 終わり


一言言うならMTが欲しかった!
返す時には「MTがあれば買い替えるんですけどねぇ~チラチラッ(買えないけど)」とか捨て台詞を吐きながら逃げ帰って、家で「やっぱりお前が1番だよ130…」と言いながらボンネットをガバッ!と開けて、N52B30Aを愛でることにします。多分
Posted at 2017/08/06 23:38:24 | コメント(4) | トラックバック(0) | 130i | 日記
2017年08月01日 イイね!

鈴鹿サーキット プロトドライブ走行会

鈴鹿サーキット プロトドライブ走行会
鈴鹿国際コースを走りに行ってきました。

いつもお世話になっているRIPの社長に事ある毎に「鈴鹿、一緒に走りませんか。チャレクラ」とお誘いを受けてはいたものの、「ライセンス取得」「年会費」「平日走行」の3段構えの壁が厚く、なかなかチャレンジできずにいました。

ところがある日「今度、鈴鹿国際コース貸し切りで走るんですがどうです?ライセンスいりません。平日ですが」との話を持ち掛けられ、「ライセンス取得」と「年会費」の縛りが無くなったため、平日なのを除けば行かない理由が無くなり、年休を取って参加することになりました。



鈴鹿に向かう道中、一緒になったK-FIVEデモカーF56と。


続々と集まってきました。


RIPデモカーND5は積車で登場


ドライバーはRIP社長本人です。


鈴鹿のピットに初めて入りました。


これが国際コースのピットか~ と、テンション上がります(何もないけど)


「ご一緒しませんか?」とRIP社長が声をかけてくれたので、はいよろこんでと横に並びます。


ロードスターのルーフ位置、とても低いです。並ぶと1シリのファミリーカー感がグッと強調されます。


遠近法使ってもロードスターは低い!(アタリマエか…) 特にボンネット。


オートサロンに出てたABARTH 124 Spider。デモカーと思いきやショップのお客さんの車でした。


R35も参加。


R32やAE86や…


GT4とかGOLF GTIとか


マクラーレン540Cとかマセラティグランツーリズモがいたり、車種に全く統一感がありません。
更にリザルトを見ると知らないところでマーチ・ミラ・コペン・リーフ(!)も参加されていたようです。

ところでこれって何の集まりなんですか?(/・ω・)/<知らんのかーい! (今度聞いておきます)


肝心の走行に関しては、高速コーナーにビクビクしながらノロノロ走って全くタイム出ず。
走行ラインとか考える余裕は微塵も無かったです。(;´Д`)ハー




続々と更新されるタイム。表示がレーシーですね。さすが鈴鹿!


F56のカラーリング綺麗です。




帰る前に少しグラビア撮影



参加の皆様お疲れさまでした!
また走りたいと思えるコースでした。皆様も機会があればぜひ!
Posted at 2017/08/04 23:12:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | 130i | クルマ

プロフィール

「[パーツ] #1シリーズハッチバック FUEL PROTECT / フューエルプロテクト http://minkara.carview.co.jp/userid/1580348/car/1959445/8767474/parts.aspx
何シテル?   10/14 17:18
乗り物好きです。 当初は2輪に乗っており、転職を機に必要に迫られて4輪を買う事になりました。 そこから坂道を転げ落ちるように4輪の世界に没入。 基...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

サスにまつわるエトセトラ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/28 20:14:08
DDPai mini2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/12 07:49:11
icode レーシングナンバーステー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/14 15:04:23

お友達

嗜好や趣味の合いそうな方、よろしくお願いします
47 人のお友達がいます
黒鷹黒鷹 * ハミPハミP *
あるごるあるごる * ちょしくんちょしくん
赤プライム赤プライム けえけえ

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
見た目はただの古い1シリーズなので一般道では煽られ、高速道では左から抜かれる扱いを受けて ...
ハーレーダビッドソン ロードグライド ハーレーダビッドソン ロードグライド
ロードキングの積載量、ツーリング時の便利さが忘れられず、懲りずにまたツーリングに乗り換え ...
ハーレーダビッドソン ロードキング 労金 (ハーレーダビッドソン ロードキング)
意外と取り回しのきく、良いバイクでした。
スズキ デスペラードワインダー デス様 (スズキ デスペラードワインダー)
すーぱーレア車(不人気車)

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.