• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

少佐@アテンザのブログ一覧

2017年08月02日 イイね!

祝・みんカラ歴5年!

祝・みんカラ歴5年!7月31日でみんカラを始めて5年が経ちます!
<この一年のみんカラでの思い出を振り返ろう>


これからも、よろしくお願いします!




アテンザ乗り始めて整備記録書く為に始めた訳だけど、飽き性の割に長く続いてる。

これからも細々と活動しながら続けていきたいですねー。
Posted at 2017/08/02 18:50:49 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年07月17日 イイね!

6月前半~7月半ばまとめ

いろいろ忙しくて更新出来てなかったので、最近までまとめて書きます。(超簡略版)


・6月3日の試乗オフ

エナペタ足に変更してから試乗オフしたいなと思ってて、予定調整した結果、この日の夜に集まる事が出来ました。

やっぱ元エナペタ足の持ち主にはどういう感じに仕上がったかというのを見せたかったので、アテンザに乗ってた感覚のあるうちにオフしたかったというのもあります。

漢さんとは乗り換える前以来に会ったくらいだったので、ニューマシン(WRX STI)を見る事が出来ました。
見た感じやっぱ大きくなったなーという印象(前モデル比較)でした。

WRXかっこいいですわ。ちょっと羨ましい。

疾風さんは道が混んでた都合で少し遅れて合流。

こちらのアテンザも海外タービン+LSD+ツインスプリング仕様車高調になってから初めて見ました。

見た目変わってないけど、音がやる気を感じてしまう仕様になってましたw


多少雑談をして、いつもの場所へ移動し、試乗へ。


まず私のアテンザから試乗してもらう事に。

さらっと流しての試乗でしたが、純正っぽいとか、しっとりとした乗り心地との感想を頂きました。

タイヤがルマン5に替わってからだったので、グリップ等はかなり落ちてましたが、足がしっかりしてるお陰で思ってるよりグリップするのと、攻めても余裕のある懐の深い走りって感じでした。

しっかりストロークして粘るのでノーマルっぽい挙動ってのも強ち間違いでもないかなと思ったり。

でも流石にグリップするの分かってるけどコーナーでずっとタイヤが鳴りっ放しなのは心臓に悪いかなとwww

デッドニング+静音タイヤ+落ち着いた走りの組み合わせで攻めて走るってよりは軽く流したりのツアラーっぽい走りが向いてるって結論に落ち着きました。



疾風さん号は海外タービンのセッティングと車高調のセッティングが決まってて、以前試乗した時より格段に進化してました。

凄い過給レスポンスとギューンと凄いタービンの音してて面白かったですね。

パワーとグリップのバランスが絶妙になってて、もっと踏んでもっとコーナー突っ込んでいけるアドレナリン出まくりな感じなのは楽しかったです。

やるとこまでやっちゃうとこうなるってのが分かりました。

この良い感じの仕上がりで年末の岡国の走りに期待ですねー。



漢さん号はノーマルでしたが、やっぱWRXは安定して速い。

怖さ無くどんどん踏んでいけるってのが流石だなと思いつつも、限界が見えてこないので、どこまで踏んでいけるのか分からないのが逆に怖いとも思いました。

(私みたいな下手な素人が乗るレベルならきっちりグリップして走ってくれると思います。)

後はオーディオですね。前車より機材も作り込みもパワーアップしてて凄かった。

そんなにカーオーディオは詳しくないので細かいところは説明出来ませんが、とにかく細かい音が綺麗に鳴る。
パワーもあるし、繊細な音も良く聞こえるし、どうなってるんだこの車はとwww

ここからまだ音が進化するらしいので、凄く期待出来るのと、どこまで伸びるのか分からなくて恐ろしいですねー。

家で聴くより車で聴く方が良い音ってのは想像してるより凄い世界だなと思います。


いろいろと刺激を受けつつ、次の日は仕事だったので早めに解散となりました。


・6月中頃

オフで刺激を受けて行動した結果、こうなりました。



アンプ買っちゃいましたよね。

純正小物入れも追加購入したし、以前頂いた1DINオーディオキットも活用出来るので、ぼちぼち作業始めました。


で、小物入れを加工してたらやっちゃいました。


不注意で5針程縫いました。

痛みは無かったものの、切った場所が小指の下くらいだったから力を入れる事が出来ずにまあまあ不便しました。

まぁ、手自体は7月1日に抜糸してそこから調子良いです。


・キャンプでお泊り酒飲み会

7月1日にありました。

当日は朝は半休で病院行って抜糸して、昼から仕事して、夕方にキャンプへ。予定カツカツ過ぎるw


肉焼いて・・・

酒飲んで・・・


そして、力尽きて寝る。以上。

次の日は片付けして、昼に解散。楽しかった。


・7月前半~今

手が治ったので、仕上げて・・・


パイルダーオン


良い感じに仕上がりました。

劇的に良くなったとまではいきませんが、細かく音が鳴るようになったので、多少性能は向上したんじゃないかな。

1DINアンプ付ける為に外したポータブルナビは移設検討中で、今外してます。そのうち付け直したい。

見えない部分の配線がやっつけ仕事になっているので、そのうち片付け+まとめてスッキリしたいと思います。

あとシフトブーツが切れてきてたので新品に交換。


こんな感じです。


次回からは忘れないうちにこまめにアップしたいです。(思い出すの大変でした・・・^^;)
Posted at 2017/07/17 12:57:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2017年03月28日 イイね!

変わった色のLEDを取り付けてみた

ありそうで無かった色のLEDを発見したので、お試し買いしてみた。

変な色って訳ではなくて、黄色系のハロゲン球っぽいようなLEDらしい。ハロゲン球とも色味が少し違いますが。


こんなやつ


ピカキュウでLED買ったの初めてです。


交換前







交換後







交換前が白いLEDで、交換後は少し黄色がかってる色へ。


比較











どうでしょう?


予想よりしっくり来る色でなかなか良い買い物をしたと思った。

写真より実際に取り付けて見た方が良い色してます。


普通のLEDより色に暖かみがあるのでオススメですねー。
Posted at 2017/03/28 16:28:27 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年02月09日 イイね!

タイヤ選びとアンケート?

年内でタイヤ交換は確定(恐らく夏前後は確実)なんですが、どれにしようかなーと悩んでます。

よく行ってるタイヤ屋がダンロップの卸しの店なので、タイヤメーカーは確定なんですが、タイヤの候補が悩みどころです。


※本来はピレリのP1入れようかなと思ってたんですが、タイヤ持ち込みNGって言われた事情でこんな感じに。




サイズは225/45の18インチ×4本

候補は4種類


・VEURO
・ルマン5
・DZ102(現在使用中)
・SP SPORT MAXX050+


走り込む事が減ったので、快適性でタイヤを選ぼうかなーと思いまして……。

ダンロップで選ぶなら次は050+でいいかなと思ってましたが、最近出たルマン5が思ってたよりスペックが上がってたのでそっちもいいかなと思ったりして最有力候補に。

ルマン5でEXTRA LOAD対応になってLI上がったのと、ガッチリした感じになってそうかなという点でコンフォート系タイヤでも悪くなさそうってイメージです。

VEUROはルマン5の上位版なので一応候補に。



スペック重視で考えるなら

050+>DZ102>VEURO>ルマン5


価格重視で選ぶなら

DZ102>ルマン5>VEURO>050+

※具体的に金額は出せませんが、DZ102とルマン5はほぼ同じくらいで、VEUROと050+がほぼ同じと思って考えて頂ければいいです。(ちなみに高級な方になると3万程度上がります)


ルマン5以外は自分の車と他の方の車で乗った事あるので、大体の感覚は分かるんですよね。(ルマン4も経験済み)


その流れでタイヤ屋で話をしてたらルマン5を勧められましたw


で、本題なんですが………



皆さんなら上記の条件を考慮に入れるとどのタイヤをチョイスしますか?っていうのを聞いてみたいなと思いました。


どういう視点でタイヤを選んでいるのかって興味もあるので、よろしければコメント入れて頂ければなと思います。


ちなみに私的なチョイスですが、サーキット想定で買うなら050+、サーキット行かないで快適性を取るならルマン5ですね。

同じタイヤにするのも面白みが無いので、どうしても決まらなかったらDZ102ってところでしょうか。



タイヤはいろいろ悩みますね~。
Posted at 2017/02/09 17:28:16 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年11月14日 イイね!

引き継いだエナペタルのフルセットアップへ

こうなるにはいろいろと悩みと予想外の流れがあったんですが、ざっくりと書いてみます。


アテンザを降りる事になった漢さんから使いこなしてくれとエナペタル足を受け継ぐ

長期戦になりそうだなと覚悟したが、足周りの知識が圧倒的に足りず、自分では手に負えない

MSアテンザで足を交換したほぼ全ての人がリヤのセッティングが出せないという話しか聞かない
小手先の細工では性能を出しきれないなと確信

足周りに強い人に相談したい
人に頼むからには半端に仕上げたくない

以前からずっと興味のある話題をブログに書いているあの方なら何とかしてくれるのではないか?

ちょっと勇気を出してコンタクトをとってみよう

自分が思ってたより簡単に相談に乗ってもらえる方向に・・・(ココが一番の予想外の嬉しい反応)

思い立ったらすぐ実行(遠征)


という訳で、11月12日に作業(寸法取り)予定で静岡某所へ。

実際にお会いした事が無い方に遠方から直接会いに行くのに不安が無かった訳では無いですが、好奇心と熱意があれば応えてくれる方だと信じて遠征してきました。


自分で書いてるといろいろ飛んでそうなので、こちらもどうぞ。


http://ameblo.jp/ueshimainntyou/entry-12218967476.html





エナペタルが純正アッパーマウントで組むという事で、予めアッパーマウント類の周辺部品は一式新品を用意していきました。

これが後に正しい選択だったのを知るとはこの時は思っていませんでした。

一応名目は寸法取りって事で、本番は次回だと思っていましたので。



で、11日の夕方くらいから向こうに余裕持って着くのと仮眠時間を加味して出発。(流石に早すぎたw)


適度にSA寄って休憩とかで時間使いながら浜名湖SAで仮眠。起きたら寒かったw


余裕で着く時間に高速降りて、目的地の近くのコンビニで飯。

かなり予定時刻より早めに到着。

実際にお会いするとイメージと違った感じで、凄く話しやすい気さくな方でした。


予定時刻くらいになったので、早速作業・・・と思いきや、まずは試乗へ。


ロードスターの方ですけどねw




これがブログで見る噂のヨシムラロードスター・・・。(※写真撮ったの全部終わってからだったので、夜になってます)

見た目は割と普通で、一見するとよくあるいじってありそう系のロードスターでした。ハンドル握ったら印象180度変わりましたけどねwww


まず横乗りで体感。

横乗りの時点で普通じゃない事に気付く。

どんなハンドリングしても姿勢が全然変わらない自然な統一感というか、もう4WDなのかと思うくらい四輪の接地感が凄い。

フルブレーキしてもめちゃくちゃ止まる。姿勢も乱れないし、どんな踏み方しても止まるって思える安心感。

キャリパーとか変わってるのかなと思って聞いてみるとパッドが変わってるくらいの純正って聞いて驚きしかない。


途中で交代して試乗させてもらうと、衝撃走るよね。

エンジンはチューンドって話だけど、高性能なのに運転しづらいなんて事が全く無い。

全てが素直で自然なフィーリングで、とにかくグリップが抜けるなんてありえないような足の粘り。

踏んだら踏んだだけどこまでも加速しそうな感覚と、ハンドル切ったらすぐ反応するレスポンス、初見で乗るのに自分の手足のように操縦出来る馴染む感覚が自然過ぎて逆に不自然w

こりゃうちのアテンザの方がパワーも限界も高いはずなのに、ロードスターの方が余裕で速いんじゃないかと思う別次元の車だった。


こんな車の仕上がりになるならいくらでも苦労していいと思えた。


その後でうちのアテンザ(ビル足改)を見てもらった。

自分が分からないダメな点をすぐ見抜かれて素直にすげーとしか言えない。

・フルードのエア噛み
・ブレーキローターがダメ(ジャダー出てる)
・フロント側のスプリングのレートが足りない

あんな短時間で分かるもんなんだなと不思議で仕方なかった。


試乗が終わってから寸法取りに。


本来は取り付けてる状態で悪い箇所を分析するらしいのですが、それを知らなかったので余計な手間を増やしてしまい申し訳なかったです。


で、MSアテを知ってる人なら分かると思いますが、この車はバラすのが非常に面倒くさい。交換を前提に設計されてない造りなので時間が掛かりました。

途中で寸法から計算と分析をする為にレバー比やら以前に取り付けられていた状態を知る必要があったので急遽調べる必要が出てくる・・・。

急に連絡したのにすぐ対応してくれた疾風さん、漢さんありがとうございました。m(_ _)m


情報が揃ってから即解析と仕様決定を行ってくれて、順を追って丁寧に分かりやすく説明してくれました。

凄く難しくて奥深い話でしたが、大まかに分かるくらいは頭で理解出来たので、それ以降は今後の勉強として必死に覚えました。

今回作って頂いた処方箋(詳細は秘密w)


あの短時間でここまで分かっちゃうから凄いなって思います。

そして、意外にも譲ってもらった仕様のままでそのままセッティングして使える事も判明!

嬉しい誤算でした。いろいろと期待が膨らむ。


寸法取りが終わったら良い時間になっていたので昼飯へ。


噂のチューンドラーメンを食す。


ベースは普通のラーメンだったが、チューンドを施すとかなり食べやすくなりました。なかなかイケる。


ラーメンを食べつつ、うえしまさんと話をしているうちに足がモノになるなら今日セッティングして帰りたいなと思うようになり、そのままフルセットアップをお願いしました。

結構昼を過ぎてからお願いしてしまったのと、リヤのショック交換が難関過ぎてかなり取り付け終わるのが遅くなってしまっていました。

色々な車種を何台もやってきたけど、一番難しかったと言われましたw


凄く時間掛かった上に面倒臭い車の作業をお願いしてしまって非常に申し訳なさでいっぱいでした。^^;

リヤが仕上がったらフロントは一人で作業やってると思えないようなスピードでサクサクと組み上げていく・・・。これが神技というやつなのか。

普通に組み上げていくだけじゃなくて、ブッシュ類も1G締めをきっちりやってのスピードなので仕事が丁寧なのに速いから見たら驚きます。

もう辺りが暗くなった頃に全て組み上がり、そこからアライメント調整へ。



これブログでよく見る光景だ!ってなるやつ。

見てても何やってるか全く分からないけど、凄い勢いで調整を出していく・・・。


仕上がったので試走へ。

最初は横乗りで行ったんですが、その時点で既に動きが違う。

足が硬くなって乗り心地が悪くなっているはずなのに乗り心地は良い。

接地感が交換前とケタ違いで、ヨシムラロードスターと同じような自然で安心感のある動きへ。

うえしまさんはアライメントの調整が一発で完璧なところへ入ってて凄く興奮してました。この車はアライメント苦労するのにありえない神技ですよw

途中で交代して私も試走。



んん!?!?!?!?!?


理解を超えた動きにアテンザの真の性能の片鱗を垣間見たような気がした。

いつもと同じ感覚で踏んでみたら・・・うえしまさんにスピード見てって言われるくらいに感覚に差があって困惑。

どんだけ踏んでも怖くないし、どんな速度でコーナー入っても曲がりそうな気のするグリップは自制しないとヤバいくらいに駆け抜ける。

ブレーキは相変わらずイマイチなんだけど、ブレーキング姿勢が安定して怖さを感じない。

走る、曲がる、止まらないw  でも前の仕様より遥かに安心してハンドル握れる。


これは凄いですよ。

一回経験した人全てがヤバいくらいにキマるのも頷けます。

これを知ると世界が変わりますね。


そしてフルセットアップを行ったので、お墨付きを貰いました。



よく見てたアレが自分にも付くとは思わなかった。

このスペックに恥じないような技術を身につけないとな。


もう帰る頃には22時前とかだったので、片付け云々して給油して帰路へ。

快適過ぎて眠くなったから仮眠して帰ったが、それ以降はスイスイとほぼ休憩無しで帰宅した。

帰り道はずっとニヤニヤしながら帰ったのは言うまでもないw


普通もっと時間が掛かるような作業を無理言って一日で完璧に仕上げてもらったうえしま院長には感謝しかないです。 本当にありがとうございました。


いろいろ悪巧みをしているので、そちらの計画も進んだらまたお邪魔するかもしれませんw


世界の変わるような貴重な体験をありがとうございました。
Posted at 2016/11/14 23:26:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | 仕様変更 | 日記

プロフィール

「かなり余裕持たせてある買ってからの整備予算回せばギリギリ買えるかもしれんが、買った後困るのは頂けない…。」
何シテル?   09/20 17:59
少佐@アテンザです。よろしくお願いします。 ノーマルのスタイルを崩さずに仕様変更する事をテーマに車をいじってます。 新しいパーツ買う前にまずメンテ・・・...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

車種問わず車を大事に乗られてる方は是非お友達に。 2輪、4輪問わずです。^^

車の事で楽しく話せる方でしたら大歓迎です。
32 人のお友達がいます
ぺんぺん。。@頭文字Pぺんぺん。。@頭文字P * hatchihatchi *
いくす@鉄チンいくす@鉄チン 進入り進入り
いんちょ~いんちょ~ ソウヤ@修行中の青い人ソウヤ@修行中の青い人

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザ マツダ アテンザ
実用面でも遊びでも使えるなかなか良い車です。 足回りのセッティングに悩まされる車ですが ...
ヤマハ SEROW225 カモシカ号 (ヤマハ SEROW225)
やっと長く所有出来そうなバイクに出会えました。 カスタムよりはメンテ、磨き、良い状態を ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
今までで最高の愛車でした。 型式 E-FD3S 1型 変更点 オーリンズ車高調(ど ...
日産 ウイングロード 日産 ウイングロード
免許取ってから初めて買った車。しかも新車で。 今は親父が乗ってますね~ホイールも変わって ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.