• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぐらんどばんのブログ一覧

2015年11月08日 イイね!

東京モーターショー2015

東京モーターショー2015【体験レポ】東京モーターショー2015に行ってきました。

実は東京モーターショーに行ったのは初めて。
今年10月から単身赴任で東京勤務となったので、昨日行ってきました。
(東京モーターショー2015は本日11/8まで開催)

雑誌の記事には出てこなそうな感想を少し。

<移動・チケット>
始めていくので「混んでたらどうしよう」「チケットどうしよう」とか思いましたが、
新橋のゆりかもめ乗り場の前で「モーターショー入場券&ゆりかもめ一日券」を
発売してました。
モーターショー入場券(1600円)だけでも売ってましたが、
400円プラスするだけでゆりかもめ乗り降り自由。
会場までゆりかもめ片道380円だったので、2000円のセット券を購入。
一日乗り放題のゆりかもめ磁気カード表面は東京モーターショーのデザインでした。

<会場>
会場はビッグサイトの東館、西館、屋外と大きく3つに分かれていて、
今回初めてらしいシャトルバスが移動を補助してくれてました。
メーカーの並びはやっぱりグループ企業で固められていて
トヨタ(&レクサス)の隣がダイハツ、その隣がスバル。
BMWの横には、ミニとかね。
バランスを取ってか、BMWとベンツは別、
トヨタグループ+三菱は東、日産、ホンダ、マツダ、スズキは西。

<車>
車ひとつひとつの印象とかはネットや雑誌にあふれてるでしょうから書きませんが、
気になったのが、「お掃除おじさん」。
特に高級車と呼ばれるBMW,ベンツ、レクサスなどは、一応実車には近づけるのですが、
ブラシやモップをもった「お掃除おじさん」がひっきりなしに車を磨いてて、写真撮るにも邪魔!

中にはすごい強面でニラミを聴かせているおじさんもいて、
「(近づくな!)」と言ってるようにしかみえない。
近づかれたくないのなら、展示なんかやめればいいのに。
もし各ブースの印象を各アンケートでもあったら、書いてあげたいと思います。

ちなみにポルシェとかNSXとかは柵越しにしか見えないので
動物園の動物見るのと一緒です。

<食事>
自分はちょうどお昼ごろに到着し、車をある程度見てから食事にしたので
ピークではなかったかもしれませんが、いろんなところにケータリングが出ていたり、
レストランがありました。
満席に近い状態ではあったけど、お一人様用のカウンター席とかもあるし、
食べたいけど座れないとか、すごい行列とかはなかったです。
カツカレー、ドリア、マーボー丼、ハンバーグ丼とか値段はだいたい1000円前後。
自分は豚カルビ丼&うどんセット(1000円)にしました。

<コンパニオン>
トヨタブースから見ていってのですが、全然お姉さんとかいなかったので、
コンパニオンはいないのかと思ったら、そうでもありませんでした。
でもさすがにレースクイーンのような派手な格好をされているお姉さんはほぼ皆無で
概ね、そのままショールームで原らいていそうな格好のお姉さんたちでした。
たまにミニスカのお姉さんとか、胸元が広く開いたお姉さんとかいると、
50cmくらいの近距離で撮影しているのに、30cmくらいの長さの望遠レンズ
つけている男連中が入れ替わり立ち代わり声をかけてました。

<その他>
屋外でバイクの試乗をやっていて、ビギナーの部ならまだ間に合いますというので
乗ろうとしたら・・・免許証忘れた。
群馬にいるときは、サイフに免許証が入っていないことなんてなかったけど
東京勤務になって車を普段運転しないので、家においてきちゃってました。
おかげでバイクには乗れず。
次回来るときは忘れないようにします。

それと名刺。
クラッチやブレーキなど部品メーカーさんの展示も体験コーナーとかあって面白いのですが、
中には「名刺を提出していただいています」というブースもあって、名刺ももってきて
いませんでした。
出張カバンには入ってたんだけど・・・こちらも次回は忘れずに。


以上、クルマ以外の話が多かったレポでした。
Posted at 2015/11/08 10:57:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 今日の出来事 | クルマ
2015年08月29日 イイね!

あれから8年。ついにその時がきました。

いまから8年前。
みんからコペンクラブのオフ会が取材を受け、
2007年11-10日号の「CAR and DRIVER」に載りました。

掲載誌の写真はこちら。




写真に写っているのは自分とまだ小学生だった長女。
当時、この子が免許を撮ってクルマに乗るまではコペンに乗り続けようと言ってました。
そして・・・



今春、高校を卒業し、東京で一人暮らしを始めた長女。
夏休みを利用して合宿で免許を取得。
コペンを運転させる日が、ついにやってきました。

だけどコペンはまだまだ現役で、あげないけどね(笑)。
Posted at 2015/08/29 19:53:08 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2015年02月07日 イイね!

初めての別府大分毎日マラソン

2月1日日曜日。
「別府大分毎日マラソン(以下、別大)」を走ってきました。

初めてのフルマラソンから3年。
自分が出場資格の厳しいエリートレースに出るなんて。
そのために生まれて初めて九州に行くなんて。
信じられない思いでいっぱいです。

大会前日に大分入り。
受付会場であるビーコンプラザまでの移動は、雨や強風で天気は荒れ模様。
受付でもらった荷物の中には「Athlete」と書かれたIDカード。
選手用バスに乗るときに使うものですが、別大ランナーの証みたいでちょっとだけ誇らしい気分になります。

そして迎えた大会当日。
スタート地点はうみたまご。

心配していた天気は、気温7度、晴れ時々曇り、風もそれほど強くなく絶好のコンディション。
11時30分にプレラインナップ。ゼッケン番号順に綺麗に整列します。

別大はエントリー時に提出した記録証のタイム順にゼッケンが決められます。
自分の前には約3000人ですが、後ろには500人ほどしかいません。
参加費、更衣室、その他もろもろ、実力に応じて格差がつくのもエリート大会っぽく、いつかは自分も、と上を目指す気にさせます。

12時ちょうどに号砲。

ちょっと意外だったのはスタート地点でバンザイしたり両手を振ってる人の多い事。
テレビカメラに向かっているのかな?
大都市マラソンではよく見かけますが、こんなシリアスな大会でもあるんだなぁと不思議に感じました。

でも初参加の自分にはそんな気持ちの余裕はありません。
なぜなら厳しい関門が気になっていたからです。

別大では10km地点以降に関門があり、キロ5分ペースをオーバーすれば収容バス行きです。
最初の10km地点の関門は50分以内。
自分の持ちタイムは3時間17分。
普通に走れば問題ないはずですが、スタート地点通過までのロスが約1分。
渋滞もしています。
油断してまさかの事態にならないとも限りません。

今回はキロ4分半ペースで行こうと決めていました。
最初の5km通過は24分06秒。
スタートロスと渋滞で設定ペースからは約1分半の遅れです。

距離が進むにつれ周囲のペースも上がって行きました。
緩やかな弧を描きながら海岸線を走りぬけていくと中央分離帯の反対側をトップランナーが通過していきました。
惚れ惚れするような走りに刺激を受けてペースがあがったような?

折り返してしばらくすると最初の関門10km地点。
タイムは46分37秒。5kmLAPは22分31秒。
設定ペース通りです。

やれやれと思って中央分離帯の反対側、自分が走ってきた道路を見ると、すでに交通規制は解除され普通に車が走っていました。
まるで火のついた導火線が後ろから迫ってくるよう。
まだまだ安心できません。

補給しながら走る方がタイムが良い、というのを何かの記事で読んだので、クリールからいただいたアミノバリューのスティックをここで補給。
多少むせましたが、水なしでも何とか飲めました。
この後もマメに補給しました。

そのおかげか、LAPは22分28秒(15km地点)、22分35秒(20km地点)とほぼ設定どおりの4分半ペースをキープ。
中間地点(ハーフ)通過は1時間36分40秒。
3時間15分切りも夢ではないかも?

ところがコースがきつくなるのはこの後でした。
別大名物と言ってもよいバンクコース。
道路が斜めに傾いていて、右足と左足で高さの違う道路を走り続けなければなりません。
しかもバンクは右に傾いたり左に傾いたり、重心のかけ方が難しく、ランナーは斜面に逆らって走ります。

次の5kmLAPは23分03秒(25km地点)。
タイムの落ち込みは最小限でしたが、足へのダメージは蓄積されたようでした。

26km付近で再びトップ選手と遭遇。
電光掲示板のタイムは約2時間。ゴール目前のようです。

ゆるゆるとペースを落として給水。
その直後に現れた壁のような弁天大橋の上り坂。
距離は短いのですがペースがガクンと落ちました。
下りでもペースが戻ってきません。

30km地点5kmLAPは23分44秒。

ここで踏ん張れれば良かったのですが、ペースはさらに落ちて行きます。
まさに30kmの壁。
売り切れてしまった足はキロ5分ペースを維持することも難しく、35km通過の5kmLAPは25分40秒。

キロ5分オーバーは借金ペース。完走に赤信号。
周囲には歩いたり、立ち止まったりしているランナーもちらほら。
止まったら終わりだと考えていました。

そんな中必死に頑張る女子ランナーたち。
別大は女子ランナーの参加が少なく、沿道の声援も一際です。
彼女たちへの声援を脳内変換して自分も必死にもがきます。

40km地点の5kmLAPは25分55秒。
ついにゴールである大分市陸上競技場へ。

トラックに飛び込むと苦しさよりも喜びが込み上げてきました。
ラストスパートよりも一歩一歩を噛みしめながらゴールに向かいました。
そしてゴール。タイムは3時間21分15秒。

ゴールするとボランティアの若者にフィニッシャーズタオルをかけてもらいました。
走り切れて本当に良かった。

と同時に悔しさも湧いてきました。
故障したわけでもないのにペースダウンしたのは不摂生と練習不足です。
次回挑戦するときは導火線ランナーから卒業します!
Posted at 2015/02/07 22:11:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年11月08日 イイね!

【訃報】徳大寺有恒さんご逝去

著書「間違いだらけのクルマ選び」などで知られる徳大寺有恒さんがご逝去されたそうです。

本当に・・・残念です。

自分もこの「間違いだらけ・・・」は好きで、毎年買って読んでいました。

「年によって評価がコロコロ変わる」とか
「外車に甘く、日本車に厳しい」とか

批判もありましたが、自分にはその評論に共感できる部分が多くあり、
単なるアラさがしやクレーマーではなく、
クルマのキャラクターやクルマ作りに対する思想を大事にされる方でした。

新型車が出るたびに、「徳さんならこんな批評するんじゃないか」とか考えてました。

現在の自動車評論家さんたちにも、それぞれ個性がありますが、
徳さんほどクルマの歴史をよく知っていて、
その背景にある文化を語るような評論家は、しばらく出ないかもしれませんね。

ご冥福をお祈りします。





Posted at 2014/11/08 22:52:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年11月05日 イイね!

14万8000光年まであと・・・

今日の帰り道。
うちのこんぺーの走行距離を見てみたら・・・



おおぅ。

もうじきイスカンダルに到着する。(現在版では距離が改定されたみたいだけど)

Posted at 2014/11/05 22:51:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | コペン | 日記

プロフィール

「こんぺー♪元気です」
何シテル?   08/13 02:05
これまでの車歴はAE92トレノ,FD3S RX-7 & JA71 ジムニー。 現在の愛車は平成18年1月23日に納車されたダイハツコペン。 ちっちゃくてカワ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

車評価サイトVOICE'S 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/02/18 00:08:21
 
ぐらんどばんのクルマジ(for楽天) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2005/12/08 19:06:09
 
コペコペコペン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2005/12/01 19:55:27
 

お友達

メカやDIYには詳しくないのですが、クルマは大好きです。よろしくお願いします。
45 人のお友達がいます
泉 杉太泉 杉太 * はるきGOはるきGO *
FX&amp;RUNXFX&RUNX ゴメゾ-@ロリスアザロゴメゾ-@ロリスアザロ
IHIIHI tacoma@ひさしtacoma@ひさし

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
平成18年1月23日納車。 愛称:こんぺー 自身初のオープンカーです。 軽自動車とは思え ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
平成元年5月~平成18年1月23日 愛称:キューちゃん グレードはGT-APEX Lim ...
トヨタ イプサム トヨタ イプサム
我が家のファミリーカー、イプサムです。 中古で2000年ごろに購入しました。 前オーナー ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
「C5ウィークエンドモニターキャンペーン」に当選し、 2006年9月15日~9月19日ま ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.