• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

t@beのブログ一覧

2018年01月06日 イイね!

ドライブレコーダー取り付け

ドライブレコーダー取り付け明けましておめでとうございます。

昨年の東名高速事後の報道を見て「ドライブレコーダーを取り付けなければ!」と思っていたのですが、腰が重く、この年末年始でようやく取り付けられました。

購入したのはユピテルのDRY-mini1x(2015年5月発売の超型落ち品)です。最近は国内外のメーカーから色々な高機能品が出ていますが、必要最低限の機能で小さくシンプルなものが良かったので、これにしました。


【買ったもの】
・ドライブレコーダー(ユピテル DRY-mini1x)
 https://www.yupiteru.co.jp/products/drive_recorder/dry-mini1x/
・ヒューズ電源(エーモン 電源ソケット(ヒューズ電源タイプ))
 https://www.amon.co.jp/products2/detail.php?product_code=1542
・検電テスター(エーモン 検電テスター)
 https://www.amon.co.jp/products2/detail.php?product_code=A49


まずはドライブレコーダーをウィンドウ面に貼り付けます。バックミラー裏と悩みましたが、できるだけ配線が目立たないように、助手席側のウィンドウ上部に貼り付けました。配線はウィンドウと天井の隙間に押し込み、Aピラーまで持っていきます。




その後、Aピラーの中に配線を通し、更にサイドカバーの中へ持っていきます。ここで、、、サイドカバーは非常に容易に外れるのですが、反面、Aピラーは非常に固くて外れません。とりあえず隙間から配線を押し込んで逃げました。壊したくなかったので、、、。Aピラーはサイドエアバッグとかもあるから、安全面を考えて、素人では簡単に外せないように設計されているのでしょうか。




ドライブレコーダーの配線はOKなので、続いてヒューズ電源を確保します。写真赤丸の場所が空いている(シートヒーター電源のようです)ので、念のため検電テスターでACC電源である事を確認してからヒューズを接続します。




ヒューズ電源を確保できたら、ボディアースを接続します。写真赤丸のフットブレーキ左奥の箇所に接続しました。




配線は結束バンドでまとめてからサイドカバーの中へ放り込み、Aピラー、サイドカバーをはめ直します。なんとか綺麗に復旧できました。




ドライブレコーダーはエンジン始動で問題なく動作。簡単なDIYですが、自分で配線したものがちゃんと動くと嬉しいものです。




外からはこんな感じで見えます。シンプルで悪目立ちせず、気に入っています。




とりあえず、ドライブレコーダーが無事について、一安心です。
Posted at 2018/01/07 00:42:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブレコーダー | 日記
2017年11月19日 イイね!

Thule ルーフキャリア購入取付

Thule ルーフキャリア購入取付ここ半年間ずっと悩みに悩み続けて来たルーフキャリアをついに購入しました!

ThuleとInnoで迷っていたのですが、ルーフボックスはThuleのTouring Mを付けたいと思っていたこと、VW車装着での世界的な実績と信頼があることから、少し割高ですがThuleにしました。


ルーフキャリアは下の図(オートバックスHPから引用)のように、フット、バー、取付KITを揃える必要があり、全てThuleにしました。
オートバックスや谷川屋さんのHPから情報収集して色々と勉強させていただき、結局、送料無料が決め手でAmazonで購入しました。Amazonにしては遅くて、およそ一週間くらいで到着しました。




今回は6R型Poloに取付けるので、取付KIT 1564を選択し、フットはRapid System 754を、バーはWing Bar 969(長さ127cm)を選択しました。バーは昔ながらのスクエアバーに惹かれましたが、口コミを見ると風切り音が気になったので、悩んだ末、最近流行りのウィングバーを購入する事にしました。




箱の中はこんな感じになっています。(左:フット、右:取付KIT)




フットの構成です。四個入っていて、前後左右で構造に違いはありません。鍵は最初は付いていなくて、右下のキーシリンダーを自分でフットに差し込んで組み立てる造りになっています。




取付KITの構成です。右下のチューブみたいなものは、雨漏れ対策?でドアモールに挟めるものです。




フットにキーシリンダーを取り付けました。右上→真ん中(鍵穴を抜く)→左下(キーシリンダーを差し込む)という感じで取り付けます。




続いて、フットに取付KITを装着します。右(ボルトを緩める)→左(カチャっとはめる)ととりつけます。前後左右で指定があるので注意です。




次に、バーを組み立てます。ウィングバーの構成はこのようになっています。




バー上面のTスロットにゴムをはめ込みました。専用のスキーキャリアなどを固定するときは、ゴムを外してこのTスロットに固定できるようになっているそうです。よく考えられて設計されていますね。




バー下面にもスロットがあって、フットを取り付けるための差し込み式のスケールが入るようになっています。Poloの場合はフロント37、リア33でセットします。




スケールのおかげで簡単にフットをセットできます。フットの固定には結構な力がいるのですが、その分、十分安心できる固定力になっています。




このような感じで、組み立てが完了しました。あとは車につけるだけです。




まずは取付KITのチューブをドアモールに挟めていきます。




そして、取付位置を確認します。Poloにはルーフキャリア取付目安のしるしが付いているので位置調整が非常に楽です。フロントはこんな感じです。左側のしるしを基準に取り付けます。




付属の工具で左右交互に締め込んでいきます。ルーフキャリアを掴んで揺らしてみて、ぐらつかなければ取付完了です。




フロント取付完了しました!




続いてリアです。リアにはしるしと、さらにはめ込み孔が付いています。このはめ込み孔に取付KITの突起をはめ込んで固定します。




リアの取付も完了しました!




装着後の外観は、こんな感じになります。




正面はこんな感じです。




上から見るとこんな感じです。




走ってみると、購入前の懸念だった風切り音もほとんど気にならないものでした。風向きにもよりますが、60〜70km/hくらいからヒュ〜〜っという風切り音が聞こえますが、オーディオをつけていればほとんど気になりません。

デザイン的には旧式のスクエアバーが好きだったんですが、念のためウィングバーにしておいて良かったです。いい買い物ができました^^


実はルーフボックスのThule Touring Mももう届いているので、今度装着してからアップしようと思います!
Posted at 2017/11/19 11:25:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | ルーフキャリア | 日記
2017年10月03日 イイね!

新型スイスポ試乗

新型スイスポ試乗新型スイスポの6MTに試乗してきました!まず見た目ですが、写真で見るより実車の方が断然かっこいいです!トレッドを拡げて3ナンバーとなっていますが、パッと見た目で判る違いがいい意味で出ています。

走りは140PS/5500rpm、23.4kgm/2500rpmだけあって、低速からのトルクの太さを非常にはっきりと感じます。超高張力鋼板を多用して減量した970kgの車体も影響していたと思います。(店員さんなしでの試乗だったので、申し訳ないと思いつつも少し踏み込んでみましたが、)過給のラグやトルクの谷も私には感じられず、非常に運転しやすいです。

実はディーラーには友人と友人の先代スイスポを運転して来たのですが、新型スイスポでは車内でもタービンの回転音や太いターボの排気音が心地よくはっきりと感じられて、先代とは別モノのクルマである事を明確に実感させられました。
一方で、パワステの重さやブレーキの効き、足回りのチューニングは先代の延長上にあると感じました。新型エンジンも素晴らしいですが、先代・先々代から熟成されてきた造り込みも、運転のしやすさや楽しさを生む要素になってるんだろうなーと感じられました。

新型スイフトはリアビューがスマートで可愛くて好きです。スイスポではマフラーが二本出しで、実車ではなかなかの迫力を感じました。排気音は低音が効いていて心地良いです。




バンパーも樹脂製ですが、カーボン調の表面処理がされていて非常い良いです。近くで見ても安っぽさは感じません。




内装はとても上質になっています。ステアリングの握り心地が本当に良く、ずっと握っていたい気にさせます。メーターも視認性が良く、センターの液晶モニターも解りやすいデザインで好感を持ちました。ドリンクホルダーが先代の1個から2個に増えていて、実用面でも使い勝手よく改良されていました。




試乗途中、車線逸脱警報がピピピと正常に作動し感激しました。単眼カメラ+レーザーレーダー搭載で、自動ブレーキ、車線逸脱警報、ハイビームアシスト、更にはACC(アダプティブクルーズコントロール)も付いています。この車格で6MTでこの安全装備のクルマは非常に貴重だと思いました。

さすがに、キャラの被るPoloとの二台持ちはあり得ないですが、非常に所有欲をそそられる良いクルマに久しぶりに出会えました。
Posted at 2017/10/03 23:32:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月25日 イイね!

みんカラ:モニターキャンペーン【GIGA】

Q1. 現在ヘッドライトで使用しているバルブメーカー(ブランド)は?
1,GIGA 2,PIAA 3,IPF 4,純正 5,その他(メーカー名: )
回答:4,純正

Q2. S6000の良いと感じた点は?
1,バルブ1個あたり3000ルーメン 2,H.I.D.に迫る明るさ 3,放熱性能と配光 4,夜間の死角が少なくなる 5,その他( )
回答:3,放熱性能と配光


この記事は みんカラ:モニターキャンペーン【GIGA】 について書いています。


※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/09/25 21:57:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年09月21日 イイね!

Polo積載容量拡大計画

Polo積載容量拡大計画最近、Poloの積載容量に不足を感じるようになってきました。

通勤や買い物程度であれば何も不満はないのですが、長距離を移動する場合、何泊かする荷物を積んだり、後部座席にも人を乗せると、容量280Lのトランクは完全にキャパオーバーになってしまいます。

BLレガシィのトランク容量が430Lだったので、Poloのトランクはかなり小さく思えてしまいます。なんとか詰め込んだとしても、後方視界がなくなってしまい、長距離運転のストレスになってしまいます。


そこで、今、一番ほしいと思っているのが、ルーフキャリア&ルーフボックスです!
いい買い物ができるように色々と調べています。

調べた結果、日本で安心して購入できるルーフキャリアメーカーはこの三社のようです。各社とも、ルーフキャリアとルーフボックスの双方を生産しているため、メーカーを揃える事で安心して使用できるようです。

 Thule ・・・ スゥエーデンの会社
 Terzo ・・・ PIAA製
 Inno ・・・ カーメイト製


それらの中で、今、一番気になっているのがThuleです。少し割高ですが、デザインが一番しっくりきました。また、試験映像を公開していたり、完成車メーカーの純正キャリアにOEM採用される実績が多いところも、なんだか信頼できる感じがします。


Thule ルーフキャリア




Thuleのルーフキャリアには、ThuleのルーフボックスのTouring Mを合わせたいと思っています。Poloに合わせられて、スタイリッシュな形状で、容量もある程度大きいという希望条件にぴったり当てはまると思っています。Poloのトランク容量280Lにルーフボックスで+400Lの容量を追加する事ができます。


Thule ルーフボックス Touring M(容量400L)



工夫しながら、Poloと末長く付き合っていきたいと思います。
Posted at 2017/09/21 20:23:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ドライブレコーダー取り付け http://cvw.jp/b/1583902/40951621/
何シテル?   01/07 00:42
2012年夏 念願の愛車、レガシィB4 2.0R(BL/5MT)を購入。 2014年冬 子供の頃からの憧れを捨て切れず、なけなしのボーナスを元手にインプレ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

sparco ステアリングカバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/12 20:49:45
【fcl.】新型LEDヘッドライト フォグランプ ファンレス(HB4) モニターレポートその2・装着作業編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/12 18:16:12
ほんのつまみ食いインプレ VW Touran W/Cinturato P7 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/04 22:22:23

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
2015.06.13 納車完了! 一目惚れでPolo BlueGTを購入してしまいまし ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
就職して初めて買った念願の愛車です。 スバル車は絶対条件。その中で、インプレッサSTi ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
2014.12.23 納車完了! 子供の頃から抱き続けてきた憧れを捨て切れず、なけなし ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.