車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月13日 イイね!
二年に一度に思う車検という奴がやって来た。
こいつはお国の事情という名で弱者から効率的に確実に徴税する素晴らしい制度…此れを考えた役人にはその後の後輩たちは足向けて寝れませんよ〜嫌味

世の中には車道楽に寛大な奥様を持つ方々もおいでだろうが我が家の奥様は「世の中クルマはバスとトラックと軽でいい!」と言い放つ独裁者の様な御仁…
あんたが首相になったら俺、この国から亡命しますよ〜

そんな奥様なので車検の価格には敏感。金食いのロードスターは毎回、存亡の危機を迎える。しかし、そんな事にたじろいでいては我がカーライフは立ち行かない!強い意志と相手を見据えた戦いが大切…汗

我が奥様には配偶者に求める絶対条件がある。
1.自分よりパソコンに詳しくメンテナンス出来無い男に生きる資格はない。

2.自分より車に詳しくメンテナンス出来ない男に生きる資格は無い。

3.自分より電化製品に詳しくメンテナンス出来ない男には生きる資格は無い。
以上、我が家ルールである…苦笑
辛うじて全ての条件をクリアしているので生きて行けます。

そんな訳で車のメンテナンスは日頃から私担当。妻の車もオイル交換からタイヤ交換他全てやっております。
車検近くになるとロードスターの計画的メンテナンスも車検に合わせてしたいので費用アップの合理性が必要です。
そんな私の車検術「妻対策」は
事前告知、一年くらい前から妻の車とロードスターの悪い所と修理見込金額などを話ておきます。そしてそれは常に高めに言う…爆
そして実際の請求が来たら「安く済んだよ〜ドヤ顔」とお伝えします。
よーは騙す…いえ、努力をアピールするのです。
セコイですがこれでロードスターが維持出来るなら安いものです。

今回はクラッチ一式と軽量フライホイールを装着出来ました。

あと私の持論を常日頃から奥様にお話しております。

自動車税はお国の事情なので私が悪いので無く国民の義務として払わなければならないのでその件で文句は国に言う事…爆

新車は贅沢なので今の車を治して乗っても修理代が新車購入費用を上回る事は無い…嘘

エコカー減税なる物が有るがロードスターとの差額で十年経過しても車を購入出来るほどの差は出ない…こじつけ

結論、ロードスターは維持します。
今回もクリア出来ました。

世の肩身の狭いお父さん、ガンバ
因みに車を替えるって事になったら妻という生き物の言う通りにしたらアクアか軽バンしか買えませんよ〜
奴らはそういう生き物です。
Posted at 2016/10/13 18:38:44 | コメント(4) | トラックバック(0)
2016年08月14日 イイね!
祝・みんカラ歴4年!8月9日でみんカラを始めて4年が経ちます!
<この一年のみんカラでの思い出を振り返ろう>
もう4年も経ったんですね〜

いろんな方とお知り合いになり笑い楽しく過ごせました。出会った全ての方に感謝です。

その中でも特にお世話になってるベスト4のみんともさん発表。

なおじぃでんがな さん
20年来の友人でも有り、車道楽に戻るキッカケをくれた方。みんカラも彼の勧めでスタート何時迄も走りましょうね〜

ku-ro さん
別名を尾張のジローラモと言われる彼
カフェ探しの嗅覚と峠探しの嗅覚は異常
早く後輪駆動デビューお願いします…笑

kung-fu さん
一番沢山ツーリングしてる ツー友
FRの棘の道に見事はまってくれるお茶目な人
S2も仕上げる迄お付き合いしますよ〜
酷道の主…笑

良chan さん
若手のホープ。熱い車道楽の探求者
良chanがあんだけ熱いんでおじさんも頑張っちゃおうかなぁ?って刺激受けてます。
若いからと言ってパン買ってこいとかパシリにはしてません。

その他にも多くの皆さんにもお世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。
m(._.)m

これからも、よろしくお願いします!
Posted at 2016/08/15 08:44:54 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年06月20日 イイね!
ルマンの神様は泥臭い天使がお好き?2016ルマン24時間耐久レース…
今年も耐久の神様は気まぐれでしたね〜
年々、トヨタチームの戦闘力も上がっていたのを感じていたので「今年はひょっとしたら?」なんて思ってたんだけどなぁ
トヨタチームの来年の雪辱に期待したいですね。

で、ルマンと言えばアレですね。





そう、マツダです!
こんなにトヨタは速くて強くなったのに日本車の優勝は787Bだけなんですよね〜
口さがないヒトはレギュレーションのお目こぼしでの優勝とかルマンだけのマツダとか好きなこと言いますが
ハッキリ言っておきます。

ルマンはそんなに甘くない!悔しかったら優勝してみろ!

27年の月日が流れても日本車が優勝出来ない現実…ドライバー、チーム、マシン、開発、全員のスピリットとほんの少しだけの運
全てが揃う者だけが最期の勝者になるんでしょうね…しみじみ

振り返ると1991年のマツダは侍と諦めないロータリースピリットの塊でした。
レギュレーションの変更でロータリーエンジンは来年から締め出されることは確定。
ワークスとはいえ赤字のマツダはサポート体制も脆弱、だからこそ皆がラストチャンスに賭けていた。

メルセデスを追い掛け2位になった時は多くのスタッフが「2位狙いでも上出来だ」「低迷するロータリーの汚名を濯ぐ為には結果を出さなきゃならない」と守りの意見が出る中、
故人の大橋孝至監督は「チャレンジしない者は敗れ去る」の名言を放ち、メルセデスを追うべくペースアップの指示を出す。

覚悟を決めたスタッフも次第にエンジンの耐久性に不安が頭をもたげる…
ココでマツダの松浦国夫エンジン担当は「俺たちのロータリーエンジンは絶対に壊れない!」と言い放ち不安の声を跳ね除けるのでした。

そしてF1パイロットでもあるジョニーハーバートの鬼気迫るドライビングでメルセデスをオーバーペースで自滅させる…そう、そして最後は独走でゴールを切るのです。

ユノディエールを駆け下りるロータリーエンジンは「天使の絶叫」と呼ばれる素晴らしいハイトーンサウンドを
響かせていました。

ルマンの神様はきっと広島に舞い降りた不器用だけど諦めない天使の事が少し好きだったのかもしれません。耐久の神様に愛された天使の歌声は僕の心のなかではいつも澄んだ音色を奏でる。

トヨタチームは少しの運を得たいならロータリーエクステンダーにして小さな天使を車体に忍ばせると良いよ…笑






ルマンよ今年もありがとう〜

天使の絶叫
https://youtu.be/8Vbbz9pi8wM

Posted at 2016/06/20 15:04:01 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年04月29日 イイね!



師匠にエンジンコンプレッション測ってもらって少しは安心している羽なしです。
220,000キロにしてはまずまずのマイロドもいずれはオーバーホール必須ですね。

そんなことを考えておりましたら、昔ハチロクのエンジンオーバーホールをして貰った時のことを思い出しました。

若き羽なしはS13に乗り換え、愛機ハチロクを弟君にあげたのでした。
そんな弟君が「兄ちゃん、エンジンコンプレッション落ちてきてさ…オーバーホールしようかなぁ?」取り敢えず師匠に相談すると

師匠「あれやろ?」


羽なし「それはオーバーオールっす」

師匠「ああ、アレやろ?」


羽なし「其れはお婆居るでしょう⁈」
師匠「そうか、そうか…笑。」

師匠「俺やってやろうか?」

マジで⁈

羽なし「でも良いんですか?」

ご存知無い皆様の為に解説致しますと師匠は当時はこの地区では知る人ぞ知るプライベーターでエンジンチューンはお手の物です。
どれ位の方かと言うと某チューニングパーツメーカーのチューナーだけの忘年会に店出して無いのに毎年呼ばれるぐらいかなぁ。
そんな方にエンジンオーバーホールしてもらえる機会はそう無いです。仕事では受けない人ですからね。

羽なし「是非お願いします」
師匠「ベースエンジンコッチで見繕っておくから出来たら載せ替えしようか?」
羽なし「おまかせします〜🎶」

数十日後

師匠「出来たよ」
羽なし「ありがとうございます!!ところでどんな内容なんですかね?」
そう訊かれると師匠はことも無気に
師匠「腰下92エンジンで輸出用のハイコンプピストン、面研チョットして、TRDのメタルガスケット入れて、ポート削って、燃焼室もバッチリ合わせてあるから…フルバランス取りして…あーゼロバランスだからね〜コンロッドも鏡面してあるよーん」

絶句……

其れはチューニングエンジンでは???

師匠「やりだしたら凝っちゃってさぁ…笑」
弟子の為に物凄いの作ってくれました〜〜感涙

しかもお値段は言えないぐらいの弟子特価でした。其れではオーバーホールも出来ないぐらい安かった。

しかもそのエンジンはとてつもなく滑らかでパワフルな楽しいエンジンでしたね。
車を乗り換える前なら絶対そのまま乗り継ぎたいぐらいのものでした。
惜しいことしたなぁ…

エンジンはセンスってのは本当ですね。
また乗りたいなぁ…

あっと!因みに師匠仕事では決してエンジンオーバーホールやチューニングは受けないので依頼は止めて下さいね。ご迷惑になりますので問合せも駄目よ!

ホラ、其処の貴方!
豆2000さんとか、ku-roさんとか、なおじぃさんとか、kung-fuさんとかお願いしないように!…笑

Posted at 2016/04/29 20:13:15 | コメント(6) | トラックバック(0)
2016年04月29日 イイね!
心臓の検査この間、220,000キロを走破したマイロードスター、そろそろオーバーホールなんかも考えないといけないですね〜

ということで師匠とお話しておりましたら、
「コンプレッション測ってみるか?」
って事で心臓の検査など…



一番 12


2番 11.7


3番 11.7


4番 12

こんだけ走ったエンジンにしてはある方ですかね〜
しかし、いずれはやらんといかんでしょうね。
Posted at 2016/04/29 12:46:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | Myマシーン
プロフィール
「曇りなので洗車…意味不」
何シテル?   11/20 11:40
羽なしです。宜しくお願いします。 昔、ハチロクで車の楽しさを知りミニサーキットなど走り回っておりました。最近、また走りの虫がウズウズしてきております。最近、N...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
パワーウィンドウくるくる化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 03:48:41
アホくっさ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/31 03:37:16
ブロワーユニット/エバポレーター清掃 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/26 10:45:24
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
旧友の一通のmailから、彼のスポーツカーLIFE復活を知り結局、自分も復活しました。久 ...
輸入車その他 謎 チョロQ コレクション館 (輸入車その他 謎)
羽なしの至極のチョロQコレクションを見せびらかすコーナー フォトギャラリーをクリックして ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
どこへ行くのも一緒でした。 マイファーストマシン、コイツのおかげで友達もたくさんできたな ...
日産 シルビア シルシル (日産 シルビア)
モアパワーを求めステップアップした2代目。 鈴鹿、なんかも行きました。 足回り中心で、か ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.