• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年02月07日

新しい日本の乗り物選び ... #02

新しい日本の乗り物選び ... #02 自動車税、保険、整備費、燃料代、駐車場代、等々
クルマを持つとお金がかかる。
一説によるとクルマを所有するコストは年間で 60万 ~ 100万円、
生涯で 3,000万 ~ 7,000万円にもなるらしい。
  どういう計算でそうなるのかは不明ながら
フィナンシャルプランナーは言う
 給料でクルマを買ってはいけない。クルマは消耗品である。
 消耗品 = 資産価値のないもの。に、金を使う行為は浪費であり
 死に金である
、と。
経済コラムニストは言う
 クルマを持つことで失う家計は子供一人を育てるのと同じ。
 レンタカーやカーシェアリングを利用して節約すべきである
、と。
経済のプロがおっしゃることは時に意味不明である。
死に金を生きる金にしたとして。節約して貯蓄に励んだとして。人生は楽しいんであろうか?
経済とは お金の流れ である。日本の基幹産業は 自動車産業 でもある。
基幹産業の懐にフタをし日本経済の活力を失っても構わない(と読める)経済プロの論調は
ニッポンの未来にどんな影響を及ぼすのか興味深いところだけれど。
確かに自家用車を持つことは一家の経済を揺るがす大事件だ。
黒毛和牛でいきたいところをオージービーフで我慢しなけりゃいけない犠牲を払ってまで
自家用車を持つ意味は、本当にあるんだろうか?
鉄道、バス、タクシーが網の目のように街を刻む都市生活者にしてみれば、そう考えても
なんの不思議はないし、自家用車を持たない生活様式の方がスマートに見える東京でもある。
  世帯率100%の駐車場を誇る我がマンションも、一家に複数台所有を許可したところで
  全ては埋まらない現実が、トーキョーの自動車離れを物語っているようであります


ところが。イヌと暮らし始めると自家用車は
本来の意味で魅力的な存在になりはじめる。
個の移動空間であるクルマには公共交通機関が
有する堅苦しさ(公共マナー)は不要だし、
自家用車にはレンタカーのような返却時を
想定した綺麗な使い方も必要ない。
鳴きたい時に鳴いていいし、車内を毛だらけ
ヨダレまみれにしたって構わない。
オージービーフを三元豚にまでランクダウンしても
欲しいと思わせるオーラが自家用車にはあるのだ。
そんなわけで。
クルマにさほど興味のない愛犬家が、クルマを持つことで得られる豊かなドッグライフと
自家用車を持つことで失う生活の質とを秤に掛け、フィナンシャルプランナーとは異なる結論に
至ったのは喜ばしい限り、なんだけど。候補に挙がった2台の、その理由を僕は知らない。
なぜ。アクアか、N-BOXなのか?


■ TOYOTA AQUA

2013年 年間普通車車名別販売台数第一位に輝く TOYOTA AQUA
その数、実に 262,367 台! MINI の15倍も売れた理由はなんなのか ...
日本人の自動車に求める全てがこのクルマにはあるのだろうか?

  2020年のコンパクトカーのスタンダードを狙った ... そうである。開発責任者曰く。
  プリウスの廉価版と認識していた僕にとっては大いなる驚き、でありました。
  21世紀のコンパクトセダンのあるべき理想の姿を追求したプリウス に対し、2020年を
  見据えたコンパクトカーの革命を起こすようなハイブリッド車の提案がアクアである

  プリウスとアクアには Ideal と Revolution の違いがあったわけだけど。
  そのアクアに革命的なところを見つけられない自分がいるんであった ...
    未来への提案であるならば。21世紀の理想であるプリウスを否定するような
    抜本的な構造改革が欲しいなぁ ... スタイリングとか肝のハイブリッドシステムに



■ HONDA N-BOX

2013年 年間軽自動車車名別販売台数第一位に輝く HONDA N-BOX
その数、アクアに匹敵する 234,994 台! アルトの倍も売れていたんであった ...
経済性、実利性、話題性を求めるなら、これか?

  もう一度原点に立ち返って新時代の4輪車を造りたい という思いから
  第二期ホンダF1チームを影ながら支えたエンジン屋が開発をまとめたんですって。
  クルマ好きなら、それだけで ポイント高し だけど。クルマに興味のない方には
  なんのことだか意味不明な文言であり、購買意欲を刺激する材料にはならない。
  では。新時代の4輪車だとしたら、説得材料になるんだろうか?
    限られた車両規格で最大限の空間を稼ごうとしたら、これしかないハイトワゴンである
    からして、New Next Nippon Norimono コンセプトはカタチにならなかったか ... ???


(続く ...)
ブログ一覧 | 自動車雑感 | クルマ
Posted at 2014/02/07 16:43:04

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2014/02/07 18:08:40
ワンちゃんと乗るんだったら

私はN-BOXかな~♪

ツートンカラー希望です^^
コメントへの返答
2014/02/08 10:39:18
ちゃな1021さん、はじめまして ♪
コメントありがとうございます (^^/

そうですよね、
イヌと楽しむなら N-BOX に一票ですよね~
クルマが好きであれば自ずとそういう結論に
達すると思われるんですが ...
クルマに興味がない、となると。
販売力のトヨタはかなり手強い存在かも (^^;

ツートンのN-BOX、ハピネス満載でいいぞぉ
2014/02/07 20:30:34
写真のシートカバー良いですね。
欲しい!と思いましたがウチのJCW、ドア2枚しか有りませんでしたorz

アクアとN-BOXなら私ならN-BOXですね。
昔仕事でアクティトラックに乗っていましたが流石NAエンジンのホンダ♪
上まで良く回りますし良いサウンドでした!

え?MTが無いしそんなところは重要視しない?
そうですか…
コメントへの返答
2014/02/08 10:41:30
これはですね、メルセデス専用の
お犬様シートカバーでして、ダイヤモンド
キルトがまるでベントレーのようでありました。
ムスメもセレブ犬に見える高級感が漂ってて
いいなぁと思ったんですが、ハンモック型だけに
2ドアでは使えんのですよね (^^;

軽でもエンジンに官能性能が宿る HONDA !
エンスー度ではアクアの比でない N-BOX なれど。
回転フィーリングとかエンジン音とかで
非クルマ人を振り向かせるのは難しいなりぃ ...
2014/02/07 21:12:10
どうオチをつけるか楽しみです。
N-BOXの方が愛犬乗せるには良いと思うけど、角張ったデザインが私はなじめない。
N-ONEのほうが好きな理由の一つです。
アクアは、オレンジ色とかだと可愛い気がする(笑
コメントへの返答
2014/02/08 10:55:22
オチのないイゲタシリーズですから(笑)

ハイトワゴンっつうのは
スペース効率を追求した究極の姿ですものね。
〔広いキャビン = 小さなお子様〕或いは
〔広大な車内空間 = 荷車〕的な印象が ...
染み出る生活臭をいかに隠すか?が、ホンダの
新しい乗り物に対するテーマなのかしら?
同ジャンルでは健闘してると思う N-BOX ですが
カタチとしては確かに N-ONE の方がいいよねぇ

国産車にしては珍しくビビッドな色を揃えた
アクアですが、なんでしょう。
プアマンズ・プリウスに見えるのは僕だけ?
2014/02/08 08:52:58
調べてますねー(笑)

ちなみにワンコは何なんでしょ?

小型犬か大型犬かでも選択は変わると思うけどなぁ ^_^;
コメントへの返答
2014/02/08 11:03:40
調べましたよ~ (^^;
自分が欲してるわけではないので客観的に
物事を判断できる、かしら?(笑)

ワンコは体重 4Kg台の小型犬であります。
だから、アクアでも N-BOX でも使い勝手に
大差はないんです、実は。
でも、将来。
2頭目を迎え入れることだってあるかも~ 犬
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

東京の下町で暮らしております。 ノスタルジー香る街並みに巨大な電波塔が完成し 足下の住民は悲喜こもごもでありますが ... 昭和の情景にも平成の風景にも違...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI Clubman ミニ MINI Clubman
遡ること5年前の秋 品川インターシティにてお披露目された New MINI のバリエーシ ...
その他 自転車 その他 自転車
伊コルナゴ社のクロスバイクです。 フレームの美しさに惹かれました。 東京の東側から西側へ ...
ミニ MINI ミニ MINI
BMW が Rover を買収してから7年後の2001年、似て非なるミニが誕生するわけで ...
ローバー ミニ ローバー ミニ
59年の誕生以来、姿形を変えることなく造り続けられた mini が遂に生産終了となったの ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.