• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年02月26日

「歩車分離式」の信号,どう考える?

「歩車分離式」の信号,どう考える? 今回は,日常思うことを取り上げてみようと思います。

私の生活する環境でも,この1年間で増えてきたのが,
交差点の信号機の,「歩車分離式」への移行です。

最初,見た時はかなり違和感がありましたが,
次第に慣れてくると,いろいろ見えてきた感じがあります。
みなさんは,いかがでしょうか?

交通法規が関わる部分もありますが,あくまで私個人の感じたことを挙げていこうと思います。

●良くなったと思うところ
・歩行者として渡った時は,車を気にせず,安心して渡れるところがありがたいです。
 きちんと停車して待ってくれる車だけならいいのですが,そうでないこともあったので,車に気を遣って渡るのを遠慮したり,走って渡ったりというせわしさがないのはありがたいです。

・車として渡るときは,歩行者がいつか飛び出してくるんじゃないかという不安感が大幅に減るのはありがたいです。結局,青信号でも歩行者が多数いたために右折・左折できない状況が解消されるのは助かります。

●課題と思うところ
・歩車分離式に切り替えられた信号機で,それと気づくのは,「違和感」が先ではないでしょうか。


 車での違和感: 
 1 車は青,歩行者は赤という状況にでくわすと,「やばい急げ」とスピードを上げて進入する傾向があると思います。
 2 歩行者が青で,車が赤。このときはかなり危険な場面がありました。歩行者信号を見て,発進してしまった車がかなりいました。危うく歩行者と事故を起こすところでした。設置して半年でだいぶ見なくなりましたが・・・。

 自転車の違和感:
 ネットで調べてもかなり意見があるのが,この自転車。
 いつ,自転車は渡れるのでしょうか?
 考えようによっては,最大の利点があるのが自転車です。車両として車信号に従うこともでき,押して歩けば歩行者信号で進むことも可能だからです。原付やバイクはエンジンを切って押す手間を惜しまなければこの利点を最大に受けられる印象がありますが,どうも自転車は車信号で進むのはドライバーには良く思われないようです。といって,歩行者の中を乗車して行くのも問題ですよね。ということは,自転車は歩車分離式信号機ではいちいち降りなければいけないことに・・・。

 歩行者の違和感:
 どうせ車が来ないのです。交差点内の斜め横断も認めてほしいです。
 そうなると,横断歩道の位置やレイアウトは歩車分離独自のものになるはずで,
 それを見てドライバーが歩車分離式と気づくのではないかと。

・・・・というわけで,「歩車分離式」はありがたいと思う面もありますが,
やっぱり,ひと目でわかるようにしてもらいたい,自転車の扱いについても周知徹底をしてほしいというのが私の意見です。
 

どうなんでしょう。
あの小さめの看板に気づくのは,赤信号で停車している時だけじゃないでしょうか。
ブログ一覧 | クルマ関係 | 日記
Posted at 2015/02/26 07:11:58

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

全日本ラリー選手権第7戦 RALL ...
TEINさん

美ヶ原 昼景5 170918
そらくう2号さん

こちらの2回生も動かれてましたね
P.N.「32乗り」さん

お土産アリガトウ(^^♪
どどまいやさん

危なっ、更新ちょっと待った! プロ ...
セキュリティーのプロテクタさん

Gワークス 11月号(9/21発売 ...
彼ら快さん

この記事へのコメント

2015/03/07 21:52:37
 30年前にスクランブルで3信号だったところが、10年前に渋滞の原因ということで2信号に戻りました。そして、最近のこのやり方。
時代は繰り返すのでしょうか。渋滞よりも、安全を優先する傾向にあるので、仕方ないのでしょが、
確かにご指摘のようなことが起きていますね。
コメントへの返答
2015/03/24 06:41:15
コメントありがとうございます。遅レス大変失礼しました。
歩行者の安全を考えると,このやり方は一理あると思いますし,機材を大幅に変更しなくてもできそうな取組ではあると思います。
3信号,仙台では「根岸交差点」などがそれに該当しそうです。
渋滞を解消するのは,他の信号とのリアルタイムの連携とか・・・でしょうか。曜日や時間帯によっても流れや量が変わるので,難しいところかもしれませんが,それでも渋滞で大変な場所もありますから,ぜひ何か策を打ってほしいですよね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ペーパークラフト2017その2(ダンボルギーニカウンタック発表編) http://cvw.jp/b/1591020/40359346/
何シテル?   09/04 23:53
vigor2000です。このたび,みんカラにてまとめていこうと思いました。よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ISCV(アイドル・スピード・コントロール・バルブ)清掃 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 08:01:02
アイドリング時の振動対策 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/11 19:27:13
ダイハツ ミラジーノ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/11 19:24:17

お友達

あまりまめな性分でなくて申し訳ありません。こんな私で良ければ喜んで。
41 人のお友達がいます
Aki@MiyagiAki@Miyagi * 久能徳松久能徳松 *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 @てっちん@てっちん
HinaSaraHinaSara ミーティング.jpミーティング.jp

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インスパイア 8期生「アロンダイト」 (ホンダ インスパイア)
ホンダ CC2インスパイアエクスクルーシブに乗っています。これが8台目,通称「8期生」と ...
ダイハツ ミラジーノ 軽3期生「ネル・ラ・ジーノ」 (ダイハツ ミラジーノ)
我が家で部品取りとして置いていた15万kmのミラジーノを,直して乗ることにしました。最終 ...
カワサキ エストレヤ 「エスト」 (カワサキ エストレヤ)
エストレヤの初期型になります。自動二輪免許を取得し,初めての脱原付がこれです。最初から乗 ...
ホンダ スーパーカブ50 「Azur (アズール)」 (ホンダ スーパーカブ50)
スーパーカブ50の,ちょっとしたモデルです。 ボディカラーはPB275,「セラーナブルー ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.