• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

m.gotoのブログ一覧

2017年06月27日 イイね!

デスマーチ

某IT企業で働いてる知人と話をしていて、残業の話から"デスマーチ"って言葉を久々に聞いたのですが、今ってどうなってるんだろうか?

一昔前に

これで話題になり、社会問題にもなりましたよね。

最近、トンと聞きませんが解消されたのか?

はたまた、既に業界では当たり前の事となっているのか?

興味津々です。
もしIT業界では常態化してるのならば、販売、サービス業界を労働時間云々で叩きまくるのは如何なものかと思いますがね。

何にせよ、長時間労働有りきでしか成り立たない日本企業は歪んでますね。
それと共に、「うちの業界はきつい。」って辛さ自慢が社会人の酒の肴となってますが、楽な業界なんて無いって事ですね。



Posted at 2017/06/27 06:02:45 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年06月24日 イイね!

ボーナス査定

さてさて、会社員にとっては"待ちに待った"、経営者にとっては"来ると憂鬱な"ボーナスシーズンです。

定期事業収支を見て支給総額を決め、個人評価に当てはめて支給額を決定する。

貰う方は「もっとよこせ!」って思うでしょうが、出す方も大変なんですよ(^_^;)

うちらの業界では、各店の店利益は清算書で出るため、店長はそれを本チャンの利益と思ってますが、清算書外の支出も多いんですから。

会社を経営するのには、各種各様、社員の目に届かない支出があるのも理解してくれぇ!(しかも、それが大きかったりするんですよね。)

さて、本題へ。
支給すると、必ず本人評価と会社評価が大きく乖離してて「私は不当な評価されてる。」って文句言う人居るんですよね。
これは弊社だけじゃないですよね?

文句言う人って、確かに人並み以上に動いてます。
でも、ただただドタバタしてるだけで、全然仕事は進んでないって事も。

また、報連相が全く出来なく、仕事自体はやれてても、上に正確な情報を迅速に送らないため、他の者がその情報を取りに行く手間が発生したり、新しい情報を取りに来ないので、会社の方針にいつも乗り遅れたりする人も。

売上があるために革新に挑戦せずに、ずっと同じことをしていて他店(者)の向上の助けにならない人も。

でも、自分では"動いてる""売上ある"って思ってるので

上の評価は置いといて、こう思ってる事が多いんですよね。

が、上が定数、定性で評価すると、そうはならないんですよね。

実態はこうです。

「評価が~!」っていつもいつも不満に思ってる人は、自分の働き方を見直してみると理由が分かるかもしれませんね。
評価される人って、会社の利益と"他の者の成長"に寄与した人ですよ。
個人が頑張ったっていったところで、それが利益になってなければ評価にはなりませんよ。

利益の無いプロセスが評価されるのは学生までです。
社会人は利益(見込み)を出してこそ、会社から評価されるのです。

※"利益=お金"とは限りませんからね。
Posted at 2017/06/24 12:43:32 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年06月23日 イイね!

基地外ですか(^_^;)

クルマネタが全く無い状況ですが、秋くらいに新車購入っぽいです。
208を新型C3に入れ換えお袋が乗り、3008を嫁に取られ、308を私が乗る事になりそうです。
208が戦力外通告喰らいました(^_^;)


で、本題。
ワイドショーで話題になってる

過剰報道も有るのでしょうが、レコーダーに録られた本人の恫喝音声だけ聞いても、常軌を逸してるとしか思えない。

ミュージカル調に恫喝してるとこなんて、ラリってるって言われても仕方ないほど。

なんでこんな奴が議員やってんの?

関係者も本人のことを「性格が荒い。」って言っちゃってますしね。

隠されていた悪事もバラされているわけですが、どれもこれも議員として、と言うよりも、人として終わってる。

(ここは偏見)
どうせ女性って事だけで担ぎ上げられて当選したのでしょうが、1票投じた人たちも、非難するばかりでなく、反省もしなきゃダメですね。
Posted at 2017/06/23 07:17:42 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年06月22日 イイね!

個性と異様

本日AM3:00頃、ガソリンを入れていたら

こんな感じの(実際はもっと汚なこい)キティステッカーベタベタで、ベコベコに凹んでるタントが隣になりました。

クルマの様子だけでも眉をひそめたのですが、出てきた女性が

懐かしのゴリエを彷彿とさせる髪型に化粧なんですね。
髪はベタベタに脂ぎってて、化粧も子供のイタズラのようにベタ塗り。
格好も、こんなちょっとしたお洒落感等無く、幼児が着るような原色でごちゃごちゃフリフリしてる。

年齢は顔が白塗りされてるのではっきりしませんが、アラフォー位なのかな?

見た瞬間に「何かされかねん。」と警戒するほどでした。


世間では、どんな異様な様でも"個性"として認めなければならない、って風潮がまかり通ってますが…。

個性と異様には、越えられない高い壁がありますから!!!

見た瞬間に他人に不快感を与えたり、警戒心を持たせたりするのは、決して個性ではないです。
異様な様と言うのです。

ネットでは、特に女性に対し、どんなにトチ狂った事をしてても、個人の自由や個性で受け入れる人ばかりですが(私には下心があるとしか思えませんが)、おかしな事はおかしいと指摘してあげるのが正しい親切ではないのかな?

私自身、個性的な人なら受け入れられますが、異様な人には近寄りたく無いですし、かかわり合いたくも無いですもん。


個性の乱用はいかがなものかと思いますよ。




Posted at 2017/06/22 08:56:12 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年06月20日 イイね!

外国人労働者

有効求人倍率がバブル期を超えた昨今、弊社においても深刻な人手不足に悩まされてます。
なので、春先から外国人労働者も雇用し始めました。

今までは田舎と言う事もあって、日本人のみで労働力は確保出来ていたので、不安のある外国人は受け入れてなかったんですね。
が、そうも言ってられないので、片言でも日本語喋れればOK、とハードル下げて求人だしたんですね。
そうしたら、来るわ来るわ(^_^;)
あっと言う間に弊社のアルバイトの1割が外国人となりました。

実際に勤務してもらうと、漢字のハードルが高いらしく、その辺りでのサポートは必要となりますが…。

凄く真面目で想像以上に助かってます。

本来なら当然のことなんですが、休まない、遅刻しない、サボらない等、日本語のハンデを埋めて余りある仕事ぶりです。

今後の外国人労働者の数については

こんな予測もたってますが、あながち嘘でも無さそうです。

となると、困るのは日本人フリーター、とりわけ「仕事は給料分しかやらんよ。」みたいに、仕事に意欲の無い人達は、思い通りに仕事に就く事が出来なくなるんじゃないでしょうか?

日本人で仕事への姿勢が好ましくない人と真面目な外国人、どちらを選ぶか?と問われたら、弊社なら後者を選びます。

外国人労働者は都会のみ、ってイメージでしたが、少なくとも地方都市のベッドタウンは勿論、もっと田舎でも当たり前の存在になってますよ。

製造業、小売業、サービス業は、近い将来、外国人労働者が主となっていくでしょうね。

こういった業種って、失礼な言い方ですが、学歴や資格と言った武器を持ってないフリーターの受け皿だったのですが、その受け皿が無くなってしまう事態になりかねませんね。

となると、働き場奪われたフリーター達はどうすればいいんでしょう?

自分の収入だけで生きていかなければならないフリーター達は、その働き方、生き方を考えなければいけない時期に来てるのかも知れませんね。
Posted at 2017/06/20 05:11:00 | コメント(5) | トラックバック(0)

プロフィール

「@koukich 一通りの洗礼を受けてます。これは普段の予防、節制が大事ですね。身をもって痛感しました(^_^;)」
何シテル?   06/26 23:09
紆余曲折ありまして、暫し3008に乗ることになりました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

色々と情報交換しませんか?よろしくお願いします。
79 人のお友達がいます
(株)雷電(株)雷電 * DS4*828DS4*828 *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 アムール☆アムール☆
susp2susp2 やんぢやんぢ

ファン

104 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 3008 プジョー 3008
C5のトラブルにより、急遽乗り換え。
シトロエン DS5 シトロエン DS5
プジョー207からDS5に乗りかえました。 そしてハイドロへ(^_^;)
プジョー 207 (ハッチバック) プジョー 207 (ハッチバック)
結婚する為に手放しました。一年の付き合いでしたが、楽しい車でした。
メルセデス・ベンツ ミディアムクラス セダン メルセデス・ベンツ ミディアムクラス セダン
W124です。名車と呼ばれる車に乗ってみたく購入。素晴らしい車でしたが、メンテナンス費用 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.