車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月17日 イイね!
皆様、こんばんはヽ(^。^)ノ

本日は、只見線遠征の後編をUPします(^^ゞ

前編よりもより只見線らしい撮影地に行った為、より雪深く、前編より一層冬らしさは出ていると思います(^^ゞ

①早戸駅での駅撮り(下り)

②第三只見川橋梁での撮影

③会津川口有名撮影地での撮影

④第四只見川橋梁での撮影

⑤第二只見川橋梁での撮影

⑥第一只見川橋梁での撮影
⇒定員オーバーの為、代替撮影地:滝谷にて撮影

⑦新規開拓をした場所での撮影
(撮影地等は独自で苦労して開拓した為、伏せさせて頂きます)

⑧番外編(予定外):根岸駅で撮影
⇒唯一失敗


☆使用機材

Sony α77Ⅱ+DT 16-50mm(一部70-300mm G)
Sony α65+16-80mm ZA



-道中の峠を助手席からスマホで撮影-







①早戸駅での駅撮り(下り)

1、


2、気動車がやって来ました


3、


4、


5、到着ヽ(^。^)ノ
前編と併せて上り/下りセットで成功しましたヽ(^。^)ノ


6、後ろ追い


7、


8、


②第三只見川橋梁での撮影

9、スノーシェッドの中のつらら


10、手前の木がうるさいものの、先ず先ず(^v^)


11、


12、α65は広角で撮影


13、


③会津川口有名撮影地での撮影

14、雪が降っていなかったらもっと広角で撮影予定でした(^^ゞ
これはこれで豪雪さが表現出来て良いと思いますヽ(^。^)ノ


15、


16、


④第四只見川橋梁での撮影

17、これまた渋い(^^)


18、気動車通過ヽ(^。^)ノ
水鏡にはなりませんでしたが、良いです(*^。^*)


19、水沼は何種類かの構図で撮影出来ます


20、


⑤第二只見川橋梁での撮影

21、今回の旅行で最も神秘的で美しい場所だったと思います(*^。^*)


22、気動車通過


⑥第一只見川橋梁での撮影
⇒定員オーバーの為、代替撮影地:滝谷にて撮影


23、ちょっと木がうるさいですが、それでもこの場所はお気に入りでしたので、
撮影出来て良かったと思います(^^)


24、試写時で曇っていたので、構図を変えて撮影しました


25、α65は横で大きくヽ(^。^)ノ


⑦新規開拓をした場所での撮影
(撮影地等は独自で苦労して開拓した為、伏せさせて頂きます)


26、これは色々な構図が想定出来てしまいますが、手前に引きつけた時点で
ピントが合う様にしました(^^ゞ
手前からピントを合わせてAF-Cで連射しても良かったのですが、途中で途切れてしまったら元も子もないのでMFで合わせました(^^ゞ


27、


28、


29、


30、ここでバリピンですヽ(^。^)ノ
今までの撮影地と違い、迫力のある写真が撮影出来たと思いますヽ(^。^)ノ


31、トリミングをして右を少し切ってしまえば充分楽しめる写真かと(^^ゞ


32、α65はポール等若干うるさい感じでしたが、広角で引きつけました(^^ゞ


33、


34、


35、これで今回の旅行締め/上記撮影地の反対側です


36、


37、


38、α65はラストは動画にしました


⑧番外編(予定外):根岸駅で撮影
⇒唯一失敗


39、まさか4両編成とはつゆ知らず、全車両入りませんでした(^^ゞ
構図も当初な下の雪を多く取り入れてましたが、ピント合わせてシャッター切るのが精一杯でした(^^ゞ





大量画像閲覧頂き、ありがとうございましたm(__)m
Posted at 2017/02/18 00:46:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2017年02月16日 イイね!
皆様、こんばんはヽ(^。^)ノ

前述ブログの通り、冬の只見線撮り鉄遠征で撮影した写真/前編をUPします(^^)

①郡山出発⇒会津若松へ

②会津若松駅で駅撮り/昼食

③事前に新規開拓をした場所での撮影
(撮影地等は独自で苦労して開拓した為、伏せさせて頂きます)

④早戸駅で夕方撮影(上り)

⑤早戸駅で長時間露光


☆使用機材

Sony α77Ⅱ+DT 16-50mm(一部70-300mm G)
Sony α65+16-80mm ZA




①郡山出発⇒会津若松へ(自分は助手席です)

1、磐越自動車道での風景①


2、


②会津若松駅で駅撮り/昼食

3、駅到着


4、


5、これより駅撮り開始


6、


7、磐越西線 電車/気動車の並び


8、


9、


10、


11、会津鉄道


12、磐越西線 気動車


13、


14、会津鉄道 AIZUマウントエクスプレス 入線


15、


16、


17、


18、


③事前に新規開拓をした場所での撮影
(撮影地等は独自で苦労して開拓した為、伏せさせて頂きます)


19、撮影地の反対側


20、


21、只見線がやって来ましたヽ(^。^)ノ


22、しかし、凄い景色ですな(^^ゞ


23、引きつけてヽ(^。^)ノ


24、α65は全車両入りませんでしたが、雰囲気は良く出ているかと(^^ゞ


25、後ろ追い


26、2本目は、30分程度の時間差で曇ってしまいました


27、MAXズームですが、気動車の写りは小さかった(^^ゞ


28、α65は広角で撮影しました


④早戸駅で夕方撮影(上り)

29、


30、


31、今回の旅行で最も期待していた場所で期待通り撮影出来ました(^^)
明日の下り撮影も是非とも成功させたいと思います(^^ゞ


32、


33、


34、


35、本日締めの撮影まで時間があったので会津宮下駅を覗いてみました


36、


37、


38、


⑤早戸駅で長時間露光

39、右は仕方ないにしろ左の電線以内で気動車が停車しましたので、
次写真でズーム修正をしています


40、


41、気動車が行った直後に雪が降ってきました


42、ほぼ同じ構図ですが、α65撮影も一応UPしておきます


43、α77Ⅱ同様ズームで左側の電柱をどかしています


初日は以上で終了です(^^ゞ

次回、後半戦は雪という点では間違いなく前半戦を凌駕しておりますヽ(^。^)ノ

~番外編1枚~

旅館は、温泉/食事共に非常に良く、次回行く時も行ってみたいと思いました(^^ゞ

・夕食


・朝食


番外編はスマホで撮影




Posted at 2017/02/16 20:37:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2017年02月16日 イイね!
皆様、こんばんはヽ(^。^)ノ

去る2月13日仕事が終わったら出発⇒郡山で1泊をし、2月14日/15日の2日間、只見線の撮影遠征に行ってきましたヽ(^。^)ノ

今までの撮り鉄練習や、房総気動車で得た構図/知識を総動員し、現時点での自分自身の戦闘力を全て使い果たした結果となり、自分自身の今までの遠征から見ても、今回の遠征旅行は驚愕に値する結果だったと思います。

写真撮影は勿論重要ですが、1日数往復しかない、只見線を

①如何に無駄なく撮影出来るかどうか?

②有名撮影地は押さえながらもネットに殆ど上がっていない撮影地の開拓

③有名撮影地が撮影者でごったがえし撮影不能と判断した時の代替撮影地の選択

等、撮影以外の部分でも全くと言って良い程に無駄がなく、且つ只見線とはまるで無縁(昨年11月に初めて只見線に行き、今回2度目)な状況の中で、200時間を軽く超える時間を事前に新撮影地の開拓等、予定/計画を練る事割いた結果と思います。

日程としては、

2月14日

①郡山出発⇒会津若松へ

②会津若松駅で駅撮り/昼食

③事前に新規開拓をした場所での撮影
(撮影地等は独自で苦労して開拓した為、伏せさせて頂きます)

④早戸駅で夕方撮影(上り)

⑤早戸駅で長時間露光

☆旅館は、会津宮下の栄光館様

2月15日

①早戸駅での駅撮り(下り)

②第三只見川橋梁での撮影

③会津川口有名撮影地での撮影

④第四只見川橋梁での撮影

⑤第二只見川橋梁での撮影

⑥第一只見川橋梁での撮影
⇒定員オーバーの為、代替撮影地:滝谷にて撮影

⑦新規開拓をした場所での撮影
(撮影地等は独自で苦労して開拓した為、伏せさせて頂きます)

⑧番外編(予定外):根岸駅で撮影
⇒唯一失敗

と言った日程で撮影地に赴きました(^^ゞ

写真は後ほどUPします(^^ゞ
Posted at 2017/02/16 18:08:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2017年02月12日 イイね!
皆様、こんばんはヽ(^。^)ノ

明日夜に遠征出発/往生際が悪いですが、使用するレンズの最終確認を行いました(^^ゞ

遠征は風景で/撮り鉄であり、本日身近に良い被写体が無かった為、自宅の花で比較しております(^^ゞ

構図はそれぞれ若干違いますが、それぞれのレンズ共にISO:400/f6.3固定で試写しております(^^ゞ

16-80mmZAが若干他2つのレンズよりも画質が劣り、単焦点のDT35mmは、中古で12,000円前後と相当安いレンズではありますが、流石単焦点であり、背景のボケは1番良いかと思います(^^ゞ

16-50mmは流石キットレンズ、単売されている同商品とまるで同じ型番のレンズですが、α77Ⅱに付いているキットレンズはα77/α77Ⅱ用に専用開発されておりますので、期待を裏切らない描写でした(^^ゞ

AF時のピント速さはDT16-50mmが圧倒しておりますので、総合的に見てDT16-50mmを当日使用すると思います(^^ゞ

望遠は、70-300mm Gに頼りますが、今回出番はあまり無い様に感じられ、50mmで足りない場合には16-80mmの出番も考えられると思います(^^ゞ

単焦点レンズは、画角が35mmぴったりの場合は積極的に使用したいですが、念のためα65も持って行きますので、α65に付けっぱなしにするかもしれません(^^ゞ

☆使用機材

Sony α77Ⅱ

1/4/7:16-80mm ZA
2/5/8:DT16-50mm f2.8
3/6/9:DT35mm f1.8

1、


2、


3、


4、


5、


6、


7、


8、


9、
Posted at 2017/02/12 23:54:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | カメラ | その他
2017年02月08日 イイね!
皆様、こんばんはヽ(^。^)ノ

来週撮り鉄遠征に行く予定ですが、行く目前にして風邪をひきました(^^ゞ

一昨日あたりから花粉症も始まってしまっており、どちらも症状が似ていますので、熱はないもののダブルパンチを喰らったが如く厳しい状況になっております(^^ゞ

明日からマスク必須です(^^ゞ


さて、来週の撮り鉄遠征前にα77Ⅱ+DT16-105mmの力はどんなもんなのかを知っておく為に、本日地元でテストしておりました(^^ゞ

撮り鉄遠征は、超が付く程の豪雪地帯で、普段使いの16-50mmだとズームが足りない場合は都度レンズ交換が必要となってしまいます(^^ゞ

自分が手持ちの広角レンズの中でCarl Zeiss の16-80mmZAが、DT16-50mmの次に良いのは分かっておりますが、天候が雪が降っていなかった場合は、出来ればα65に付けたままでカメラ2台体制を考えておりますので、あまり使用していなかったDT16-105mmレンズの出番/チェックとなりました(^^ゞ


①撮り鉄/広角の場合は若干暗いものの、ギラギラSony最盛期のレンズだけあって派手な描写で且つf6.3~f8付近は極めてシャープな写りであり、マニュアルフォーカスピント精度も際めて高いものの、オートフォーカス時は16-50mmのSSMと比べてピント合従は明らかに遅いです(^^ゞ

②花等の撮影は、絞り解放時のボケ方が良くなく、まあ価格なりかなと思います(^^ゞ
(16-50mmや16-80mmと比べると明らかに悪いです)
α65+16-80mm RAWで撮影した方が明らかに良い絵が撮れそうな感じが(^^ゞ
ただ、ISO1600で自分的には殆どノイズが気にならないので夕方以降の豪雪の場合は使用出来るかなと判断しました(^^ゞ

結論、70mm以上のズーム/絞り解放はボケが良くなく、使えないが、広角で風景を中心とした気動車のとの撮影ならば使えるかなと思いました(^^ゞ

α77Ⅱはやはり購入時に付いていたキットレンズ(16-50mm)が極端に良く、使用が不可能でない限りはこのレンズを使用すると思います(^^ゞ

使用機材

Sony α77Ⅱ
Sony DT16-105mm

-先ずは撮り鉄チェック-

1、


2、f6.3はピントは合っているものの後続車両のボケ方に課題が残ります(^^ゞ


3、


4、f8で自分的にはほぼ満足、電車側面も先ず先ず見れる様に(^^ゞ


-花の撮影でチェック-

5、色が自分の好みではないですな(^^ゞ


6、オートホワイトバランスで撮影なのに、何だか茶色が強いレンズです(^^ゞ


-自宅の戻り、ISO1600固定+AFで撮影-

7、


8、


9、


10、価格/お手軽さを考えると頑張っている方かも(^^ゞ?


11、


12、


13、
Posted at 2017/02/08 23:05:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 撮り鉄 | その他
プロフィール
ぽんぞう★です。 車知識に関して初心者並みですので、色んな情報を共有出来たらと思います (´▽`) どうぞよろしくお願いいたします(^^) 職業⇒某...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
お友達
①類似車種
②撮り鉄
③カメラ(特に数少ないSony αマウント)
④オーディオ(特にホーム)
がお好きな方はお気軽に申し付け下さい(^ω^)/
45 人のお友達がいます
show_300Bshow_300B * ネトさんネトさん *
ろなうど (ろなさん)ろなうど (ろなさん) * モチアゲモチアゲ
Kさん@シュンKさん@シュン よーへー!!よーへー!!
ファン
46 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ キャロル マツダ キャロル
平成6年式 屋根が空かない5MTです(^^) 平成16年に友人よりほぼノーマルで譲り受け ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
本日新車納車のサブ車です(^^) 家族も使用の為、基本はノーマル仕様で乗っていきたいと思 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
当時TYPE-Mが非常に流行りましたが、敢えてNAのGTS25TYPE-Sに乗っていまし ...
その他 SONY-α SLT-α65VY (その他 SONY-α)
撮り鉄の為に購入(^^; 当時中古買取上限金額が4万2千円なのに、展示品3万9800円 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.