車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
今日もいい天気でしたね。

せっかくなので、白僕星号で、オープンにして、首都高を流してきました。

やや首回りが寒いですが、やっぱりオープンっていいですね♪

ついでに、硬化してビビっていたワイパーを新品に交換しました。


ところで、先日行った某フレンチレストランでおすすめしてもらったワインがとてもおいしかったので、思わず買ってしまいました。

ネットで買うと断然お得ですねえ。
Posted at 2017/02/19 23:01:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月13日 イイね!
そういえば、ずいぶん長い間、白僕星号に乗っていませんでした。

白僕星号は、実家の駐車場で眠っているのですが、母親に取られ気味です。。。
近所のドラッグストアに牛乳などを買いに行っているようで、シフトノブに不細工な輪ゴムがかけられていたり、おつりとおぼしき小銭が灰皿に無造作に入れられていたり。。。
完全な「お買い物車」と化しています。。。

いかんいかん、こいつは独逸第三帝国の誇るスポーツカーなはず!!
スポーツカーらしくぶん回して乗ってやらなければ!!

ということで、昨日、思い立ったように、館山までドライブしてみました。
(朝起きたらあまりに寒いのでDIY作業を全くする気にならなかったというのは秘密です)

以下は、主に456と比較した場合の986ボクスターSのインプレです。

【良い点】
●3000回転以上でアクセルを踏み込んだときに炸裂するサクラムサウンドは、とても気持ちを高揚させてくれます。幌を閉じていても、トンネルでなくとも、倍音が心地よいです。456よりもいい音♪
●4000回転~6000回転は、3.2リッターにふさわしいトルクがあり、456同様のワープ感があります。アクセルワークと車速が感覚的にぴったり一致する感触もあります。IPDプレナムを入れたら、もっと良くなるかな?
●高速コーナーではノーズが軽々と入り、コーナリング中も不安無く曲がっていきます。これがオンザレール感覚なのかな。ノーズが入りづらい456よりも気持ち良い。
●ブレーキは、ディクセルの安物を入れているにもかかわらず、イメージ通りに良く効く。456と同等。これは、456よりはるかに軽い車重にもかかわらず、同程度のブレンボキャリパーが前後に装備されているからかな。
●白車体紺幌のクールでお洒落な、満場一致のスポーツカー。GT3ホイールと相俟って、純粋にかっこいい。

【悪い点】
●ごく低速ではトルクが不足しているのか、もたつく感覚があります。ボクスターSなのに。3.2リッターもあるのに。これは、超低速から鬼トルクを発揮する456と比較するからいけないのかな???456は、アイドリングスタートは超余裕ですし、3速あたりに入れておくと、ブレーキを踏んでいても勝手に加速していくような感覚があります。他方で、986は、アイドリングスタートも微妙(ただし、これはクラッチの問題かもしれない)。
●クラッチのつながりが奥過ぎてつながりが悪く、神経を使ってしまう。下手な(というか慣れない)クラッチワークだとすぐエンストする。これは、ポルシェ自体がそういう設定なのか、それとも7万キロ弱走行していてクラッチが摩耗している結果なのか???足車なのに疲れるって、どういうこと??
●社外クイックシフトが入っているため、シフトが重く、また、距離が短いために何速に入っているか分かりづらい。慣れの問題かもしれませんが、車の性質上、クイックシフトは不要かも。
●パワステのアシストが気持ち悪い。ごく低回転では重い割りに、ある程度スピードを出していると軽くなりすぎに感じてしまう。456の感覚でステアリングを回すと、切りすぎてしまう。レンタカーでマークエックスに乗ったときもこんな感じだったけど、スポーツカー的雰囲気が台無し。
●サスペンションが腰砕け。コーナー途中で回しすぎたステアリングを修正すると、車体がグラッときて非常に怖い。ノーマルシャーシの街乗り仕様なので仕方ないのかもしれませんが、足が柔らかすぎるのか、スタビが弱すぎるのか。。。自分がゴツゴツゴリゴリの乗り味に慣れてしまっているだけかもしれないし、自分の乗り方が悪いだけかもしれません。しかし、ブッシュやダンパーのヤレかもしれません。これは、部品を変えてみるしかないのかな。。。
●純正ステアリングの触感がチープにすぎる。純正のステアリングは、本革なのか合皮なのか分かりませんが、カチカチで触感がやけにプラスチッキーです。momoステに換えたいところですが、エアバッグを外すのもちょっとなあ、、、というところなので、これは我慢するしかないか。
●アライメントが狂っている?まず、直進するときにはステアリングがまっすぐなっていませんし、ちょいちょい修正舵が必要となります。456ほどびしっと走ってくれません。これは、ウンコタイヤを履いているからか、ブッシュがやれているからか、アライメントが狂っているからか、またはその全てか。。。
サスを整備して、タイヤを換え、アライメントを取ったらもう少しマシになるだろうか。。。それとも、ボディ全体の剛性不足か?そうだとすると、アンダーブレースを設置してみるべきか。。。

【総評】
●走る、曲がる、止まるの基本要素は、基本的には良くできていると思う。100万そこそこの中古車としては非常に優秀。コスパ高し。
●スポーツカーとして走らせた場合、やや物足りない。456と比べたら、とんでもなく物足りない。全体的におもちゃっぽく、軽薄で、重厚感がない。もっとも、今後の育て方次第では、変えることができるかな?


購入時から今までの約1年間の整備の結果、信頼あるお買い物車としては相応に仕上がった白僕星号ですが、スポーツカーとしてはまだまだ成長の余地があるようです。
986は、AE86やS13などのように、オーナーが手塩にかけることによって成長していく車のようです。

最初から完成された車、成長の余地のない車はつまらない。
そういう意味では、986は合格です。

Posted at 2017/02/13 13:45:31 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月09日 イイね!
986に乗っているお友達が、乗り換えを検討しているとのこと。

予算700万で、MTがいいとのこと。。。
PCに整備に出すほどの財力はあるも、DIY経験はなしだとすると。。。

う~ん、価格的には、348、456あたりはOKだけれど、ある程度のDIY力がないとなあ。。。

アストンのV8ヴァンテージは故障は少ないようだけど、整備に出す先が確保できなさそうだなあ。。。

M3やZ4Mも良さそうだけど、将来的に価値が下落しそうだしなあ。。。

そうすると、やっぱりおすすめはポルシェか。。。
(ここらへんの信頼感や価格設定が絶妙ですね)

本人は997のカレラS狙いとのことだけど、前期型はシリンダーカジリリスクがあるので、やっぱり直噴になった後期型のMTをじっくり狙う、ということかな。。。

個人的には、もうちょっと予算を頑張ってもらって、996のターボやGT3といった役物を買った方が幸せになれるような気もするんだけど。。。
Posted at 2017/02/09 08:56:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月05日 イイね!
本日は大黒PAで、2017年第1回目の456GTの価値を高める会を行いました♪


456が6台と足車が2台。雨天も心配されるなか、久々に盛況でした!!

天候が心配されたせいか、本日の大黒はおとなしい感じでした。

i8の集団を除けば、456の独壇場!!
地味~な456が主役でした!!

大黒の常連、ofcさん。

絶好調のノーマルを維持されています。

希少なMTのM、sugityannさん。

相変わらずいい音ですね♪

本日のゲスト、RSDの切替社長。

GTAかな~と思っていたら、なんとこちらもMTでした!!

不祥私、kohei。

絶好調のGT3仕様です。

久々のご参加、鹿馬号さん。

マラネロステアリングラックでフィオラノハンドリングパッケージ仕様です。

サビ取り号でご参加の紅い悪魔さん。

こちらは、修理完了ですかね~。

足車のベンツでご参加のPasticcioさん。

コルベットが作業中で、456が外に出られなかったとのこと。
コルベットの完成も楽しみですね~♪

足車のアバルトでご参加の青い馬男さん。

456はバッテリーが上がってしまったとのこと。
もっと乗りましょう~♪

希少な456MGTが日本に2台もあるなんて!!
こちらは、おなじみsugityann号。


こちらは、RSD号。


すげ~~~~(この感動は、456オーナーにしかわからないと思いますが。。。)

また、様々なゲストもいらっしゃいました。

456GTのご先祖様、365GTB2+2。

不人気なはずの4人乗りですが、超絶大人気でした。
456もいつか、このようになるのでしょうか。。。

デイトナと同じキャブのV12エンジン。

美しい、魅せるエンジンですね~。

MTというのもにくい。


このほか、
IVNOさん、こびさん、ロッシさん、アッキーさんらもご参加いただきました~♪

今年も456GT、そしてFRV12フェラーリを盛り上げていければいいな~と思っています!!

Posted at 2017/02/05 23:12:42 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月02日 イイね!
456OCの皆様

2017年に入って、初の466GTの価値を高める会を、2月5日に大黒PAでやりますよ~。

天気予報では、曇り時々雨となっていますが、
ここは全天候型GTの本領発揮ということで、小雨決行とさせて頂きます!!
(大雨なら中止ですね。。。)

宜しくです~♪


Posted at 2017/02/02 10:42:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「V12のトルクは麻薬だなぁ。。。」
何シテル?   02/21 00:00
kohei@st183celxivと申します。 底値(たぶん)で拾った456GTと986ボクスターを、できる限りDIYで整備して、なるべくお金を掛けずに、夢の...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
グワ!改造基盤 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/19 22:40:41
マスキング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/26 21:48:20
マイバッハって… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/12 12:02:26
ファン
25 人のファンがいます
愛車一覧
フェラーリ 456GT kohei号 (フェラーリ 456GT)
V12エンジン、トランスアクスルFR、6MT、鋼管スペースフレームシャシ、ピニンファリー ...
ポルシェ ボクスター (オープン) 白僕星号 (ポルシェ ボクスター (オープン))
サクラム管とGT3ホイールで武装した、左ハンドル6MTの硬派なコンパクトスポーツカーです ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
農道のNSXをベースに製造された街中のNSX。 街乗りは高回転を生かしてキビキビ走ります ...
トヨタ コロナエクシヴ CELXIV (トヨタ コロナエクシヴ)
免許取得後初めて乗った、元家族車です。どうしてもリトラの車にのりたくて、若気の至りで、D ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.