• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

スーにいやんのブログ一覧

2017年08月29日 イイね!

久方ぶりのドリンドリンは、最高に楽しかった(^^♪とか…。

久方ぶりのドリンドリンは、最高に楽しかった(^^♪とか…。あ、今日もどうも。ぁぃ(。・ω・。)ノ





元気っすか?






元気なもんで、だいぶ前から予定を組んで、タイヤの性能評価も含めていつものように

ドリンドリンを楽しんできちゃった者です♪(*^^)v





先だっての話し…。




富士スピードウェイで、年に数回(不定期)開催される「オールスタイルミーティング」に行って来ました。

今回は、短めにね(笑


夏休みに、上高地遠征でテン泊と山行を堪能した自分は…。

おっと、車もじゃんね…。(・ω<) てへぺろ

そいや、ペースカーにパナメーラ入ってた…。( *´艸`)



かっちょええですわ~♪





今回ご一緒の枠になられた方々…。

過給機搭載組多しっ!



今回、なんでかな?ボルボル組多かった気がした…。



ハイっ!出ました



黒サソリ595♪


ワークス系も多しっ!



毎回思うんだけど、ボンネットにくりぬかれた造形が上手く出来てるな~ってね…。エッ?

みんな早いんだよな~♪


で、肝心の今回タイヤ評価なんですが…。

こんな感じです。



これは、一本目終了後。いいんじゃないですかね…。

ちゃんと食いついてくれました…。

すごいねー。こうなっちゃうんだけど、全然大丈夫♪

三本目終了まで大体こんな感じ…。

山なんか普通に残ってるし…。


周囲は、スリックに交換したりしてる人も居たけど、自分は終始これで走って

普通に帰って来れました…。(∀`*ゞ)エヘヘ



温度も測っておきましょう。



フロントタイヤ温度(右前)


ブレーキディスクも測っとこう。



左前、ベンチレーテッドディスク効いてるね…。







特別講座で、プロドライバーから第一コーナーの攻略法

基本的な操舵術を学んだ…。

コーナー凸部を頂点とし、減速域と加速域の関係性とブレーキをすっと抜いた時に

大舵角を入れる(約こぶし二個分ほど)こと…。

そうして丁寧に走ったら、なんと4秒も短縮できたので驚いた…。

まぁ、いずれにせよ遅い事には変わりないんだけどね…。( *´艸`)



次回、エンジンオイル交換とエアエレメント交換♪

タイヤの前後ローテーションを予定…。

そいや、トラスト製青い血ですけどね…。

いいですよ!




とにもかくにも、今回も大大大満足なサーキット走行会でした(^_-)-☆





とまあ、こんな感じでどだろか…。
関連情報URL : http://www.fsw.tv/
Posted at 2017/08/29 10:48:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキットネタ | 日記
2017年07月18日 イイね!

エンジン♪♪

エンジン♪♪あ、今日もどうも。ぁぃ(。・ω・。)ノ












元気っすか?









民生ちゃんが3年と10ヶ月ぶりにニューシングルを書き下ろしたと言う事で…。(爆

ソッコーで買っちゃう♪

自分も何か月かぶりに日記をしたためてみたり…。(汗

あんまり書いてないと書き方忘れちゃうのね…。(;^_^A







元気なもんで、GTと山行とタイヤの皮むきを同時にこなすといった、欲張りなアクティビティをしてきちゃったもんで…。

太ももが痛いんじゃ~🎵byノブ(千鳥)


















膝と足裏と太ももの痛みの…。

















「クセがすごい!!」
って、言いたいだけじゃん ププ(((*≧艸≦)








人生の「クロスロード」に立った時、常にオモロな方を選択している者です♪








今回も、お山のてっぺんのクロスロード(岐路)に立ってきました…。(激汗


まぁ、ココに至るまでに様々な準備とかいろいろでしたので感無量ですにゃ♪






独標ゲットんっ!

今回のミッションは…。

①この界隈の主峰西穂高岳登頂までに至るピークをどの程度でクリアできるかの調査
トリッキーなコースなので、両手両足を使う必要あり(;''∀'')

②更に全体の山行時間を想定されるコースレコードと比較してどれだけ短縮できるかの確認
ゴンドラの運行時間が早いので、午前中のクリアを目指した(^_-)-☆

③ニュータイヤのインプレ(^^♪
全行程の高速走行での感触と山道ワインディングロードでの安定性の確認


①は天候不順により途中撤退を余儀なくされた。
②はクリア、概ね4時間ほどだったので、慣れれば時間短縮も可能かもしんないけど、勿体無いからしない…。(*^^)v
③は終始好感触(^^♪




時系列が前後しちゃうけど、ココからスタート♪



早めに着いてちょっと休んでから出立しました。




新穂高ロープウェイの二個目のしらかば平駅から

2000m越えまで一気に上がります。





今回の装備品はコレ♬

今回新たに新調した防水仕様のブルートゥーススピーカーを付けてますっ!

これで、山行時の辛い時に自分を鼓舞し元気になるという算段です♪




山行時は、お手製のハッカ油スプレーで虫よけしたり…。

汗冷え防止のために鎖帷子着こんだり…。

極力肌の露出は避けたり、なかなか大変す…。

ひざの痛み防止にコンプレッション系タイツで筋肉補正したり…。




こんなとこを降りてったり…。



やべーす、マジやべーす…。



こんなとこに立ってみたり…。



ガッスガスだったりする…。

で、切れてたりする…。

落ちたら…。アレよね…。







でもね…。







夢の続きに行ってみよう

行ってないとこに行ってみよう

エンジン(心臓)は今日も最高だ いい音で鳴らせ

鼻歌交じりで行ってみよう

リズム取りながら行ってみよう

気分はいつでも最高だ 駆け抜けていこう

山を越えて 時を超えて
















森林限界を越えて、ハイマツ帯の稜線に出ると…。



素晴らしい景色が…。




来て良かったと思える瞬間です…。



ピークハントだけが山行ではない…。

この景色を目と心に焼き付けた…。









また来よう…。









天気予報通り10時前ぐらいからガスが出だして危険なのでピラミッドピークまでにして下山しました…。

帰りしな、筋肉疲労で全身ピキピキな自分を鼓舞するために「エンジン♪」全開で

ノリノリで帰って来ました…。(*^^)v






汗だくの身体を癒すために♨温泉でマターリ♪



源泉かけ流しの贅沢な湯でして…。

全身の疲労がお湯と共に流れて行きます…。ふぅ~( ˘ω˘ )


自車入れとこ



山間に映えるDS3(((*≧艸≦)

なんちてね…。









帰りの途中タイヤチェック



インドネシアのタイヤもなかなかだなぁ…。

大陸製のよか全然アリだと思う♬









と言う事で、今回も大大大満足なGT&山行となりました…。

日帰りですけどね…。( *´艸`)




とまあ、こんな感じでどだろか…。

2017年04月13日 イイね!

「近江エリアGT&ぷじょぷじょミーティングとか…。(^_-)-☆ 後編

「近江エリアGT&ぷじょぷじょミーティングとか…。(^_-)-☆ 後編あ、今日もどうも。ァィ(。・Д・)ゞ















元気っすか?

元気なんだけど…。

前回書いた日記がたいして面白くもなく、更にオチも無いといった…。

まったくもって、くだらない内容になってしまい、幾分か反省しながらしたためてる者です…。(涙

なんか、アレよね。

自分としては…。

単純に備忘録的な感じで書いてるので、記事観てますとかってオフ会とかで言われてしまうと…。

やけにこっぱずかしいもんですねぇ…。えぇ?

(ゝω・)テヘペロ














先だっての話し…。













あ、そうだ。

自分、いろいろと持っている人らしく…。

今回もまた、いつぞやの夏祭りに偶然出くわしてしまったように…。

デジャブのように思い出されるわ(笑

今回も出くわしてしまったのでした…。(笑






宿に着くなり、フロントに洗車できる場所と近場の地元民から美味しいと評されるラーメン店を訊く…。

部屋に荷物を放り出し、すかさず聞いた場所に向かう…。




ん~。

なんだかなぁ…。

フロントの方たちは、自分が求めているコイン洗車場ってのが分からんのかな?

まあ、車に特段興味が無ければそんなもんかもしんない…。

言われた場所は普通のガススタで門型洗車機だし…。






いやいやいや、自分はサイドに細かいデカール入れちゃってるんで、なるべくなら門型通したくなかったんだな~。

悩んだ挙句、諦めた…。(笑

雨も降ってたし、今後雨脚が強まる可能性も予想できたからだった…。

まぁ、結果オーライだったけどね…。(翌朝確認)

夜のうちに、かなりの風雨でボディーの泥汚れみたいなのがだいぶ落ちてた…。許容範囲ね。

自然の恵み(シャワー)ありがたいもんですにゃ(^^♪



で、近場のラーメン店行くと…。






ん?











近江ちゃんぽんですと?













なんすか?それ…。










訊けば、創業昭和38年の近江ちゃんぽんの専門店だそうです…。

彦根を中心に滋賀県全域に定着し、「滋賀県民のソウルフード」と呼ばれるほどの存在感を放っているそうです…。


ちゃんぽんって言ったら長崎って思いがちだけど…。

よくよく考えてみたら、長崎が先だったかもしんないけど、ご当地ちゃんぽんなるものが結構点在してたような記憶があった…。

もしかしてそんな一つなのかも知んない…。


自分みたいな他府県民からすれば、滋賀県のソウルフードがちゃんぽんって言われてもピンとこないけど、まあそれはそれで…。


お腹が空いてたんで、美味しけりゃ何でもいいとしたい…。

そいや、ミュージアムでも食事できたんだけど、なかなかの盛況ぶりで混んでたからやめたのだった。(汗




で、コレ



小っちゃいのを頼んでみた…。

意外にもあっさりしてて普通に美味し…。

でも、ラーメンじゃないんだな…。

ちゃんぽんは、ちゃんぽんかな…。(^_^;)





サクッと完食し、宿に戻って大浴場に浸かって…。

全身の疲れを癒す♪

温泉ではないがラジウム系の軟水装置でお湯がまろやかに…。

イイ感じに温まる🎶 ふぅ~。極楽極楽~♪

疲れがお湯に溶けて流れてゆくわ~♪







部屋に戻る途中…。

外の様子を見ると、相変わらずのザーザー降り…。(;´・ω・)

しょんないねぇ~。┐(´∀`)┌ヤレヤレ


こう元気良く降られちゃ、諦めもつくってもんですにゃ…。(笑






部屋に戻って、身支度して近場の散策を考える…。
















すると…。


















なにやら外で鉦と太鼓の音がする…。


なんだろう?


それも、移動してるっぽい…。

なにかのお祭りのお囃子かしら?




フロントに訊くと、地域のお祭りでちょうど今日がその宵宮祭…。

いわゆる前日祭ってヤツ…。イヴね♪




でも、じっとして遠ざかる鉦の音を集中して聞いてると…。

なんとも悲しげな旋律…。



後で分かったんだが、説明文にこうありました。

下記説明

祭りの若衆達は、鉦太鼓を打ち鳴らして、自らの苦痛とひき替えに地区内の皆さんの、
除災招福・商売繁盛・五穀豊穣・農耕安全・家内安全・交通安全等を祈願しながら自治会内を
練り歩き、ご神田横の催事場まで渡御します。


だそうです…。




だからあんなにも悲しげなんだろうか…。






場面変わって…。

なんやかんやで、自分的にやっぱりラーメンが食べたい…。

食べタイム…。(笑

って、また同じお店に行っちゃう…。(爆

病気じゃねーかし…。ギャハハ


で、これ



「真・豚そば」なる一品…。

なかなかの美味さです♪大満足(^^♪

お店のワンツートップを食べることが出来ました~♪





が、しかし…。

短時間で二杯はこたえます…。(汗

お腹パンパンっす…。(´艸`*)

も、も、も、食べれましぇ~~~ん…。(*´ω`*)

ブヒブヒ♪





いろんな意味で満足できた自分は、雨の中鉦の音を頼りに歩くことしばし…。

途中、神社に出て居合わせたおじいちゃんにお祭りの事を少し聞いた。



明日は、これを担ぐんだとか…。


豪快な篝火が…。



なんかイイよね。




おじいさんに、あのお囃子隊を観たいと言うと、近くで休憩してるかもだから

会えるかもしれんよと言われ…。

お礼を言って、すかさず探しに行くと…。



一行に出くわした…。(゚Д゚;)



会えるもんですにゃ(^^♪


その後、アーケードでも別の隊に出くわしたり…。

少し宵宮祭気分を味わうことが出来ました♪

なんか、ほっこりした…。









翌朝、ホテルのバイキングをもりもり食べて…。

ぷじょぷじょミーティングの第一集合場所である琵琶湖博物館へと向かうのであった…。

相変らず雨は降ってます…。(´・ω・`)

道中も降ってます…。









自分、いろいろ持ってるようで…。

なんともこの絶妙なタイミングで…。

左側ヘッドライトの三面LEDの二面が不点灯になる…。Σ(゚д゚lll)ガーン

よりによって、今向かってる途中に…。((+_+))


しょんないねぇ…。┐(´∀`)┌ヤレヤレ







急遽、車を道の駅に止めて、降り続く雨の中外に出て様子を見る…。

うん。ダメだね…。(笑

ふぅ~~っと、ため息一つ。










次のLED何にしよかな?

なーんて、この期に及んで楽しい事を考えちゃう♪( *´艸`)ウフフ









しばらく走って会場に着くと、先にwoody728さんが居た…。

はじめましてのごあいさつをして、しばらくすると…。

続々と皆やってきました…。








すると、ここで奇跡が起こる…。

宿を出るときにあんなに降ってたのに、晴れて来た…。(゚Д゚;)

マージっすか!

晴れちゃうんだ…。

スゲーね(笑


したら、不点灯だったヘッドライトをウッディーさんと確認したら、点いてるじゃん…。



およよ…。(゚Д゚;)

ミラクル…。(。-_-。)







自車入れときまーす(^^♪



結構な台数です♪






ぷじょぷじょでも、コレあるよね~♪

DS3組でもだいぶ前にやってたよね…。(笑

ららか號♪



ビューラーで巻いてもいいかし…。





ファンブルさんの仕切りで、全員自己紹介済ませて琵琶湖博物館に…。


既にお昼時間になってたので…。

せっかくだからバス丼頂きました♪



普通に美味しっ!

言われても分からないぐらい普通の白身(笑

車談議に花が咲きまくりでした…。(汗




の後館内巡る…。



水族館ありーの…。



バイカル湖つながりーの…。



ちょっと、丸すぎやしないか…。ププ( *´艸`)




マンモスありーの…。



なんか映画で観たような…。(笑





でもって、ばびゅーんと場面展開

第二集合場所、びわ湖バレイに…。

上の方の駐車場は桜がまだだったので、一番下のPまで降りてきました…。



写真については、他の方のをご覧ください。(汗

台数多過ぎて入りきらんす…。




208系の性格の異なる個体( *´艸`)



レデューサー付けて大満足だそうです…。


方や、クワッドタイプを付けてられる…。



どうです?

オーナーさんのこだわりが伝わります…。

イイよね(^_-)-☆





最後に…。

恒例の撮る人を撮るシリーズ(^^♪



ファンブルさん、いろいろお世話になりましてありがとうございました。(感謝

また、ご一緒いただいた皆様この場を借りて御礼申し上げます。

ありがとうございました。

そして楽しかったですね~♪



また、宜しくです(^^♪








そんなこんなで、今回も大大大満足なGT&オフ会となりました…。








で、あの不点灯はどうなったかと言うと…。

琵琶湖からの帰り、途中かなりの雨に遭遇しながらも無事に点灯を続けて…。

帰って来てエンジンの火を落とした瞬間に天寿を全うされました…。

(* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌






とまあ、こんな感じでどだろか…。
















からーの…。

今度は、コレッ!



更に面が増えて…。

四面にしちった…。(爆


その項は、また別の機会にでも…。(´艸`*)
Posted at 2017/04/13 15:29:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | おでかけネタ | クルマ
2017年04月12日 イイね!

近江エリアGT&ぷじょぷじょミーティングとか…。(^_-)-☆ 前編

近江エリアGT&ぷじょぷじょミーティングとか…。(^_-)-☆ 前編あ、今日もどうも。ァィ(。・Д・)ゞ















元気っすか?














元気なもんだから、滋賀県は湖東エリアになるんでしょうかね…。

まあ、ザクッとそんな感じのエリアにGTと一周年を迎えるぷじょぷじょミーティングに併せて行って来ちゃった者です…。( *´艸`)








先だっての話し…。










だいぶ前から、ぷじょぷじょミーティングと山行を兼ねて行こうか?

はたまたGTを兼ねて行こうか?

まあ、天気次第になるんだけど、どうしようかなと思案していた…。



そんなある日。

金勝山のエリアに金勝アルプスと言われる山塊の周回路の存在を知る…。

ほぉ~、なるほどなかなかアクロバチックな山行が出来るとある。

トルコのカッパドキアの様な奇岩が有ったり、異空間ハンパないらしい…。

行ってみたいな~って、思ってたのだが…。


どうも天気がよろしくない…。

雨天時には、グリップが効かず危険と判断し断念する…。

と、同時にいろいろオモロネタを探していると…。





ん?






なになに?







山奥の辺鄙なところにミュージアムですと?









しかも、枝垂桜を目当てに外国からの観光客も訪れるらしい…。

辺鄙なのに…。(´艸`*)ププッ









そりゃ、行かなきゃじゃん…。(^_^;)




調べると、なにやら某新興宗教団体が建てたものだと…。

それも、桃源郷を模したものだという…。

マージっすか…。(゚Д゚;)





まぁ、建てた団体云々かんぬんはどうでもいいとして…。

その収蔵品が、結構なものばかりだと分った。(汗

すげーぜ、宗教団体の資金力…。(*´Д`)

恐るべし…。( ;∀;)







で、行ってみた…。

ハイここ

なんやかんやはすっ飛ばして、駐車場に到着♪



いや~。かなり走りましたね~。(汗





で、レセプション棟に…。

ココでは電気自動車をピストン輸送させて、ミュージアム棟との行き来をしていた…。

さすが桃源郷…。(汗



レセプション棟でチケットを購入し、自分は徒歩で向かった…。

なぜならば、お目当ての桜を撮りたかった…。








の、だが…。(T_T)



このように、桜の花のハの字も無いわけで…。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

今年は多くの地域で開花が遅くなったりしてて、更にここは山間なのでもっと遅いそうです…。

んー。残念(´・ω・`)


まあ、そゆこともあるよね…。



気を取り直してミュージアムへ向かうと…。






トンネルが…。






ん?








これって、全面ステン貼りなんじゃね?



パネーすな…。

このトンネルだけで、いったいどんだけかかってんだか…。(゚Д゚;)









トンネルの出口が近づいてきた…。



出口もハンパねーす…。(汗








雨なんで、なんか幻想的…。













見えてきた、ミュージアム棟



なんとっ!設計したのはイオ・ミン・ペイさんらしいです…。(驚愕


あのルーブル美術館のガラス張りピラミッド作った人!


これだよね…。



なんともゴイスーな話しじゃありませんか…。(゚Д゚;)


どういうオファーの仕方すれば、ペイさんに辿り着けるんだか…。

いろんな意味でゴイスーっす…。









トンネルを見ると、なんかイイ感じに(^^♪



桃源郷感はよう分からんのですが…。

莫大な金がかかってるってのは、よう分かります…。(^_^;)




設備設計は、東京国際フォーラム、兵庫県立美術館などの建築設備設計を行っている森村設計さんらしいすよ…。



所蔵品もすごいけど、この造形は一見の価値はありますな♪



それもこんな辺鄙な場所にって、辺鄙辺鄙って何回言わせる…。(笑


まあ、そんな感じっす…。






帰りは、乗ってみました♪



静かです…。スーって進んでいきます(笑





堪能できました♪





そして、ばびゅーんと場面展開(^^♪



宿へ向かう途中の川沿いに満開の桜並木が…。

ええすな~♪

こういうのが見たかった(笑









にしても、車洗いたい…。(汗

いろいろ走って泥だらけ(笑





そんなこと考えながら、宿へと向かうのであった…。













長くなっちゃうんで、この辺で…。ねっ!(笑











とまあ、こんな感じでどだろか…。


Posted at 2017/04/12 16:51:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | おでかけネタ | クルマ
2017年03月28日 イイね!

雪山トラバースからの小雨交じりのサーキットでドリンドリンとか…。( *´艸`)

雪山トラバースからの小雨交じりのサーキットでドリンドリンとか…。( *&#180;艸`)あ、今日もどうも。ァィ(。・Д・)ゞ















元気っすか?













どうやら元気過ぎて、残雪残る言うなればスノーピークってやつに登ったり…。

尾根歩きをしちゃったり…。

んでもって、今となっては大人気コースである丹沢山系の一部を周回して…。

更には、小山の国際サーキットで全開走行をしてきちゃった者です…。(^_^;)






いやはやなんて言いましょうかねぇ…。

あんぽんたんなのか…。

あまり普通の人はやんないような事をこれまたごく普通にこなすといった…。

なんとも欲張りと言うか…。






考えてみたら、ふつうやんないよね…。

登山終わりでサーキット走行なんてねぇ…。(笑

とにもかくにも、頑張った感はあるというかなんというか…。(^_-)-☆












よって、この項は長くなります…。(笑

















先だっての話し…。



















いやー、マジきつかったっす!
あの急登とガレ場の下りっ!
←そこかよっ!

もぅ膝がいたーていたーて…。( ;∀;)





今回は割と有名なんだけど、自分としては初めてのエリアに…。

実は、お客さんが居てこのエリア良く仕事では来てるんだけど…。

今まで山行には興味が無かったというわけで、考えた事も無かった…。(汗

なんでしょうね~。自分みたいに突然山に目覚めちゃうと…。

急にいろんな事が山とつながりだしたりします…。(笑





鍋割山から塔ノ岳を周回して来るコースをチョイスです♪

秦野の戸川公園からスタートとなりました。

朝っぱらからすんごいですね~。

大勢の登山客やハイカーが居て圧倒されちゃいます…。(汗

ハイキングやトレッキングって流行ってんのかねぇ?

自分的には、全然実感湧かないし、流行りを追って山行してるわけじゃないんで…。




とりあえず、かいつまんで…。



有名どころっす…。




歩き始めは、かなり道が整備されてます。

沢を渡り、いよいよ登山道に…。



分岐あるある





で、だーーーーって行くと…。

こんなん出てくる…。

むっむっむりっす~っ(涙



なんすか?これ。(゚Д゚;)

自分、修験者じゃないんだから…。(涙

ある意味、苦行でしかない…。






でも、みんな登ってく…。



まぁ、自分も登りますけどぉぉぉ…。(´;ω;`)ウゥゥ







上に行くと、木道以外はぐじゃぐじゃの田んぼ状態の登山道…。

イヤーーーーーーっ!

ぬかるみの感覚が嫌なんだよなぁ…。













そんなこんなで、着きました♪



鍋割山荘さん(^^♪

でも、お店の前の道も田んぼ状態…。(涙






キタ――(゚∀゚)――!!

お目当ての「名物 鍋焼きうどん」(´艸`*)

コレが食べたくて登って来たようなもんです…。ウソです(((*≧艸≦)



美味しっ!

わざわざ登ったかいがあったってもんですにゃ♪





装備品等
今回の山行もボレアスのブートレガーです♪
自分的にある程度の低山か日帰りハイク用途としています。
登山に使うので、様々な道具を付けれるように
ディジーチェーンに同色のネジ式カラビナを探し出し装着しました。
探したら、ポーターが販促品としてかな?出してました…。
ベアベルは、やかましいのでサイレンサーしたまま(笑






あ、これ入れとかんと



一つ目のピークっす。



残雪あるある①



塔ノ岳に向かいます。




普通に残雪あるある②



こりゃあ、下りはヤバそうね…。

軽アイゼン持って来て良かったかも。(汗

季節がら、もうそろそろ装備品から外そうと考えてた…。(^_^;)



なんやかんやはすっ飛ばして…。

ハイっ!ここ、着きました。



残雪どころか、逆に雪増えてんじゃね?



二つ目のピークです♪



山頂は、けっこうな人出でにぎわってました♪

すんごいですね~(^^♪


こんな感じ



いいね!




こんな感じも



いいね!

富士山見えず…。(残念




行きしなに、下ってる人がコケてたので…。

安全に下るために軽アイゼン装着します。(*^^)v



まあ、用心に越したことはないですからねぇ…。

下山開始('ω')ノ





途中でアイゼン外して…。

どんどん下って来ると…。

なんなんすかこれ?

ガレ場にもほどがありますよってに…。(滝汗



浮石に足を取られて転びそうになる…。(;´・ω・)

マジ焦った…。



ひっひっ膝が…。



膝がーーーーーっ!



ギブ・ミー・コンドロイチン…。( ;∀;)





ちょ、ちょ、ちょいまち…。

休憩をば…。(汗



休憩大事っ!('◇')ゞ



栗ぜんざい頂きました。



しみわたります~。感謝感謝ですにゃ♪



膝を労わりながら…。

やっとこさ下山出来ました…。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…



有名なキャサリン




今回の山行では、NEWアイテムを投入しまして…。

その性能評価も兼ねてます♪

汗かきさんな自分にとって、山行中の汗冷えが懸案事項でして…。

汗冷えって、地味に体力削がれるよね…。

厳冬期のサミットでの汗冷えって、マジ命取りですから…。

で、コレ



良いですね~♪

このメッシュが効いてます。



サーキットでも使おうっと(^^♪

年中使えると思います♪



から~の~♪

ハイっ!ここ



ASMっす(^^♪

イイすな~。でもね…。

天気が…。(小雨

テンション下がるわ~。(涙




と思ってたら…。

午後からちょっと良くなってきて…。

夕方の三回目走行枠では晴れてきました~。\(^o^)/

むっちゃ嬉しい♪



この角度が良いんだな♪




今回はですね…。

こっち側でもNEWアイテムの投入なんです♪

タイヤの温度を測りたかった…。



バッチリです(*^^)v

大陸製なのでむちゃ安い。更に、ポイントで購入しちゃったんで…。( *´艸`)

貰ったと言うべきかし…。(汗




レーザーポインター付きで、1.5mぐらいまでなら計測可能らしい…。

必要にして十分ですにゃ♪



全開走行時は温度管理も大切なんで…。

有った方がイイかもっす。

っていうより、持ってるとなんでも測りたくなるよね(笑

そんな事を考えながら計測してるその時の自分は…。


のちに、とんでもない事態を目の当たりにすることになろうとは…。





















知る由もなかったのである…。(滝汗


























自分の走行枠が来る間にいろいろ見て回る🎶



かっけーな~♪

走行見てたら、はやっ!ちょっぱやっす♪




特別講習で、第一コーナーとダンロップコーナーで…。

ドッカンブレーキで、ABSを効かせスピードを殺しながら…。

姿勢制御しながら曲がって行くとのレクチャーを受けた自分は…。

徐々にタイムを上げていき…。



なんか、ちょっと嬉しいかも♪( *´艸`)

でもね…。

マカンのGTSとかと一緒に走るって…。

大排気量の過給機組はノーマルクラスで走るべきだと思う…。(悩


戻って来たら、タイヤもイイ感じに…。

内圧高めにして、すり減ったショルダーへの負担を軽減させたのが良かった…。



そろそろ交換時期かな…。

次回は、ゴムの国のタイヤにしようかな…。

なーんて考えてるうちが花かな…。(笑




って、いろいろ考えながら三回目の走行枠をドリンドリンで無事終了♪

とは言っても、途中何回か他車との接触回避のために、ダンロップコーナーで

シケインへ行ったり…。

安全運転大事です♪




いや~楽しかったな~って、ハザードたきながらクーリング走行でピットに戻ってくると…。








エエエッ!(;゚Д゚)












燃えてる?









FSW側スタッフが消火器でブシューしとりますっ!




マージっすか!




車両火災なのか?


いや、ブレーキ周りかな?


訊けば、ハリアーハイブリッドのブレーキ関係が燃えちゃったみたい…。

重量が重量だけに、対サーキットタイプの高耐熱製品を使ってなかったのかな…。

無理しちゃったのかな?

なんだかなぁ

当人の後ろ姿が悲しげで…。(涙









温度管理は大事だよっ!

サーキットは、下界とは違うよ~♪

ちゃんと対応品使わないとダナ!って、思い知らされました…。

ルノスポとか吊るしでサーキット走行できる車ならまだしも…。

あの巨体では、もっと労わりながらの走行で良かったんじゃないかし…。

色々考えちゃいました…。










まあね、身体にしろ車体にしろ温度管理ってのは大事だな~って、思い知らされた回でした…。



かくいう自分は、急登時なんか額から汗だらだら流して、機関車ばりにシューシュー言いながら登ってくんで温度管理以前の問題なんだけどね…。(((*≧艸≦)




とまあ、こんな感じでどだろか…。

プロフィール

「[整備] #DS3 全開走行でやられちまった前輪を後輪とローテとか…。 http://minkara.carview.co.jp/userid/1600661/car/1188644/4412619/note.aspx
何シテル?   09/04 17:23
スーにいやんです。よろしくお願いします。 縁あって、ひし形党から、くさび党へ変わりまして…。(^。^;) DS3のオーナーになりました。(^^ゞ 色は、ブ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ドリドリは、ランチのあとで…。とか…。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/07 15:10:50
皐月晴れのなか、GO OUT!ゆったりキャンプで至福のひと時とか…。(笑 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/03 08:08:27

お友達

同じDS3乗りさんとは、情報共有したいです♪
それ以外の方も、大歓迎です♪
120 人のお友達がいます
ボッちボッち * matra_107 (大佐&amp;☆ゆう☆)matra_107 (大佐&☆ゆう☆) *
デンデン * naopeinaopei *
YBT340YBT340 * 熊BIB熊BIB *

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン DS3 アーバンクルージング 號 (シトロエン DS3)
ひし形党から、くさび党へ…。(笑 縁あって、シトロエン DS3のオーナーになりました…。 ...
トヨタ カローラフィールダー トヨタ カローラフィールダー
毎日使う営業車♪ 積載量多くて車高もそこそこで、燃費はそんなにもだけど、ガシガシ使えるの ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.