• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シュワッチのブログ一覧

2017年09月20日 イイね!

○ーメンちょっとクチに入れるだけと言われて、ヘンタイどもに騙されて…(ロドスタTRG参加Part2)

○ーメンちょっとクチに入れるだけと言われて、ヘンタイどもに騙されて…(ロドスタTRG参加Part2)そんな訳で、初参加のロドスタTRGは集合地の、郡山市の店を出発。

仮にも公式には台風で中止な状況。
その告知でも、「それでもイキたい!ってヘンタイは、さくっとラーメンでも食って解散」と書かれてたので、近場のラーメン屋にでも行くものと思ってたら…

さくっとラーメン食いに、喜多方まで行くという!( ̄□ ̄;)
このヘンタイな方々にとっては、郡山→喜多方なんて台風の中でも、さくっと行っちゃう範囲らしい ( 艸`*)




市内の工業団地から母成峠と…こちら在住時でも実に馴染んだ場所を、大量のロドスタと共に進む…
まだ降り出しそうなので、屋根を開けてって訳にいかぬのは残念だけど(1台を除き 笑)、や~ホント10年来の念願かなったりだなぁ (*´ω`*)




ふもとのソバ屋のオバちゃん、元気かな?




でも、やっぱ山道になると、ロドスタに着いてくのはキツイ (;^◇^;)
そんな山区間は余裕がなくて、写真ナシ(爆)
山を越えた中ノ沢温泉の、天ぷらまんじゅうも久々に食いてぇのう (*´д`*)




115号に抜けてから、アタシは今まで通ったコトのないルートで、レイクラインへ。




途上のレストハウスで休憩。




このへんは、また雨が上がって勃ち話に花が咲くが…いかんせん寒い!( ̄□ ̄;)
前日、平田の道の駅に呼ばれた際に、半袖でエライ目に遭ったから (^^;)、この日は長袖シャッツを着てきたが、それでも追い付かず準備のいい人はジャンバー着込んでる(笑)




店主のOH!さんがお乗りの、どえらいNCロドは店のデモカー?と思ったが、どうやらお客さんが預けてるのをお借りしてるらしい。
ボディは、フルラッピングだって ( ̄□ ̄;)




感想はNC自体の高度な安定志向を、さらに進化させた感じのようで、ボアアップされたハイパワーやトルクを余裕で受け止めながら実に扱いやすく、こんな長距離TRGでも疲れず最適らしい。




まぁ大抵が感ずる「ロドスタらしさ」は、むしろそれより前世代の対極な「頑張って走ってる感」だろうし、アタシもロドスタにはソレを求めたいが、やっぱ安定した挙動の楽しさもエイトで垣間見てきたとは思ってるので、これも正常進化した正解の1つなのだろうな…とは理解できるつもり。




ロドスタを「どう楽しむか」で選択も変わってくるんだろうし…そんな、どの方向にも持っていけながら、どれも「それがロドスタ」と言える事が、すごい車なんだなと改めて感じる。
※アタシ自身は、そっち方向の役目は引き続きエイトから代替のアコードに、お任せ(笑)

しばしの歓談を経て再出発。
正直、屋根は開け掛けたが(笑)…この寒さと、この先また降り出したらって心配から、思いとどまる (^^;)
けっきょく開けてるのは、またも赤いNDだけか ( 艸`*)
それも、すぐ閉められるからこそ…ってのは、やっぱ幌NDの偉大さだよなぁ (*´д`*)




以降は桧原湖沿いに延々と…
途上で、よく話題を見かける会津山塩ラーメンの店がある界隈に。
それも食ってみてぇな~。




喜多方市内に入り…このへん雨は落ち着いてて、我慢できずに信号待ちで屋根開放(爆)
でも、やっぱマーチは電動にしては早めといえど少し時間が掛かり、その間に信号が青になり前は行ってしまった (^^;)

次の信号で、前の白NDも真似して開けるが…途端に若干パラパラときて、すぐ閉めやがった!
こんな程度で情けねぇ…とほくそ笑んだら、すぐに大粒の雨が ( ̄□ ̄;)
あぁ俺も一緒に閉めれば良かったと、激しく後悔(爆)




ラーメン用に開放されてる市役所の駐車場は、台風だってのに満杯 (;´д`)
致し方なく、ほど近くの有料駐車場へ。

前のハイテクさんはNAロドならではの、リアスクリーンをファスナー外して取っ払う「NA開け」をされてるが、やっぱこうも降ると厳しいかな?
…すぐに閉められないし (^^;)




なんとか停め終わり、いざラーメン!




ここまでの写真
Posted at 2017/09/20 19:22:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月19日 イイね!

台風でも我慢できないヘンタイたちの集い(ロドスタTRG参加Part1)

台風でも我慢できないヘンタイたちの集い(ロドスタTRG参加Part1)自分じゃ基本的に、割と晴れ男なほうだと自認してるが…

それでも、ある特定の時だけは天気が悪い事がある。
(○△方面のダム巡りだけ、いつも雨…とか)

ご存じの通り最近は、ロドスタな方々に懇意にして頂き、それでも毎月の定例ツーリングは毎回、休みが取れず断念してきたが…
今月は先日の日曜、わざわざ事前に休みを取って、ついに初参加することに!

…台風で中止 ( ̄□ ̄;)

んで実は、もう7年も前かな、まだ郡山市に在住の当時よくブログでお見かけした、主要メンバーである吾亦紅さんと接近遭遇したのがキッカケだったか…当時はハイドラなんてのもなく、いま以上に偶然の接近は感慨深いものもあり、ちっとメッセージなど送らせて頂き…

その過程で、オープン同士って事で主催者様にも話を通したからと、このツーリングに誘って頂いて参加する気マンマンだったが…

その際は…まさかの、4月の大雪で中止 (;^◇^;)

以降それっきりとなってしまい、今回は7年の…それこそ、こんなTRGがあると知ってからは10年の時を経て、いよいよ…と思ったんだけどねぇ (;´д`)
あるいはロドスタTRGも、上記の「特定の…」なのだろうか(((( ;゚д゚)))
キサマは「持ってる」から、2度と参加するな!なんて言われたら、どうしよう (^^;)

でも今回、公式には中止となったものの、それでも来たいヘンタイは来やがれ!という事になり、いわき組4台のロドスタに交じって7時集合し出発♪
集合地点までは降らずに屋根を開けてったが、今にも降りそうで全車閉鎖。






途上、道の駅平田に差し掛かるが…




ここは前日も、悪い人たちに呼ばれて来たんだよなぁ (^^;)




やはり程なくから、ワイパー必要なほどに雨が降り続けてるが…
そんな状況の道中、気がつけば開けてる!?( 艸`*)




郡山に入ってコンビニ休憩。
なぜか雨は止んでて、開けられる車は全車開放。
…仮にも台風で中止なんて言ってる日に、まさか開けて行けるとはねぇ♪






懐かしい郡山市内から、いよいよ在住時でもドップリ活動してたエリアへ。
当時、買い物してたベニマル&給油してたエネオスに差し掛かり…




1月7日の片平町「冬花火」を、屋根開けて観覧してた路側帯は、あら~ポールが勃っちゃった (;´д`)




当時こちらに来訪した人を乗せて通ると、必ず「ここ、よく日記で見る!」と言われた(笑)、ドライブコースであり通勤路でもあった田んぼ直線。






ここから下って曲がる「墓地前コークスクリュー」は、なかなかエキサイティングで好きだったが…




実は今月初旬にも訪れた際に知ったが、その先の橋が新たに架け替えられてた。
以前は、右のトラック停まってるほうまで回り込んだのだが(その先に古い橋も見える)、角度も緩やかになって幅も広がり、ちと大人しめに…




が…そんな8年も住んでる間に、死ぬほど界隈を通りまくってたアタシですら、滅多に入り込まなかった交差点手前の細道を、わざわざ通ってくとは、まさにヘンタイの極み! Ψ(`▽´)Ψ




んな訳で集合地の、店に到着。
7年前に幻のお誘いを頂いた、赤いNCの吾亦紅さんとは、今回ついに初対面を果たす。




他に宮城からいらしたロドのすけさんと、主催である店主のOH!さんが今回の参加者。




思えば中止と言っときながら、それでもイキたいヘンタイは…ってスタンスなのに、まさかの8台にもなるとは (;゚Д゚)!
…しかも半数以上が、いわき勢って ( 艸`*)




さぁ出発だぁ!



Posted at 2017/09/19 15:51:28 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月18日 イイね!

平日の昼から中年2人組が女子高付近で開け拡げていた事案が発生

平日の昼から中年2人組が女子高付近で開け拡げていた事案が発生さてネタは溜まってるが、時が過ぎたのは今さら焦っても仕方ないので、書けたモノから順番に(笑)

という訳で先の金曜は泊り明けだったが、県北に住むコペン乗りの つよぽんさんが、自分もお休みだって事で、わざわざ県を縦断して会いに来てくれた。

朝、布団の中でハイドラ見てて、アタシが海沿いを帰宅する様子を見てたらしい(笑)

午後、手軽に女子高近くのガストで合流して、甘いモノを付き合わされ…




すぐ先は宮城県って地の方だから、宮城で先行販売されてるグローを吸ってる(;゚Д゚)!
でも福島じゃ、スティック売ってないって(笑)




直近で会ったのは6月の、羽鳥湖のオープン集会だったが、それ以降も色々と小細工をされてきたらしい ( ̄- ̄)








その後は2台で、ダムのある地まで乱デブ。
道中、赤いコペンとスレ違った(笑)




やっぱ軽とはいえターボ車、登り勾配じゃ簡単に追いつかれる (^^;)




山道で、互いの車を試乗会。
やっぱターボは速いなぁ♪
ツアV以降、あまり大パワーには惹かれなくなったが、軽ターボはピックアップも良く、なかなかのツボ。

車の性格的に味付けもクイックで…
なによりペッタンコなのは物理的に、やっぱ地を這う感じで気持ちいい。

アタシはエイトからアコードに乗り替えて…
スペック的にはヒケをとらないけど、正直4ドアとしての背の高さは実感してしまうだけに、ホントこれは身に染みる(^^;)




そうは言っても我がマーチは、前オーナーの時から手塩にかけてきたセッティングの妙か、素直な動きが乗りやすいのだけど、やっぱペッタンコなクルマ基準だと、ダルな操作性も含めて怖いらしく…




「こんなので、よくあんなペースで走れますね」
だって(;^◇^;)
…でも、やっぱ後日のロドスタTRGはキツかった (^^;)




でもコペン、ちっとオープンにする機構が不調らしく、手で力を加えてやらないと開きが悪い、半自動状態らしい (^^;)
実際、この手の不調は多いらしく、単純交換だと30万円からの世界だとか ( ̄□ ̄;)
そういや、一時期コペンに乗っておられた方も、そんな症状に悩まされてましたなぁ…




すっかり夕暮れには、アタシの半ソデ半ズボンじゃ涼しくなり解散した、楽しい午後のヒトトキ。




帰路では、ルート的には工業団地の中を通るのが望ましいが、退勤時間で激混みの予感。
でも、そこからの国道も以前は激混みだったのが、最近は完全2車線化されて、それほど混まなくなった…
と聞いたのを勘違いして、安心して団地に飛び込んだら通過に30分(爆)

でも、涼しい夕暮れの刻々と模様を変える空を望みながら…
前にいる黄色い限定(?)の86もジックリ見れたから、よしとするか(笑)




…んな訳で、やっと家に着いたと思ったら、仕事が終わったロドスタ連中のお呼びが掛かり、翌々日のロドスタTRG打ち合わせを兼ねた、オープン密会第二弾(;゚Д゚)!

そのままの格好で出向き、もはや寒かったです(×ε×)




【その他の写真↓】









Posted at 2017/09/18 18:58:12 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月16日 イイね!

ザ・盆遅

ザ・盆遅さて、すっかり日記の時系列はバラバラだが…(笑)

世の大抵の盆休みは終わったらしい8月の18日だったか、こちらは勤務シフト上の単発休日だったが、まだこの期に及んで、のうのうと盆を休んでやがる白ロド乗りの、かっさんと合流。

話の流れで、かつてアタシが転勤で住んでた郡山市まで、行く事に。
…当日は雨でロドスタは屋根を開けられないし、まぁ今まで何度も乗せてもらってばかりだったので、今回は珍しくウチのユーロRに同乗させて進行♪

進行途上で、どうやら逆にいわきへ帰省する、knightさんとスレ違ってた模様 (^^;)

道中の、前も見えない程の豪雨を乗り切って、やや小降りな市内に昼すぎ到着し…
早速、転勤中よく通った懐かしの食堂で昼メシ。
やっぱ世間的には、もう盆が終わった平日なんだねぇ、私服は我らだけ(笑)

今回は日替わりの中から、やはり懐かしい豚バラ味噌炒めを♪
でも過去から毎回、「今日は何かな?」と楽しみな日替わりに対して、「いつでも食える」常設のメニューは結果的に滅多に選ばず…かっさんが頼んだ、まだアタシは一度も食べた事のない常設のチャーハンが、めっちゃンマそうだった ( ̄□ ̄;)




食後は、車の中古パーツ店へ。
彼は以前ディーラーでのフェアで同乗した、デモカーのバキュームカーに興味津々で、できれば欲しいと思い物色。
いや、バキューム計。




おっ、こっちには刀の取っ手を模したシフトノブが (;゜Д゜)!
この数日前、我らと共に集まったバナナマラなエッセが、バナナのようにいやらしいノブを付けてたので、これにさせっぺと盛り上がる(爆)




…この地で同じく、未だに のうのうと盆を休んでやがる「いつもの知人」に、訪問してる事をハイドラで察知され、呼び出しが(((( ;゜Д゜)))
なお白ロド乗りとは数日前に、初対面は果たしている(笑)

今は、2ndカーのS13汁ビアを格納しているガレージを整理中って事で、そこに進行。
途上、わざわざ遠回りで我が県の「ロドスタ聖地」なショップ前を通過(笑)




…在住当時、公私を問わず何度も通り、我が日記にも幾度となく写真が出てる「墓地前コークスクリュー」に繋がる橋が、なんと架け直されてる!( ̄□ ̄;)




アタシとしては久々のガレージに到着し、しばし歓談。






その後は、いわきの地にはないジェームスとか見る事に。
腰痛持ちの、かっさんは社外椅子にも興味津々。
フルバケに座らせたら…悶絶してた ( 艸`*)




今度はスーパーなバックスにも…と考えてたが、残り時間からは厳しそうだったので、その後は恒例のカメダいやコメダで、引き続きの歓談に。




かっさんはピザトーストを頼んだら、かなり予想よりデカかったらしく、悶絶してた ( 艸`*)




そんなこんなで夕刻に解散し、我らは帰路へ。
すっかり雨は上がり、ロドスタ出させりゃ良かったかとも思ったが(爆)、やっぱ高速移動のパワフルさ&安定感は、さすがユーロRと我ながら再認識。

そんな訳で返す返すも、アタシ自身は盆正月など無関係な身だが…
前半は早めに休みに入った者との浜松旅行、盆真っ只中には上記リンクの集会、そして遅くまで盆を休んでやがった連中との今回と、それぞれの自身の休日はピンポイントで、充分に盆気分を堪能できた期間でした♪
Posted at 2017/09/16 06:13:42 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月13日 イイね!

未知の液ぶっかけヌケる悦びを体験♪

未知の液ぶっかけヌケる悦びを体験♪さて盆の話を1ヶ月かけてダラダラかいてたので、すっかり時機を逸してしまったが…(^^;)

いつぞやの日曜日はロドスタな方々のツーリングだったが、今回も泊まり仕事の合間で同行できず。

別口で、地元の道の駅ではカーオーディオのイベントがあり、みん友V-GyNyさんも参加されてたが、むろんコレも断念…
と思ったけど夜勤出勤を早めに出て、小一時間程度でも顔を出してみる事に。




到着し、会津からいらっしゃったカズヤーン氏共々と合流したら途端に…なんとビーエムのディーラーも出店してて、M4そしてアルピナを試乗できるから、手続きしやがれ!と ( ̄□ ̄;)

んな訳で手続きし、待ち時間中…
今やすっかり86より、ジムニーのネタばかりが目立つカズヤーン氏は、SUVのビーエムが気になるのかな? ( ̄- ̄)




まずは先に戻ってきた、金色のM4から試乗。
M4は、前モデルあたりまではM3と呼ばれてたが、今は4ドアがM3で、クーペがM4となってるよう。




カズヤーンさん、このクーペの後席が気になるようで、そちらに同乗。
クーペだけどセダンベースだからか、乗り込んでしまえば後席も、それなりに余裕が。
これは過去に乗ってた、スカイラインのタイプMも彷彿とする。

ボタンでエンジンを掛けるのは、やっと最近は慣れてきたけど(爆)、シフトレバーなんかは、もはや飛行機のコクピット…発進までの操作は、同乗の担当者にやってもらった (^^;)




場内から道路に出て…細々しい路程の部分までは、ほんと恐る恐ると進む(笑)
やっぱスポーツモデルだけあって素の状態でも、いい感じにゴツゴツ。
やっと「飛ばせるトコ」にきて、少しアクセルを踏み込むと…おおおグワッと (;゚Д゚)!

会場に戻って、引き続きアルピナに乗り換え。
タイヤは、265/30ZR20だって ( ̄□ ̄;)
これ1コだけで、ウチのアコード何台買えるんだか(大爆笑)




今度はV-GyNyさんが、リアシートでVIP気分(笑)
このプレートは、シリアルNo.らしい。




こちらは左ハンドルなので、さらに恐る恐る (^^;)
しかもシフトチェンジのパドルも、近年やっと変態レガシィとか乗るようになって慣れてきたのに、これまたヘンな所にあって使いづらい (;^◇^;)




そして信号待ちでアイドリングストップ…つい普段の感覚から、エンストこいちまったかと焦る(爆)

先のM4に比べると、乗り心地は良さげかな。
そして、やっぱパワー・トルクがあって、すぐに低回転で使い切ってしまうのか…ほんとオートだと矢継ぎ早にシフトアップしていく (^^;)

そんなミッションはM4のDCT(ノンクラッチのMT)に対して、いわゆる普遍的なトルコンATという事だが…
これM4から続けて乗ると会場の駐車場内で、ハンドル切り足しながら微妙にアクセル踏んでソロソロと進む状況など、ちっとM4のDCTは大げさに言えば機械式のLSDを思わせる感じに、ガクガクしてたのに気づく。

そういや数ヶ月前に何かの拍子で知ったが、一時ビーエムは全車DCTにしたものの、スムーズな乗り味に欠けるとしてスポーツモデル以外は、再びトルコンに出戻ったとな。
なるほど、こういう事か…と比較し実感できたのは、貴重な体験。

「ノンクラMT」の、もはや人間のシフトワークなど完全に凌駕した素早いシフトチェンジと、ガッツリ繋がるダイレクト感は、数年前にワーゲンのDSGを体験して、ここまで技術は進んだのかと感嘆したが…
この8速というトルコンATでも驚く事に、それらは殆ど遜色ない。

もちろん、さらにスポーツな領域になれば、もっとダイレクトな繋がりが生きるのは容易に「想像」できるが…

そう、あくまで知識として「そうなんだろう」と思うけど、今回のように少々ブッ飛ばす程度では、正直アタシ程度ではスポーティ感の差は殆ど感じず、むしろ上述の会場内でのような、快適性の部分で抜きん出てるって意味では、ATに分がある感じ。
ノンクラMTに対してATもまた、技術が進んでるのだなと新たな感嘆にも。

まぁそんな2台の…しかも高嶺&高値(笑)なビーエム試乗。
もちろん装備類は言うに及ばず、グワッと踏んでもスゴイが、まぁ重厚って事の裏返しなのかもしれないけど…文字通り重ったるくて、あまり軽快感は感じず。

アルピナはともかく、M4(かつてのM3)ってイメージからは、もちょっとスイスイ走って楽しめる感が欲しいかな。
この点、人の好き好きと承知でいえば、アタシが望む「駆けぬける歓び」とは、ちっと感触が違うのも正直なところ。




もちろん、こんな試乗の程度では、まだまだ本領発揮の足元にも及ばないんだろうけど、そんな「本領の域に達するまで」の楽しさが、ちと物足りないな。
パーツ類にしてもそうだけど、結局「どの部分を重視するか」で、それ以外の部分も全て良い…は基本的に有り得ないのかな。

アタシが望む以上の領域で、しっかり安定させる必要があっての…アタシが望む領域での「重ったるさ」に、なってしまうのだろうね。
そんな、アタシにとって「大事な部分」では、そこを狙って作られた格安車よりも、むしろ劣ると感じるのが本当のところ。

もちろん、しっかりした造りには定評のあるドイツ車、そんな表面上の分かりやすい評価だけじゃなく、走り込むほどにジワジワと感じてくる良さこそ真骨頂と、容易に「想像」できるが…
単純に、走り込んでも重ったるいのが軽快になる訳じゃ、ないだろうし(笑)

車体・パワー・値段(笑)・etc…どんだけお金を掛けて作られた車でも、やはり大が小を兼ねる事は、ないのだな…と。

そして自分のターゲットは「そこじゃない」アタシは…その後のマーチ出勤が普段に増して楽しく感じ(爆)、行けなかったロドスタTRGへの思いが、ますます募るのであった (^^;)




まぁそんな、肝心のオーディオ等は全く触れられなかった(^^;)、仕事前の小一時間程度の訪問だったが…
自分が車に求めるもの…を改めて再確認できた、じつに貴重な1時間でした。


その他の模様


この記事は、BMW M4 アルピナ試乗会 /サウンドミートイン東日本2017について書いています。
Posted at 2017/09/13 10:54:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「管制塔の真向かいでランチ(≧▽≦)」
何シテル?   09/21 11:57
2016年11月… 13年近く乗ってきたRX-8に代わる車として、【CLセ・ブ・ン♪】アコードのユーロRに乗る事になりました。 偏った趣味の古いカーマニ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

タイムアライメント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/05 21:00:38
はじめての"HOT SCRAMBLE"×F4ファントム詰め合わせ in百里 #14 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/02 10:49:01
インチアップとクルマの評価 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/12 17:50:43

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
13年・19万km近くに渡り、乗り続けてきたRX-8。 エンジンのオーバーホールまでも見 ...
日産 マーチ マーチ被り俺 (日産 マーチ)
H9年式・MT 降雪地に転勤したため、冬用に買い足しました。 ・・・・・屋根は開きます ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
JZX100チェイサーから、2004年3月に乗り換えました。 ツアラーVのターボパワーを ...
トヨタ チェイサー トヨタ チェイサー
平成6年JZX90~JZX100平成16年までの、ツアラー歴でした。 三十路を過ぎてから ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.