車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月13日 イイね!
五条龍神ツーリング11月27日まであと2週間♪おこんです。

あちこちにて、R30のいろいろな催しで楽しんでおられると思います。

和歌山もスカイラインR30企画があります。みんカラしていないR30乗りも歓迎です。




11月27日(日)
次のコースにて、信号のないノンストップに近い峠道をワイティング走行します。

五条市 → 十津川 → 川湯 → 龍神 → 龍神スカイライン → 龍神温泉 → 有田市(高速道路入口近くにて解散)

コースのイメージ(山の安全走行サーキットです)



走行距離:約300キロ
走行時間:約7時間

極度のシャコタンはオイルパン保護対策をするように。

和歌山市にてガソリン満タンをしておくことをお勧めします。
和歌山市のガソリンが安いです。
山の中にガソリンスタンドはありますので、心配ありません。

参加表明は コメントかメッセージをくださいね。


Posted at 2016/11/13 19:47:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月06日 イイね!
トモマシーンは進化中・・・11月27日龍神ツーリングどうする?←龍神スカイライン護摩山タワー駐車場です。
11月27日、たくさんの山々の峠を走るのだよ!





トモマシーンは11月27日に向けて進化中・・・


裏庭に4年間ほったらかしにしていた「JSSタイプのエアロ」復活です。
消耗品だから、きれいにしなくてもよかろうもん!
ある程度、黒に塗って5m近寄らなければええやねん!

11月27日(日)、ノンストップに近いツーリングまで3週間!
詳しくは → こちら
来れる方はトモまで参加表明をお願いします。

Posted at 2016/11/06 19:31:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月06日 イイね!
「ARCインタークーラー」、「リサーキュレーションバルブ」流用 追記あり前の記事にも書きましたが、インタークーラー流用が完成したので、ここにてまとめます。

インタークーラーについて
DR30純正インタークーラーをそっくり交換できるARCインタークーラーはDR30専用のものではなく、AE92専用のものを加工流用されたものでした。

インタークーラーの入口と出口はDR30とAE92は反対です。

上(DR30純正) 右:出口(スロットルへ) 左:入口(タービンから)
下(AE92のARC製) 右:入口(タービンから) 左:出口(スロットルへ)

配管について


配管の純正位置


入口と出口が逆を知らなかったとき、純正と同じ位置に配管。
普通に走れば、問題ないが、中高回転になると詰まっているような感じ。
それで調べたら、逆と判明。


入口と出口が逆であることから、配管を見直した結果。


インタークーラーへの通気は純正と変わらない。


裏と底辺も純正を生かしているので、インタークーラーを保護できる。


この機会に、新しい技術部品を流用しようと研究した。
それは「ブローオフ」、純正部品でいうと「リサーキュレーションバルブ」である。
ブーストがかかった状態でスロットルを閉じたとき、行く先を失ったエアーがタービンへ戻り、タービンの動きを止めようとする現象(バックタービン)などレスポンス低下が起こる。
昭和時代の日産ターボ車はサージタンクにリリーフバルブがついていたが、ブーストがかかった状態でスロットルを閉じて、開いたときのターボラグが生じており、レスポンスの悪さを感じながら走っていたものだ。
自動車業界もその問題を知っていたのだろうか、平成に入り、R32、S13など平成ターボ車はリリーフバルブの進化となる「リサーキュレーションバルブ」を使っている。
「リサーキュレーションバルブ」が登場したときは、インタークーラーの出口か入口に付いていた。それでもエアーの流れにレスポンスの悪さがあるというので、スロットル手前に付ける車が増えてきた。

こうなったら、「リサーキュレーションバルブ」の流用はDR30の進化バージョン、レスポンス向上につながると信じて、研究をしたのでした。

「ブローオフ」、「リサーキュレーションバルブ」、どちらにするか? 悩んだぞ。

インターネット情報と友人に聞くなどして、まずは純正からスタートしようと決めた。
(将来はトラストのブローオフをつけたいものだ)。

リサーキューレーションバルブの流用



シーマ HF50 VQ30DETのリサーキューレーションバルブと配管セット

パイプ径は7064パイだったかな(計るのを忘れていた)

リサーキューレーションバルブを強化します(ネットでは有名な話)。

画像の左にある小さな穴にタップをかけて、イモネジで塞ぎました。
理由は、ブーストが逃げないようにするため。


イモネジで塞いだので、内圧の逃げがなくなり、正常に動かなくなるため、小さな穴をあけ、大気圧と同じにすることで、正常に動作できるようにする。


純正番号のメモ


流用完成です。スロットルの手前に付けました(これが大事)。


大気解放にしません。エアクリ後に戻します(これはもっと大事!)。

画像はありませんが、リリーフバルブをトラスト製品に交換し、動作しないよう固定しました(将来、ネジ穴を塞ぐ予定)。


走行しての感想
ホンマにマジで激変しました。これは絶対おすすめです。
ネットの口コミにあるとおり、ブーストがかかった状態にてシフトチェンジするためスロットルOFF、ONを行ったとき、ターボラグが大きく短縮されたかのようにシフト後のアクセルONでの加速力が強烈です。
いやー、これは驚きました。すごいです。すごいです。
リサーキューレーションバルブ、侮れません。
リリーフバルブは卒業です(ありがとうございます)。

また、インタークーラーの入口と出口が逆だったことから、配管を逆に組みなおしたことで、中高回転での詰まりが解消でき、エンジン回転がスムーズに回せるようになりました。
Posted at 2016/11/06 19:02:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | インタークーラー関係 | 日記
2016年10月18日 イイね!
龍神スカイラインツーリング2016年バージョンR30オーナーの皆様に向けて発信いたします。

龍神スカイラインツーリング第4回を実施します。

日程:11月27日(日)

参加希望者はトモまでコメントかメッセージをください。

今回は龍神スカイラインを目指して、五条方面からロング(長ーい)峠道を攻めます。

もちろん龍神温泉への入浴企画もあります。

和歌山のR30マシーンも5~8台参加します。

コースと時間の具体的な計画
(途中にて進路変更の可能もあります)。
------------------------------------
集合 8:00 道の駅 紀の川万葉の里

五条方面 168号線(谷瀬の吊り橋に向かう)

311号線 十津川温泉(ホテル昴)にて小休憩

11:00前後 一方杉にて昼食

県道198号線

龍神スカイライン

13:30前後 護摩山タワー駐車場

龍神スカイライン

14:30前後 龍神温泉 入浴・休憩

424号線(有田市方面・高速道路入口方面)

16:00前後 有田市のある広い駐車場にて解散


------------------------------------


86峠セレクションが編集した龍神スカイラインの動画があります。
↓↓↓


等速で公開すると1時間になるので、倍速編集にして公開されています。

龍神スカイライン走行後は、
『3大美人温泉のひとつ龍神温泉』にて、
リラックスしましょうよ。




皆様の参加をお待ちいたしております。

Posted at 2016/10/18 23:29:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月10日 イイね!
岡谷無念! 車いじり復活(インタークーラー流用)2016年10月9日 日曜日 6代目スカイラインR30誕生35周年イベントが成功できましたこと、本当にお疲れ様です。
私は参加すると決めて用意を進めていたのですが、天気予報がますます怪しくなるばかりで、出発する夜中は大雨ということがわかり、泣く泣くあきらめました。

トモマシーンは市街地での雨走行なら大丈夫ですが、高速道路での雨走行ができる状態ではないのです。
オカミーに行けなくなったのも同じ理由でした。
ここを早く治さないといけないですね。

その日、私はさぼっていた車いじりを再開させました。

作業タイトル:「インタークーラーの流用」

ARCインタークーラーの流用です。

AE92のインタークーラーを流用しています(配管の加工済み)。



AE92のARCインタークーラーをR30に流用です。



ARCの中身


純正(上)とARC(下)との比較


ポンつけはできそうで少し加工と知恵が必要でした。

インタークーラー交換に伴い、インテークパイプも新調しました。


ビーフォー


アフター

おわり。
車いじりはまたまた続きます。
Posted at 2016/10/10 22:41:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「DR30マフラー見直し http://cvw.jp/b/1602864/38357358/
何シテル?   08/09 23:17
『紀州狂走旧車連盟』メンバー 入会方法はこちら → http://minkara.carview.co.jp/userid/1602864/blog/358...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
リヤワイパー 間欠化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/21 20:59:16
100Vコンセント(900Wの大容量)取り付け! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/05 10:17:52
テンションロッド 残1set 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/04 21:15:02
お友達
●スカイラインR30有志へ、友達になりましょう。
●80年代までの旧車をもつ和歌山の有志へ、友達になりましょう。
140 人のお友達がいます
鉄仮面鉄仮面 * 冬いちご冬いちご *
着火マンfujiwara着火マンfujiwara * ふじっちょふじっちょ *
香寺のだいちゃん香寺のだいちゃん 桜間長太郎桜間長太郎
ファン
31 人のファンがいます
愛車一覧
日産 スカイライン2000RS TURBO C 日産 スカイライン2000RS TURBO C
●エンジン● エンジン:ノーマル マウント:ニスモ強化マウント(RBエンジン用) フュー ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.