• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

トモDR30のブログ一覧

2017年06月05日 イイね!

DR30クイックシフトの斡旋ご案内

第4弾 DR30クイックシフト記事です。


過去の記事にも書きましたとおり、みみの加工をしてのクイックシフト取付になりますが、これでも構わないという方へ斡旋の案内をいたします。

過去の記事を見ていない方は 第3弾の記事を見てください。


製作者との話によれば、品質と操作を重視しての製作をしておられると感心いたしました。

●みみの加工をしなくてもよい固定アダプターを作る場合、次の問題が生じます
(製作者の意見をそのまま転載しました)。

①仕様変更をいたしますと、図面変更やもう一度テストしていくためコスト的にかかる可能性があります。
②レバー支点が変わりますので、もっとストロークが減ってしまいます。減りすぎると操作的に問題が出ると思います。
(シフト操作が重すぎる、左右とのストロークバランスが変わりすぎるなど)
現時点では加工を前提にした方が良さそうです。

トモの私見ですが、製作者がおっしゃるとおり、私がつけているクイックシフトは縦横のバランスがとれた形となっているので、縦横に違和感なく、シフトができています。


(斡旋のご案内)

1.2名以上、あるいは2セット以上の注文があれば、製作者への発注が可能。
 注)1名だけの注文しか集まらなかった場合、製作者を紹介し、製作者と相談してもらう予定です。

2.金額は概算としてつぎのとおり(税抜)。
  2~3セット ¥50000

  4~5セット ¥45000

  6~10セット ¥40000

  (レバーは次の画像(左)になります(右は純正レバー))
  レバーは注文時に仕様変更でしたら形状にもよりますが¥2000~5000位



3.流れについて
  締切の6月17日時点にて、
  2名以上、2セット以上の注文が可能となったとして、
  トモが各人に製作者を紹介しますので、
  各人が製作者と1対1にて取引をしていただきます。
  私は製作者の紹介だけになります。
  キャンセルなど製作者と私に迷惑をかけるようなことは絶対おやめになってください。
  買うと決心したら、最後まで取引をお願いいたします。
  
4.連絡先
  トモまでメッセージをください(コメントは不可)。

5.締切: 6月17日(土)

なお、DR30のクイックシフトの値引価格は今回限りですので、よくよくご検討くださいませ。

Posted at 2017/06/05 21:25:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミッション関係 | 日記
2017年06月03日 イイね!

クイックシフト試作品の取り付け

クイックシフト試作品の取り付け第3弾 DR30クイックシフト記事です。

シフトレバーのブッシュを入手し、早速取り付けしました。








しかし、問題が・・・!

71Bミッションは種類があるのは知っていたが、
まず、シフトレバーの支柱を固定するミミの大きさが異なる。
S30などのミミは小さく、DR30のミミは大きいほうです。

問題はテスト品が小さいミミ向けに作られており、大きいミミだと支柱が入らないため、加工なしでは取り付けができませんでした(次の画像を参照)。



対策として、ミミの上部を5mmくらいカットし、取り付けしました。

次の画像はミミ加工後の取り付け完成様子です。

(斜め方向で撮影したため、シフトレバーが斜めになっているように見えます)

(クイックシフト商品の品質)
・取付とき、ガタがなく、ガッシリと入れてくれ、指定されたネジをしめていくだけで強固に固定してくれる。
・わざとネジをゆるめた状態でもクイックシフトは難なく動作できました。
・ネジをしめるとき、ネジロックのボントなどをつけると振動で緩まないと思います。
・シフトレバーは純正レバーと同じくらいの強度がありそうな気がしました。
・シフト周辺に被せるゴムカバーをはめてみたが、大丈夫だった。
・問題は固定ブラケットの下側周辺にできる微細な隙間をどう塞ぐかです。
ミッション交換しない限り、固定ブラケットを外すことはないので、靴修理に使うゴムパテのようなものを埋めていこうかなと思っています。

(操作テスト)
「これ、ええや!すごいや!」と純正シフトとの差を感じさせました。
純正シフトに戻る気になれません。
カチッ、カチッと手首だけで意心地よい感じでシフトできます。
横方向は構造上、クイックにはなりませんが、シフトストロークが短くなっていますから、クイックになったかのような錯覚を感じさせます。

(比較動画)
クイックシフトと純正シフトの動作比較を動画にてアップしました。
動画編集ソフトが高値なので、フリーソフトで作ったため、ソフト会社のロゴが入ってしまい、見辛いと思いますが、ここはお許してくださいませ。





(取り付けに問題が生じたことによる今後について)
幸いなことに?さみしく残念?いずれにせよ、
購入希望者が私一人だけでしたので、お客さまへの迷惑はありませんでした。
今後(ロッド生産など)について、製作者と話を煮詰めていく必要がありますが、
最悪の場合、ミミに固定するブラケットの設計を変更するとなれば費用増加も考えられ、今回のテスト品で終わる可能もあると思います。
私のようにミミに加工をしての取り付けとなれば、ロッド生産は可能かと思います。

いずれにせよ、製作者と話をしていく必要がありますが、
ミミに加工をしての取り付けになってもよいからほしいと希望があれば、
話が進みやすいと思います。

製作者の話では2ロッドからだと製作できますとのこと(つまり、2名以上の注文があれば、製作可能とのこと)。
私に譲ることができたのは、固定ブラケットの在庫が1つ残っていたので、シフトレバーのみの製作で対応できたとのこと。
製作者は一人で個人で趣味で製作しているようなので、事情をご理解いただきますようご協力のほどよろしくお願いいたします。

販売については、製作者との話し合いのうえ、決めたいと思いますが、
購入したいという方がおられましたら、製作者も嬉しくおもうことでしょう。

気になった方は、トモまでメッセージをください。
Posted at 2017/06/03 23:58:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミッション関係 | 日記
2015年10月27日 イイね!

ミッションマウント強化、クラッチホース強化

ミッションブローからミッション交換で復活したのですが、3速に入りにくいなど将来ミッションブローになるであろう原因を取り除きました。

1、ミッションマウント
以前、ミッションマウントは製廃になっており、どうしょうかと迷っている記事を投稿したが、それ以来、何もしていなかった。
これがミッションブローとなる原因の一つとなった。
高回転で峠を走るのですから、ミッションは大きく揺れているはず。
こんな状態が続けば、ミッション内部はあちこちに負担がかかっていると思う。

強化ミッションマウントが売られているが、CARBOY精神の僕は自分で強化しました。
ヤフオクで売られている強化マウント剤を使います。
硬度75度です。

工程は撮り忘れた。
すでに完成していますが、カチカチです。

取付完了です。



シフトフィールが変化しました。
3速に入りにくい現象がなくなりました。
どんな路面を走っても、全速にわたって、カチッ、スパッと入りやすいです。
車内への響きは純正より大きくなりました。
停止しているときは、電動マッサージが効いている感じで疲れが飛ぶと思います。
走っているときは、違和感がありませんが、スポーティーな気分になれます。
スポーティに静かに乗りたい方は硬度65度を選べばよいかもしれません。
あとは強化マウントがいつまでもつかです。
消耗品なので、劣化したら、また強化すればよいので、リサイクルですね。


2.クラッチホースの強化
純正クラッチホースはゴムですね。
トモマシーンは強化クラッチに交換しているのですが、ゴムホースだと膨張しないかと心配です。
おまけに30年も交換せず、劣化しているので、この機会にステンメッシュホースに交換しました。


取り外した純正クラッチホース


交換したステンメッシュホース

クラッチを踏むと固くなったような感じです。
ゴムは少し膨張しますから、膨張しにくいステンメッシュだと踏む固さが変化するのだろう。
これで将来起こりえるミッションブローの可能性は極端に低くなった。

あとは、ミッション操作を以前よりも丁寧にやさしく扱おう。
Posted at 2015/10/27 22:56:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | ミッション関係 | 日記
2015年10月27日 イイね!

ミッション入手、自力交換、復活です。

ミッション入手、自力交換、復活です。ミッションブローから困り果てて、半月経ち、やっとミッションを入手しました。

ミッション交換を自力で行います。
話は聞いていましたが、いろいろと不安はありました。

1番の不安・・・固着ネジ(折れたら取り除くのが大変)。
クラッチ交換はショップに任せたので、そのとき、ボルトを緩めては締めていたので、固着ネジの心配はなくなりました。

2番の不安・・・クラッチをどうやって降ろし、持ち上げするのか?
ネットで色々と調べ、自力で降ろし、持ち上げは道具と知恵でなんとかクリア。

とにかく大変な作業でしたが、ミッションジャッキは必須です。
今度、クラッチ交換が自分できるよう自作します。


ボルト位置がわからなくならないよう、絵図を書いて、ネジ場所がわかるようにする。

※ボルトはミッションが落ちないようミッションの下にある2本だけ緩めてそのままにしておきます。
ミッションを外すときに2本のボルトを抜いてください。


ミッションコントロール一式を外す。


プロペラシャフトをミッションから抜く。


ミッションを降ろすため、セルモーター、ハーネス、メンバーなどを外し、エンジンと繋ぐ2本を外し、ミッションを抱くような感じで降ろします。


やっと降ろせました。重たかったです。
二度とやりたくないです。


オイルはこれを使いました。
ケンドールマニアになっている。


シャフトシールも交換しておきました。


なんとか知恵を絞って、1人でミッションを持ち上げて、完成させました。
今度は1人でやりたくないです。次回はミッションジャッキを使いたいです。


せっかくなので、以前から置いていたオーバーオール済みのクラッチマスターシリンダーとクラッチオペレーティングシリンダーを交換しておきました。



これでミッション復活、トモマシーン復活!と大喜びで試乗に行きました。
快適にミッションがスコンスコンと入り、嬉しくなりました。
ありがとうございます。

しかし、問題を発見。

3速へ入りにくいのです。

これはミッションマウントが割れているところに原因があると判明。

またまたま、ミッションドラブルの克服への地獄が続きます。
Posted at 2015/10/27 22:17:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | ミッション関係 | 日記
2015年10月27日 イイね!

ミッションブーツ交換とコントロール関係の交換

ミッションブローの修理に向けて、ミッションレバー周りのメンテナンス。

↓ ミッションカバーが破れているのが見えますね。ここからオイルがたくさん漏れていました。

9月のツーリングのとき、下から煙がモクモクと出ていたので、ミッションオイルがどこかから漏れて、触媒に触れ、煙が出ていたのでした。

車を上げて、調べると、シフト部分からオイルが漏れている跡が見られたので、オイルが不足したのだろうと思ったのでした。

まず、ブーツ交換を行い、ミッションオイルを交換します。
これに合わせて、ミッションコントロール関係も交換します。


ブーツが破れています。納車したときから破れており、無視しておりました。
これがよくないです。異物が入ってしまうとミッションブローです。


ミッションコントロールも消耗していますので、交換します。


外しました。


コントロール部品が消耗しているのがわかります。シャフトがクラクラです。


隙間が大きくなっています。これで30年使ったのでしょうね。


新しいコントロール部品です。しっかり支えてくれます。


隙間がありませんね。新品はよいですよ。


コントロールをシフトに組み合わせ。
しかし、左右に小さな隙間が見えます。
これではガタがつきます。


このような部品を見つけ、


このように組み合わせ、入れたら、ガタがなくなりました。
クイックシフトのような感覚でガチガチと入ります。


これで完成です。
ミッションオイルを交換しました。

試乗したけど、やっぱり治らなかった。
完全にミッションブローです。
困りました。

またまた、ミッション修理の地獄が続きます。

Posted at 2015/10/27 21:33:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミッション関係 | 日記

プロフィール

「DR30マフラー見直し http://cvw.jp/b/1602864/38357358/
何シテル?   08/09 23:17
『紀州狂走旧車連盟』メンバー 入会方法はこちら → http://minkara.carview.co.jp/userid/1602864/blog/358...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ロクミー事務局からのお知らせ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/13 17:39:16
RB26のセルモーター流用 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/12 08:18:53
世界一の明るさ♪ イエローフォグ♪ すごいぞ!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/21 06:54:30

お友達

●スカイラインR30有志へ、友達になりましょう。
●80年代までの旧車をもつ和歌山の有志へ、友達になりましょう。
144 人のお友達がいます
鉄仮面鉄仮面 * ☆モトキ☆☆モトキ☆ *
ドリフト11ドリフト11 * REIZ TRADINGREIZ TRADING *みんカラ公認
冬いちご冬いちご * シュアラスターシュアラスター *みんカラ公認

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
●エンジン● エンジン:ノーマル マウント:ニスモ強化マウント(RBエンジン用) フュー ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる