• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

トモDR30のブログ一覧

2015年10月27日 イイね!

ミッションマウント強化、クラッチホース強化

ミッションブローからミッション交換で復活したのですが、3速に入りにくいなど将来ミッションブローになるであろう原因を取り除きました。

1、ミッションマウント
以前、ミッションマウントは製廃になっており、どうしょうかと迷っている記事を投稿したが、それ以来、何もしていなかった。
これがミッションブローとなる原因の一つとなった。
高回転で峠を走るのですから、ミッションは大きく揺れているはず。
こんな状態が続けば、ミッション内部はあちこちに負担がかかっていると思う。

強化ミッションマウントが売られているが、CARBOY精神の僕は自分で強化しました。
ヤフオクで売られている強化マウント剤を使います。
硬度75度です。

工程は撮り忘れた。
すでに完成していますが、カチカチです。

取付完了です。



シフトフィールが変化しました。
3速に入りにくい現象がなくなりました。
どんな路面を走っても、全速にわたって、カチッ、スパッと入りやすいです。
車内への響きは純正より大きくなりました。
停止しているときは、電動マッサージが効いている感じで疲れが飛ぶと思います。
走っているときは、違和感がありませんが、スポーティーな気分になれます。
スポーティに静かに乗りたい方は硬度65度を選べばよいかもしれません。
あとは強化マウントがいつまでもつかです。
消耗品なので、劣化したら、また強化すればよいので、リサイクルですね。


2.クラッチホースの強化
純正クラッチホースはゴムですね。
トモマシーンは強化クラッチに交換しているのですが、ゴムホースだと膨張しないかと心配です。
おまけに30年も交換せず、劣化しているので、この機会にステンメッシュホースに交換しました。


取り外した純正クラッチホース


交換したステンメッシュホース

クラッチを踏むと固くなったような感じです。
ゴムは少し膨張しますから、膨張しにくいステンメッシュだと踏む固さが変化するのだろう。
これで将来起こりえるミッションブローの可能性は極端に低くなった。

あとは、ミッション操作を以前よりも丁寧にやさしく扱おう。
Posted at 2015/10/27 22:56:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | ミッション関係 | 日記
2015年10月27日 イイね!

ミッション入手、自力交換、復活です。

ミッション入手、自力交換、復活です。ミッションブローから困り果てて、半月経ち、やっとミッションを入手しました。

ミッション交換を自力で行います。
話は聞いていましたが、いろいろと不安はありました。

1番の不安・・・固着ネジ(折れたら取り除くのが大変)。
クラッチ交換はショップに任せたので、そのとき、ボルトを緩めては締めていたので、固着ネジの心配はなくなりました。

2番の不安・・・クラッチをどうやって降ろし、持ち上げするのか?
ネットで色々と調べ、自力で降ろし、持ち上げは道具と知恵でなんとかクリア。

とにかく大変な作業でしたが、ミッションジャッキは必須です。
今度、クラッチ交換が自分できるよう自作します。


ボルト位置がわからなくならないよう、絵図を書いて、ネジ場所がわかるようにする。

※ボルトはミッションが落ちないようミッションの下にある2本だけ緩めてそのままにしておきます。
ミッションを外すときに2本のボルトを抜いてください。


ミッションコントロール一式を外す。


プロペラシャフトをミッションから抜く。


ミッションを降ろすため、セルモーター、ハーネス、メンバーなどを外し、エンジンと繋ぐ2本を外し、ミッションを抱くような感じで降ろします。


やっと降ろせました。重たかったです。
二度とやりたくないです。


オイルはこれを使いました。
ケンドールマニアになっている。


シャフトシールも交換しておきました。


なんとか知恵を絞って、1人でミッションを持ち上げて、完成させました。
今度は1人でやりたくないです。次回はミッションジャッキを使いたいです。


せっかくなので、以前から置いていたオーバーオール済みのクラッチマスターシリンダーとクラッチオペレーティングシリンダーを交換しておきました。



これでミッション復活、トモマシーン復活!と大喜びで試乗に行きました。
快適にミッションがスコンスコンと入り、嬉しくなりました。
ありがとうございます。

しかし、問題を発見。

3速へ入りにくいのです。

これはミッションマウントが割れているところに原因があると判明。

またまたま、ミッションドラブルの克服への地獄が続きます。
Posted at 2015/10/27 22:17:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | ミッション関係 | 日記
2015年10月27日 イイね!

ミッションブーツ交換とコントロール関係の交換

ミッションブローの修理に向けて、ミッションレバー周りのメンテナンス。

↓ ミッションカバーが破れているのが見えますね。ここからオイルがたくさん漏れていました。

9月のツーリングのとき、下から煙がモクモクと出ていたので、ミッションオイルがどこかから漏れて、触媒に触れ、煙が出ていたのでした。

車を上げて、調べると、シフト部分からオイルが漏れている跡が見られたので、オイルが不足したのだろうと思ったのでした。

まず、ブーツ交換を行い、ミッションオイルを交換します。
これに合わせて、ミッションコントロール関係も交換します。


ブーツが破れています。納車したときから破れており、無視しておりました。
これがよくないです。異物が入ってしまうとミッションブローです。


ミッションコントロールも消耗していますので、交換します。


外しました。


コントロール部品が消耗しているのがわかります。シャフトがクラクラです。


隙間が大きくなっています。これで30年使ったのでしょうね。


新しいコントロール部品です。しっかり支えてくれます。


隙間がありませんね。新品はよいですよ。


コントロールをシフトに組み合わせ。
しかし、左右に小さな隙間が見えます。
これではガタがつきます。


このような部品を見つけ、


このように組み合わせ、入れたら、ガタがなくなりました。
クイックシフトのような感覚でガチガチと入ります。


これで完成です。
ミッションオイルを交換しました。

試乗したけど、やっぱり治らなかった。
完全にミッションブローです。
困りました。

またまた、ミッション修理の地獄が続きます。

Posted at 2015/10/27 21:33:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミッション関係 | 日記
2015年10月27日 イイね!

9月20日 紀州ツーリング

9月20日 紀州ツーリング9月20日、六浜ファクトリー&紀州旧車狂走連盟合同ツーリングがありました。

コース・・・五条方面から奈良と和歌山の峠を越えて、有田市へのロングツーリングです。

六浜ファクトリーは、ハコスカ系、S30系、R32が参加
紀州旧車狂走連盟は、S30系、R31、R30、S15が参加

天気は快晴なり、9月なのにお山の空気は冷たく、窓を全開して、気持ちよくドライブ。
日差しは強かった。

いろいろなカーブ、上り、下り、ワイティングが続き、みなさんの車はワクワク走行しておられました。
2台にエンジンドラブルがありましたが、すべてクリアし、無事に家へ帰れました。
仲間の協力があってこそ、ドラブルは怖くないですね。
本当に感謝です。

画像レポします。

集合場所です。


紀州旧車狂走連盟メンバー


六浜ファクトリーメンバー


トモマシーンは最後尾なので、一番楽しい走りです。
旧車が並ぶ姿はすごい。
昭和時代へタイムスリップしたような気持ちです。


十津川へ向かいます。
そろそろワイティンクな峠攻め???が始まります。


みなさん、車間を空けて、安全運転ですね???



休憩です。
昔、こんな時代だったかな。旧車だらけの休憩所。



ある場所にて昼食タイム。
日差しが強すぎました。
空気は冷たいので、気持ちいいですね。
バリバリ走り系の旧車が並ぶとすごいですね。


外の雰囲気はこんな感じ。和歌山の山と川です。


有田市へ向けて最後の峠を攻めるぞ???



六浜ファクトリーのハコスカの兄さんがピースサインしてくれています。
最高の走り姿でした。


おっとと、ガソリン安いかな?
ここでみなさんガソリン満タンにして、帰路に向かって、解散です。


楽しい楽しいツーリングでした。
六浜ファクトリーの皆様、
紀州旧車狂走連盟の皆様、
本当にありがとうございます。
また、走りに行きましょう。

終わり。

というか、トモマシーンは解散後、御坊に戻り、夜中、ヨメと和歌山市へ帰路に向かう途中、ミッションブローしました。
12345R速のうち、2、4、R、つまり、後ろへ押すことができなくなったのです。
だから、1、3、5を使って、なんとか家に帰りました。
2、4、Rは力を入れれば、入るのですが、1、3、5が使えなくなったら怖いので、できるだけ使わないようにして、慎重にミッション入れをしたのでした。

ここから、修理地獄が始まるのでした。

Posted at 2015/10/27 21:14:59 | コメント(1) | トラックバック(1) | R30とドライブ物語 | 日記

プロフィール

「DR30マフラー見直し http://cvw.jp/b/1602864/38357358/
何シテル?   08/09 23:17
『紀州狂走旧車連盟』メンバー 入会方法はこちら → http://minkara.carview.co.jp/userid/1602864/blog/358...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

ロクミー事務局からのお知らせ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/13 17:39:16
RB26のセルモーター流用 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/12 08:18:53
世界一の明るさ♪ イエローフォグ♪ すごいぞ!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/21 06:54:30

お友達

●スカイラインR30有志へ、友達になりましょう。
●80年代までの旧車をもつ和歌山の有志へ、友達になりましょう。
144 人のお友達がいます
鉄仮面鉄仮面 * でろい屋でろい屋 *
87y,AE8687y,AE86 * コムテックコムテック *みんカラ公認
シュアラスターシュアラスター *みんカラ公認 ツキロウツキロウ *

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
●エンジン● エンジン:ノーマル マウント:ニスモ強化マウント(RBエンジン用) フュー ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる