• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

うでんのブログ一覧

2017年07月01日 イイね!

小田急ロマンスカーの展望車に乗って

小田急ロマンスカーの展望車に乗って急な用事で、箱根湯本に行くことになり、どうせならと新宿から座って行けるロマンスカーの座席予約をすることにしました。

現在は、昔と違って、ロマンスカーの空席状況の確認や座席予約がネットから出来るようです。

そこで、乗車1日前の直前でしたが、展望席のあるロマンスカーを中心に、ダメ元で展望席の空席状況を確認してみると、なんと!
進行方向に向かって先頭車両の一番前の窓側の席が、何故だか1つだけ奇跡的に空いているではありませんか!

初めは、こんなに人気の高い席が一つだけ空席なんて、何かの間違えかな?と思いましたが、ネットの指示どおり手続きをしたら、普通に座席予約が出来てしまいました(^_^;)

今回、幸運にも予約出来た座席が下記の赤丸の席です。


そして、乗車する日となり、少し早めに新宿駅に到着すると、既に自分が乗車するロマンスカーが入線してました。

ネットで調べてみると、LSE(7000形)でした。



小田急のホームページには、「古きよき時代のロマンスカーを彷彿とさせるデザインは、シンプルながらクラシカルな趣きがあり、乗車のひとときを味わい深いものとしてくれます。」とのこと。
1981年鉄道友の会第24回ブルーリボン賞を受賞しているようです。

LSE(7000形)のシートについて、小田急のホームページを見ると以下の記載がありました。

「昔も今も愛されている人気のシート。シンプルでノスタルジックで、ほっと和める」
とのこと。

確かに、私のような中年オヤジには、懐かしく感じられるシートですが、最近の若い人には、座席のコンセントなど最新の機能も無いため、どのような反応なのか、大きなお世話ながらちょっと気になりました。


また、展望席についても、小田急のホームページには、以下の記載がありました。

「ゆるやかな傾斜の前面ガラスを使用。中央に窓枠がありますが、ほとんど気にすることなくフロントビューを楽しめます。また、シンプルな作りが醸し出す雰囲気は、どことなくノスタルジックで、不思議と旅情をそそるもの。ゆったり自己流の旅を楽しみたい方におすすめです」


う~ん、モノは言いようですね・・・。上手い表現をされてますね(笑)

展望座席数は、1号車と11号車の車端に14席ずつ設置されていますが、4列目の2席は一般席扱いとなっています。

テーブルは、窓側壁面のみに設置されたクラシックスタイル。

シートの回転は、背もたれの上部を押しながら180°回転する事ができます。


せっかくの貴重な、小田急ロマンスカーLSE(7000形)展望席の最前列に座れたので、車窓の動画を撮影しました。
1.新宿駅~よみうりランド前駅間
小田急線の複々線工事の進捗状況を運転士目線で見ることができます。現在、工事中の下北沢の進捗状況や既に完成している、下北沢から和泉多摩川間や現在、工事が進められている登戸駅の1番線の整備状況も確認できます。



2.よみうりランド前駅から町田駅までの動画
2017年6月、小田急ロマンスカーLSE(7000形)展望席から撮影しました。
撮影区間は、よみうりランド前駅~町田駅までの動画です。



3.本厚木駅~小田原駅間
愛甲石田~大井松田の先までの動画です
小田急線も、本厚木を過ぎると、田園風景が目立つようになり、さらに秦野からは豊富な自然が目に映るようになり、さらに渋沢から大井松田間は、山間部のような車窓が楽しめます。さらに、大井松田駅を過ぎると、酒匂川の鉄橋を渡り、しばらく直線が続く車窓になります。



4.小田急ロマンスカー展望車からの景色4(大井松田~小田原駅間)
大井松田の先から小田原駅までの動画です
酒匂川の鉄橋を抜けてしばらく直線が続き、次の停車駅の小田原までの動画になります。


お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、途中、町田駅から愛甲石田までの動画がないのは、睡魔に襲われてしまい、撮影できませんでした(;^_^A

また、小田原駅から箱根湯本駅までの動画は、デジカメの不調により、記録されてませんでした(滝涙)

小田急線は、来年3月のダイヤ改正で、いよいよ複々線化事業が完成するので、ある意味、完成に向けた最後の工事状況の貴重な記録が出来たのではないかと思います。


Posted at 2017/07/01 22:41:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 展望車 | 旅行/地域
2017年06月24日 イイね!

先週に引き続き、2週連続でゴルフに行ってきました♪

先週に引き続き、2週連続でゴルフに行ってきました♪先週に引き続き、今週もゴルフに行ってきました。

先週は、コンペでしたが、今週は会社の同僚とプラベートでのラウンドでした。

今は梅雨の真っ只中なので、雨が降ることを心配してましたが、この日は朝から晴天に恵まれて、また御殿場ということもあり、それほど暑くもなく、ゴルフにはちょうど良い爽やかな気候でした。

今回ラウンドしたコースは、静岡県御殿場市にある、太平洋クラブ御殿場WESTです。

このコースは、富士山の裾野の大自然が巧みに生かされており、池やクリークが適度に配置されていてるので、私のような初心者だと思わぬ罠に嵌って苦戦を強いられましたが、大きめのアップダウンはなく比較的コースは平坦でした。

コースやグリーンは、全般的にとても良く整備されていて、今回は、キャディさんと一緒のラウンドということもあり、快適にプレイが出来ました♪

昨日は天気にも恵まれて、コースからは残雪の富士山も綺麗み見ることができました。




17番の池越えのショートホールです。
得意だったショートホールですが、最近はボールが捕まって左に引っ掛けてしまい、なかなか思うようなショットが出来ません(;^_^A



今回のスコアは、46(22)-54(19)=100(41)

いつもの悪いパターンである、後半に崩れて、今回は100切りすることが出来ませんでした(涙)

ドライバーショットが絶好調で慢心してしまい、PAR5のロングホールで力んでしまい、1回だけですがOBを打ち込んでしまいました(;^_^A

ゴルフは、いざラウンドしてみると、なかなか練習場の時のように思う通りにはいきませんが、最近になってようやく、ゴルフの楽しさや面白さが、少しですがわかってきたように思います。

Posted at 2017/06/25 22:13:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | ゴルフ | スポーツ
2017年06月17日 イイね!

晴天の下、ゴルフコンペに参加してきました

晴天の下、ゴルフコンペに参加してきました久しぶりに、ゴルフコンペに参加しました。

場所は、群馬県沼田市にある、初穂カントリークラブでした。

このゴルフ場は、雄大な景観、高低差が少なく戦略性の高いコースとなっており、コース内より湧出する天然温泉は源泉掛け流しであるほか、宿泊施設もあり、充実した設備で満足度の高いゴルフ場です。

我が家から高速を利用して2時間半の場所ということもあり、幹事様が配慮してくださったようで、スタート時間は10時すぎでした。


普段は雨男と言われており、梅雨入りしましたので降雨を心配してましたが、梅雨の時期とは思えないほどの素晴らしい晴天に恵まれました。

今回の参加者数は、総勢65名でした。


素晴らしい晴天の下、気持ちよく爽快なティーショットを打ちたいところでしたが、緊張のせいで、案の定、力みが入ってしまい、芯に当てることが出来ず、ミスショットでした(;^_^A



赤城から谷川までを望む270度の大パノラマが広がるこのコースは、眺望の良さもウリとなっていて、実際に下の画像のように素晴らしい風景を眺めながらのラウンドは、とても爽快でした♪



普段は距離が出ても方向性が悪かったりで安定しないことのほうが多いのですが、この日は、ドライバーが絶好調で、珍しくドラコン賞を獲得できました♪



肝心のスコアですが、ドライバーショットが絶好調でしたが、アプローチとパッティングが悪く、なかなかすべてが上手く噛み合わず、結局、以下のようなスコアとなりました。

スコアは、48(21)-50(17)=98(38)

4パット1回、3パット3回と、まだまだパッティングが課題ですが、新ペリア方式でしたので、運が良かったみたいで、15位飛び賞をいただくことが出来ました♪

今回は、飛び賞とドラコン賞をいただくことが出来て、とても幸運な一日となりました♪
Posted at 2017/06/18 08:56:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | ゴルフ | 趣味
2017年06月04日 イイね!

早起きして江ノ島に行ってきました

早起きして江ノ島に行ってきました昨日は、晴天にも恵まれて湿度も低く快適な一日でしたので、久しぶりに愛車を洗車しました。

天気予報では、日曜日も晴天でしかも湿度も低いとのことでしたので、梅雨入り間近の最後の撮影のチャンスと思い立ち、せっかく愛車を洗車したので、梅雨入り前に愛車の撮影をしたくなり、朝早起きして、江の島を目指すことにしました。

行きは、早朝ということもあり、下道を選択しましたが、1時間少々で目的地である江の島に到着しました。

この時期には気温が16℃と低く、湿度も低く富士山を望めるのではと期待しましたが、残念ながら雲が多く見ることが出来ませんでした



早朝のため、まだ人は殆どいませんでした。

生憎の空模様で朝陽が雲に隠れてました


海は、ちょうど満ち潮から引き潮に変わるタイミングだったようです。

江ノ島と言えば江ノ電。こんなに洒落た欧州の雰囲気を醸し出した車両もあるんですね。


せっかく江の島に来たので、江の島を背景にして愛車を撮影しました。






関東地方も例年では、早けれ今週末くらいには梅雨入りする可能性もあり、貴重な晴れ間を有効に活用できました♪


江ノ島を背景に愛車を撮影しました
Posted at 2017/06/04 19:51:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2017年05月20日 イイね!

五月祭に行ってきました

五月祭に行ってきました5月20日(土)、21日(日)の2日間、東京大学の本郷・弥生キャンパスにおいて開催される学園祭「五月祭」に行ってきました。

今回、ぜひ立ち寄ってみたかった企画展示が「東大みかん愛好会」のブースです。

「東大みかん愛好会」は、みかんに特化した全国唯一のサークルで、年々減少傾向にある全国のみかんの消費量を増やすことを理念に掲げて活動しており、日本全国にあるみかん農家を訪ねたり、小学校での出張授業やイベントを通じて多くの人にみかんの魅力を伝えたりする活動をしているそうです。

「蛇口をひねるとみかんジュース」を無料で体験できる整理券を午前9時半から配るとの事前情報をキャッチし、午前9時過ぎに、赤門から入場しました。

午前9時過ぎにも関わらず、想像以上に多くの人が来場してました。




今回、初めての五月祭だったため、「赤門エリア」「安田講堂エリア」「工学部エリア」「農学部エリア」の4つのエリアに分かり易く区分されていましたが、位置関係を把握するのに手間取ってしまい、結局、「東大みかん愛好会」のブースに到着したのは、午前9時半過ぎだったため、整理券は既に定員の100名に達しており、体験することはできませんでした。

安田講堂エリアでは、東大のシンボルとも言える、有名な安田講堂に入ることが出来ました。


中に入ると、落ち着いた雰囲気の中で演奏や発表などが行われてました


工学部エリアを歩いていると、懐かしいクルマに遭遇しました。
初代シビック1200RSです。


何やら、このクルマ、ヒストリックラリーに参戦する現役だそうで、昨年のニュージーランドで行われた大会では部門1-2フィニッシュを飾ったそうです。

そのほか、カローラレビンもありました。


また、農学部エリアでは、お目当ての東大水族館とうな丼を目指しました。

このうな丼ですが、「うなぎに関心を持ってもらいたい」との思いから、学生が調理した国産うなぎを使ったうな丼を販売しています。

午前10時から販売開始で、午前11時頃に行きましたが、既にうな丼を買い求める長蛇の列が出来ており、最後尾から1時間並ばないと入手できないとのことで、諦めました(涙)

そのほか、日本の最高学府だけのことはあり、工学部エリアでは超電導やプラズマなどの展示、実演をはじめ最先端の研究が紹介されていて、私のような機械音痴でも、とても楽しめました。

来年は、最初にどこを回ればよいか事前に戦略を練ってまた、再訪したいと思います♪

大人も子供も楽しめる五月祭。今日も開催してますので、興味のある方は、ぜひ足をお運びください。


Posted at 2017/05/20 22:34:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

約10年乗り続けたレガシィツーリングワゴン3.0Rから、レクサスIS350Ver.Lに乗り換えました。 我がクルマ人生初めてのFR車です。 スバル水...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

TOM&#39;S トムスブレーキパッド パフォーマ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/27 05:17:46
おいしげ暑気払いとB6OC懐かしオフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/13 19:03:10
ちびまる子ちゃんスクラッチ、たまには50円玉で削ってみるかな(o^^o) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/01 21:06:34

お友達

レクサスIS乗りの方をはじめレガシィ乗りの皆さん、クルマ好きの皆さん!
ぜひ、情報交換しませんか?

楽しいカーライフを過ごすためにも皆さんからのインプレッションをはじめ相互の情報交換は何物にも変え難い貴重な情報だと思っております。
70 人のお友達がいます
あつりんあつりん * ヒロ@1483ヒロ@1483 *
まねしすはいまねしすはい * こすこす *
たぁ~くんたぁ~くん * 森本くん森本くん

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス IS レクサス IS
約10年間乗ったレガシィツーリングワゴン3.0RからレクサスIS350に乗り換えました。 ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
お立ち寄りいただきありがとうございます。 前車B4を約7年間乗り、弄る箇所が無いくらい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.