車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月04日 イイね!
NSXと猫寺【NSX:part56】おはこんばんち!(。-`ω-)



以前、NSXフレックスにて“いつか北陸方面にツーリングを企画したい”と言われた。

ヴァイスメンバーが来てくれるなんて夢のようなお話だが、地元で見る所あったっけ?

それに名古屋から石川県は遠すぎる!(;´・ω・)ゞ

というわけで“猫好きなわ○なさん”が来たくなるような所を紹介アピールしよう!

そこは名古屋と石川県の間、福井県にある!


▽猫のための国。

▽猫のための楽園。

▽猫のための空間。



猫寺こと御誕生寺です!(`・ω・´)b


捨てられていた猫を拾ったのを初めに、増えに増えて、今では有名な猫寺と言われるようになったお寺です。

去勢手術(子供産めなくする手術)はしてたが、噂を聞きつけた人が寺に猫を捨てていき、今では50匹以上と聞いてます。



今は引き取り拒否だが、それでも捨てる人は後を絶たないみたい。

そんな猫達、すごく人なつっこい性格です!

私がイスに座ると、すぐ膝の上に乗ってきました!



和むわぁ~・・・・。(*´ω`*)

見知らぬ人でも逃げることなく、近寄ってくる。

我が家の猫も見習って欲しい!(;´∀`)ゞ



そんな猫好きにはたまらない場所。



私も猫好きなのでたまらんかった!( *´艸`)ウフフ!!


「いつかまた来よう!」


そんな気持ちにさせてくれる猫達に囲まれた幸せな時間でした。



もちろんNSXも画像も忘れていませんよ!(*´ω`)b





▽おまけ



「僕もおおきいおっ○いは大好きです!(`・ω・´)b」

Posted at 2016/12/04 21:18:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2016年11月29日 イイね!
私のNSXが運転しずらい!?【NSX:part55】おはこんばんち!(`・ω・´)b


快適で荷物も沢山載せれるNSX!

運転疲れも少なく、こんなに乗りやすいクルマは存在しない。

そんな私のNSXですが、周りの評価に驚いた!(;´Д`)


「渋滞時はマニュアルつらいよね」

「ハンドルが重たい」

「車高低いから乗り降りしずらい」



結果、私のNSXの評価は運転しづらい!

これは意外だった。

たしかにフロントが【2.6mm】 リアが【3.0mm】のワイドトレットスペーサーついてて、左フロントをポイントとして曲がろうとすると左リアをコスってしまう(;´・ω・)ゞ

運転席から前後のタイヤを見て駐車しようとすると、斜め駐車になってしまう!(;´∀`)

そこは“運転しづらいな!”と思う。

でも、その他で運転がしづらいなんて、、、。


考えたこともない!( ゚д゚)


これは3年間、NSXがメインカーだったせいか?

信号の多い旧8号線を走り続けたせいか?

自分のクルマが乗りにくいなんて、考えたこともなかった(;^ω^)


ゆっくりと走った方がシフトチェンジの練習が出来るし!

クラッチ軽いから疲れたとか、辛いとか思ったことは多分ない!

ハンドルが重い?

昔、軽の4WDパワステなしを運転したことあるから、重いなんて感じたことがない。

かの所ジョージさんもしていること。


クルマが人に合わせるのではなく、人がクルマに合わせる。


ハンドルが重いなら、クラッチが硬いなら、我が身を鍛えれば良い!

周りがどんなに乗りづらいNSXでも、私にとってはその弱点も強みになる。

ハンドルが重い、マニュアルは大変、乗り降りがしづらい。

それが普通で、それが楽しい!(`・ω・´)b

M男なんで許してね!(^_-)-☆


Posted at 2016/11/29 10:28:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2016年11月19日 イイね!
NSXに興味がなくなった日【NSX:part54】おはこんばんち(〃艸〃)



以前にもアップしたが、あらためて。

過去に2か月という長い間、NSXを預けたことがある。

その間は代車なわけだが、実は凄い出来事があった。


「なぜNSXを所有してるのだろう?」


という疑問点からスタートし。


「別にNSXいらないかも?」


という考えに至ったことがあった。

長い期間、愛車がない生活(;´∀`)ゞ

1週間は不安と絶望が支配し、2週間になると辛さに慣れてくる。

1カ月にもなるとNSXを所有している自分に違和感が出てくる。

そして預けた整備士を心の中で攻める。

後回しされてないか?順調に行ってないのではないか?他車ばかり優先してないか?

人間不信に陥る。

2カ月目には冷めてきて、NSXに執着心が無くなってくる。

もともと“NSXが好きだ”という想いはいい加減だと思う。


それは「なぜ好きなのか?」と聞かれても「理由はない」からだ!


好みの問題もある!(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪



【マニュアルだと操作してる感があって好き!

スタイルが好き!

レトロが好き!

手のかかるクルマが好き!】



興味がない、好きでなければ、どんなに説明しても伝わらない。

ただ漠然と“好きだから”としか説明できないし、なぜ“楽しい”かも説明出来ない。

つまり理由を説明出来ないから、冷めたとしても理由がない。

と、言ったところで意味不明でしょうから、話を分かりやすくする!(笑)



オートマは楽!車幅とりやすい!運転しやすい!燃費も良い!維持費も安い!

慣れてきたら、運転に興味がなくなった。

そしてNSXよりも維持費が安いクルマでいいやと思えてくる。



これは若者の車離れと似た感覚が襲い、クルマに興味がなくなるのである!(;´・ω・)

だって、何もする必要ないし、気になれない(-_-;)

どこか行こうとか、音を良くしたいとか、加速を良くしたいとか、治してあげたいとか。

乗ってても興味が沸かないから何もする気になれない。

だって、マジで興味が沸かないもん!(;´Д`)


他の人達にもクルマに興味を持つように教習所の車をスポーツカーにすればもっと売れる!

もっとドライブを楽しむ意味を知ってほしい!


「クルマってこんなに楽しい乗り物だったんだ!」


という機会があれば良い。

しかし、それが無いからこそスポーツカーは売れないのかもしれない。

完璧なクルマに先は無い!(。-`ω-)

壊れたら乗り換える!

古くなったら乗り換える!

その気持ちが2カ月の代車生活で分かりました。

海外から“日本車はつまらない”と指摘があるのはコレだったのか!

いろいろな事が分かった。

最新技術満載の運転サポートカーはクルマの興味を奪われそうで乗りたくないと思った。

2カ月という長い代車生活で学ばせて頂きました。





NSXに興味が無くなった日々の結果ですが、NSXが帰ってきた1日目で“やっぱNSXは最高だぜ!(`・ω・´)”となり、その日にクルマ好きに戻りました!(* ´艸`)ウフフ!!
Posted at 2016/11/19 18:36:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年11月15日 イイね!
初めては同車種の集まりで!【NSX:part53】おはこんばんち(*´ω`)b



左ドライブシャフトからグリス漏れ(;´∀`)

右も漏れていたので、両ブーツとグリスを交換した。

しかし、帰路につく前に左からカラカラ音が(;´∀`)ゞ

見てもらうと、左ドライブシャフトがグラグラと・・・・・。

結局左は全交換、合わせて14万円でした!( ノД`)シクシク…

結婚したら絶対所有出来ないわ!

っと、素直に思った。


調子に乗りすぎてNSXに負担を掛け過ぎたのかも知れない。

ただ分かったこともある。

沢山乗ることによって、症状の変化や異常に気付きやすい!

ということ(*´ω`)b





さて!

NSXを購入してからオフ会やツーリングに爆発的に通うようになった。

良い事もあったが悪い事もあった。


1つ例をあげると、全車種対応のツーリングに初参加。

実際いってみると主催者の車種が中心の集まりで、NSXが場違いな感じになった(汗)

しかし、そこはNSX!

和製スーパーカー+カッコ良さで


「良いクルマだね!」


という感じで盛り上がった。

そこが主催者の心に火を付けた。

クラクションを鳴らし


「出発するぞ!」


と一括。

そして皆さんがクルマに乗り込んだのを確認してから私に一言。


「NSXは1番後ろを走って下さい。」


オールジャンルなのに部外者参加扱いですか?

気持ちは分からなくは無いので駐車場出口で待機。

すると、参加者の1名が“お先にどうぞ”のジェスチャーが。

ここで私は理解した。

“同車種の列で走りたいから1番後ろを走れ”というのは主催者が今ルールを作ったこと。

周りは誰も知らない。

みんカラのイベントカレンダーにも“違う車種は後ろを走れ”とは書かれていない。

それに気を使ってくれたのに断るのは忍びない。

というわけで後列3番目を走らせて頂いた。

そこが主催者の心に火を付けた。

目的地に着き、私が1人になる所を狙って近づいてくる。


「ちゃんと私が言ったこと守って下さい!」


と言われた。

なぜ?(笑)

とりあえず謝ったが、反省はしていない。

数十分後。

改めてNSXを見せて欲しいと言われた。

和製スーパーカーNSXをじっくり見る機会は少ない。

周りも集まってくる。

そこが主催者の心に火を付けた。


「集まってくださーい!今からお昼ご飯食べにいきまーす!」


あれ?

それってちょっと前に言ってたよね?

そしてゾロゾロ向かう途中で主催者に。


「並べて撮りたいのでクルマ退かして下さい!」


と言われた。

えっ?

ご飯食べに行くと叫んでおいて、人払いさせた後に退かせと?

なんとなく主催者の本音が見えてきた。

拒否っても雰囲気悪くなるので、しょうがなく端っこに止めた。

ご飯後、戻ってきた皆さん。


「あれ?なんでNSX端っこに止めてるの?」


という話になった。

当然ですよね(笑)

ちなみに並べて写真は撮らなかった。

私の場所は数十分後、一般車が止まりました(笑)

端っこに止めたことで“NSXを見せたくない”という意思表示に見えたのか、主催者の思惑通り、NSXはこれ以降、撮影や見せて下さい等は一切なくなった。

余談ですが、こちらのツーリングのコメント。


“どんなクルマでも参加自由なので気軽にご参加下さい。初めての方でも大歓迎です!一緒にツーリングを楽しみましょう!”


というとてもフレンドリーな内容です。

どんなクルマでもOK!初めてでも気軽にOK!一緒に楽しもう!

この言葉の裏には、台数集めて盛り上げて行きたい。

しかし!

自分が好きな車種が目立たないのは嫌!

という思いがあるのでしょう。


皆さんも気を付けて下さい。

帰りも途中まで列になって帰りましょうと、参加者に言われたが断った。

理由は言わずもながら・・・。






ここでみんカラの皆さんに言いたいことは。


※言葉巧みに甘い内容に導かれ、気軽に参加すると痛い目を見る!


じゃあ、どうすればいいのか?

オススメは同じ車種同士の集まりに参加すること。

これが1番失敗しないのではないかな?

がむしゃらに、実家に近いからと言って参加表明すると、私のような扱いをされるかも知れません。

ちなみに主催者のブログは“イイね!”が常に100以上ある有名な方です。

私が参加したツーリングも。


“問題もなく無事に皆さんと楽しいツーリングが出来ました。ありがとうございました。お疲れさまでした(^^)”


という、とてもキレイな内容のブログでした。

表面上はキレイでも裏では除け者にしている場合がある。



私は別に何を言われようと構わないのです。

ただ、私以外に、もう1名。

私と同じタイプの、車種が違う初参加者がいた。

彼も主催者に色々言われたらしい。

言うならMな私だけにして欲しかった!(えっ?

そんな彼が私に言いました。



「もう二度と参加しない」っと。
Posted at 2016/11/15 21:09:09 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月05日 イイね!
NSXが常に1位【NSX:part52】おはこんばんち(*´ω`)b


NSXと出会ってから「1年立った!」「3年立った!」というブログを読ませてもらってるが。

私は5年立ってた!(笑)

“あっ!”という間ですね。

“みんカラ”で新たな出会い、オフ会、イベントもあり。

NSXと出会ってから。

人生180度変わった!(*´ω`*)

今ではNSXが1番の存在で、生きる意味となっている。

けして大袈裟ではなく。。。

NSXに生かされてる状態です(笑)


これからはNSXと共にイベントやオフ会、ツーリングに沢山参加して。。。

想い出を深めていきます(^^)


・・・・という考えは無い!( ゚Д゚)


確かにツーリングも楽しいが、もっとやりたいことがある。

たぶん知らない方が大多数だと思う。

元々はニコニコ動画で見つけて、見続けている。

かなりマニアなので再生数も少ない!(バイク系は多い)

ずっと前から憧れてる。


【ゆかり実況の車載動画】


パソコンのスペックとか、ゆかりソフトが高すぎて敬遠しているが。

いつの日か・・・!

飽きっぽい私に出来るかが不安(;^ω^)ゞ


もっと色々な事をしたい!

昔からの考えも、今では大分変わった。


NSXが1番になったのである!


つまり?

全てにおいてNSXが1番である。


「直線勝負でフェラーリやランボルギーニ、雑誌の800馬力のスープラや、1000馬力のR35」

「どれが速いと思う?」

「いや、NSXが1番でしょう!」

「新NSXと旧NSX、どれくらい差があると思う?」

「いや、旧NSXが1番でしょう!」

「高速でフェラーリとかランボルギーニについてくの大変じゃない?」

「いや、NSXが1番でしょう!」

「3ℓの前期型より3.2ℓの後期型の方が良くない?」

「いや、私のNSXが1番でしょう!」

「オレの800馬力がお前の280馬力に直線で勝てると思っているのか?」

「いや、私のNSXが1番でしょう!」



という考えである。

速いとか遅いとかカッコイイとかダサイとか私には無意味。

この世でNSXが世界1位である(。-`ω-)ウンウン!!


速さを極めればカッコイイ。

コーナーを極めればカッコイイ。

高馬力を極めればカッコイイ。

スタイルを極めればカッコイイ。

何かを極めればカッコイイ。

理想に近づいたクルマはカッコイイ。



オフ会でフレンド達とお話してるとよく聞く。

馬力がこれくらいとか、これだけつぎ込んだとか、ブランドのパーツ付けたとか、100m何秒とか、自分のクルマをアピールしている。

それを聞いた私は


「凄いね!」と素直に関心したり「よく出来た素晴らしいクルマですね!」と返事したりする。


しかし心の底では常に思う。


「いや、NSXが1番でしょう!」
Posted at 2016/11/05 17:26:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「NSXと猫寺【NSX:part56】 http://cvw.jp/b/1605474/38955955/
何シテル?   12/04 21:18
NSXのおかげでアウト・ドアに近くなったv(^^)v 30才すぎの“おっさん”だ!結婚資金をNSXに使い、お金がない。クルマを理解する嫁さん募集中だ。小心...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
イオンモールかほく駐車場オフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/07 22:24:07
教えてあ・げ・る! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/31 19:42:31
The Bugatti Chiron at the 24 Hours of Le Mans 2016 - On Track + Drivers Parade  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/28 06:16:00
お友達
お誘いは、こちらから理由ない限りしない!そちらからはご自由に。

接点がないと拒否する場合がたまにある。
90 人のお友達がいます
いきいきいきいき * KSP-ENGKSP-ENG *みんカラ公認
ワッキー☆牛田組ワッキー☆牛田組 * kouki☆kouki☆ *
里山とスーパーカー里山とスーパーカー * わかな@weisseわかな@weisse
ファン
42 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ NSX X(エックス) (ホンダ NSX)
画像:2016.7.27 更新 文章:2016.7.12 更新 車名:NSX(NA1) ...
三菱 アイ アイちゃん (三菱 アイ)
4WDターボの“アイちゃん”です!(*´ω`)
三菱 その他 過去の愛車達 (三菱 その他)
1台目:ランサーエボリューションⅦ 2台目:カローラレビン:AE111 3台目:マグナ5 ...
その他 その他諸々 我が家のクルマ達 (その他 その他諸々)
親父:ハイエース 母親:セルボ 兄貴:CX-5 DX 自分:NSX 自分:アイ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.