• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

紅の流れ星のブログ一覧

2017年09月01日 イイね!

居留守の巻。

居留守の巻。大人の心で全部水に流そう。



>露骨に不服な表情をしていた気がするなぁ(笑)。





仕事が嫌いな流れ星さん。

しかし、忙し過ぎて残業をやらなくてはならない事態であり、

苦痛以外の何物でもない状況なのだが、

そう云った時に限って現実から逃げたくなる。

残業もそこそこ18時半過ぎにラボを後にして帰路に就く。

ちょっちデミオ関係で質問したい事があったのでに電話をしてみた。

コールはするが出る気配はない。

そんな時も大人な流れ星さんは、

『電話に出ないなんて、なんて感じの悪い奴だ。』

っとは思わず、

居留守を使われるのはまだマシだよね。』っと思うのである(笑)。

もっと嫌われると私の番号が着信拒否に設定されたり、

連絡無しで電話番号が変わって繋がらなくなるからね。



まぁ、集結するまでに色々とありましたが、

私の大人の心で一方的に忘れる事にして、

綺麗サッパリ今までの事は水に流し東郷SAで合流しました。

質問は数秒で終わり世間話をして解散。

次に会えるのは嫌われてるから10年後かな(爆)。
Posted at 2017/09/03 01:23:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 楽しい集い | 日記
2017年08月18日 イイね!

岐阜県の道の駅をコンプリートするついでに呼び出してみるの巻。

岐阜県の道の駅をコンプリートするついでに呼び出してみるの巻。理由はハイドラです。



>無事にコンプリート。





旅からは帰ってきたが、夏休みはまだ三日も残っている。

岐阜県の道の駅CPをコンプリートしたかったし、

四日市のと或る友人に渡したい物もあったので、

コンプリートとなる道の駅を訪問するついでに呼び出してみた。

まぁ、結果としてTOP画像の方々に集まって頂きました。



四日市のと或る友人に例のブツを渡す為に、

GRMNマークX
に積込んでいたあの部品を回収。

結局、夏休みに乗る事は無かったなぁ。



出発時刻までのんびりと豆蔵さんで過ごしていると、

話が盛り上がって出発予定時刻をかなり過ぎていた。

慌てて出発しましたが四日市のと或る友人が先に到着してしまいましたね。

そんなこんなで無事に道の駅『月見の里 南濃』で合流。

そして、岐阜県の道の駅CPをコンプリートである。

う~ん、本日の目的の9割はコレで達成してしまったぞ(笑)。

それにしてもこの日は天気が悪かったですねぇ。

道の駅近辺は雨が降っていませんでしたが、

周囲を見渡すと雷が鳴り響く悪天候でしたね。



密会は深夜に解散。

それにしても道の駅『月見の里 南濃』近辺はお店が何にもない。

お腹がずっと空いていたが、食料を買える場所が無くて耐えるしかなかった。

そんな訳で帰り道の途中で何かを食べて帰る為にグーグルマップで丼物屋を探すと、

吉野家松屋を発見した。

グーグルマップの説明では吉野家が『居心地が良い。』であったが、

松屋は『テーブル席を完備する庶民的な牛めしチェーン店。』と云う謳い文句であった。

どちらかと云うと庶民的な言葉に心惹かれた松屋に入店。



オーダーしたメニューが提供されるまでグーグルマップの説明書きを更に見てみると…。

『テーブル席も備えるカジュアルな雰囲気の店内で、

 定番の牛めしや牛丼定食の他、カレー、うどん、朝定食なども提供する。

 駐車場あり。』との事であった。

おや???

うどん???

松屋にうどんなんてメニューがあったかなぁって調べてみると、

限定された店舗で提供されている様で、

『滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・岡山県・

 徳島県・愛媛県・福岡県』の西日本で販売しているみたいであった。

今度、西日本に行った時には松屋のうどんを食べてみたいと思う次第である。



本日の夕ご飯はうまトマハンバーグ定食にしてみた。

コレ、大好きなんですよね。



密会中にハイドラの画面を眺めていると、

名神高速を滋賀のと或る方が東に移動している事に気が付く。

松屋でご飯を食べた後に確認してみると、

東郷SAで休憩しているのかアイコンが動いていなかったので、

コレは下道からこっそりと近づき、

ひっそりとハイタッチかと思ったのですが、

間に合わずにアイコンが動き始めてしまったので残念であった。



そんなこんなの突発的密会でしたがお疲れ様でした。

最近は疎遠になっているから次に会うのはもう来年なのかな。

皆様、良いお年を~♪
Posted at 2017/09/17 02:03:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 楽しい集い | 日記
2017年07月15日 イイね!

電話に電話の巻。

電話に電話の巻。野暮用…。



>連絡くれないって寂しいなぁ。





久し振りにとお食事会を開催。

昔だったら用が無くても電話してきてくれたのだが、

最近はから連絡が来るなんて事は無い。

寧ろ、私からの電話に出てくれるかすらも怪しい訳である。

今日は久し振りに私の電話に出てくれたので奴とラーメンを食べに行きました。

本日の食事会の会場は名古屋市某所に在るキムラーメンである。

食券機の前で色々と悩んだが、

お店の看板に『とんこつしょうゆ』と書かれており、

やっぱりそれが売りなのだろうと思い、

『しょうゆらーめん』に『サイコロチャーシュー』をトッピング。

久し振りのラーメンは美味しかった。

食後は珈琲屋らんぷでコーヒーを飲んで解散。

次回は…。

何時だろう???

次がある事に期待したい。
Posted at 2017/08/20 14:10:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 楽しい集い | 日記
2017年05月15日 イイね!

ひゃくぶんのさんの巻。

ひゃくぶんのさんの巻。『3/100台』が集結。



>同じ筈の車を見比べる。





『百分の三の奇跡』と云うと映画のタイトルっぽくないですか(挨拶)。

まぁ、要するに100台限定の車が3台集結したと云うブログの内容です。

『ワクドキ ドライビング!スポーツドライビングレッスン』後、

ピットの裏側の広場で記念撮影する為に車を並べました。



前から見ると私の車がどれだか見分けが付き難いなぁ。



昨日発覚したディーラーの間違い。

受取る時に気が付かなかったこちらにも落ち度はあるとは云え、

こうやって並べると一目瞭然なんだから、交換する時に気付けよな!!!

普通、交換する部品が同じかどうかはチェックするのはメカニックの基本だろ!!!

コレを見るとブツブツと文句しか出ない訳である。



純正ホイールは私だけ…。



後から見ると私の車両は一目瞭然。



車を並べて記念撮影していると、

イベントの取材としていた方がわざわざ車を停めて、

『限定車が並んでる。』っと声を掛けてくれました。

声を掛けてくれたのはレポーター(お)ねえさんで、

お話をしていると車が好きな方なんだなぁって感じました。

また、どこかでお会いできる時を楽しみにしております。



因みにレポーター(お)ねえさんに、

『なんでGRMNのエンブレムを取っちゃったんですか???

 これじゃぁ、G'sと見分けが付きませんよ。』って突っ込まれちゃった。

エンブレムは水垢の原因になるから好きではないと云う信念は理解されないんだろうなぁ。

GRMNマークXの次回の集結は10月かな。



地元で良く見かけるカラーリングのキャリアカー。

本日、使用した車両はトヨキンが運んできたみたいです。



イベント後、お腹が空いたので反省会を兼ねて夕食を食べに行く事になりました。

静岡圏なのでご当地レストランのさやわかに行こうと云う話もありましたが、

時刻は夕食時であり混んでいる事が容易に想像できたので、

鎌ヶ谷大仏さんが気になったお店の『ドライブイン 佐の川』に行く事にしました。



色々と悩んだ挙句にミックスフライ(900円)にしてみた。

楽しいトークの反省会も無事に終えて解散。

心残りはここまで来たのにアイツに会えなかった事かなぁ。

私と会えなくて寂しいかなぁって思って電話をしてみたが、

そんな様子は一切感じませんでした(泣)。

電話をした時は今から電車に乗るとの事だったので、

そのまま熱海駅まで来てくれたら帰りは送って行くよと云ったんですけど、

どうやら熱海駅に行く路線とは全然違うとの事で断られる(泣)。

東京の路線は多過ぎて良く分かりません。



帰り道はのんびりと帰ろうと思い、精根尽きるまでは下道で走る事にした。

道中、風呂に入りたくてお風呂を検索すると、

国道1号線が富士市に差し掛かったところに『湯らぎの里』が在る事が分かったので立ち寄る。

何気に立ち寄った銭湯であるが、

何気なくあたりを見渡すと、お袋の実家から徒歩10分程度の位置である事に気が付く。

もう、何年も行っていないからこんな温泉施設が出来ているなんて気が付かなかったよ。



お風呂に入ってまったりとしたら精根尽きたので高速道路で帰る事にした。

東名高速へは富士川SAのスマートETCより流入。

その富士川SAで気が付いたのだが、キリ番を見逃した(泣)。

お風呂を出た時は、

『もう少しでキリ番だから見逃さない様に気を付けないと。』って思ってたんですけどね。

何だかんだで無事に27時頃、自宅に到着。

本当は洗車をしたかったのだが流石に体力的に無理で翌日に持ち越し。

翌日は火曜日で平日であったが、お疲れ休みの為に有休を取得済みである。

流れ星さんの働き方からすると、当然と云うより必然であろう。



サーキットを走る前にガソリンを満タンにしてイベントに挑んだのだが、

サーキット走行時の燃費は4.9㎞/Lでした。



そんな燃費を下道と高速道路を、

のんびりと走る事により7.5km/Lまで復活させる事に成功して帰宅。



そんなこんなの1泊2日、富士スピードウェイを走る為のお出掛け。

雨には降られましたが、

久し振りのGRMNマークX仲間に会う事も出来ましたし、

下手なりにサーキット走行を初めて体験する事も出来たが、

何より、久し振りにまともにGRMNマークXを運転できる事が出来た充実した日でした。

次回のまともなGRMNマークXの出動は何時の日なのかな。
Posted at 2017/05/29 23:51:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 楽しい集い | 日記
2017年05月15日 イイね!

ワクドキ ドライビング!のスポーツドライビングレッスンに参加の巻。

ワクドキ ドライビング!のスポーツドライビングレッスンに参加の巻。私とGRMNマークXの組合せは…。



>雨雲を呼び起こすのか???




本日は『ワクドキ ドライビング!スポーツドライビングレッスン』の当日である。

本日の空模様は絶好の天気…。

一晩寝れば雨は止むかと思って床に入った14日の夜であるが…。

人間、悪い事に対しては都合良く考える習性があるのだが現実は儚い。

本日も昨夜に引き続き絶好調に降り続く雨の中、

自分の運の無さにテンションが若干低めで宿を出発した。

この手の宿泊を伴うイベントで一番の心配事は、

流れ星さんは朝に弱いので当然であるが寝坊。

本日はきちんと寝坊せずに起床して朝食で顔を合わせる事ができたので、

寝坊して鎌ヶ谷大仏さんに迷惑をかける事が無くて良かったと心底思う。



富士スピードウェイに到着してもやっぱり雨は降り続く。

っと云うより、どんどん酷くなっていく一方であった。

受付が07:00~08:00だったので、

宿を07:00時過ぎに出発して07:30前には富士スピードウェイの東ゲートに到着。

東ゲートでくまごごさんと合流してGRMNマークXで参加の3名が集結。



ゲートで入場許可書を見せてピット裏に向かいます。

ピット裏ではスタッフが待ち構えていたので、

参加番号を伝えるとピットの番号が指示されて車両をピットに入れます。

まぁ、初参加なので勝手が分からず回りを見ていると、

車両から荷物を降ろしたりとコースを走行する為の準備をしていたので真似る。

周りを見渡すと工具類を含めて色々な荷物を降ろしていたが私はこれだけ。

色々と考え直す余地はありだな。



本日のプログラムはこんな感じでした。

・07:30~08:00 受付
・08:30~09:00 全体講義
・09:10~11:20 講義&オーバル走行
・11:30~11:55 ブリーフィング
・12:00~12:55 同乗走行/下見走行
・13:00~14:00 昼食
・14:20~14:40 フリー走行1回目
・15:30~15:50 フリー走行2回目
・16:40~17:00 フリー走行3回目
 ※フリー走行中に希望者はサーキットタクシーに同乗可。
・17:10~17:30 修了式



全体講義が終了後、2チームに分かれて講義開始。

私のチームは関口さんの講義からでした。

ここでまた回りを見渡すと、筆記用具を持ってきてメモしている方が多数。

私も持ってこれば良かったかなぁって激しく後悔。

やっぱり、女性の方は真面目なのかなぁ。

参加された女性の方の殆どはメモをしていた気がします。

続いては駐車場にコーンで設営されたオーバルコースで実践。

雨は酷くはならなかったが、霧が発生して視界悪し。



午前中の基礎講座が終わり昼食タイム。

今回のイベントはお昼のお弁当付き。

各テーブルにはドライバーの方がお見えになり、

一緒に昼食を食べながらお話をする事ができました。

私のテーブルは影山さんでした。

私は色々な方の話を聞いているだけでしたが、

選手の本音を含めて楽しかったです。



同乗走行でコースを下見。

再び影山さんが運転するIS-Fでコースを下見して色々と教えて頂けましたが、

実践でそれを狙うのは難しいですね(笑)。

まぁ、根本的にサーキットは初めてですし、

富士スピードウェイのコース自体もあんまり分からないから、

もっと、GT6で特訓してコースを頭に叩き込んでこれば良かったなぁって反省。



今回の目標は低レベルに『コースアウトしない事!!!』である。

無事にコースアウトせずに1回目の走行を終える。

そういやぁ、くまごごさんが走行前に空気圧を調整していたなぁって思い、

空気圧ゲージを借りてチェックしてみると、約2.8kg/cm2もありました。

普段、自分は空気が抜ける事を加味して標準値より少し高めの2.5kg/cm2にしており、

タイヤが回転して発生する摩擦熱より空気が膨張するんだと実感した瞬間である。



そんな訳で周囲を見習い、タイヤから空気を抜く。

とは云え、どんなけ抜いて良いのか分からないので取り敢えずは2.1kg/cm2にしてみた。

鈍感な流れ星さんは違いが分からないかもしれないが、

一応はやってみる事が重要な訳である。



走行は20分を3本。

各走行の間には50分の空き時間があります。

ガソリンを補給したり空気圧を調整したりと車両のメンテナンスをする人や、

ドライブレコーダーの画像をPCでチェックして走行の反省をする人が居る中、

私はブラブラと仲間とのトークに花を咲かせる。



2回目の走行時間にサーキットタクシーへ同乗しました。

折角ならと思い、86レーシングでの同乗。

これらの画像は同乗走行でコースを下見時に撮影した画像ですが、

サーキットタクシーの車両と同じです。



86レーシングが2台にIS-Fが4台。



IS-Fは4台中3台が左ハンドル仕様でした。

ついつい、無意識に国内仕様との違いを探してしまうのは悪い癖(爆)。



ピット内の風景。



私の様な『にわか』ではなく、本気のFT-86が多かったなぁ。



参加者のIS-Fのボンネットがカーボンだったので思わず観察。

どうやらTRD製の様だ。

マークX用のカーボンボンネットも作ってくれないかしらと願う。



そしてカーボンボンネットに貼られていたこのコーションラベルであるが、

TRD純正でボンネットを買った時点で貼り付けられているのか、

オーナーがトヨタ純正品を取寄せて貼ったのかを気にするところも悪い癖である。



走行の間の休憩中に選手の方を捕まえてトーク。

先ずは蒲生さんを確保。

普段、スポーツ観戦とか情報収集とか全くしないので、

チームの名前、車両、選手の名前等はあんまり知らないのですが、

TGRFの時にもサーキットタクシーで同乗させてもらったり、

ドライビングレッスンで教えて頂く時は蒲生さん率が高いので、

流れ星さんとしては珍しくばっちりと記憶しております。



鎌ヶ谷大仏さんが年賀状用にと選手の方々と記念撮影していたので、

私もついうっかりと記念撮影に参加(爆)。

自分が写っている写真はあんまり無いから貴重だな。

何か自分の身にアクシデントがあったら遺影にしようかしら(笑)。



松井さんとGRMNマークXチームで記念撮影。

う~ん、追っかけ小僧状態であるが(笑)、

これはこれで今回のイベントの良い思い出となったと思います。



そんなこんなで本日のイベントも殆ど終わり、集合写真。



天気は雨が降っていないが曇り空。

風が強かったなぁ。

結局、ベストラップは2'30.100と下から数えた方が早い結果となりましたが、

初めてサーキットを堪能できたし、

目標である『コースアウトしない事!!!』は達成できたので満足である。



次に富士スピードウェイに来る事があれば晴れになる事を切実に願う。

それにしても私がGRMNマークXで出かけると予期せぬ雨が降る…。

私とGRMNマークXの組合せは雨雲を引寄せる危険な組み合わせなのか???



集合写真後は終了式。



一人ひとりに修了書が手渡されます。

私の苗字を知っている方なら分かって頂けるかと思いますが、

微妙にマイナーな苗字であり、

同姓の方と一緒になる事は親父の実家近辺でしかないのですが、

この会場に同姓の方が居た事にびっくりである。

当然、同じ苗字の方とは出会わないと云う前提なので、

苗字を呼ばれた瞬間は出て行こうとしましたが、

下の名前を呼ばれた瞬間に『おっと!!!これは違う!!!』と、

終了証を受取る為に動き始めた体を脳内では全力でストップをかける事態になりました。

恐らく、この様な場所で同姓の方と一緒になったのは生まれて初めて。



修了書は選手の直筆サイン入りでした。

今後はもう少しスポーツ観戦して選手を覚えようと思う。



記念品も頂きました。

GAZOO Racingのステッカー以外は、親戚の子どもにプレゼントかな。



アクアG'sの立体パズルであるが、

ハイブリッド用高圧配線の色に加えて、

G'sの特色であるボディー補強箇所が赤くなっていた事に無意味に感心する。



そんなこんなで雨の降りしきる微妙な天気の中でしたが、

色々な視点でガッツリと楽しめたかと思います。

結果は自分のヘタさ加減とセンスの無さを知る羽目となりましたが、

単純に私は運転する事自体が好きな訳であり、

それはそれで良しと云う事かな。

まぁ、ヘタの横好きって奴である。

費用的にも富士スピードウェイで開催された事に加えて、

数多くの選手とスタッフ、そして機材を動員したこれだけのイベントで、

参加費が26,000円であればかなりバーゲン価格ではないのかなぁって思います。

チャンスがあればまた参加したいですね。

次のチャンスは晴れる事を切実に願っておりますが…(苦笑)。
Posted at 2017/05/29 21:45:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 楽しい集い | 日記

プロフィール

X81系のマーク2/チェイサー/クレスタが大好きです。 壱號機(JZX81)が完全復活したと思いきや、リアメンバーが玉砕。次々とJZX81を入手して、トー...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

54歳、めざせ日本一周(自転車) 
カテゴリ:旅
2014/06/09 00:01:25
 
Times(タイムズ) 
カテゴリ:club81.net系
2009/01/20 22:45:55
 
Vroom 
カテゴリ:ち~む じゃりんこ専用
2006/06/11 23:12:35
 

お友達

意外にも人見知りっ子なので、いきなりのお友達宣言は困ります。

緩い関係を重要視しておますが、親しき仲にも礼儀ありと云う言葉も重要だと信じてます。要するに、必要以上の気遣いは不要だが、最低限の空気は察して頂きたいと云う事です。

或る程度コメント等のやり取り後にお友達登録できたら幸いです。
52 人のお友達がいます
くづくづ * modeRmodeR *
KennyTX_MarkX_GRMNKennyTX_MarkX_GRMN * たっちゃん@三重たっちゃん@三重 *
f.fieldf.field * fingerfinger

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

スバル サンバー スバル サンバー
サンバーのラストオーダーが近づき始めた2011年09月初旬、 某408が最後のチャンスだ ...
トヨタ マークX GRMN (トヨタ マークX)
2015年03月01日、抽選の申し込みをしてきました。 くじ運が悪いのでどうせ当たらな ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
デュエットはホットハッチだと思います。そう思って心底欲しかったのですが、後期の1.3Lの ...
トヨタ デュエット トヨタ デュエット
暫くお世話になりそうなので、ハイドラ用に登録。 前期の1,300㏄の全グレードはハイオ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる