• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

紅の流れ星のブログ一覧

2013年09月30日 イイね!

溜まってしまった金券の巻。

自宅に眠る商品券を調査。



>何か豪勢な物が買えそうですね。





かなり前の出来事だが自宅の小部屋や会社のデスクに眠る商品券を調査してみた。

基本的にこの手の頂き物であるが、ついつい貯め込んでしまうんですよね。

一度に大きな額を頂くとそれなりに使おうという気になるのであろうが、

この手の商品券は数千円単位で景品や贈答品として少しずつ頂く訳である。

その様な商品券は結局は使う事無く仕舞い込んでしまうのがいつものパターン。

所謂、タンスの肥やしってやつだ。

しかし、ぱっと見ではあるが結構な額が貯まってきている気がするので、

どれだけの金額が埋蔵されているか調査する事にした次第である。



QUOカード
 ⇒6,500円



図書カード
 ⇒3,000円



ジェフグルメカード
 ⇒3,000円



全国百貨店商品券
 ⇒23,000円



イオン商品券
 ⇒1,000円



JCBギフトカード
 ⇒7,000円



UCギフトカード
 ⇒12,000円



UFJニコスギフトカード
 ⇒4,500円

まぁ、全国百貨店商品券は家電エコポイントで液晶テレビを買った時にゲットした分ですが、

合計金額としては60,000円分の商品券が眠っておりました。

さて、折角なのでこれらの商品券を使って何か大きな物でも買おうかしらねぇ。
Posted at 2016/01/21 22:02:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然日記 | 日記
2013年09月29日 イイね!

帰国ノ折、国内移動の巻。

帰国ノ折、国内移動の巻。帰ってきました!!!



>長かった2週間。





無事に日本に帰ってきました。

ちょっとアメリカに行ってこいと云われてから4日後に飛び立った海外出張。

ESTAの関係で4日後になっただけで、

会議の時のノリだと明日からでも行ってこいと云う感じであった。

仕入先の下請けの工程監査をしてこいと云われたのに、

何故か製品立ち上がりに関するテストまでやらされるハメに。

まぁ、多分そうなるんだろうなぁって思っていたから、

然程、ショックではないのだが…。



成田から名古屋までは飛行機。

乗り継ぎの為の待ち時間は約1時間半と今回は短めでラッキーであった。



気分は『くもじい』になった気分である。

空から日本を見てみよう』は自分にとっては意外であるが、好きな番組である。

赤色の矢印は多分ではあるが、東京湾アクアライン。

大地は千葉県だと思う。



17時、無事に中部国際空港に到着。

乗り物の中だと寝れない性質は辛い。

寝たとしても眠りが浅いのか、寝ているのだけど周りの音は耳に入っている状態。

そんな状態なので、直ぐに起きてしまう。

そんな訳でずっとアニメを見るか、PSPに勤しんでいた。

まぁ、そのお蔭なのか、

『化物語』と『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』を見る事が出来た。

時差ぼけ対策としては、ずっと起きている事も選択肢のうちの一つなのであろう。
Posted at 2013/10/20 03:59:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記 | 日記
2013年09月28日 イイね!

日本二赴クの巻。

日本二赴クの巻。帰国!!!



>早朝です。





フライト時刻は07時。

ホテルは空港の隣なので1時間半前にゲートに行く事にした。

そんな訳で起床予定時刻は朝05時とした。

しかし、見事に寝坊しました。

いや、05時に起床したのだが冷静に考えると既に06時でした。

シカゴとテネシーは1時間の時差があるんですよねぇ。

危なく、飛行機に乗り遅れるところでした。

乗り遅れると、とんでもない事になる。

乗り継ぎの関係で、もう1日、余計にアメリカに滞在する事になるんです。

次の便でノックスビルからシカゴに向かうとその日に飛び立つ成田行きに乗れない訳であり、

シカゴで1泊の必要があるんですねぇ。



そんな訳で早朝の空港で飛行機待ち。

人は疎らかと思っていたが、意外にも多い。

まぁ、数少ないシカゴ行きの飛行機ですから人が集中するのは当然かな。



そして、飛行機に搭乗。

飛行機への乗り込み方法はまさかの地上からでした。

こんな間近で飛行機を見る事はなかなか無いので思わず記念撮影。



他の乗客も記念撮影していましたね。

パイロットが飛行準備をしております。



そしてシカゴ空港へ到着。

乗り継ぎで3時間程の待ち時間である。

ホップコーンが美味しそうであったが、

到底、3時間で食べきれる量ではないので諦めた。



遅い朝食を空港内で探す。

色々と吟味したのだが、

結局はチップの要らないお店と云う基準で選定した。

美味しそうなお店は沢山あったが、ウエイトレスが色々とやってくれるお店はチップが必要。

チップはどうすれば良いか分からないので、チップが要らないファストフードと云う基準である。

マックにしようかと思ったが、日本でも食べれそうなお店は面白くないと思い、

Reggio's』と云うお店のピザにしてみた。



本日のメニューはCOMBO PIZZAで$7.95(税別)。

税金が$0.83だから、税金は11%かぁ。

高いですねぇ。

日本もそのうちにこうなるのかなぁって思いながら朝ごはんのピザを頂きました。

サラミにベーコンにチーズのベーシックなピザ。

色々な具材の乗ったピザも美味しいが、

巡り巡って思う事はシンプルなピザが一番である。



朝食のお供にお茶を購入。

お茶だから日本円で200円あれば買えるだろうと思いレジにて$2.0を差し出す。

店員が何か云っているなあって思いながら英語が分からないので、

『ソーリー。アイ キャン ノット イングリッシュ!!!』っと片言の英語で云ってみると、

店員がレジスターに表示された数字を指差す。

なんと、このお茶であるが、

$4.25(416円)もしやがる!!!

空港だから高いのかお茶自体が高いのかは不明だが、

兎に角、$2では足りない事が分かったのでクレジットカードでお支払い。



朝食を済ませて空港で暇潰し。

ボケっと空港で時間を過ごします。



飛行機って、出発するまでの待ち時間が長いから不便である。

例えば中部国際空港から成田空港までは飛行時間は1時間程度だが、

搭乗するまでに約2時間とか必要ですからね。



13時間程の長旅なので、機内で飲む水を購入。

この水も先程のお茶並みに高く、$3.02もしやがった。



飛び立って1回目の機内食。

機内食の米は美味しくない事は経験値で分かってきたので、パスタを選択。

米が美味しく無いとは云え、日本から飛び立つ日本で作られた機内食ならまだOKである。

海外で作られた機内食の米はアレなので避けている訳である。



デザートはハーゲンダッツだった。

日本のサイズより少し大きめ。

機内ではトイレに行きたくないので食べるべきか凄く悩んだが、

残すと勿体無いと云う勿体無いお化け精神で食べてしまった。

飛行中は少しトイレに行きたくなったが、何とか今回も13時間トイレ無しで耐え切る事が出来た。



途中の機内食はサンドウィッチ。

行きに食べたハンバーガーの方が良かったなぁ。



着陸の前に出された機内食。

恒例の理由でパスタを選択。

味は…。

まぁ、アレである。

食べれない事は無いが、取り合えず胃袋に栄養を入れたって感じである。



そんなこんなで無事に日本に到着。

シカゴを09月28日の11:25に飛び立って、

成田へ09月29日の14:25に到着。

飛行時間は13時間。

う~ん、時間的に得したのか損したのか良く分からないと相変わらずに思う流れ星でした。
Posted at 2013/10/20 03:38:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記 | 日記
2013年09月27日 イイね!

移動日の巻。

移動日の巻。移動日。



>無意味にテネシーへ…。





少し前に記載したが、無意味にテネシーへ移動である。

テネシーに行く案件を無くしたのでシカゴからそのまま日本に帰りたかったのだが、

テネシーからシカゴの間だけをキャンセルする事は契約上出来ないとの事だったので、

致し方なく、無意味にテネシー行きの飛行機に乗る為にシカゴの空港に向かう流れ星です。



午前中にさくっと仕事を終えて、空港に向かいます。

飛行機に乗る前に軽くお昼ご飯。

本日のお昼ご飯は『Arena Sports Grille』と云うお店に立寄った。

お店の雰囲気はスポーツバー的な雰囲気であり、

店内には多くのテレビが設置されており、アメフトが映し出されておりました。



軽くハンバーガーと思っていたが、

この2週間でアメリカ飯をかなり学習していたので予想は出来ていた。

出てきたハンバーガーはガッツリなのである。

ハンバーガーのボリュームもアレだが、ポテトの量も半端ではない。

ハンバーガーの隣に鎮座しているスライストマトとかの野菜をハンバーガーにはさんで完成。



そんなベーコンチーズバーガーは$9.25でした。



そんなこんなで空港に到着

アメリカは広大な土地の為か、飛行機での国内移動は当たり前。

飛行機の移動時間は短いから楽であるが、

搭乗するまでの時間が膨大に必要であるから好きになれないなぁ。

飛行機は小さいジェット機。

飛行機の頭から後尾に向かって右側の座席が1列、左側の座席が2列でした。



飛行時間は約1時間程度。

さくっとKnoxville空港に到着。

米国法人のジェネラルマネージャーに迎えに来てもらった。

いゃ、迎えに来てもらったのではない。

英語が出来ない私の為に、

ホテルのチェックインとか飯とか困るからお世話をしに来て頂いたのである。

わざわざ私の為に来て頂くのもアレだったので、

最初は1人で何とかしますって断っていたのだが、

ジェネラルマネージャーが気にしないで下さいと云うのでお言葉に甘えてお願いしたのだが、

話を聞いていると、

『テネシーまではケンタッキー州から4時間も要する。』っとの事。

本当に私のチェックインと夕飯の為に4時間も要して…、

いや、往復で8時間も要してくれるなんて…。

なんて、良い人なんだと痛感。



そんなこんなでジェネラルマネージャーに夕食を連れてって頂きました。

本日は『JAPANESE RESTAURANT east』と云うお店です。

要するに日本食屋である。

日本へ帰国目前で日本の懐かしの味。

アメリカではなかなか美味しい米に巡り会わないですからね。

お子様なのでサビ抜きでオーダーである。



蟹の唐揚げを頂いた。

こちらは、恐らくは脱皮をしたばかりの甲羅の柔らかい蟹を揚げた料理。

殻は柔らかく食べやすい。

蟹の濃厚な味を感じる事ができて美味しかったです。



揚げ出し豆腐。

アメリカ的なフードもそれはそれで美味しいが、

やはり、日本食が一番である。



味噌汁。

白味噌の味噌汁であった。

非常に美味しかったのだが、何故か付いてきたレンゲが気になってしょうがない。

まぁ、アメリカ人はスープを器から直接すすって飲む文化が無いからかな。

味噌汁をスプーンやレンゲで飲むと、美味しさが半減してしまいそうです。

そんなレンゲには少し違和感を感じながらも、

味噌汁をすすって美味しく飲みました。



そして、本日のホテル。

空港の並びに在るホテルで『HILTON HHONORS』である。

会社の金だから1泊のコストは知らないが、アメリカのホテルは部屋が広くて良いねぇ。

部屋の広さは抜群であるが、

こちらのホテルはネット環境が部屋になかったので一切の仕事が出来なかった。

出来なかったと云うのは言い訳でできる事もあったのだが、

まぁ、ネット環境がなくてメールのやり取りも出来なかったのでやる気がダウンでそのまま就寝。



しかし、ホテルのベットの枕って何でこんなにもあるのかなぁ???

1つあれば十分なのに…。

日本伝統の枕投げでもやった方が良いのかなぁ(笑)。
Posted at 2013/10/17 17:32:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記 | 日記
2013年09月26日 イイね!

最後ノ晩餐会の巻。

最後ノ晩餐会の巻。最後の夜ご飯…。



>二人しか居ませんが…。





トップ画像は立寄ったオアシスで見かけた物である。

その詳細は後記するとして、結論はアメリカ人的発送であるって事だ。

ソsれはさておき、明日、シカゴを飛び立ちます。

そんな訳でシカゴ最後の夕ご飯であるが、その前にお昼ご飯のお話。

午後よりロックフォードでお仕事だったので、

ホテルはゆっくり目の時間に出発した。

そして仕事先に向かう道中にお昼ご飯を頂いた。

本日のお昼ご飯は『POPEYES』と云うお店。



どうやら、フライドチキンがメインのお店の様だ。

私は『Tender Combo』と云う骨無のフライドチキンを選択した。

3ピースのチキンにビスケットとピラフの様な米料理、ドリンクが付いて$8.87でした。

う~ん、アメリカ飯の値段は高いですねぇ。



ビスケットに蜂蜜は要るかと聞かれたのでくれと答えた。

そうしたら、コレだけの量の蜂蜜をくれた。

ビスケットは1個だから、蜂蜜も1個で十分かと思うが…。

コレだから亜米利加人の思考は理解できない。



コレは立寄ったハイウェイのオアシス(SA)で見かけた物。

どうやらゴミ箱の様であるが、ゴミ箱の口にシュートが付けられている。



そのシュートは一体なんだろうと思ってゴミ箱を観察すると、

ゴミ箱は道路に向かって設置されている。

どうやら、ドライブスルーのゴミ箱の様である。

やっぱり、なんでもドライブスルーにして車から降りる手間を省く国民性。

日本人には少し理解できないなぁ。



そして、最後の晩餐

本日のメニューはピザにしてみた。

ホテルから程近い『JET'S PIZZ』に向かう。



店内に入ると、

謎のゆるキャラ…、

謎のキャラクターが登場しました。



ピザは生地の薄いピザと厚いピザ、

そして生地が厚く四角い食パンを大きくした様なピザがあります。



本日は『BBQ Chicken』味でサイズはMediumで8Pieceをチョイスした。

お値段は$11.26でした。

本日の夕ご飯はシカゴでの最後の飯。

要するに最後の晩餐である。

仕事が微妙な運びであったので、

『この中に裏切り者が居る!!!』っと叫びたかったのだが、

最後の晩餐は私を含めて二人しか居なかったので、

そうなると裏切り者は必然的に私以外のもう一人になるから、

叫ぶのは渋々であるが止めた次第である。



サイドメニューはWingsを選択。

味は『Honey BBQ』と云うタレを付けた骨付き鶏肉である。

こちらのお値段は$7.99であった。

しかし、四角く切られた食パンの様なピザは食べ応え満点。

米国法人の日本人スタッフが注文したのだが、

ピザのノルマ4枚を食べた時点で、殆どギブアップ状態。

1本は食べたが残りの鶏肉は全て私が食べた。

どうも亜米利加人はどう考えても食べきれない量を注文するだけして、

そして、案の定、食べきれずに残す傾向がある様な気がする。

大量消費の国である。

勿体無いお化けで育ったお国柄、心が痛む瞬間である。



ホテルに帰ると、タオルが見慣れぬ形に造形されていた。



今回は『Holiday Inn』に2週間ほど滞在したが、

この様にタオルが造形されていたのはこの日が始めてである。

最終日だから飾ってあったのかなぁって思いながら、

荷物をスーツケースに片付けながら、

シカゴの思い出もスーツケースに詰め込んだ流れ星でした。

もう、この地を訪れる事は無いのだろうって思いながら、

近々、カムバックする予感がプンプンのシカゴ最終日の夜。

もう少し、気が楽な案件であれば海外出張は楽しいのだろうなぁ。
Posted at 2013/10/17 16:06:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記 | 日記

プロフィール

X81系のマーク2/チェイサー/クレスタが大好きです。 壱號機(JZX81)が完全復活したと思いきや、リアメンバーが玉砕。次々とJZX81を入手して、トー...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

54歳、めざせ日本一周(自転車) 
カテゴリ:旅
2014/06/09 00:01:25
 
Times(タイムズ) 
カテゴリ:club81.net系
2009/01/20 22:45:55
 
Vroom 
カテゴリ:ち~む じゃりんこ専用
2006/06/11 23:12:35
 

お友達

意外にも人見知りっ子なので、いきなりのお友達宣言は困ります。

緩い関係を重要視しておますが、親しき仲にも礼儀ありと云う言葉も重要だと信じてます。要するに、必要以上の気遣いは不要だが、最低限の空気は察して頂きたいと云う事です。

或る程度コメント等のやり取り後にお友達登録できたら幸いです。
51 人のお友達がいます
XLXL * ヤマ@手下ヤマ@手下 *
ハマタクハマタク * くづくづ
たっちゃん@三重たっちゃん@三重 ぱお~ん757ぱお~ん757

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

スバル サンバー スバル サンバー
サンバーのラストオーダーが近づき始めた2011年09月初旬、 某408が最後のチャンスだ ...
トヨタ マークX GRMN (トヨタ マークX)
2015年03月01日、抽選の申し込みをしてきました。 くじ運が悪いのでどうせ当たらな ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
デュエットはホットハッチだと思います。そう思って心底欲しかったのですが、後期の1.3Lの ...
トヨタ デュエット トヨタ デュエット
暫くお世話になりそうなので、ハイドラ用に登録。 前期の1,300㏄の全グレードはハイオ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.