• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

うっちー(EK9)のブログ一覧

2017年09月11日 イイね!

シビックが日本で発売される異常さについて

自分のfacebookで車選びのスレ見てて、タイトルの言葉を思いついたので書いておきます。

そのスレを見ていて、車が好きな自分と気の合う営業さんが辛そうなの良くわかった気がしました(そして自分の異常さも)。多くの人が求めるのは「車」じゃなくて「移動する空間」なので、「車」を売りたくてこの仕事を始めた人には辛いんだろうな、と。

今の時代、車は「奥さんが運転するもの」で、「移動する部屋」なんですねぇ。

しかも狭い道+駐車場という軽や5ナンバー規格で整備されたインフラで運転技術を考えずに楽に取り回しができる車となると、国産車が軽orDセグメントの小型車と箱車、見晴らしの良いSUVに集約され、かつ、購入決定権が女性にある時点で燃費or経済性追求型エンジンのみが残るのが良くわかります。

旦那しか運転せず、走る車を奥さんが選ばせてくれる我が家のような家庭はきっと絶滅危惧種なんでしょうね。

そんなわけで、Cセグハッチバックやセダンに走れるエンジン積んだ車は国内メーカーがたとえ作っていても、海外でしか売れない(収益が見込めない)からグローバルのラインアップにあっても日本では売らない。レクサスの異常性(箱車、Dセグ、軽は取り扱っていない)と、そこで働く営業が生き生きしてた理由はこの辺りかなぁと感じています。すごく楽しそうに車を売っていました。

そんな中、走りに振ったCセグメントのシビックを国内ディーラーのサポートがつく形でホンダは国内販売に踏み切ってくれたわけです。

5ドアハッチバックの走るガソリンエンジンで、MTの選択肢があって、国産ディーラーの安いメンテナンス費用で乗ることができる(レクサスも内容を考えれば安かったけどやっぱりプレミア価格が乗っている)。

応援の意味でも、買い換えるしか無いんですよね。「こういう車を出すなら買う人、いるんだよ」って。
2017年08月20日 イイね!

ツインリンクもてぎのシビック試乗会

ツインリンクもてぎのシビック試乗会先週末、ツインリンクもてぎのシビック試乗会に行ってきました。
駐車場にはクラウンやスイフトも交じっていたり。
750台限定ver.の先代タイプRや無限RRもいて、だよねという感じでした。

乗ってきたのはハッチバックのCVT(MT車は無かった)。
しかも左ハンドル。
セダンと、先導車のタイプRは右ハンドルだったんですけどね。

で、乗った感じ。

速いです。MTならかなりきびきび走りそう。
足回りはEK9乗ってる身としては普通です。carトップの清水さんがホンダ公式動画でタイプRみたいとか言ってましたが、どこがだよ?というぐらい。18インチが行動の凸凹でどこまで突き上げるかがポイントになりそう(EK9は15インチ55扁平なので実はそれほどひどくない)。
操作性は悪くないです。見晴らしもいい。でも、ミニサーキット走っただけだと市街地での見切りは分からないです。

ベースモデル280万~は排気量に騙されると高く感じますが、車格的にはこんなものだと思います。タイプRの足回りを知らなければこれを選ぶかなぁ。

でも、普通に車として選ぶならセダンがよさそうです。17インチで十分そうだし、乗り心地も先導車の人が最後に全部乗っていたので聞いてみたら「全部違う」と言ってましたから(詳しくは聞けなかった)。

あと、シビックは試乗してみるべきです。
実車を見て、乗ってみると印象がかなり変わります。

久しぶりに車の情報誌を読み漁ったりしてますが、どのコメンテーターもシビックという名前に引きずられてあれこれ書いていますが、北米をメインターゲットとするベーシックカーは大きさはこんなもんだと思いますし、スタイルも人の目線から見るとだいぶ変わる。結構「ハコ」してます(写真だとどれも薄く見える)。

さっと書くと、こんな感じでした。
9月に発売されたら、もう一度試乗してみたいと思います。
2017年08月14日 イイね!

今週末のもてぎ シビック試乗

さっそくブログ連投です。

先日、青山本社のシビック内覧会でもてぎのクローズド試乗会の抽選があり、申し込んだら当たりました。エンジョイホンダの中で開催されるようです。
全国各地のエンジョイホンダで試乗会をやっていましたが、現地抽選で行く気になれず。
でも今回は事前抽選なので、確実に乗れます。やった。
タイプRはさすがに無理でしたが、5ドアハッチに乗ってきます。CVTだけかな?

10年以上ぶりのツインリンクもてぎなので奮発してホテルもとり、嫁さんと行ってくる予定です。
震災の影響でオーバルコースが死んでるようですが、レースも一応見ることができるようなのでちょっと見てみたいなぁ。コレクションホールも。

仕事がずっと嫌な感じでめげてましたが、これを楽しみに頑張ろうと思います。
2017年08月14日 イイね!

(実質)はじめまして。

みんからブログ、実質初投稿です(先日車のレビューを書いた)。
よろしくお願いします。

現在EK9に10年ちょっと乗っています。前回の車検で消耗部品と交換したほうがいい部品をリストアップしてもらって(車検込みで50万ぐらいかかった)中規模修繕し、まだまだ乗り続ける予定でした。

ですが、先日母親を乗せて実家と東京を移動した際に母親が腰を痛めたらしく。
乗り心地は思ったより良いと言っていましたが、乗降で屈んだのが厳しかったようです。

今後のことを考えると、後部ドアのある車が欲しいなと。
嫁さんから次は後部ドア付のものを、と言われていましたし。
でも、ハッチバックの使い勝手の良さが気に入ってるのでセダンはいや。
運転手の自分は加速が利き、楽しく走る車じゃないと嫌。
あと、EK9と同等の積載性は欲しい(ラゲッジ、結構入るんです)。
メンテナンス性を考えて、できれば国産がいい。
ディーゼルはエンジン音が嫌だ。

そうすると選択肢は5ドアハッチしかなく。
昨年までだと、これを満たす車がスバルのインプレッサしかなかったんですよね。

そんな中発表された10代目シビック。
流石に高回転NAは求めません。環境対策大変でしょうし、低速トルクやっぱり欲しいし。

そんなわけで、5ドアハッチがあある9月発売のシビック乗り換えを検討中です(といっても、年末の車検は通すので2年先になりますが)。

ここでは過去の車のことやEK9のこと(買うまで10年以上かかった愛車なのです)、そして買い替えについてつらつら書いていこうと思っています。
Posted at 2017/08/14 10:34:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自己紹介 | 日記
2017年08月10日 イイね!

絶滅種の合法改造車

絶滅種の合法改造車バブルの香りが残るお金のかかった設計のベース車に、テンロク馬力競争の最上位(パルサーのレースベース車除く)となったB16Bエンジン、セカンドカーが持てない客層を念頭に置いたギリギリの硬さの足回りとロングホイールベース、軽量小型ボディが生み出す軽快な走り。そして環境性能には不利なNA超高回転エンジン。新車ではもう手に入らないコンセプトの車です。私は10年恋い焦がれ、ほぼ新車価格でフルノーマル車を手に入れ、そのまま10年以上乗ってますが、いまだ色あせることのない名車です。
高速やワインディングではVTECを効かせて別次元の音と加速性能を。
街乗りなら低回転なら細いトルクをどう生かして車を前に進ませるか考えて(こら)。
楽しいですよ、EK9は。
Posted at 2017/08/10 15:49:26 | コメント(0) | クルマレビュー

プロフィール

「シビックが日本で発売される異常さについて http://cvw.jp/b/1608684/40388852/
何シテル?   09/11 03:00
フルノーマルのEK9に10年ほど乗っています。買うまでにやはり10年ほどかかったので、結構惚れ込んでいます。 ポリマーはマメにかけていますが、子傷だらけです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

1 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
フルノーマルで、10年前ぐらいにほぼ新車価格で購入しました。 来た当時はピカピカだったの ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2003年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.