• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Jun@NA8Cのブログ一覧

2017年09月21日 イイね!

オイルレベルゲージの部品磨き

オイルレベルゲージの部品磨き
先日の中部ミーティングで入手したパーツ。
6000番台のアルミを削り出して作ったという、オイルレベルゲージの取っ手です。

ということは、iPhone 6のボディと同じアルミ合金なのか。



表面の凸凹や傷を消したら、もっと美しくなることでしょう。



ピカピカ輝く姿を想像しつつ、400番の耐水ペーパーから磨きスタート。
平面を出して、600→1000番と進みます。



次はメタルコンパウンドの出番です。



キラリ!



写り込みます。



しばらくの間は装着せずに眺めることにします。
Posted at 2017/09/21 00:55:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツ磨き | クルマ
2017年09月13日 イイね!

中部ミーティング 2017

今年も中部ミーティングに参加しました。
前日に中央道を走って岐阜まで向かいます。



湖を見ると釣りをしたくなる。
そんな時のために今度は2ピースロッドを積んでおこう。

この諏訪湖でもバス釣りをしたことがあるけれど、1匹も釣れなかったな…。


長野といえば、野尻湖でスモールマウスバスを釣ってみたい。
お気に入りのタックルをトランクに詰め込んで、今度行ってみよう。
たまには「よしフィッーシュ!おおっ!」とか言いながらバスと格闘してみたいものです。


休憩していると「フローズンヨーグルトソフトクリーム」なるものを発見!
甘さ控えめ、酸味が強いヨーグルト味でした。



高山を少し観光します。









翌朝。
長い長い坂道を登ります。意外と先まで進めました。


初めて会う人、久しぶりの人、一週間ぶりの人、こんにちは!



ロードスターRFよりも高価らしい、レストア車両一号機を観察。






生地の質感が違うような気がする…?(厚み、シボの細かさ)



こちらが復刻版ビニール幌
(この解像度だとシボの具合までわかりませんね)



クラシック・ミニには定番らしい、Lucas P700(レプリカ品)を付けてみたい。
このライトにすれば一段とクラシックな装いになるはず。



ゴールドよりもシルバーの方が好みです。



レンズの丸みが可愛らしい。



最後に記念撮影。今年も楽しかったです。



参加した皆様、主催者の皆様ありがとうございました!
Posted at 2017/09/16 00:36:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミーティング | 日記
2017年09月03日 イイね!

中間ミーティング

年に一度の楽しいひと時を過ごす場所へ到着。







あのパーツが無い。ここに触れると手が汚れる。
これだけピカピカでも辛辣なコメントが出るディープな空間。面白い!



見た目も味も抜群な、愛の込められたお料理の数々、ご馳走様です。



お料理マスターの語りが熱かったですね!(バイオレンスは無いけど)
クリル中佐に嫌がらせでもされたのでしょうか。



例のボードに大感謝です。クオリティの高さに脱帽!



翌朝。
もはや毎年恒例なのか、雨に濡れるユーノスたち。






岡山〜神奈川を走り抜けて無事に帰宅。
帰り道の途中で、乗り始めてからの走行距離が60,000kmを突破しました。

参加された皆様、ありがとうございました。
Posted at 2017/09/06 00:05:59 | コメント(6) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2017年08月20日 イイね!

完成

完成塗り直したワイパーアームをようやく装着できました。



それと同時にワイパーゴムを新品に交換。雨が降っても安心です。


アーム再塗装の他にも、剥がれたカウルグリルプロテクター(淵のゴム)を
3M製の強力な両面テープで貼り直したり、錆びの浮いた金具を塗り直したりと、
辺りをお手入れしたおかげで見た目が引き締まりました。


定期的にカウルグリルを取り外して掃除しやすいよう、
ネジを隠すキャップを装着しないことにします。
ネジの頭をつや消しブラックに塗ってしまえば、それほど目立たないと思います。



ピカピカしているように見えても、実際は薄く曇っているヘッドカバーを磨き直し。
軽く磨くと輝きに鋭さが蘇ります。
Posted at 2017/08/23 00:54:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | 日記
2017年08月19日 イイね!

ワイパーアーム塗装とお掃除

ワイパーアーム塗装とお掃除磨いたワイパーアームを塗りました。




今回はカンペハピオの「シリコンカラースプレー」を使いました。
なかなかの仕上がりです。



装着中のものを外しましょう。



アームを取り外したついでにカウルグリルも外して掃除します。



溜まった砂を落としてからウルトラディープシャインでコーティング。



カウルグリルの無い状態なら、ここのカバーも外して掃除したい。



あれこれ磨いていたら、遠くからサブウーファーが発するような重低音が聞こえてきました。
いや、雷の音か。

青空を覆う、分厚い鉛色の雲。


雨が降り出す前に急いでボディーカバーをかけて撤収完了。
明日の天気は曇りの予報。残った作業の続きをできるでしょうか。
Posted at 2017/08/20 01:31:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | お掃除 | クルマ

プロフィール

「無事に神戸まで辿り着きました〜。カメラを持って少し観光。」
何シテル?   05/13 22:38
こんにちは。Jun@NA8Cです。 幼い頃から憧れていた、カッコよさと可愛さが同居するユーノスロードスターを思い切って購入しました。ユーノスロードスター30周...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

自作ドアパネル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/23 00:44:32
豊田合成 フューエルホース 内径Φ8mm インジェクション車用 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/10 01:24:54
マツダ(純正) ドアートリムファスナー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/15 08:28:38

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
ユーノスロードスター(NA8C Sr.1)に乗っています。 走行距離102,000km程 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.