• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KROのブログ一覧

2017年08月10日 イイね!

ヨットマスター レビュー(その2)


ヨットマスター ロレジウム ref.116622 レビューその2です。

「その1」からずいぶん時間が経ってしまったような…汗

購入して1年7カ月が経ちました。

今回は使用感メインでのレビューです。









【大きさについて】

直径40mm
厚み12.5mm
重さ155g


特記する事もないほど、ロレックス社の一般的なスポーツモデルのサイズとなります。

ただ初めての40mmの時計でしたので、ひょろ腕の私にはデカすぎないか心配でしたが、全く問題なしでした。(汗)

同じく試着したGMTⅡやノンサブも同じ40mmではありますが、なぜかロレジウムの方が無理なく腕に収まっているように感じました。

改めて冷静になって考えると、プラチナベゼルとブルー文字盤の組み合わせが視覚的に小さく見えるのと、ケースサイドが丸くなっており、スペック程の厚みを感じさせない為だと思われます。
(実際ノンサブよりも僅かに薄いようです。)

この薄さが、高級感を高めている気がしないでもないです。



腕回り17.5cmです。日本人の標準より少し細い位でしょうか。





そして薄い!!






【付け心地】
ケースサイドが丸いおかげで、手首を回した時など、ケース角が手の甲に当たることは無いですし、付け心地は良好です。

前回ブログで詳細書きましたが、6桁モデルの特徴としてベルトが重くなりました。

これにより1代目(ref.16622)よりも15g程重くなりましたが、

ケースとのバランスが取れているようで、数字程の重さを感じませんし、一日付けていても疲れません。
(後で書きますが、別の要因で疲れる事もあります。)

今では、煌びやかなオーラと存在感が癖になっています。

正直EXⅠ(ref.114270、36mm径)が物足りなく思えてしまうほどです。



ケースサイドが丸い!!









悪い点も書きます。


【悪い 1】

これはしょうがないのかもしれませんけど…ベゼルが汚れるとクロスで拭いても取れません。

ベゼルの大部分は梨地となっていますが、隙間に汚れが入り込んでしまうようです。

洗剤で洗えば綺麗になりますが、まぁ、気を遣います。(--;)

ポリッシュ部も多いので、ガチャガチャやりたくないですし…


先ほども書きましたが、このプラチナベゼルに傷を付けないように気を遣うのが疲れます。

身に着けている時も、洗う時も。

ロレジウムの一番の個性であると同時に、一番傷つきやすいという…

時計に限らず、「物を大切に扱うね。」と言われる事が多い私ですが、そんな私が神経質になる位です。

カッコ悪いよ。俺…( ゚Д゚)








【悪い 2】

10~15年前、他のモデルの2倍位の価格でしたが、今やその差はほとんど埋まってきています。

他モデルの回転ベゼルは、セラミック素材に変わり、見た目にも機能的にも高級感を纏いました。

確かにプラチナベゼルを搭載してるのはヨットマスターだけなんですが、それだけでは弱いと思うのは私だけでしょうか。

現状スポーツモデルのラインナップを見たとき、ヨットマスターの立ち位置が曖昧な気がしてなりません。


2016年4月に発表されたダークロジウム文字盤により、ロレジウムも注目を浴びましたが、結局はカラバリな訳で…

オイスターフレックス搭載のロレジウムが来ると思ったのですが、なかなか来ません。


人気のダークロジウム文字盤。 ※ロレックス社ホームページより拝借しております。






【ブルー文字盤について】

人気のダークロジウム文字盤、生産終了のプラチナ文字盤に挟まれて、肩身の狭いブルー文字盤です。

個人的には、3色の中で最もスポーティで若々しいのがブルーだと思っています。



私が購入した時は、ブルー文字盤かプラチナ文字盤しかありませんでした。

プラチナ文字盤の生産終了が分かっていたら、相当悩んだでしょうね。

将来性はプラチナ文字盤、気持ちはブルー文字盤って感じで (^-^;



今は、ブルー文字盤かダークロジウム文字盤の選択になります。

ダークロジウム文字盤はプレミア価格、そしてブルー文字盤は定価割れ…

その差20万位ですか…何ですかねこの差は笑

そんなブルーを選んだ私って変わり者?

まぁ否定はしません (^O^)/


(最近はブルー⇒ダークロジウムへの文字盤変更が可能になった為、ブルーも少しずつ価格が
見直されてきているようですね。)


それぞれの文字盤に一長一短あるので悩ましいですね。どれも素敵ですよ。






色々と文句も書いてしまいましたが、気に入って買った時計なので後悔はしていません。

人と被らないのも最高です。


スポロレの中では、投資目的として買うには少々弱いモデルではありますが、
大切に長く使う事が価値を高めると信じております。



Posted at 2017/08/10 17:14:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月06日 イイね!

GWまとめ


今年のGWは3日からの5連休でした。

毎年行っている潮干狩りですが、今年は不漁だったり、貝毒だったりで、営業日を減らしている海岸が多いみたいです。

いつも行く東幡豆も、同じくダメな状況で、せっかくの営業日も、潮の時間が休日とうまく合わず、
まだ一回も行けていません。


という事で、近場で過ごすGWとなりました。



2日夜…いつメンとの集まり。
     久しぶりにゆっくりと語れました。
     話す事は決まってるんですけどね。車、スマホ、薄毛(笑)
     楽しい時間はアッという間でした。

  
3日…昼間っからカラオケ。
    最近は88~92点位は出るようになりました。(採点が全てではないですけどね。)


4日…ばぁちゃんと墓参りやらランチやら。


5日…会社の同期を連れて名古屋観光。
    唯一の同期がいるのですが勤務地が違う為、約10年会っていなかったんです。
    そんな彼が、こちらの勤務地へ転勤となり、ちょっと出かけようかという話になりました。


小牧山


ここへ来る前に「犬山城」へ行ったのですが、もの凄い渋滞…駐車場いっぱいで諦めました。

連休中に出かけちゃダメですね。

で、小牧山。(こちらは空いていました。)




緑が気持ち良かったです。

小牧城までの山道はいい運動になりました。




















天守閣からの風景。

360°想像以上に見晴らしが良かったです。

左上に見えるのが、セントラルタワーですね。




ズームで。




同期とツーショット









6日…家でゆっくり過ごす。

少し前にベルト交換した「オリエントスタークラシック」の写真を撮ってみました。



初めから付いていたものがワニさんでしたので、今度はトカゲさんです。

黒色の革ベルトはシックでスーツとの相性ばっちりでしたが、カジュアルな服装には全く合いませんでした。

ロレックスを大切に使う意味で、もしくは息抜きの時計として購入したわけですが、休日のファッションと合わせるのはかなり厳しい状況でした。





で、モレラートの「ビオリノ」というベルト。

店頭で色んなベルトを組み合わせてもらって、一番しっくりきました。

トカゲ模様が高級感を出しつつも、ブルーとシルバーの組み合わせが爽やかな印象です。





ラフなカジュアルには似合いませんけど、十分休日に使用できる時計に仕上がりました。





7日…たぶんカラオケですかねぇ笑




以上、GWまとめでした。

また仕事頑張ります。
Posted at 2017/05/06 16:43:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月04日 イイね!

名古屋オートトレンド2017



いつメンと行ってきました。

インター降りてすぐ、毎度の渋滞に巻き込まれましたが、今年は警察が取り締まりをしていて、

ずいぶん気持ちの良い道中でした。

警察いなくてもマナーは守ってほしいものです。



到着。





ちなみに本日の時計はコチラ。



染色してからは、随分と出番が増えました。(^^)

いつメンからは、お洒落かつ、20年前のモデルとは思えないと高評価!


なんだかんだで昼からの入場となってしまいましたが、妻帯者がいますし、私もMYレクサスの点検がありましたので、まぁ、しょうがないですね。







RCカッコいいです。

ディーラーで3.5に試乗した時に、速くて静かで快適で、思わず「これ欲しいです!」と言ってしまった車です。

高すぎて買えませんけど。








売れてるみたいですね~。

うちの会社の駐車場にも増殖中です。

従来の日本車らしからぬデザインが、とてもカッコいいのですが、車全体を見渡した後に、
トヨタのエンブレムを見ると、アレッ!?って思います。

デザインとエンブレムに違和感を感じるのは私だけでしょうか。







オープン憧れるんですよ。

コペンやロードスターではなく、これくらいの大きめオープンカーが好みです。

色気がある現行Z、好きです。







色気MAXです。

オープンはこうでないと。

ワクワク感が桁違いですわ。







いまだにRXとNXが区別できません…ひろしです笑

パッと見ごついのがRX、丸っこいのがNXで、大体当たりますかね。







あとは恒例のお姉さんの写真載せておきます。






















































以上です。バイバイ。



Posted at 2017/03/04 18:37:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月23日 イイね!

Gショック カスタム その2


さて、こんな物が届きました。



モレラート社の「イゼーオ」という腕時計用のベルト。

Gショック純正はウレタンですが、こちらはシリコンラバーになります。




少し さかのぼりますが、

奇跡的な復活を遂げたGショック。



カシオのアフター体制にイライラしつつも、悪戦苦闘しながらの修理は、

Gショック カスタムの楽しさを知る良い機会となりました。



で、この時計、「もっと使ってやろう!!」と思ってたんですが…


…使わないんですよね(^^;)





緑という色もそうですが、そもそもGショックって中高生のイメージがあって。

(個人的な偏見ですみません。)

使ったのは、洗車の時と、ジョギングの時くらい(笑)





休日は、その日の気分、服装に合わせて、腕時計を選ぶわけですが、

いつも選ばれないこのGショックを見て、不憫な気持ちになりました。





機械式のお気に入り達と、張り合える程のGショックはないものか。

たとえ合コンでも臆する事なく身につけていける!と思えるカスタムが無いものか。




色々と考えましたが、大それた事はできないので、

「とりあえずオシャレベルトにしてみよう!」という安易な考えに至りました。







で、さっそく取り付け。



Gショックのベルト接続部は、「凸型」になっていますので、加工が必要です。

シリコンラバーですので、カッターでサクサク切れますが、カット面を綺麗にするには、それなりに難しかったです。

私の場合、カッターは極力使わず、紙やすりで削り仕上げました。








もう片方も加工!






ついでにベゼルカバーも染色します。




















……








いきなり完成。




実はベゼルカバーは黒で染めたのですが、茶色になってしまいました。

おそらく元の緑が影響してるのでしょう。


一瞬、失敗か!?と思いましたが、これはこれでオシャレじゃないですか。







Gショックの分厚さと、ベルトの厚み(約6mm)がマッチしています。

また一見、別々のパーツで構成されているように見えますが、

ワンピースのラバーになっています。

付け心地も、しっとり しなやか、純正のプラスチッキーな感じは皆無です。





バックル


商品レビューでも、多くの人が不満を挙げていたバックル。

質感は問題ないのですが、確かに締まりが悪いです。

ベルトの厚みのせいかと思われますが、突然外れてしまう事はないので、
がまんですね。

バックルは少々残念でしたが、いわゆる「Dバックル」の便利さは、

一度味わってしまうと、普通のベルトには戻れません。








ある休日。



ついにこの時計が選ばれました。(^^)

なかなか悪くないと思います。



ベルトの色は3色あって、ブラック、ホワイト、オレンジがあります。

今回何も考えず、ブラックを選びましたが、

ベゼルカバーがまさかの茶色になってしまったので、ホワイトの方が、

似合っていたかもしれません。



これで堂々と身につけれます。

合コンはちと無理か。



Posted at 2016/10/25 20:45:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月16日 イイね!

道の駅(飛騨編)


お盆休みを利用して道の駅へ行ってきました。

残りが遠いところばかりになってしまい、なかなか行けずにいます。

今回は頑張って飛騨方面へ。



行きの高速道路で雨が降り出し、結構なドシャ降り。

洗車するとすぐに雨が降るのは気のせいでしょうか。汗

高山西 IC降りてすぐ。

【ななもり清美】



こちらの道の駅は、とても混雑していました。

ちょうど昼時に到着しましたので、飛騨牛コロッケやら串焼きやら、行列が出来ていました。

極力たくさんの駅を回る為に、誘惑を振り切って次の駅へ。




【飛騨古川いぶし】



ここに着いた位から雨がやみました。

さっきの道の駅が嘘のようにガラガラ。

山の上にあり、空気が気持ち良かったです。

みたらし団子60円。

次へ。




【アルプ飛騨古川】



【隣接のそば屋】



となりにあったそば屋で昼食。

山菜のぶっかけそば700円。

とても美味しいそばでしたが、上品な量で…。笑

道の駅回っていると、何かと買って食べていますので…きっとそういう事ですね。

次へ



【ひだ朝日村】


特産はよもぎ。

次へ。




【秋神ダム】



駅と駅の間に、ダム沿いを走る道がありましたので、小休憩。

綺麗な写真が撮れるかと思うと、ついつい車を止めてしまいます。





【飛騨たかね工房】



特産は「うま辛王」と呼ばれる唐辛子ソース。

土産にうま辛王ラーメンを購入。⇒結構おいしかったです。



ここで時間切れです。

南下して「鈴蘭スカイライン」を経由して41号で帰宅しました。




おまけ

【鈴蘭スカイライン 展望台】



耳がキーンとなる感じで峠道を走っていたら、ちょっとした展望台を発見。

いつのまにかトンでもなく高いところにいました。


【御嶽山】



展望台からは御嶽山も見えます。

去年は長野県側からでしたが、今回は岐阜県側から見ました。

こちらの方が大きく見えるかな。



以上です。

岐阜 49/54。

あと5か所です(^^)


本日でお盆休み終わり。また仕事頑張ります。





Posted at 2016/08/16 18:01:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

KROです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

レクサス IS レクサス IS
2009年5月にCPOで購入。 (2008年9月登録。試乗車。走行距離4000km。) ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.