• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えびさわくんのブログ一覧

2017年10月24日 イイね!

ツーリングしまっせ!ついでにおいしいお肉も食べに行こっと

ようやく企画することができました。

今シーズンは最後のツーリングになりますか。。。


飛騨牛を食べに行きたい!





せっかくなら皆さんと一緒にツーリングしながらお店に行きたいなと思いまして、

このような企画をしました。



そして、「タカヤマシン」修理完成祝いも記念して開催します!



↑修理していた頃のタカヤマシン↓



コースは高速ステージあり、峠ステージあり、トンネル大会?もありで

変化のある楽しいコースだと思います。



開催は11月25日(土)ですが、

当日が雨天で翌日が晴れの場合は翌日の25日(日)に予定を変更します。

(お店が対応してくれたらだけど…)


心配事は・・・

寒波が来るとこの時期は峠越えで雪が降る可能性もあるので

天候次第では安曇野のお店に変更する可能性もありです。


今シーズンの締めくくり


ツーリングをして、さらに!

美味しい飛騨牛を食べに行きましょう!



お店の予約の関係で人数を確定しますので

締め切りまでに参加ご希望の方はご連絡ください。



目指す目的地:岐阜県高山市 焼肉ろくべえ

目標人数20人以上を目指しています。

20人以上ですと駐車場も確保ができそうです。


一緒にツーリングに行きたい!

という方は私に直接連絡をしていただくか、

「スーパーツーリングジャパン」のグループに登録していただけると

随時、参加者やコースの詳細についてもろもろ記載しております。



それでは楽しいドライブ&お食事を楽しみましょう。

何分お店の予約の関係がありますので

申込期限は11月15日まで20台までとさせていただきます。


イベントカレンダーも参考にしてください。
Posted at 2017/10/24 14:50:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月05日 イイね!

タカヤマシン

楽農家さんのいない
楽農家さんの基地でクルマイジリ。

ミッションオーバーホール中?のタカヤマシンはずいぶんと楽農家さんの所に預けられていますが、今回がいよいよクライマックスを迎えた(^^)

タカマシンの持ち主、高山の親分が、
整備士を連れてきた。
私も古くからの知り合いだけど、、、
とにかく、
親分に遠路はるばる拉致られてきた。


現着。

楽農家さんはこの日は用事があるそうで、
楽農家さん「勝手にやってていいからねー」


写真は違う日のだけど…

楽農家さんはホンチョくんでお出かけ(^^)
我々はお見送りしてから整備開始。


上から、下から…

ガサゴソゴソ…

複雑な仕組みでして、
これ、ホントになおるんかいな?? (^^;;











ミッションの中にホコリが入ると
NGならしく、、

灯油でパーツを洗いながら組んで行く。

パーツクリーナーでケースを洗い流す、
一本、二本と無くなってゆく。。

少し経つとまた、砂埃が入り込むため、
気になって私もシュ〜、シュ〜っと
まんべんなく洗い流していたら、
二本目もなくなった。(^^;;

自分「パーツクリーナーは?」

整備士「まだあるよ!」

見たら、クリーナーが二本残っていた。

自分
「さすが高山親分さんたくさん買ってきたんだね〜」

整備士「いや、楽農家さんのだよ」

自分「・・・ん?」


ぬぅ〜ゎんと!
楽農家さんのとは知らずに
遠慮なくガンガン使っていましたぁぁぁ〜
さーせん
(((o(*゚▽゚*)o)))


あ、あとで、
高山親分が大量に買ってくれるそうです。
たぶん。。。

ツケは親分に(^^)


で、なんとかミッション整備も終わり、
ミッションがスコスコと入るようになりましたとさ(^^)!



まだ、宇宙船状態になっていますけれど、

あとは、マフラーやバンパーをつければ
秋にはツーリング行けますねぇ〜(^^)

Posted at 2017/09/05 21:23:57 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年08月10日 イイね!

いよいよ新型R8を体験!!だよ。

最後に乗るのがR8プラス。

R8の中でも一番ハイパフォーマンス仕様の車で600馬力オーバーのマシンです。

普通のR8は500馬力オーバーそれでもすごいと思うのだけれど、っていうか、

それでもよかったのに、

最高級のマシンを貸してくれるなんて…アウディすげ~

外観もちょっと違う気がする。リアスポついているし。。。





マシンに乗り込み、シートポジションをセット。







コンフォートとダイナミックモードと切り替えてみるとマフラー音が変わる。

可変バルブ機能付きで気分も盛り上がりますね~


そういえば、


ずいぶん前にアウディーの営業さんに言われたことがあったっけ。

R8とTTは乗り味が似ていると。

しかし、今回はハイパワーバージョンのR8プラス。


今までとは比較にならないほど違う車であってほしい。

と願いつつ出発。


そして、なのより、午前最後の組で乗れたのがR8これはラッキーでした

コース上のラインは完全に乾きドライになったから。

今回は、、何から何までついてるぅ~(と思っておこう)

まずはコンフォートモードで出発。



それでも、トルクの太さは感じられるかな。でも、、、

100Rを過ぎたあたりで我慢できず、ダイナミックモードへ。


合わせて音も変わる。


なにせ2回しかストレートを試す機会がないのだから、

短い時間でいろいろ試したいじゃん。



各コーナーすべてよく曲がる。

チョイ乗りだからハッキリは言えないけど、

乗り味がTTに似ていると言われれば、、、

シートポジションなど同じような感じで

そうかもしれないけれど・・・でも違うような。。。


5000ccもあるデカいV10エンジンをミッドシップに搭載しているが重さは感じさせない。

音も良くおさえられていて?どちらかというとおとなしい感じ。 大人のスーパーカー


ちょっと物足りないけど、アクセル入れた時の瞬発力は感じるのでパワーは出てそう。


ストレート立ち上がりでアクセル全開


一気に吹け切ってレッドゾーンに


あっという間に200オーバー。


でも、安定しているので恐怖感は全くなし。


コースも広いのでスピード感もあまりなし。



おまけにパワー感もつかめないまま2週目に突入

1コーナーを過ぎて、半周を過ぎたあたりだったか、

クールダウン走行に切り替えま~す、ご理解くださ~い。

とインストラクター(井尻さんだったかもしれない)から悲しいお知らせが。。。
マシン保護の為なのは理解しているのだけれど。



え、もう?せっかくの体験走行がよくわからないまま終わってしまう。これはいかん!

慌ててマニュアルモードに切り替える。パドルシフトでギアを固定。

アップダウンを自分でやってみる。

切り替えるたびに、ボン!バボバボ・・・ ボン!バボバボ・・・

と後部から気持ちの良い音が鳴り響き、

同時にギアが瞬時に切り替わる。

そりゃ、もう、切り替えがメッチャ速いこと。

TTよりも切り替えが速い!(気がした)

ブリッピングも完璧にこなし

バボバボ鳴らしながら各コーナーを駆け抜けていく。


エエくるまや~~


こうして、
2週のドライブはあっと言う間に終了。

(もう一周したかった・・・これ本音) 
新しい車っていいなぁ。

エアコン効いて快適だし、視界もそんなに悪くないし。

安全で速い車の王様って感じ。

兄弟車のランボと比べて、エレガントに乗りたい人にはお勧めのいい車です。

商品パッケージがアウディらしいと言うかドイツ車らしいと言うべきか。

頑丈で手のかからないスーパーカーであるのならこの路線もありなのかもなぁ~。

でも、マフラーは変えたほうがいいかな。

もう少しスーパーカーらしい雰囲気は出るだろうし。

そんなことを思いながらピットに戻った。


もう一つのお楽しみ昼食タイム。


の前に、時間が少し余ったそうで、井尻さんのトークショーが始まった。

司会の方も急な展開でどうやって時間をつなぐか困ったとは思うが、

井尻さんはこういったトークを数多くこなしているとお見受けしました。

とても場慣れしていて、おまけに参考になる話が聞けて、

ちょっとしたトークショーは楽しいひと時でした。



さて、準備ができたそうで、ラウンジに上がり、

料理を出してくれたお店についての説明がありました。

が・・・

これがまた、、、

予約が取れないほどの人気レストランがこの日のために出張してくれているそうで、









チーズ味のお米や、野性味あふれる生ハムや、

絶妙な硬さのサラミなどいろいろあって美味しい食事を堪能させていただきました。 

すごいぞ!アウディ!




昨年立ち上がったばかりのアウディスポーツジャパン主催のこの企画は

とてもリッチで楽しいイベントでした。

アウディのスタッフの皆さん。

インストラクターの皆さんありがとうございました!

ぜひ、今後も続けてほしいイベントの一つですね。 



大感謝
Posted at 2017/08/10 23:14:29 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月09日 イイね!

贅沢♪ 高級車乗り比べモードへ突入!

さて、いよいよ本命のサーキット走行。


先週スーパーGTが開催されたばかりのコースで

ようやくR8に乗れるぅ~



ピットには、レースカーが何台か展示されていました。



こちらが先週、富士で走ったスーパーGTカーのR8。もちろん現役で戦っているマシンです。






目の前にいるとオーラが伝わってきます。







そのほかにも新カテゴリーのマシンや、先代のGTカーなど目で見て楽しめる工夫もされていました。

イエローのR8スパイダーもありました。







個人的にはサーキット走るわけではないから、こちらのほうが好きかも。

それにしてもR8って、クワトロシステム押しの新種のスーパーカーだなぁ~。


さて、ブリーフィング開始です。





公認インストラクターの井尻薫さん(現在スーパー耐久で活躍中のレーシングドライバー)から

案内があり、いざコースへ!


スタッフに連れられRS5へ。




そのまま参加者と乗り込みインストラクターの運転でコースの走り方をレクチャー開始。

ところがこのインストラクターさん(斎藤聡さん) モータージャーナリストだと後にわかったのですが、

説明がとても上手。ライン取りなど走り方をしっかり教えてくれました。




これはうれしい。

目からうろこだ! 

トルクフルなRS5で1周してからお乗り換え。


次に案内された車はTTRS。 








先ほどのインストラクターさんが無線で指示を出してくれてスタート。

走りながらラインを教えてくれて、前の車についていきます。

TTの性能が思った以上に高く、もっとスピードを出したかったのですが、

安全のためインストラクターにスピードをセーブされてしまい若干のんびり走行に(涙)

ストレートで220キロくらいかな。

ブレーキ踏むとマフラーからはパンパンバックファイヤーか?バボバボバボと音がしている。

アルファロメオの4Cみたい。。。

面白い味付けだなぁ~と感心しつつ1コーナーへ。

さすがツインクラッチ。

シフトダウンが速い!

アクセルオフでバボバボバボ・・・

タマらんですなぁ~。

音もさることながら、きちんと止まり、曲がり、ちゃんとスポーツしているとっても楽しい車でした。

これがリセールの高い車だと良いのだけれどな。



さて、お次は、RS5スポーツバック。



TTと比べると車の動きは俊敏というよりはゆったりとしていて、とってもラグジュアリー志向な走り。

安定していて、安全に速いって表現になるのかな?運転はとっても楽ちん。

高速ぶっ飛ばして遠出するには最高の車ですね(笑)


太いトルクで重たい車をグイグイ押し進む感じは気持ち良いですけれど、

サーキットで走るにはちと重いかな。

超優秀なグランドツアラーって感じですかね。

音はとっても良い音していました。これはこれでアリかも。

さて、いよいよ待望のR8ですよ。 




続く
Posted at 2017/08/09 23:26:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月09日 イイね!

やった~!当選したぜぃ!

アウディドライビングエクスペリエンス Audi driving experience に参加してきました。

以前よりR8ってどんな乗り味か知りたいなと思っていたところに、

ちょうど富士スピードウェイで試乗無料ご招待と案内があったので、

ポチっと申し込んだところ、見事に当選しました。

招待は抽選で20名とのこと。

応募者2170名から選ばれたそうで・・・

超ラッキーです。





前日。

富士スピードウェイに向けて夕方に出発!の予定だったのですが・・・

台風5号が近畿地方に上陸中。

明日のイベント大丈夫?と心配しつつ台風の進路を見きわめ、

新潟へ抜けることを確認してから出発。


おかげで夜になってしまった…

軽キャンパーに荷物を積み込み、車中泊の旅。

いざ、富士山のふもとへ

雨の中、下道で走ること5時間。


AM3:30頃到着。


近くに道の駅があるのでそちらで車中泊。

トイレに行くとなんとツバメさんが照明の上で寝ていました。かわいいなぁ。






8時30から受付なので4時間半くらいは寝られるかな。

雨の音を聞きながら就寝。




翌日、

会場へ行くと参加者の皆さんの車さすがに、高級車、スポーツカーが目立ちますね。




AMGのオープンの方に声をかけると、

みんカラで有名なオープンカークラブ東海支部の方でした。


悲しいかな軽自動車は私と、

ジムニーの人だけかな。



気を取り直して、受付へ行くと、、、




さすがアウディさん。ウェルカムドリンクから、高級そうなお菓子。







パネル展示やテーブルまで豪華な雰囲気に仕立ててあり、特別感がありますねぇ。素晴らしい!






冒頭の説明で昨年立ち上がったアウディスポーツ主催であること、2170名の応募がありその中から抽選で選ばれたことを説明されると、
初めて厳正なる抽選に当たったんだなぁ~と実感。
この調子で宝くじも当たってほしいぜぃ!




↑レーシングドライバーのピロさん?だったかな。この日のために駆けつけてくれたらしい。


↑本国からも2名と素敵な講師陣


ルームからピットを眺めると下にはこれから乗るR8含むRSモデルたちがずらりと並んでいました。

R8はこの日のためにドイツから空輸してきたそうです。

ナンバーは本国のまま。さすがアウディ、やることが違う。

驚きの連続ですねぇ~。







今回のメニューは、アクティブセーフティとサーキット走行で、

2班に分かれてメニューをこなします。



自分はアクティブセーフティから。

これはラッキー路面がウエットなため低速で車の挙動をつかみやすい、

性能を試すにはもってこいのコンディション。





パイロンスラロームとブレーキ制動体験と2本ずつ走らせてくれました。

インストラクターは女性2名。

参加者さん曰く、一人はレーシングドライバーの飯田彰さんの尾根遺産だとか。

テレビにも出ていると言っていたかな。

もう一人はジムカーナチャンピオンだった人だって言っていました。

スゲーなぁ! アウディの講師陣。(間違っていたらごめんなさい)





早速車に行くと、ドライバー以外は外で待っていると思いきや、

参加者は助手席と後部座席に乗り込み、

ずっと車に乗って性能を一緒に体感できるのであります。

私はこの後とんでもないことになるのだけれど・・・(苦笑)

スラロームはRS3、ブレーキ体験がQ3RS。






どちらも、普通の車とは違う5気筒エンジンのけたたましい音を奏でながらすっ飛んでいきます。

心地よい加速とパワー感。

で、パイロン手前で一気に曲げると…? 

あれ、何も起こらない。

いわゆる超安定志向ってやつか?

切り足すとアンダー出て、その後オーバーにしようと(4駆車です)いろいろやってみる。。。

えい!

あれ、やっぱり何も起こらない。

低速だからなのかもしれないけれどRS3は終始安定した走りでした。
(補足:この車よく曲がります)





さて、お次はブレーキ体験。100キロからの急ブレーキ。

ABSを効かせる練習。そして、80キロからの急ブレーキABS作動させながらの危険回避。

マシンの向きは破綻することなくなにも起こらない。。。

これまた超安定志向の車。こりゃ安全だ。

他人の運転している車に乗って、100キロ80キロと急ブレーキを何本も体験。
 
ん?なんか、変な汗でてきた…。  うぅ~。

寝不足の頭を前後にゆすられるので、気持ち悪くなってきた。

自分の番までは我慢していたけれど、

自分のドライブが終わったらそのまま車酔いでダウン。

途中下車して、代わりに富士山の美味しい空気を吸わせていただきました。(苦笑)


SUVってどうよ?って思いましたけ

ど腰高のQ3RSでも超安定しているので結構安心してアクセル踏める車なのだなと感心しました。

さて、お次は、お待ちかねのサーキット走行。

脂汗かきながら車酔いで完全ではないコンディションでしたが、コース路面はウエットからドライへ。

自分と違ってこちらのコンディションはどんどん良くなっていくのねぇ~ 

続く
Posted at 2017/08/09 19:41:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ツーリングしまっせ!ついでにおいしいお肉も食べに行こっと http://cvw.jp/b/1627569/40619493/
何シテル?   10/24 14:50
えびさわくんです。冬はえらいこっちゃになってしまう地域に住んでいます。 春から秋にかけてツーリングを企画しています。是非一緒に楽しみましょう!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

若者の車離れと言われてるけど 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/05 20:53:00
目指せ V10 天使の咆哮 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/05 23:44:06
ついに残り1ヶ月を切りました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/26 22:21:18

お友達

一緒にツーリングでかけまし ょう!ただいまツーリング仲間募集中です(^^)
57 人のお友達がいます
楽農家楽農家 * R,ブライアンR,ブライアン *
メビウスの宇宙メビウスの宇宙 まさ1965まさ1965
hiroMhiroM ボヤッキ~ボヤッキ~

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ エブリイワゴン 軽キャンパー2号 (スズキ エブリイワゴン)
軽キャンパー2号に乗り換えました。 少しだけ燃費良くなっていました。 遠出が多いので助か ...
フェラーリ 360モデナ ナナなな号 (フェラーリ 360モデナ)
馬8騎頭にお世話になります!
ポルシェ 911 (クーペ) ブラックターボ (ポルシェ 911 (クーペ))
ド・ノーマルのポルシェ 996ターボに乗っていました。
ホンダ ビート ビート魂 (ホンダ ビート)
通勤快速仕様のホンダビートとても楽しい車でした。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.