• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

こじちゃんのブログ一覧

2009年10月29日 イイね!

東京モーターショー2009 憧れの1台  

東京モーターショー2009 憧れの1台  元ミツビシ党のオレだから
真っ先に訪問したのはミツビシブースでしたが
残念なことに、オレが見てみたい部類の車はありませんでした。

従って、そのまた元トヨタ党だった関係で
トヨタのブースに移動しました。
割と早めに入場したことと、展示会の関係で来場者の数が少なかった・・・?

せいか、憧れの1台・・・FT-86をゆっくり見ることが出来ました!

タイトルの写真は正面から見たものですが、かっこいい!


続いて前方からのものが

これとか



これなどです。


です。


更に後ろもかっこいいです!

これや


これです。





ところで、オレが思っているかっこいい車の条件!は??

やっぱこれでしょう!(笑)


ペダルが3つないと、走りに面白みがナイ!
って、これはオレの個人的意見ですが?


なお、かっこいい車=欲しいクルマか・・・・・?
これまた意見の分かれるところですね。

オレは昔~しのラリーストもどき?
だから、2ドア車はちょっと苦手なんですよね。
今までたくさんの車に乗ってきたけど、2ドアは2台だけ!
一番最初に乗ったスバルR2・・・昔のですよ!
と、セリカXXの初期モデル。
あの6シリンダーのエンジンが載った、フロントの長~いタイプです。
このクルマなんか、まさにかっこいいクルマでしたが
確か3年くらいしか乗らなかったかも。

しかし、今ではラリーをやっているわけでもないし、4人乗ることもないから
このクルマもOKか!?
Posted at 2009/10/29 14:21:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2009年10月29日 イイね!

東京モーターショー2009 オレの総括編 

東京モーターショー2009 オレの総括編 昨日都合がついた関係で、久々に東京モーターショーに行ってきました。
何で最初が総括なんだよ!というのはさておいて・・・。


会場には午前10時少し前に到着したというのに見学者の列が短い!
オープンと同時にダーっと動いたと思ったら、直ぐに入場券を購入するところに・・・。
既に入場券を持っている方々がかなり入ったので、どうなのかな?と思って入ってみたら、なんかガランとした感じでした。

身近なところで例えれば、トヨタF-1が展示してありましたが、人だかりがない!!
それもそのはず、報道にもありましたように出展社数が非常に少ないということでした。
会場も狭くなっているし、以前のあの華やかさはどうしたんだろう?という感じでした。

オレも以前はここであるメーカーのお客様対応をしていました。
90年代の初めは50代・60代という、いわゆるの寛容の世代の方々で、でなおかつ”堅いお客様”がメインでしたので、ブース内も非常に空いていました。
ところが、最近では”ファミリー”のお客様が多くなり、ブースにも賑わいが溢れ活気が出てきました。
しかし、今年は出展していません。
いろいろあって、オレもですがね(笑)
まあ、そんな話はよしとして・・・・・。

以前のモーターショーといえば、コンセプトカーと共にモータースポーツ関連の車種がかなり前面に出ていたように思います。
しかし、今年のショーを見る限りそういった車輌は非常に少なく、これにはびっくりしました。

オレはエボに乗っていた関係で、真っ先に向かったのがミツビシのブースでした。
かっこいいエボは? エボは?? エボは???
どこにもありませんでした!
エコカーメインの展示で、少々がっかりしてしまいました!!

それではほかのメーカーはどうなんだ?っていうと・・・・・
どこもおしなべたようにエコカー エコカー一色でした。
特にホンダは、あの”米村でんじろう先生”をお招きし、ステージ前には親子連れを含む子ども達を集め、電気の重要性や必要性を紹介し、それに関する科学の実験を実演していました。このような取り組みは非常に素晴らしいと思いますし、子どもに夢や希望を抱かせるには効果的だと思います。

ただし、一方で子どもに夢を与える・・・という意味からいうと、やはりかっこいいレーシングカーなどもあっていいと思います。機能性を追及したものはその完成度からいっても非常に美しいとオレは思いますし、恐らく子ども達だってそれは感じ取れるものだと思います。

それぞれ両方、いや一般車輌を含めた3カテゴリーかな?
それらを子ども達に見せることによって、子どもは自分の目で見て好きなものを選択していくと思います。
子ども達全員がレーシングカーに興味を持つとは思いませんし、全員がエコカーでもないと思います。
自分が好きなものに興味を示し、その方向に向かって進む気持ちが芽生え、そして自分の夢を叶えようという強い思いにたって生きていく・・・何て素晴らしいことなんでしょう!
子どもには色々はチャンスを与えて欲しいなあと思います。
三つ子の魂何とか・・・って云いますよね?



話は脱線しますが、オレはなぜ外国のF-1ドライバーが速いか?ということを以前考えました。
そうしたら、ある事に気がつきました!!
昔仕事でイタリアに3ヶ月いたときのことです。
会社の車を借りてイタリアからフランスのモンテカルロまで車を走らせ、モナコグランプリを見に行ったときのことです。
子どもを乗せた車が何台もオレを追い越して行きます。
日本の高速道路の最高速は、それこそ最高でも100km/hですが、当時のイタリアは違っていました。
イタリアではもっと高い制限速度に設定されていましたし、それ以上で走る車もたくさんいました。
何キロとは書きにくいですが・・・・・。

そのビュンビュン追い越していく車の中に小さな子ども達がいるんです!乗ってるんですね!!
恐らく、知らず知らずのうちに子どもの頭の中には1〇〇km/h(2〇〇?)で飛んでいく景色がインプットされ、プログラムされ、そしてその速度域の”感性回路”が出来上がるのではないか。
ドイツのアウトバーンで生活している家族の子どももそうだと思いますが、そのような子どもがF-1ドライバーを目指した場合、アウトプットとして出てくる能力とは別に、子どもながらに育まれた感性は、僅かコンマ何秒かもしれませんが、日本のドライバーよりアドバンテージがあるのではないかと???
日本の最高速は100km/hだから、日本の子どもの記憶回路は100km/hで流れていく景色しかインプットされていない・・・?
この差は非常に大きいと思いますが、こんなこと考えるのはオレだけかな?


話がとんでもない方向に行ってしまいましたが、現在はエコカー・省資源ブームですから、そういった状況を否定するつもりはありませんが、少なくともショーということですから、コンセプトカーと共にレーシングカーだってあってよいのではないかと思いました。大人も子どもも楽しめると思います。
少なくともオレはウレシイ!!

まあ、いろいろ書きましたが、オレにとってはとても楽しい一日を過ごすことが出来ました。
順次気のついたことをアップしたいと思います。



Posted at 2009/10/29 12:15:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2009年10月28日 イイね!

来ました!

来ました!ちょっと…都合がついたので、モーターショーに来ました!

久々なので楽しみです。
Posted at 2009/10/28 09:55:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | モブログ
2009年10月27日 イイね!

北見最終日の25日

最終日・・・っていっても、何日いたんだ!?

ですよね?
24日の午後に北見に入り、翌日の午後には出発なんだから丸一日しかいなかったわけだ!

それはそれとして
24日は・・・いや25日のAM3時過ぎまで話し込んで、寝たのが3時半過ぎ。
何時に起きられるかな?と思っていましたが、AM7時に一度目が覚め
もう一回寝て、次に起きたのがAM9時過ぎ。

予定では10時に北見を出発し、途中何ヶ所か寄り道をしながら紋別空港まで送っていただくことになっています。
一緒に行けるかどうか分からなかった、ラリーでは全日本クラスの速さを誇るSさん、特に仕事が入ってなかったということで、一緒に紋別空港まで同行してもらうことになりました。

一方、網走のお友だちのこの方から、紋別まで行けるかもよ?との連絡がありました!!
北海道の方ではメズラシイ・・・かもしれませんが???
そんなことはないか!?
まあ、クルマの写真を見てください!


我々は北見から数ヶ所回って紋別空港へ、網走のお友だちも紋別空港へ
それぞれ200km以上走るわけですが、どこで落ち合うのかな?
或いは会えるのかな?と思って我々は北見を後にしました。

最初に寄ったところが、ここ です。

日曜日だから家族連れで楽しんでいます。
実はコバチャンもラジコンの使い手で、レースなどにも手を染めています。
札幌とか釧路とか、結構レースで行っているようです。
ただし、最近はオフィシャルにも力を入れて、後進の指導・育成などにも力を入れているようです。

次によったのが ここ です。

ここでも、日曜日でレース当日とあって

このように たくさんの人 が来ています。

そして こんな写真 も撮ることが出来ました!

目を凝らして、何かをよ~く探してくださいね!!

冬はもちろん寒くて出来ませんが、オレが感じる寒さと、こちらの皆さんが感じる寒さにはかなりの差があるようですが、走行が楽しめる限り皆さんで大いにラジコンを楽しんでいるようです。


ここのバギーコースを後にして、いよいよ紋別空港へと向かいます。
途中ma-@-@さんとメールでやり取りしながら走っていると、網走から紋別に向かう道路を走っていて、どうやらオレたちよりも少し先にいるようだ・・・ということが分かりました。
こばちゃんの右足にも力が入り、しばらくしたところであの鮮やかなエボと遭遇することが出来ました!

しばらくランデブー走行をすると、紋別空港入り口に到着。
ちょっと時間があるので 紋別オホーツクタワー の近くで食事をすることになりました。

本当なら中に入ってじっくりと観光したいところですが、飛行機の出発時刻もあるので断念!
次回の楽しみにとっておきましょう・・・。

食事をするところでは、あの流氷ツアーで有名な ガリンコ号 がありました。

先端の流氷をガリガリする部分は こうなって いるそうです。

いやはやすごいですね!

なお、以前の ガリンコ号 が陸上に展示されていました。

ちなみに、網走でオレも乗ったことがある流氷ツアーのオーロラ号は砕氷船だそうで、こちらのガリンコ号の方がすごいらしいです。

そうこうしているうちに、空港へ行かなくてはならない時刻になりました。
皆さんに空港まで送っていただき、更には飛行機に乗る込むところまでも見送っていただき

「こじちゃ~ん、バイバイ~!」と声をかけていただき、嬉しく思うと共に、友達って本当にありがたいなあと思いました。

また遊びに行くチャンスがあったら「よろしくです!

お見送りしてくれた 3人に 感謝です。

       ありがとう~!!
Posted at 2009/10/27 21:01:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2009年10月26日 イイね!

東京モーターショー


出展者として参加しなくなってから

しばらく経つなあ。

以前はず~っと車の傍に立ちっぱなしで

足腰が痛くなって参りました・・・。

トシだったのかも???

1時間で交代なんですが

あっという間に休憩の1時間も過ぎてしまいました。

今回はオレが勤務していたメーカーも出展していませんが

今週中、見に行こうかと思います。

一人でぶらっと・・・。
Posted at 2009/10/26 23:59:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今年もチャレンジしました! http://cvw.jp/b/162825/38860615/
何シテル?   11/15 21:58
大好きなものは・・・車です。 乗ることも、走ることも大好きです。 ボルボV70から、プリウスPHVに乗り替えました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

モデリスタ用 LEDトップノットアンテナ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/04 08:22:40
LosCulture 
カテゴリ:音楽関係
2010/01/11 16:26:02
 
UNLIMITED WORKS 
カテゴリ:クルマ関係
2007/08/29 23:45:46
 

お友達

車好きの皆さ~ん、お時間のある時に遊びに来てくださいね!
75 人のお友達がいます
YOURSYOURS *みんカラ公認 Neru@ABARTHNeru@ABARTH *
kazu-UCF31kazu-UCF31 * tamaevotamaevo *
動くシケイン動くシケイン 澤 圭太澤 圭太

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV 1653 (トヨタ プリウスPHV)
プリウスPHV Gレザーパッケージです。 近未来の乗り物で、2015年11月に購入しまし ...
ボルボ V70 ボルボ V70
12年、14.5万キロ走行しました! 私が10年以上乗った、最初の車です。
三菱 ランサーエボリューションIX 三菱 ランサーエボリューションIX
エボⅦの次に購入した車で、車高調・ブーストアップでTC2000、1分2秒の前半でした。 ...
三菱 ランサーエボリューションII 三菱 ランサーエボリューションII
2台目の三菱車で、今回は車高を下げてカッコよく乗ろう! から、サーキット仕様になってしま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.