• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fairwindy30cのブログ一覧

2017年12月07日 イイね!

「入日 茜」コンサート 感動しました。

「入日 茜」コンサート 感動しました。行きつけのレストラン、レストハウスたんぽぽでコンサートが開催されるというので、行ってみました。

本人がピアノを弾き語りする、観客40人くらいのこじんまりとしたコンサートでしたが・・・。

大学時代からシンガーソングライターを始め、CDを何枚も出すなどそれなりの評価を得ていたのですが、これからという時に、結婚、出産に伴い泣く泣く一時リタイア・・・。

子どもの成長に伴い、家族の理解を得て、この度、再デビューした等のことが曲間のトークで聞き取れました。

申し訳ないことに、自分自身にとってはまったく知らないアーティストで、コンサート自体もあまり期待してはいなかったのですが・・・

コンサートが進むにつれて、その声、曲、歌詞の繊細さに魅了されていました。こんな人がいたとは・・・。

何よりも感動したのは、曲を作りそれを歌い感動を人に伝えたいという、自分の夢に対する強い想いでした。

考えてみると、このようにして自分の夢を追い続けている人たちが色々な世界にいて、ある人はその夢を掴み、ある人は掴みかけ、ある人は掴もうと努力しているんでしょう・・・。

結果や世間の評価はどうであれ、いつまでも自分の夢というものを追い続ける熱い情熱を持ち続けたいものです。









Posted at 2017/12/07 11:52:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月27日 イイね!

吉祥蘭

吉祥蘭五年前、友人から小さい鉢植えを一つ貰いました。

その鉢植えは、ヤブランのような小さい長細い葉が2~3枚出ているもので、名前も、どのような花が咲くのかも、どのような環境に育つのかも教えて貰えず、持ち帰った我が家で立ち枯れの危機を乗り越え、ある程度大きくなると植え替えなどをして、ほぼ五年が過ぎました。

今年、その植物が初めて花をつけました。葉に隠れてあまり目立ちませんが、紫色の花茎に小さい白い花をつけていました。

何とかその植物の名前を知ろうとネットを徘徊して数日、やっとその植物が吉祥蘭(キチジョウラン)であることを知りました。

吉祥蘭は、なかなか花をつけず、その家庭に吉事がある時に限って花をつけるという言い伝えがあるのだとか・・・。花言葉は、吉事、祝福、よろこび。

このような粋な贈り物の出来る友人の感性の鋭さに驚かされるとともに、送り主である友人宅にこそ吉事があってほしいと、吉祥蘭の花を見ながら思ったものでした。

Posted at 2017/10/27 18:03:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月24日 イイね!

投稿済み写真のナンバー消し込み パソコン初心者の密やかな喜び。

投稿済み写真のナンバー消し込み パソコン初心者の密やかな喜び。以前にアップした整備記録を点検していると、見逃しそうな部分にナンバーがしっかりと写っていました。これはまずいことになりました。

元の写真はデジカメから削除しているので、使うことが出来ません。

試行錯誤の結果、次のように処理すると整備記録の写真の修正が出来ました。(どうも写真一枚につき一度きりしかできないような・・・。しかもアップ後すぐには出来ないようです。)

① その記事を編集モードにして該当の写真をディスクトップにでも名前をつけて保存
② その写真を修正した上で上書き保存
③ 修正したものを編集モードの元の写真の部分に読み込み

その気にさえなれば、ささやかな喜びはどんなところにでも転がっているものです。
Posted at 2017/10/24 08:57:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月18日 イイね!

嬉しい再会

嬉しい再会数年前、自宅近くに大規模なスーパーができてから、ほとんど毎日便利に使わせてもらっています。レジの人とも顔見知りになりました。

いつもは午前11時頃に利用するのですが、昨日はいろんな事情で、開店時刻の午前9時に訪れました。やはり、開店時刻には客も少ないようで、駐車場もすいていました。

レジが終わり、商品を買い物袋に詰め終わっての帰り際、突然一人の男性から声を掛けられました。

振り向いてみると、かつてのジョギング仲間でした。小ぎれいな服装、元気そうできびきびとした振舞い、生き生きとしたいい笑顔をしていました。

聞くと、時々ここで買い物をして歯科医受診など自分の用事を済ませ、午後からは入院中の母親の身の回りの世話などをしに行くのだとか・・・。

母親は今年89歳、現在入院先の病院は11年目になるのだとか・・・。

彼は、12年前、脳梗塞で倒れた母親の介護のため、趣味のジョギングもやめ、そのうちに仕事も辞めて、ここのところ会うこともなく噂だけを聞く存在になっていたのでした。

世間の人は、彼の生き方に対し色々と無責任で批判的な噂をし、それが私の耳にも入り、また、本人の耳にも届いているようです。

ですが、12年間毎日、自分の母親を支え続けている友人の笑顔は、そんな噂をはねのけるかのように神々しくさえ見えました。

私にはとても真似の出来ない誠実で頑固すぎる生き方ですが、こういう生き方を今もなお実践している友人のことを思うと、痛ましくもあり、羨ましくもあり・・・・・・・・。

筋を通して生きるということの難しさとすばらしさに、何かしら勇気をもらえたような気持ちになりました。

ほんの少しでもいいから、自分も大切にしてほしい・・・・・・。

そう思いながら友人と分かれ、最近にない嬉しい気持ちでプログレのエンジンを掛けたのでした。









Posted at 2017/08/18 11:50:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月27日 イイね!

まがいもなくキュウリはウリでした。

まがいもなくキュウリはウリでした。春に、庭の一部を畑にして、戯れに青唐辛子、ピーマン、キュウリを各2本植えてみました。

キュウリは病気に強いという接ぎ木苗をホームセンターで購入して植え、手引き書のとおり芽欠きをして花が咲いたつるの先の2葉を残して摘芯するなどし、支柱をして収穫に備えました。

成長するにつれてほぼ毎日、1~2本のキュウリが収穫でき、酢の物、浅漬け、たたきキュウリのキムチ和え、キュウリの佃煮などにし、一部は近所に配るなどして楽しんでいました。

朝方はキュウリの収穫が楽しみで毎日その様子を見ていたのですが、キュウリ地獄というか、毎日食卓に並ぶキュウリ料理に飽きてきた頃、丁度天候不順に見舞われました。

夏空が戻り、久し振りにキュウリの様子を見てみたところ、普段見るキュウリとは似ても似つかぬものがぶら下がっていたのでした。

それは、まさにウリでした。今まではスーパーで買ったキュウリしか知りませんでしたが、キュウリは放っておくと成長してウリになるということを初めて知ったのでした・・・・・・・・・・。


今、まさに人生の黄昏時を迎えていますが、既に得た知識に胡座をかくことなく、何歳になっても新しい知識に常に謙虚でありたいものです。



Posted at 2017/07/27 08:53:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「「入日 茜」コンサート 感動しました。 http://cvw.jp/b/1635582/40817379/
何シテル?   12/07 11:52
fairwindy30cです。 バイクと車いじりが趣味のリタイアしたおっさんです。 FAIRWINDは、以前所有していたヤマハの古いセーリングクルーザーY3...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

fairwindy30cさんのトヨタ プログレ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/22 04:52:57

お友達

大変申し訳ありませんが、自己都合でお友達の募集はしていません。

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プログレ トヨタ プログレ
19年で30万キロを走りましたが、経費面も考えながら、できるだけDIYで(出来ないところ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる