車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月24日 イイね!
土曜日に会社終わってオイルを買ってDSM直前のオイル漏れ再再々修理
なぜか嫌がらせの様に降ってくる雨のなかずぶぬれになりながら黙々と修理
例によってオイルクーラーのパッキンからの漏れが治らず
今回は痛んだ純正パッキン+液体ガスケット
全開のパッキンは弱かったのか変形と潰れで残念なことに

とりあえず組み上げて明日のDSMに向かって試走(泣)
例年通り越えなければいけないことになっている雁坂経由で行く為、朝3時に出発

2時間ぐらい仮眠して洗車してシャプロンくんを待っていたら寝坊しやがってw
若干遅れましたが順調にスタート
順調に秩父を越えて雁坂トンネル抜けて甲府抜けて朝霧高原で休憩
今回は時間が押しているので適当にお昼調達して新東名に乗っていたあたりで微妙な違和感
どうもオイル漏れが治っていないようで順調に漏れて油圧低下、エアーをかんでカラカラとイヤーな音が
3000rpm以上回さない様に気をつけて一番左側を80kmで走行(泣)
予想していたので数本補充用にオイルを携行していて良かったとw

とりあえず無事に9:30頃には掛川のつま恋に到着
ネタを仕込むため一旦別の駐車場で準備
支援車両のサハラ改を降ろし装備を固めてGSくんはシャプロンくん運転で会場に先行
ビンディングが入らないとか直近の登りでウヒャーという目にあったりで変な感じのタイムラグで会場入り
ちょっと微妙な感じになってましたがw



DSとパナール



DSの方々
DSMの主役だけに台数も多く



SMの方々も主役だけあって多く



GSだってもう1台来たから3台も揃って



時間が経ってリア落ちから始まるうちのと前落ちから始まる水色な子w
微妙にマニアックな分かる人しか分からない2ショットだったり
へたりこむまで時間がかかるGS特有?な現象でしょうか?

お話で盛り上がりなぜかサハラ改の試乗会だったり
じゃんけん大会が終わってお昼を食べて会場に戻るとクドイ方々のみ残っていて

クドイ流れで夕食を沼図のやっと日本語が通じる様になった中華料理屋にT井氏に招待されてw
辛かったりクドかったり爆弾だったりしましたがお腹いっぱい美味しく頂いて

20時に帰路について
危険な警報音のカラカラに神経を集中、途中でオイルを補充してやっぱり集中
エンジンの回転をあげない、なおかつ速度低下を防ぎ左車線をゆっくり巡航
エンジン回転と音とオイル臭に気を配って
すり減る神経のおかげで睡魔は全くなかったのですが...........
無事帰宅できました

有休とってあったので爆睡後にオイル漏れ再々再々修理
パッキンを合いそうな物を見つけてきて交換
痛んだパッキンはやっぱり痛んでいました(泣)
組み上げてオイル補充して........面倒なので安物の柔らかめなオイルで
試走すると若干出ている感じですがオイルクーラーからは止まっていそう
柔らかいオイルが悪さしている感じでクランクシール?????
とりあえず様子見て後日硬いオイルと漏れ止め投入で様子を見てみることに

夕方思いつきでサハラ改でお散歩に
通勤予定コースを半分まで行って



橋まで行ってぐるっと回って帰りがけに一枚



鴨が競争しているようなので思わずもう1枚w
優勝商品はネギとか?w

土手の上を走っていると駆け下りたくなるダート好きの性癖を押さえて
しっかり砂利道やフラットダートも試走して問題なく走れること確認して
向かい風も登り坂もひたすらこいで

お散歩?.......修行だったことに気が付いたのは家まであと1kmのあたりだったり
ビンディング付けると面倒なので回し続けるという呪いの赤い靴状態だったり
もう少しダートに振った太めのタイヤに変えたいと思ったりとか
小さいフレームのせいで何となく地面が近いような気がするとか
乗ってみるといろいろと気が付いたことも多数
まだまだ体力と脚力が不足しているのでのんびり2時間走って25km程度
今度はダートメインの修行をしたいのでタイヤ換えないとかもしれませんw



Posted at 2017/04/24 22:22:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月16日 イイね!
すっかり自転車三昧になりつつある今日この頃
まさに支援車両実践投入ですか?というトラブルを起こしたGSくん
忘れかけていいました、GSくんはいじると祟り放置すると拗ねるという面倒な子だったことを

そんな訳で月曜日の帰宅中(会社から5分!!)で停止
何とか自走できる状態になったので帰宅して修理(泣)
雨があがったことだけが幸いで
ガス欠症状だったので最初に燃料フィルター確認
微妙によろしくない感じ→交換→改善せず
キャブフィルターも同様で洗浄→改善せず
点火系?とポイント確認→異常なし
この時点で21時過ぎ............
でも治さないと大変なのでキャブの洗浄
キャブ外して分解して洗浄して組み付けて.........
改善せず????
確認すると燃料が多い様だったので絞ってもう1度試走
うーん、改善しないなーとちょっと全開で引っ張って............あり????治った?????
と何事も無かったような振りをするGSくん(泣)
未だ何が原因かよく分からないのでキャブにゴミが詰まったということにしておきますw

土曜日はまた自転車に戻ってS師に関戸橋のフリマにお誘い頂いたので同行
朝?深夜?3時集合が早まって2時に自宅を出るはめに
現地に6時到着、離れた駐車場から2km程は慣れた会場まで自転車で行くと聞いていたので早速自転車降ろして
と「自転車こっち持ってきて」とS師......??????
あっという間にキャリアが付けられ荷物が積載されるサハラくん
背負ったバックにも詰められて
ご本人方もいろいろと満載(笑)
お誘い頂いたのはこれが理由か!と今更気が付きましたが既に遅かったですw
過積載気味なサハラくんをぷるぷるしながら一生懸命こいで到着

既に始まっている会場、空気に気圧されてビビりながらも一回りして



物色しているとその場でフレーム買って部品買って組み立てられるよーと云っていたなーとw
今回は自分が買う物がある程度テーマがあったので良かったのですが
油断していると無駄な買い物ばかりしてしまいそうでした

最初に新車外しの「ドロップハンドル+STI+FD+RD+スプロケット」のセットを購入
予定の80%の買い物終了(笑)
先日「ライオンだと思ってたのに山猫」事件が(フレームがSサイズだった)為シートポストを交換
ここで350mmぐらいの物で十分だったのに勢いで500mm(ミニベロ用?)を購入
いざという時に武器になりますw
その場で交換して外したポストを並べておいたら30分後には売れていたというよく分からない世界w
あとはMADE IN FRENCHの荷台!!とか
目を付けておいたクロス用のちょっと大きめのチェーンリングがついた3速クランクが軒並み売れてしまって
ようやく見つけたクランク付き3速用「ロード用」チェーンリング、但しミニベロ用なのか大径チェーンリング付き
回せるか不安ですが付けてから考えましょうとw
お昼ぐらいで撤収して途中立ち寄った中古自転車屋さんで
「プジョー純正ビンディングペタル」を発見、購入
現地で解散して帰路に

徹夜したため大幅遅刻で風車MTに
というよりS師に現地で改造wと云われてまして.........
納車2週間で原形をとどめなくなったプジョー、サハラくん



持ってきて2時間後には既にシート等が変更されております
原型段階の写真すらありませんでした



先週にはすでにタイヤスリック+細くして

今回は本来コストパフォーマンスが悪過ぎでお勧めできない改造のMTBドロップ化
低グレードの物でも新品パーツでやると中古のロードが十分買えしまうからですねw
それと共用できない部品が多く魔改造経験が無いと部品すすり合わせが出来ないという欠点も
コスト問題は関戸橋フリマで解決w
改造実践はS師が居るので大丈夫w
というわけで何がしたいのかよく分からない仕様のMTB(改)

ハンドルの交換はまあ、外して付けるだけなので
そしてブレーキの問題
ディスクなら問題無いのですが古いMTBのサハラくんはVブレーキ
効きが強烈すぎてロードでは使われていない物、引きしろが違うのでSTIでは引ききれないという代物
さすがS師、引きしろを変更するアダプターをなぜか持っていて無事解決
念のためロード用のブレーキも買ってあったのですが使用せず終了

つぎは変速システム、リアは以前購入してあった上位グレードのディレラーに(MTB用)
ついでにドロップハンドルに付属してきたワイドレシオのスプロケットセットに交換
その間にクランクを抜いてロード用のクランクに交換
チェーンを張って調整
リアは問題無く普通に作動するのですがどうもフロント側がおかしい?
そもそも2速用のSTIで3速は動きませんってw
ここは想定していたのですがどうやらFDの動きが悪いのと剛性不足と能力不足(大径チェーンリングに対応できない)
ここでフロント固定で試走



うん、フロント42Tなら元々のトップギアと同等なので問題なく走れてドロップ化のおかげで踏んでいけるので重さも感じなく乗りやすくなったようです

とりあえず足りないパーツ類を購入しに自転車屋さんに
ここでワゴンセールで叩き売りされていたビンディングシューズ(女性用)購入(笑)
既に装着されたプジョー純正ビンディングペダルが早速デビュー予定にw

また動きのおかしかったFDも上位グレードの大径対応品に
ショートパーツや携帯工具、ベージュのバーテープなども購入してS師宅に

改めて調整して結果インナーを捨ててアウター50T、ミドル42Tで運用
左STIの3速用が入手できるまで封印ということで



試走するとしっかり重くなったギアですがドロップ化のおかげでしっかり踏んでいける仕様に
「ターマックMTB」と命名されたこの仕様
しっかりとブロックタイヤもはけるのでダートもフラットなら行けますw
ロード追従は厳しいですがクロスなら十分追従できる感じ

あえて残したフロントサスのおかげで踏力は逃げますが突き上げが優しくフランス車らしい?乗り味にw
なぜか帰りがけに渡された52Tのアウターリングに首をかしげながらw

初めは低くて小径気味、やたら高いポストに幅広ドロップで変な感じに見えましたが
見慣れてくるの悪くない感じ、バランス崩れた部分を他のバランスの悪い部分が補填してギリギリ保っている感じとでも申しましょうか

とりあえずしばらくはこの仕様で特訓、動力源の底上げを目標にw





Posted at 2017/04/17 01:09:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月09日 イイね!
フレンチぴくにっくはしっかり雨模様
洗車がらくちんと朝から洗車してサハラくんは格納状態で

昨日再々修理となったオイルクーラーパッキンの補修をすませて
今まで漏れたオイルが各所に回って垂れてくるので治ったかどうかは後日判明?

ちょっと早いかなーという時間に到着すると当然1番乗りでw



少し乗りたかったサハラくんもおとなしく格納で待機
って雨強くなってるし(泣)

ぼちぼち集まりはじめて、でも天候の割には結構な数だと





雨ぐらいじゃ問題無い空冷組が多め?
早着特権で一番良さそうな場所を占有したGSだったりしますが

雨がやんだ好きにサハラくん引っ張り出してお披露目とか
ちょっと一回りしたりとか
お話に夢中になっているうちに雨は上がったけどそろそろ撤収
karinさんのガレージお邪魔して修理の邪魔したり
何となく工具貸したりで

と、のんびり過ごしました

特訓?はというと
会社の同僚の元に行ったBMW、Q3
自分のポジション変更の時にタイヤを交換して試乗
その後もとに戻して追走したらあっさりとおいてかれるという残念な出来事が......
危なく改造へと誘惑がそそりましたがここは動力源の性能の低さが問題と(回転数が足りない)w

ということでここ最近のお昼休みのお散歩は低めのギアでひたすら回転数を稼ぐことに専念するという苦行に
継続して少しでもよいから毎日出来るだけ漕ぐという方向にスイッチして

と、しっかり何がしたいのか分からなくなってきて迷走中ですが今後も迷走したままだろうという根拠の無い確信を持って迷走中ですw

たまにかまってあげるとやたら機嫌の良いGSくんて..............
とりあえず再来週のDSMまで放置確定なような気もしますがw
Posted at 2017/04/09 23:20:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月02日 イイね!
長くなりそうなので連投で

日が変わってSMCに
今回本会場は「さくら祭り?」で例によって加須のカスリーン公園
昨日の寒さが嘘の様な春らしい天気
来ていた台数も多くのんびりと



当然この仕様で行きました
テーマはPSAの力関係(笑)









6発積んだタイガー6
さすがに無理があるようでホイールベースが伸びてましたw

お話しして自転車乗ってお話しして自転車乗っての繰り返し
S師匠のビアンキとゴロニャーゴを試乗していたら変なスイッチが入ってしまい........
サハラくんでお散歩中、突然土手を駆け下り上れなくなって担いで上がるという失態にとどめを刺されて......

ターマック仕様のMTB化決定(笑)
コンフォート仕様にどうもヌルさを感じている自分も居たのですけど

撤収してQ3の防犯登録の破棄とサハラの防犯登録

そのまま勢いでタイヤを買いに(笑)
26インチ1.95→1.25に
チューブも交換

家帰って自転車降ろして(ここまで晒し者状態w)ホイール外して交換
ちょっとトラブルもありましたが無事終了
ブロックタイヤはホイールをもう1セット揃えるまで封印w



やらかした感満載w



太いけどゴツくはないフレームのおかげでそんなに変じゃない
むしろ軽快感が3倍(当人比)

これで砂利道にも入れない、段差に気を使う仕様に
ターマック仕様、1段階目クリア
当然試走..............トップギアのまま近所をぐるぐる...............
もっと重たいギアでも十分、トップギア固定で変速要らないかも......というぐらい軽く変貌
元々軽い感じでしたがこれなら.........
BMWの時は48歯で泣きを見ましたがこれなら十分使えるかも

次はハンドルをあーしてくランクもこうしてと妄想を
と、借りたままに出来ないのでサドルも発注しないと(スエード調ライトブラウンで)

BMWの時はまだ通勤に使うには脚力がとか泣きが入っていましたがこれなら行ける気がします
多分気がするだけでしょうけどw

追記  赤い限定車から緑の量産車............大佐から降格?????
Posted at 2017/04/02 21:12:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月02日 イイね!
支援車両のBMWでの走り込みと調整と体ならしの筈.............天気が悪いのですよ
ある日ちょっとした衝動に駆られて思わずポチッと........

あっさり落札したのは支援車両2号と云う名の「プジョー」



20世紀と21世紀の狭間のあたりのモデル
VT505 SAHARAというMTB
MTBなのですが軽量な10kgちょっと
今時のMTBではないのでVブレーキで3x8速 フレームはアルミで「地味」
受け取った時はかなりやれている感じでしたが軽く洗ってS師匠に見てもらうときちんとメンテナンスされた状態の良い個体らしいと
この時点で残念なサドルは撤去され高級サドル(借り物)に変更
ハンドルはライザーバーからツーリングバーに
ワイヤーアウターを黒→白
ペダルも小さめのすっきりした物に
シフトも調整してもらって............ようやく試運転(笑)

普通のギア比の為軽いのですが車体の軽さが効いてとにかく軽いの一言
ポジションも緩めなので完全にコンフォート仕様

乗れる様になったら今度は積載(笑)
1号車のBMW(ゴツくてデカい)をたたまずにのみこんだGSくん
当然小柄なサハラはあっさり格納...........のはずが
S師匠、車からのあたりでごそごそと何やら始めて
「えー、やるんですか?」と迷走

で、こんなことになってしまいました



1台積めればいいのになぜか3台積み仕様にされるGSくん
じつは1号機のBMW Q3、サハラを落札した時点で会社の同僚のもとに行ってしまいました
1ヶ月しかいなかったうえほとんど調整とネタな改造と近所しか走ってない(笑)
ドイツ車が体に合わなかったわけではありません
プジョーが欲しかっただけですw





気が付いたらS師匠のビアンキも積まれてご飯食べにこのまま行くことに
「ツールドフランス 支援車仕様」ということでまとまりました(笑)
MTB積んでるとか野暮な突っ込みはおいといて
ビアンキには負けるけどそれなりに頑張ってるプジョー(コンフォート仕様)
古いせいでプラスチッキーな部分が少なめなのが安物感を払拭しているようです
もちろん車両価格を超えるサドルも大きく影響

納車24時間経たないうちに原型が無くなってきたサハラくん..........危険な匂いがw

その2に..........

Posted at 2017/04/02 20:31:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「毎月自転車1台買ってる(泣)
1台目は手放したけど
しばらく3台目の磨きでこれ以上は手が出ないと思いたいのです

何シテル?   04/30 02:02
パタ坊です。通勤にも使ってます。 イベントにも出没します。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ファン
38 人のファンがいます
愛車一覧
シトロエン GS シトロエン GS
15年ぶりの路上復帰 70年代のハイドロシトロエンは実用に耐えるか 試験運用開始です
プジョー SAHARA プジョー SAHARA
GS緊急時支援車両の筈がGSが支援車両になりつつあるのは否定できない事実です 予想以上の ...
プジョー アヴォリアッツ プジョー アヴォリアッツ
GSにあわせてこっちも旧車で 年代的には80年代半ばのものですが まだプジョーが本国で作 ...
シトロエン 2CV ぱた号 (シトロエン 2CV)
乗ってあげられないのが不憫で乗ってもらえる方の所へ......
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.