車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月21日 イイね!
ローバーミニ サーボ分解先週、交換したミニのブレーキサーボですが、旧品はどうしても分解出来ず、会社の職人に頼んで分解してもらいました。

流石、プロは簡単にバラしてくれました。

バラし方は交換時のブログ内容の通りですが、力の加減で本体が回せたようです。
早速、中身を確認してみます。

一番、興味があったダイヤフラム本体

フルードに浸かった跡がありますが、意外にも破れとかはありません。

反対側

こちらも外観上問題なし。

おわんの内側

清掃すれば、綺麗になりそうです。

反対側の内側

こちらも綺麗

スプリング

全く腐食はありません。

インナーリペアキットの交換で再使用できそうです。
外観は亜鉛メッキで、フルードに対しても耐食性が強いです。

バラして分かりましたがダイヤフラムが破れていなくても、サーボ効果は落ちるんですね。
サーボ交換前は殆どサーボが無いに等しい感覚で、交換後は踏力半分以下でガッツリ止まります。
操作フィーリングも全く異なり、正常な状態ではサーボ独特のフニャーっとした感じになります。

フルード漏れがなければ、サーボは交換していませんでした。
サーボ装着車でサーボ効果が感じられないミニは本体を交換すると良いかもしれませんよ。
Posted at 2017/02/21 22:37:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | ローバーミニ | クルマ
2017年02月19日 イイね!
ガレージツール本日の大黒はお休みしました。
代わりにウチのガレージツールをちょっと充実させるため、ある物を導入しました。

今月は誕生月で、アストロから30%割引券が届いていたので、手狭になりますが買っちゃいました。

ただでさえ狭い工房なので、自由度を持たせるため、導入に当たりこのようなモノを前日に準備しました。

裏側にキャスターを取り付け、移動が容易にできるようにしました。

こんなモノでも五千円近くかかっています。

日曜になると早起きで、もう年寄の仲間入りか?

段ボール箱二個口、開店と同時に買って来ました。

開梱しましょう。

重量50kg弱で重いっす。

はやるオヤジは、早速組み立てます。

おぉ、アストロカラーが眩しいぞ。

台車に載せます。

倒れないようにね。

途中写真、門型のツールです。

この後、心臓部を上部に取り付け、各部を締め付けて組立時間30分で完成しました。

男達の夢のツール?、油圧プレスです。

これがあれば、ベアリング等をスムーズに挿入、取外しができます。

構造は、上部にジャッキが載っていて、その油圧でジャッキ下面のシャフトを押し下げ、

ベアリングの挿入又は取外しを行い、油圧を抜くとスプリングの力でジャッキが戻ります。

製造は某国、精度もそれなりです。

上部締め付け部分のスキマはこれ位あり、片方を密着させて反対側の締め付けは程々に。

屋内保管が普通でしょうが、当工房は限りなく屋外と同環境下にあり、

錆が予想される部分は、グリスてんこ盛りにします。

そう言えば、正月の安売りでこんなモノも、

買ったんだっけ。

エンジンハンガー、もう何考えてんの?

一体、コレで何をするつもりだーっ?

今回のツール収納場所はココ。

エンジンクレーンの隣

何事もなかったように、カバーをかけて収納

あとは、見つかったときの言い訳を考えなきゃ。

ちょっと前なら、油圧プレスもセール価格で2万円しなかったのに躊躇して買わずじまいで、そのときから比較すると値上がりしましたね。

しかし、これらのツールを次回、使うのは何時なんだ?
ベアリングの付け外しはあるとしても、エンジン脱着なんて一生に一回やるかどうかじゃないの?

目標は80歳過ぎても、マニュアル車を転がす爺でありたいものですが、生きている間にこれらのツールを何回使うのか、加齢で使えなくなってしまうかも?とか考えてしまうこの頃であります。

何れにしろ、できるだけ末長く使い倒すことと致します。
Posted at 2017/02/19 20:54:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | グッズ | クルマ
2017年02月12日 イイね!
ローバーミニ ブレーキサーボ交換今日は朝から昨日の続きで、ブレーキサーボの交換を行いました。

午前中は風もなく作業をしていると暖かい位の感じで、午後から風が強くなりましたが、交換作業自体には影響ありませんでした。

西日本方面はそれどころではない大寒波のようで、贅沢は言ってられませんよね。

先ずは、旧サーボのクレビス位置を測っておきます。

穴径に合う適当なディープソケットをクレビスに突っ込み、位置を確認します。

次に新サーボのクレビス位置を旧サーボと合わせます。138.5mm位?

サーボは英国から取り寄せましたが、送料込みでも国内価格の半額で購入できました。

ブラケットにサーボを合わせますが、スタッドボルトの位置精度が悪く入りません。

スタッドボルトに高ナットを被せ、合わせたい方向にプラハンで叩き修正します。

ブラケットと位置が合いましたので、サーボ固定ナットを締め付けます。

英国車なので、ネジサイズは基本インチなんですが、ココはM8サイズです。

クレビスピンを取り付けます。

シリコングリスを薄く塗り、割りピンで固定

下準備は整いました。

クルマと合体させます。

クルマ側のサーボ取付け位置を清掃しておきます。

滅多に表に出ないところなので。

サーボをブラケット毎クルマ側の取付け位置に合わせ、ボルトナットを締め付けます。

固定は3ヶ所ですが、手が入らず磁石のピックアップツールを駆使してネジ込みました。

バキュームホースの継手をサーボのパッキンに突っ込みます。

ココにもシリコングリスを塗って、継手の入りを良くしておきます。

バキュームホースをマニホールドに固定して、

負圧関係は終了

マスタシリンダーを取付け、配管を繋ぎ、

本体固定ナットを締め付け。

エア抜きの準備

リザーバタンクにフルードボトルを取付けます。

後輪側からエア抜きします。

今回は万全を期して、エア抜きを2回行いました。

リザーバタンクにフルードを規定量入れて、

キャップを閉め、残量警告灯の配線を取り付け。

作業終了の図

今日は半日で終わりました。

試運転しましたが、ブレーキ操作力が格段に軽くなりました。
やっぱり、旧サーボはダイヤフラムが裂けていたのかなー?

当然ですが、ペダルを踏んだときの変な音も無くなりました。

あとは、なんとかして旧サーボを分解してみます。
Posted at 2017/02/12 20:18:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | ローバーミニ | クルマ
2017年02月11日 イイね!
ローバーミニ ブレーキサーボ取外し今回も、ミニのネタで申し訳ありません。
マスターシリンダーのフルード漏れが発端で、ブレーキサーボの中がフルードの海になってしまったウチのミニですが、英国のミニスポーツというサプライヤーから購入した新品サーボと交換するため、まずは現行品を取り外してみることにしました。

マスターシリンダーの漏れは、中のゴム部品をリペアキットと交換してからは、止まっております。

先ずは、リザーバタンクのフルードを全部吸い取ります。


ブレーキ配管のフレアナットを緩め、

マスタシリンダーの取付けナットを緩めます。

マスタシリンダー取外し後の図

サーボの中がフルードで湿ってます。

ここで、サーボのマスタシリンダー取付けネジに高ナットを被せます。

ここにタイヤレバーを掛けてサーボの片側を回転させて分解を試みましたが、ダメでした。

潔く諦め、裏側のベルクランクのクレビスピンを外します。

クレビス部は下側からブレーキペダルと連動しています。

外したクレビスピン

意外にもピンの外周に樹脂を使って、近代化されています。

ブレーキサーボのブラケットを止めている3ヶ所のボルトナットを取外し、

サーボをブラケット毎外します。

摘出できました。

結構、簡単に外れます。

ブラケットは隔壁の上の穴にボルト1本と

下側に見えるスタッドボルト2本にナットで固定されています。

ここで、再度サーボ本体の分解を試みましたが、

全くダメでした。

本日一番の緊張部位、バキュームホースの樹脂の継手を、

竹の割り箸を駆使してパッキンから抉って外します。

摘出成功、この部品は絶版 なんです。

なので、生かし取り必須

ブースターのクレビスピンの割りピンを外し、

クレビスピンを外します。

ココも同じ外周が樹脂のピンです。

結構、段付き磨耗してるなぁ。

最後に、サーボとブラケットの取付けナット4ヶ所を外し、

サーボを外します。

サーボ摘出しました。

日が暮れてきたので、今日はココ迄。

明日、復旧させてエア抜き迄できるかなー?
Posted at 2017/02/11 20:12:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | ローバーミニ | クルマ
2017年02月05日 イイね!
MVCJ 新年会本日はクラブの新年会でありました。

参加者は昨年より少なめでしたが、久しぶりにお会いした方やメンバーの方々と楽しく過ごせた日でありました。

行きの首都高も空いていて、かなり早めにいつもの会場に着きました。



こんな天気でしたので、オールドメルセデスの参加は少なく、

お隣りはぽおるさんのおクルマでした。

恒例のケーキです。

本日も料理の写真は撮り忘れました。

何時もながら、楽しい語らいの時間はあっという間に過ぎてしまうのでありました。

クラブの今年のイベント予定は春の白馬、夏は御殿場、秋は未定ですが軽井沢方面のようです。
Posted at 2017/02/05 23:04:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
プロフィール
このクルマを手に入れてから5年が経過しました。 購入時からこれまでの顛末記や維持等、W113について自分が入手する前に知りたかった内容等を、できるだけ紹介し、...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
冷却系改善計画(3) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/15 11:47:48
みんカラ9年11ケ月、1962個目のブログは初めての光岡ビュート コンバーチブル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/13 19:42:47
きのう初めて知った車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/13 19:32:58
ファン
13 人のファンがいます
愛車一覧
メルセデス・ベンツ SL メルセデス・ベンツ SL
約5000台しか生産されなかった250SLを3年前に入手したオヤジです。 現代の車にはな ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.