• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

junkbox_masterのブログ一覧

2015年02月03日 イイね!

ピレリタイヤを愛車でモニターするチャンス!!


■Q1:本企画でモニタータイヤを装着したい車情報をお答え下さい。
 スズキ/スプラッシュ/2010年

■Q2:本企画でモニタータイヤを装着したい車が現在装着しているタイヤのメーカーと銘柄とサイズをお答え下さい。
 コンチネンタル/ContiPremiumContact 2/185/60R15 88H
 コンチネンタル/ContiPremiumContact 2/185/60R15 88H

■Q3:お持ちのスタッドレスタイヤのメーカーと銘柄とサイズをお答え下さい。
 ブリジストン/ブリザックレボGZ/185/65R15 88Q
 ブリジストン/ブリザックレボGZ/185/65R15 88Q
 
■Q4:本企画でモニターを希望するタイヤの番号を下記よりお選び下さい。(複数回答の場合は希望順にお答え下さい)
 3、Cinturato P1  2、Cinturato P7

■Q5:Cinturato P5の185/65/15をVWビートルで履いています。

■Q6:ビートルでは車重が軽すぎて、性能の善し悪しが分かりにくい。
そんな状況ではあるが、ピレリP5の直安とドライ性能は良いと思う。
スズキスプラッシュは専用開発のコンチネンタルCPC2との相性が抜群に良いので、
他社タイヤでどのような変化があるのか気になります。
スタッドレスとはいえ、ブリザックでは正直タイヤが負けているのが分かります。
スプラッシュの良さがメタクソになるので…

■Q7:お洒落。ウェット性能が低そう(二輪のディアブロシリーズの影響です)

■Q8:1500kmほどです。

■Q9:通勤、レジャー。家族用なので場所と天候を問わないです。

■Q10:整備をするか、セッティング確認で走り回ってます。

■Q11:ピチピチの28歳

※この記事はピレリタイヤ体感モニターを募集について書いています。
Posted at 2015/02/03 20:05:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2015年01月22日 イイね!

みんカラでバイク記事を書く意味は無い


整備手帳のアップロードのしやすさでWebikeコミュニティを使わなかったけど、
閲覧数もゼロみたいなもんだし、金になるわけでも無いのでみんカラは放置かな。

技術志向の人間がいるわけでもないし、乗り方の議論をする風潮も無い。
やっててつまんないんだよ。四輪のみんカラだからしょうがないけど。

みんカラもそうだけど、技術志向のユーザーに適した交流の場は皆無だね。
面白い発見とか、そこから芽生えるはずだった素敵なプロダクトだとか
新しい考え方が陽の目を見ないわけで、相当な損失だと思う。
Posted at 2015/01/22 02:11:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年01月04日 イイね!

友人にフュージョン乗せてみた


マジェ125に乗ってる友人に運転させて、感想を求めてみた。

・ブレーキとアクセルがリニア。極低速域でも駆動系がツイてくる。
・全開加速はフロントが軽くなり、アクセルを戻すとストンと落ちる。70キロからでも。
・速度を増すほどに接地感が増える。フロントショックの収束も速い。
・メーターを見て、初めてx10キロ出してることに気がつく

信号待ちで隣に並ぶと排気音は聞こえないが、「ゴゥンゴゥンゴゥン…」とでも
表現したら良いのか、よく分からん低周波が聞こえてくる。
純正マフラーなので排気音は聞こえない。なので違和感がある。
加工したエアクリBOXからの反響音と、某キャンセル加工の相乗効果みたいだけど
何だか速そうな感じがする。

0-x0キロの全開加速にカブ97cc4速で追いかけてみたけど、すげー速いって
印象はなかった。「あー離されるー」って感じ、排気量なりに。
運転してると結構速い印象があるんだけどな。
ベルトの落とし込み加工をしないとダメだな。

俺のカブは60キロまでの加速ならジェベル200相当(後続ライダー談)らしいので、
まぁ何ともいえないけどね。
「排気量なりに」というのも、125vs250って感じだったし。本当は97ccだけどね。
色々検証ができて面白かった。
Posted at 2015/01/05 00:52:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月28日 イイね!

ホンダフュージョン 完成かな?


色々と手を入れて来ましたが、やっと完成かな。
前後サスをビチューボにして、追加メーターを付ければ
文句なく完成って感じ。


0-100加速でスカイウェイブタイプMのパワーモードに10mと離されないし、
(3速まで離されるのでベルトの落とし込みを増やさないとダメ)
アンダースポイラーのおかげで峠じゃ安定しながらもパタパタ寝て、
高速で全開かましても車体が浮く感じは一切しないです。
50キロで走っていて10tトラックとすれ違っても、巻き込み風でフラれもしない。
駆動系もセッティングを詰めてあるので、パイロンスラロームもT-MAX並の
レスポンスで余裕。こっちの方が軽くてフロント12インチだから敵にもならん。

色々間違えてる気もするけど、快適で速いのはホント。
FCRやらハイスピードプーリーを入れてるフュージョンは、どれだけ速いんだろう?
一回勝負してみたい。
Posted at 2014/12/28 01:19:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2014年11月01日 イイね!

初めてiPhoneを使ってみた!


フュージョンの足りないパーツを注文しに行かなきゃ‥
Webikeもモノタロウと同じく、同日注文分は送料無料なら良いのに。


今日初めてiPhoneを操作した。6じゃなくて5ってやつ。
android派なもので、使い方がまったく分からない。
メニューキーとバックキーが無いって、どういう事だよ!!


自分のスマホを家に忘れ、兄弟のiPhoneで現在地を知る必要に迫られた。
iPhoneに今さら機種変するくらいのレイトマジョリティは、一向に目当ての情報を
引き出せないので俺が弄ってみた。

どうやらiOSは"Siri"で動かすものらしい。
指で動かせないので"Siri"に現在地を聞いてみたら、すぐに教えてくれた。
せっかくなので目的地までのナビもお願いしたら、「OSアップデートをしないと
無効な機能です」と表示された。


ボタンを使うまでもなく、"Siri"に頼めば色々なことをやってくれる。
それはそれで素晴らしい方法だと思うが、レイトマジョリティーは
律儀にOSアップデートなんてしない。
リテラシーのある人もまた、迂闊にOSアップデートなんてしない‥

SymbianはPalmが使えればすぐに使えた。
WMはWindows CEかsymbianが使えれば、すぐに使えた。
「androidはPalmと同じく、何も知らなくてもすぐに使えた。」
それらとの違いは、どうやらハードウェアor画面下部のソフトウェアキー
の有無だということに気が付いた。
「初見さん」がiOSを使うことは、実は地味にハードルが高い。


Fire OSも自分には使いにくくてダメだった。
どうやらお節介なOSとは相性が悪いみたいだ。
レイトマジョリティを対象にしたFire Phoneは在庫が山積みらしいけど、
数年後のiPhoneも他人事じゃない気がする‥

2016年、android OSはWindows Phone9と同規模のシェアで二分状態。
ノキアは不死鳥のごとく蘇り、iOSは教育機関・小売業界・お役所で使われる
iPadが主にシェアを稼いで、規模は現在のBlackBerry OSと同程度。


そんな未来を予想した、初めてのiPhone体験でした。
組み込み用途には良いと思うけどね、iOSって。
Posted at 2014/11/01 22:46:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

品番と購入先、作業手順の肝心なところを 載せないヤツはクソムシ。 もう一手間を掛けずにポン付けしたものを、 みんカラクオリティーと定義する。 クソム...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

駆動系オーバーホールPart3(ウェイトローラー交換) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/24 23:01:07

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ビートル フォルクスワーゲン ビートル
2003年式のメキシコビートル。(否ファイナルモデル) VW純正クーラー付きで現在走行3 ...
スズキ スプラッシュ スズキ スプラッシュ
原付からのスズキ党。 ねんがんの スプラッシュを てにいれたぞ! ▼ 1型、走行距離1 ...
スズキ K125 スズキ K125
祖父の形見。 1995年式最終型、ワンオーナー車両。 走行距離718km。 K125 ...
ホンダ カブ ホンダ カブ
父が通勤で乗っていたもの。 シフトペダルの付け根からオイルが滲んでいた のに気が付か ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる