• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

m@su.のブログ一覧

2016年03月20日 イイね!

残念なディーラーへの対策

先日のブログに書いた、残念なディーラーの尻拭いにいてきました。

書き忘れてたけど、交換してもらったフロントメンバーも錆付きの中古品?のようなものだったのでそれの交換と、前回の作業で破壊されたドアミラーのカバーとウインカーを交換します。

これまでの作業ミスの再発防止策?として、自分で全作業を監視&作業の完成確認は目の前でダブルチェックすることを要求。結果として、私が入らなければ、三度いい加減な結果になったであろう体たらくぶりとなりました。。

まずはメンバーの再交換。

基本的な手順には問題なく、作業は完了。

が、、そもそも作業に入れなかったんじゃないかという問題が。
なんとこのお店、再使用不可となっている部品の手配をしていませんでした・・
どうせそんな事だろうと前日に問いただしておいたので、何とか他店から部品を横取ってきたみたいで作業は進められたんですが(C25セレナ用でしたが、部品は共通なので問題ないでしょう)、他店はちゃんとそういった部品を用意していたにもかかわらず私のディーラーは平気で使いまわすというホントダメっぷりを露呈してくれていました。

更に問題は作業後にも続々。

整備書で規定されている、メンバー交換後のアライメント調整をサボっていたことが発覚。サス周り、ステアリングロッド周りを分解するので当然アライメントの厳密な再調整が必要になるのですがうちのディーラーはこれをサボてたんですね。
これもきちんと整備書通りに作業を実施するように要求。しかし工場にはアライメントテスターは無く、サイドスリップだけしかできないとのことだったのでそこは妥協。
測定してみたところNG値まではいかないものの車検時の数値よりは悪化。

ということでこれを修正してもらおうとしたのですがここでもまたトラブル。
メカニックがタイロッドでのトー角調整ができなかった!!
これはもう衝撃的です。
サイドスリップ(トー角)とハンドルセンターの出し方の関係が頭の中で結び付けられない人間で、しかもタイロッドエンドをどっちに回せばトー角がどっちに動くのかを全く理解できていなかったのです。もはやメカニックとは呼べない技術力なのですが・・・
しかもざっくりな性格でタイロッドをいじくる量が適当なんですね。なのでせっかくサイドスリップがピッタリ合っても、ハンドルセンターを出そうとしたときの調整値が左右でずれてるのでまたサイドスリップがおかしくなる。。更に調整で回す方向を間違ったりするので、サイドスリップとハンドルセンターの調整を行ったり来たりすること3時間・・・
一応それまでは調整作業はメカニックにやらせていたのですが、このままでは終わる気がしなかったのでさすがにカットイン。
タイロッドのイニシャル位置の決め方、調整値の定量的な算出方法、左右等分に調整する方法をすべて指示して作業させたら30分でばっちり調整完了しました。
こんなことなら最初から自分でやってしまえば良かったですね。。。。

最後に前回の作業でまさかの接続忘れがあったレベライザのハイトセンサのコネクタもチェックして作業は完了。


ハイトセンサはコネクタが外れたまま雨天時も走行してしまっていたので、DTCチェックだけでなく、データモニタでセンサの出力値が妥当かどうかの判断も行いました。



続いてメカニックに破壊されたドアミラーとウインカーカバーの交換です。
↓爪が3か所破損し固定できなくなった旧部品。


↓今回交換する部品。


ウインカーカバーのLED部も一緒に交換です。

配線はちゃんとやろうとするとドアの中まで引きこまなければならず時間がかかるので、ミラーの中で再結線することで妥協。防水さえちゃんとしてもらえれば問題ないのでね。
こちらの作業は滞りなく終了しました。まぁ、事前に前回のような失敗を繰り返さないような作業手順をレクチャーしといたんで当たり前なんですが。

結局作業開始前は昼過ぎには終わるだろうと思っていた作業が、実際に終わったのは18時を過ぎ真っ暗になってしまってました。アライメント調整に手間取ったことが最大の敗因ですね。でもおかげでこのディーラーに技術とやる気が無いことははっきりしました。
開店前から暗くなるまで工場の中で立ちっぱなしだったのでさすがにヘロヘロになりました。。時給1000円でも結構な稼ぎになったのにな~。
Posted at 2016/03/20 23:09:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年03月14日 イイね!

日産のディーラー

木曜日に人生初のインフルエンザを発症し
不毛な4連休明けですw
暇です。ただひたすらに暇でした。


さて本題。
ラフェスタを買ったディーラーのサービス工場の品質が悪すぎる。

①フロントからの異音の対応で、延長保証になってるフロントメンバーとプルダウンロッドの交換で入庫したのに、家に帰って確認したらフロントメンバしか交換されてなかった。

②仕方ないからプルダウンロッドの交換のために再度入庫し、今度は交換箇所を目視させてもらうためにリフトでもち上げた車の下をチェックしてたら、フロントのオートレベライザ用ハイトセンサ(光軸を自動調整するために車高を検出するセンサ)のコネクタが外されたままぶらーんってなってた。

③サイドブラインドモニタのカメラが映らなくなってしまったので交換(ミラーの未塗装部分の土台と、カメラ関連部)してもらったら、ウインカーミラー&カバー(今回の作業では交換しない部分)の固定用の爪を3つ破損され、ガバガバな状態で納車された。

と、ここまでが年始の12か月点検の際についでにお願いした作業に対する不備の数々。もうふざけ過ぎて笑っちゃいますよね。どれも人的ミスで、しかも明らかに作業中に気づいたのに隠蔽したであろうものもありました。
②のレベライザのハイトセンサなんて、その場で診断機繋がせて故障コード確認させたら、当然の如く断線NGのDTCが入ってました。正常な車を整備に出して、故障コード入れて納車するディーラーなんて聞いたことありません。

④更にいうとラフェスタを買って間もないころ、シートベルトをチャイルドシート固定に向くタイプに交換してもらった時には、シートベルトをピラーに固定するボルトがゆるゆるのまま納車されたり、作業で内貼りを剥がした時に折ったインパネの爪を無断で放置したりと、当初から相当適当な店だったんですよね。

⑤あ、車検でエアコンのフィルターを交換してもら他時には、近くに設置してあったシガープラグ(3連のやつ)が全部外されたまま納車されたこともありましたね。

⑥そうだ、①で交換したフロントメンバも目視したら塗装が数か所欠損してすでに錆が発生している物でした。とうぜん普通なら物納時の検収でNGにすべきものです。

しかもこれらの店側の不備のやり直しのために、こっちからわざわざ店に出向いてやらないといけないというのも納得いかず。。。
困ったものです。こんな店延長保証が切れたらさっさと見限ろう。
こうやって自動車メーカーがいい車を作っても、客が離れていっちゃうんだろうな。という典型的な例。もちろん逆も然りですけどね。。
Posted at 2016/03/15 00:29:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[パーツ] #インプレッサWRX iceGUARD TRIPLE PLUS(iG30) 215/45R17 http://minkara.carview.co.jp/userid/164684/car/1444282/8971191/parts.aspx
何シテル?   01/26 23:47
やっぱりMT車楽しいです
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2016/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

エアコン、コンプレッサー・カットオフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/18 18:08:38
わかりやすい?ブレーキホース交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/15 22:59:45
ステンメッシュブレーキ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/11 09:10:06

お友達

気軽にお声掛けください。
25 人のお友達がいます
ターボのたあぼうターボのたあぼう * matsuki1210matsuki1210 *
なかやんβ版なかやんβ版 緑乃大地緑乃大地
おしびさんおしびさん でみしゅうでみしゅう

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
4代目の愛車。GDA-E、WR-Limited2004。 涙目、大型ウイングなどのエクス ...
日産 ラフェスタ 日産 ラフェスタ
3代目の愛車。。ラフェスタ ハイウェイスター(B30) サファイアブルーです。2010/ ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
結婚後に購入した、2台目の愛車です。 海に山にいろいろ活躍しましたが、子供の誕生を機に、 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
最初の愛車です。 7年落ち、5万kmで購入。 そこから5年間7万キロお世話になりました ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.