• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

F13M6のブログ一覧

2018年01月02日 イイね!

“ 東京イルミネーション ”

“ 東京イルミネーション ”みんカラのみなさん、明けましておめでとうございます。正月休みは如何お過ごしでしょうか?関東は今のところ三が日とも好天が続きそうで、初詣や行楽地にお出掛けされたり、また帰省されていらっゃる方々にとっては絶好のコンディションではないかと思います。但し油断は禁物、特にクルマで外出されている方はこまめに休憩をとられ、最後まで安全運転に努めて戴ければ幸いです。
さて、今年初めてのブログとなりますが、例年通り元旦の夜に都内でロケハンを実施して参りました。いつもはひとりで深夜遅く銀座界隈をぶらついていたのですが、今年はみん友さんからお誘いを賜り、私と “ Pinkberry☆ ” さん、そして “ amggts ” さんの三人で都内のイルミネーションを求め、強風と寒さに耐えながら終始笑いの絶えない楽しいひと時をご一緒させて戴きました。ロケ地は既にみんカラでもイルミネーションの聖地としてすっかり有名な場所でありますが、宜しければどうぞご覧下さい。




 昨年は一度も訪れる事が出来なかった “ けやき坂 ” のイルミネーション。



 到着時は元旦の割に混んでおりましたが、時間の経過と共にご覧の通り。



 “ 美脚のクイーン ” が “ お立ち台のクイーン ” になった瞬間。 ( ̄▽ ̄)



 自身にとってもお初となる “ AMG GTS ” とのコラボ撮影! (((o(*゚▽゚*)o)))



 昨年末からより輝きと妖艶さを増した “ ブルガリ・セルペンティ ”



 “ Pinkberry☆ ” さんも “ CHANEL ” デビュー! えっ、バッグは既に100個持ってる?



 赤いイルミネーションが灯された “ Cartier ” ビルは初めて見ました。



 オープン時ロケハンして以降、工事続きで停車すら出来なかった “ GSIX ” 前。



 “ ミッドタウン ” も元旦の夜ともなればご覧の通り閑散としております。



 “ スリーポインテッドスター ” に “ ///M6クーペ ” のリヤが写り込む。



 “ AMG GTS ” を背後からオラオラ!と煽る “ BMW レディース ” 隊長。 ( ̄▽ ̄)



 パンダカーは巡回していたものの、この日は特にご指導はございませんでした。



 次期 “ M8 ” のリアテールも “ AMG GTS ” 同様細長いデザインになる模様です。



 ギロッポンでは “ AMG GTS ” と “ ///M6 ” の2台が煽られてました。(嘘爆)



 やはりダーク系ボディの写り込みの凄さは半端じゃありませんね。



 5m超の美しいボディライン。 これを操る “ Pinkberry☆ ” さんはやはり凄い!



 “ GINZA SIX ” 内にある “ Dior ” のショーウインドー、流石にお洒落だわ。



 “ Cartier ” 前にクルマを停め “ ブルガリ ” ビルを背景にパチリ!



 華やかな銀座通りもモノクロにすると何となくシックな雰囲気に・・・・



 5年前から撮り始めた “ セルペンティ ” だけど、今回のが一番綺麗かな。



 遂に “ amggts ” さんもお約束の “ ブルガリ・セルペンティ ” 映り込み達成!



 お尻フェチの “ Pinkberry☆ ” さんに捧ぐ! ( ̄▽ ̄)



 この日一番寒く感じた “ 丸の内 ” ですが、やはりシャンパンゴールドだからかな?



 ハイアングル用の踏み台を置き忘れ “ Pinkberry☆ ” さんが回収して来て下さいました。



 “ グランクーペ ” はやっぱりカッコイイから 『 8シリーズ 』 が出るまで乗りましょう。



 群馬の友人も地元のスーパーでイルミのアルバイトしているそうな・・・ ( ̄▽ ̄)



  “ amggts ” さんにもずっと乗っていて貰いたいですね・・・家に帰れませんけど。



 って、セールに出ちゃってるぅぅぅ~( ̄▽ ̄) ※ みん友さんのブログのパクリです。



 またしても深夜にマネキンを撮るという変態的所業をしてしもた。 (爆)



 いつの間にか “ Pinkberry☆ ” さんまで売りに出して・・・(核爆)



 ロングノーズ&ショートデッキは最も贅沢で優雅なフォルムなのかも知れない。



 銀座通り特有の奥行き感が毎度の事ながらたまりません。 ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



 しかし背景を選ばないですね、 このクルマは・・・本当にカッコイイ!



 “ NEW M6 Coming Soon! ” なぁ~んちゃって・・・モデル末期やがな。 ( ̄▽ ̄)



 3台揃って “ ブルガリ・セルペンティ ” 前で記念撮影。 (笑)



 ラストは今回のメインゲスト “ amggts ” さんの愛車で。 (^_−)−☆

 今年も元旦の深夜にクルマでロケハンすると言う無謀な事をしてしまいました。
 それでもだからこそ普段出来ない場所やアングルで撮影が可能となるのも事実
 ですし、また大きな魅力でもあります。

 元旦早々からお付き合い下さいました “ Pinkberry☆ ” さん、 “ amggts ” さん、
 遅い時間まで本当にありがとうございました。 また機会がございましたらご一緒
 致しましょう。

 そして私事ですが、正月休み明けからいよいよ仕事が繁忙期に突入致します。
 みんカラを覗く機会やブログアップの頻度が極端に下がると思いますが、気晴らし
 に月一程度はアップする様努力致す所存でおりますので、今後とも変わらぬ
 ご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。
Posted at 2018/01/02 23:31:14 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月29日 イイね!

“ 水郷の街 ”

“ 水郷の街 ”みんカラのみなさん、こんにちは。
遂に今年も残すところ後3日となりました。今日が仕事納めの方も大勢いらっしゃる事と思いますが、一年間溜まった疲れを正月休みで存分に払拭され、リフレッシュした気分で新しいスタートを切って戴けたら幸いです。
さて、今年最後のブログとなりますが、昨日 “ 水郷の街 ” として有名な千葉県の佐原市まで足を運んで参りました。以前みん友の “ とのワン ” さんが素晴らしいお写真で街の様子をアップされておりましたが、自分も一度は愛車でロケハンを実践したいと心に決めていた場所であります。2週間前に栃木県の “ 蔵の街 ” を訪ねてからというもの、すっかり小江戸情緒たっぷりな和の景観に嵌り、一年の締め括りは銀座界隈でロケハンというこれまでのスタンスを覆す結果となってしまいました。枚数多めですが宜しければご覧下さい。




 一方通行の狭い川沿いをゆっくり愛車を走らせ、絶好のロケハン場所を探します。



 正に江戸時代にタイムスリップしたかの様な錯覚に陥りますね。



 天気は申し分ないものの、撮影中は終始北風が吹いておりました。 (寒)



 流石に12月の寒さでしかも平日だった為か、ご覧の通り閑散とした状態。



 通行の妨げにならぬ様民家の前スレスレに。 家主の方は笑顔で 「ええよぉ~!」



 30分間隔で落水が拝める樋橋 ( 通称じゃあじゃあ橋 )



 年季が入った看板。 これで “ オロナミンC ” があれば完璧! ( ̄▽ ̄)



 この日はとにかく寒かった。 クルマと一緒に撮影しているのは当然自分ひとり。



 流石にこの寒さじゃ小野川巡り船はお休みかな・・・・・



 と思いきや、しっかり一組のカップル乗せて駆け抜けて?行きました! ( ̄▽ ̄)



 川沿いを離れて市街地を散策。 所々に蔵造りの家が点在しています。



 これだけ古い木造住宅をずっと維持して行くのも大変な事ですよね。



 以前 “ 福六 ” さんがここで滝行してる際カツラを流されたという情報が・・・ ( ̄▽ ̄)



 折角なので探してみましたが、結局それらしいモノは見当たりませんでした。(爆)



 踏み台に乗って撮影してたら、巡回中の制服組の方達からお声掛けが・・・ (汗)



 細い道でも一方通行とは限らず、把握するまで結構時間を要しました。



 栃木県の “ 蔵の街 ” とは異なり、古い建物が川沿いに軒を連ねております。



 ここでも家主の方が 「 好きなだけ撮っていいよ。」 ホント、皆さん優しいわぁ~!



 洋館も幾つかありましたが、周囲と合わせてしっかり年季が入ってます。



 赤いポストがレトロ感を更に深めてくれますね! (((o(*゚▽゚*)o)))



 日が落ち始め、俄然盛り上がって参りましたぁ~!



 しぶとくまだ正面に停めさせて頂いております。(笑)



 このまま時代劇の映画かドラマでも撮れそうですね。 丁髷はまだ結えます!



 じゃあじゃあ橋からまた落水が・・・ 夏場だったら落水の音は最高ですけどね。



 家主さん、きっと 「 まだ撮ってんのかよ・・・」 とか思ってるんだろうなぁ~? (爆)



 次はもう少し暖かい時期に再訪してみたいですね。



 寒いけど贅沢な空間を独り占めしている気がしてちょっぴり優越感が・・・ (笑)



 当然の如くこんな暗い中で撮影しているのは私だけであります。 ( ̄▽ ̄)



 “ 水郷の街 ” 佐原市を満喫し、これから帰路に就く。

 千葉県は地元埼玉の隣とは言え、ネズミーランド以外は滅多に訪れる事がありません。
 しかも佐原市まで遠出したのは十数年ぶり位の様な気がします。

 都会では煌びやかなイルミネーションやネオンが街を彩っておりますが、再開発が先行
 している現代に於いて、日本的な情緒を末永く守り抜いている地元の方達のご尽力と
 努力に敬意を表すると共に、先人達が遺してくれた貴重な財産を、我々日本人全体が
 改めて見つめ直さねばならないと再認識した次第です。
 
 最後に今年一年間拙いブログをご覧戴きました皆様、本当にありがとうございました。
 来年もどうぞ宜しくお願い致します。 素晴らしい新年をお迎え下さい!
Posted at 2017/12/29 17:56:01 | コメント(14) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月24日 イイね!

“ Merry Christmas! ”


 みんカラのみなさん、メリークリスマス!


      

      ちょっぴり笑える今年の “ BMW Christmas ” 公式動画ですが・・・
     
      

       以前もアップしたけど、やはり色んな意味で名作と言えばこちら。



 ホワイト・クリスマスに “ アルピンホワイトのクーペ ” が疾走する!
 なぁ~んちゃって。 ( ̄▽ ̄)

 それではみなさん、ご家族様や恋人と素敵なクリスマスをお過ごし下さい。
 因みに私は今日も暇な店番です。(爆)
Posted at 2017/12/24 16:10:38 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月15日 イイね!

“ 蔵の街とあしかがフラワーパーク ”

“ 蔵の街とあしかがフラワーパーク ”みんカラのみなさん、こんにちは。
早いもので今年も残り半月となってしまいました。特にここ最近の寒さは一層厳しく、正に真冬真っ只中と言った感じですね。今年はインフルエンザのワクチンも品薄との事で、未だ予防接種を受ける事が出来ていらっしゃらない方も多いかと存じます。新年を健康な状態で迎える為にも、外出された後にはうがいや手洗い等こまめな予防を心掛けて置きましょう。さて、昨日ですが約3週間ぶりに愛車と共に写真部活動を実践して参りました。今回のロケ地は以前から一度は行ってみたいと思っていた栃木県の “ 蔵の街 ” と、一昨年の同時期に修行した事のある “ あしかがフラワーパーク ” のイルミネーションです。震える程の寒さの中、時間の都合で昼食もとらずに臨んだ無謀なロケとなりましたが、宜しければどうぞご覧下さい。(笑)




 一度ロケハンしてみたいと思っていた “ 蔵の街 ” に無事到着。



 我が地元にも小江戸 “ 川越 ” がありますが、一味違った趣で良いですね!



 2年ぶりに “ あしかがフラワーパーク ” のイルミネーション撮影です。



 普段は滅多に花なんて撮らないので、構図のとり方が難しい・・・(汗)



 チラシやポスターでよく使われている構図&アングル。



 お子様連れにはこちらのスペースがお奨めです! (^_−)−☆



 和の風景に違和感なく溶け込むのは流石 “ BMW ” のデザインならでは。



 この日は強風と寒さの為か “ 渡し船 ” の往来はありませんでした。



 人通りが途絶えるのをじっと待っているんだから、よっぽどの暇人やね?(爆)



 “ シンデレラ ” の馬車? 因みに福六さんの毛根は “ 死んでれら ” ( ̄▽ ̄)



 数秒間隔で花の色が刻々と変わるんだからホント凄いわ! (((o(*゚▽゚*)o)))



 人通りが少なかったので、久しぶりに思い切ってローアングル。



 一度で良いから綺麗な芸者さん達に囲まれ、屋形船で豪遊してみたい。(爆)



 もうすぐクリスマスだと言うのに “ おっさん ” 一人で何してるんだか?(笑)



 水面に映り込む様は正に “ 水鏡 ” ですね。 ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



 今年初お目見えした “ フラワーキャッスル ”。 決してラ〇ホではありません。



 この情緒ある風景に爆音はアカンね? 反省してます。 ( ̄▽ ̄)



 栃木県に来ても “ ハイアングル ” はしっかりとね!(笑)



 ド派手なカラーも良いけどお花も “ アルピン・ホワイト ” は素敵! ♡♡



 こりゃ子供だけでなく “ 鉄っちゃん ” にも歓ばれるわ。 ( ̄▽ ̄)



 古代エジプトの王が福六さんだったら、当時のピラミッドも輝いていたに違いない。



 ここで大勢のカップルが撮影の順番待ちしていたのを見て俄然虚しくなった。 (泣)



 古くても自宅と比べ余りにも大きさに差があり過ぎて、ここでも虚しくなった。 (爆)



 今度はクルマ売って “ 屋形船 ” に箱替えでもするかな?



 今年は本物の大藤を見逃してしまったので、来年こそは必ず再訪したい!



 “ アパホテル ” じゃありません、念の為。 ( ̄▽ ̄)



 もうすぐクリスマス、やっぱりここは “ おっさん ” 一人で来るところじゃないわ。



 先人達が築き上げた貴重な遺産を後世に伝えて行くのが我々の使命ですね。



 小江戸情緒たっぷりな風景を観ていると、日本人で本当に良かったと思う。
 


 寒さにめげず撮りまくる、気合だ!気合だ! by アニマル浜口。 o(`ω´ )o



 今年もラブラブ♡な告白シーン、撮ったどぉ~! by よゐこ濱口。 ( ̄▽ ̄)



 川を挟んで愛車をパチリ! 背景が蔵造りだったら言う事無しなんだけど・・・



 “ Michael_01師匠 ” 画像追加致しました。 屋形船より競艇用ボートが欲しい! ( ̄▽ ̄)



 風情ある日本古来の景観をしっかりと目に焼き付けて帰ります。



 普段は濁りきった私の心も、綺麗なイルミの花のお陰で多少は澄み切った感が ・・・



 それでは皆さん、素敵なクリスマスをお迎え下さいね!

 地元埼玉から小一時間で訪れる事が出来る栃木県は、歴史を感じさせる
 “ 蔵の街 ” があり、また花のみならず全国イルミネーション・ランキングでも
 2年連続1位を獲得した “ あしかがフラワーパーク ” が注目を集めております。

 まだお出掛けになられていない方は、ぜひご家族様や恋人と足を運ばれて
 みては如何でしょうか? 再三申し上げますが、決して “ おっさん ” 一人で
 来るところではございません。 (爆)
Posted at 2017/12/16 00:38:30 | コメント(15) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月01日 イイね!

“ 小さな恋のメロディ ”


 みんカラのみなさん、こんにちは。

 ちょっぴりブレイクタイムで “ Bee Gees ” のアコースティック・サウンドと

 お気に入りの映画 『 小さな恋のメロディ 』 の懐かしい動画を・・・・・。

           ( 番外編ですので興味の無い方はスルーして下さい。) 笑


      

     「 若葉のころ/ First of May 」 バリー・ギブの透き通る声は永遠ですね。



  
  
      

     この映画で一番の名曲と言えば勿論 「 メロディ・フェア/ Melody Fair 」





      
          
    彼らの原点とも言える名曲 「 New York Mining Disaster 1941 」 のライブ版。




 映画 『 サタデー・ナイト・フィーバー 』 の挿入歌 “ ステイン・アライヴ ” の
 大ヒットでその名を世界に知らしめた “ Bee Gees ” ですが、一部のファンからは
 売れる為に音楽の方向性をディスコ・サウンドへ変えたと批判されました。

 色んな意見もあるでしょうが、こうして美しいアコースティック・サウンドを改めて
 聴いてみると、彼らの音楽界に於ける功績が如何に偉大なものであったのかが
 窺い知れます。

 長男の “ バリー・ギブ ” を残し、双子の弟 “ ロビン&モーリス ” が他界してしまった
 のは本当に悔やまれますが、3人の透き通る歌声と世界中を魅了したサウンドは、
 これからもファンの間で永遠に語り継がれて行くに違いありません。

 それにしてもメロディ役の “ トレイシー・ハイド ” は可愛かったなぁ~♡♡
Posted at 2017/12/01 14:15:40 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@福六 さん、長湯とハゲの潜水は危険ですよ。( ̄▽ ̄)」
何シテル?   01/19 20:12
F13M6です。前車はX5(E70)に乗っていました。新型M6に一目惚れしてしまい、日々駆け抜けています!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

M coupe's competition 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/10 21:39:27
久々の出会い。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/20 22:19:55
‘ 神ギター ’ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/22 19:17:53

ファン

193 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M6 クーペ BMW M6 クーペ
念願のMモデルとなりました。大切にお付き合いして行こうと思っています!!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.