• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アルジャントのブログ一覧

2017年06月25日 イイね!

不調のリセットには、薬よりもソウルフルなスイーツ、そして緑と花に触れ合う散歩がよしかな

不調のリセットには、薬よりもソウルフルなスイーツ、そして緑と花に触れ合う散歩がよしかな







ここのところ体調が優れず、気管支炎になってしまい1週間声が出せないで

いました(・_・;)





疲れと慢性的な睡眠不足とで免疫が低下してきた所に、健康な時なら全く

影響しない、カビやレジオネラなどの日常的にどこにでも存在する菌によって、

日和見感染してしまい、鼻から胸の呼吸器系に炎症をおこしてしまったそうです。

抗生物質で熱と胸の炎症は収まりましたが、

いまいち胸の重苦しさが抜けないので




身体に優しい漢方をしばらく服用です。


そして、木曜日まで入院されていた行きつけの整体院の先生が退院されたので、

土曜日に施術してもらいに伺うと、首の左側の2番、背骨の4と5番がずれていて、

そこの神経系が喉から胸までの呼吸器系に関与している部分で、今回の症状に

影響をもたらしていたようです。

ずれを矯正してもらうと同時に施術の中で、先生からは関元のツボ(丹田)=気の

力が集まるところに手の平でプラスの良い気を送り込んでもらうのですが、

この時に身体が温まっていくのがとてもよく分かります。

同時に患者から負の気を吸い取って下さるのですが、それが非常に体に大きな

負担を受けてしまい、高齢になられた先生にとっては寿命をも危ぶむ恐れも

あるようになってしまったそうで、この日で気を受ける施術は最後となるのでした。

この施術後には、胸の重苦しさがスーッと治まるのが分かりました。

まだ声は天龍張りですが(笑)

院を出たあとにほっとして、帰り道に行きつけの玉川台の自家焙煎カフェに

向かいました。



ここでですが、ちょっと面白PVのご紹介です。

今見ているアニメ番組「サクラクエスト」のEDテーマ曲のFreesiaのエンディングの

アニメ映像を、そのまま実写版でサクラクエスト製作委員会がノリで

作っていました(笑)

アニメキャラの部分を、話の中に出てくるチュパカブラ(蕪)の着ぐるみに

置き換えてるところも笑えますが(^^;)

それよりも、アニメの中で出てくる場所が実在の場所なのが驚きでした。

この場所は、もしかしたら貴婦人号にお乗りの御仁がご存知の場所かも

しれませんね♪




ちなみに↓が通常のアニメ版のエンディング映像です♪



どうでもいいネタでしたね(笑)



カフェでは、ペルーの豆を買い足し、いつもの白ブドウの味わいのする

グァテマラのサンタクルス農園の豆を飲もうとしたら、この日はラインナップに

なかったので、ケニアの豆をアイスにしてもらうことにしました。




今日のBGMはデンマークROCK




席に運ばれてきたコーヒーを見て、あれ?

ドリップのアイスだったんですが、ミルクが入ってます・・・

私のカスレ声を聞いて、粋な計らいでカフェラテにしてくれたようです(^^ゞ

コーヒーを飲みながら、落ち着いたひと時を過ごしました♪





帰宅途中、隣町の住宅街にある小さなケーキ屋さんに寄りました。

1967年からずっと昭和の懐かしいケーキを良心的な価格で提供してくれるお店

「洋菓子ロアール」

素朴なケーキですが丁寧に作られた本物で、店主の真心がこめられているのが

食べれば一口でわかります♪



私が子供の時に食べていたケーキは、そういうものでした。

今流行りのフランス菓子は確かに美味しいのですが、シンプルでオーソドックスな

ケーキのほうがクリームも甘さもきつくなくて、調子の悪いときにはなおさら

ソウルフードとなって疲れを癒やしてくれます(*´▽`*)

何種類かをいただいて帰宅しました。

ちなみにこのお店は、お休みはありません。




昼食はサンドイッチにフルーツジュースで軽くすませました。

ひとやすみした後、少し調子が良くなりましたので、ちょっと緑の中を歩こうかなと、

ぶらっと出ていきました。


たとえば、調子が悪い-100の状態が今-30ぐらいの状態であれば、-70は良好に

なっているのですから、身体も心もリセットできる環境空間に置いた方がより早く

良くなりますからね(^_^)/




家のすぐ先に約2km程、このような緑道が続いています。

この直ぐ左側は歩道とバス通りなのですが、緑の壁を1枚隔てたこの道を

歩いてると、非日常的な世界に入り込んで歩いているような雰囲気になれます。




そして道中では、季節のいろいろな草花が目を楽しませてくれます。

もう花は終わりですが、鮮やかな紫を残している野アザミ




辺りに芳しい匂いを放つくちなしに、しばし足を止めて小休止

低い位置の開花のためなのか、排ガスで花弁が汚れてしまっていますので、

白黒にしました。




白いタチアオイ

個人的には、赤やピンクよりも白の方が好きですね。

タチアオイはその薬効が高かったため、咳止めや傷や炎症、潰瘍の治療、

利尿・整腸薬の治療薬として古くから用いられてきたそうです。




そして現在でも、花や柔らかい若葉は、疲労回復や美肌、利尿効果、

二日酔いやむくみの回復にも効果的で、ハーブティーとして愛用されている

そうです。


しばらく歩くと緑道が終わり、土手沿いの道になります。



あれ、やっすー◇さん、こんなところまで遠征ですか?なわけないですね(笑)




土手では、艶やかな橙色のヤブカンゾウを見つけることができました。

春に、葉の根元長さ2~3cmほどの白い部分を、生のまま酢味噌をつけて

食べるととても美味しいんですって♪




そして、ドラマ『マイガール』でカメラアシスタント役の相葉君が、

自転車で駆け抜けていく場面でよく使われていたこの場所には




一面にハルシャギクが風になびく姿を、昼ケーキ屋さんから帰る時に

目にしていたものですから、近くで見たくて約2.5km離れたここまで

歩いてきたのでした。




雑草とはいへ、河原のみどりの草の中に鮮やかな黄色の花が揺らぐ

景色を見ていると、とても心が和みますね。



陽が傾く前の明るいうちに家路へと

途中では、街道沿いの紫陽花を眺めながらぶらぶらと歩いて行きました。




紫陽花も様々な種類と色がありますが、やはり青系の花が好きですね





それも全体が色づいていない、淡い状態のものが特に好みなんです





色づいた花をバックにして、淡い状態のものを眺めるのには、ささやかな

喜びを感じます♪




雨の雫のつく紫陽花はもちろん好きですし、絵になりますが、晴れの日の

爽やかな感じの淡い紫陽花はそれ以上にお気に入りです♪





青系ではなく紫系ですが、この色づき状態のクリーミーな色合いの花には、

萌えキャラ的な感じを受けますね(笑)


自宅に戻り、エチオピアのコーヒーを淹れ、昼にロアールで買ってきたケーキを

食べます。




私が選んだのは、今ではほとんど忘れられてしまったレモンパイとサバラン

でした。

昔と変わらぬ味。

昨今、マスコミや雑誌が騒ぎ立て、一時は行列し話題になりまた消えてゆく

そんなスイーツがある中で、50年以上細々とですが毎日作り続けられる

ソウルフルな本物は、食べる人たちに喜びと元気を飾らずさりげなく

与えてくれるのでした(*‘∀‘)


長々となってしまいましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。
Posted at 2017/06/25 23:15:37 | コメント(12) | トラックバック(0) | 花撮り | 日記
2017年06月10日 イイね!

とある日の夜ぶら 昼ぶら

とある日の夜ぶら 昼ぶら







先月ぷらっと寄ったところを夜と昼と併せ備忘録として綴ります。


まずは夜ぶらから♪

休みの日の夕暮、行きつけのカフェラテ店のかき氷が無性に食べたくなり、

出先からぷらっと下北沢に向かいました。

この時の写真は、持ち合わせていたコンデジでの撮影になります。


カフェラテ店に行く前にちょっとだけ遠回りをしました。

月は青くなかったですが(笑)←分かるのは尾張と信州と江戸の坂道マスターの

御仁3名くらいでしょうかね~




ここは、ご存知 駅前マーケット

下北沢駅前食品市場は戦後の闇市からはじまり、飲食店、乾物屋、雑貨屋、

洋服屋、青果店などが軒を連ねてにぎわっていたのですが、

駅周辺の再開発によって、段階的に閉店と取り壊しがされていました。

最後まで残っていたエリアも今秋に取り壊されることになり、思い出の場所が

また一つ無くなってしまうこととなりました(T_T)



(引用)

マーケットは、このトタン屋根からもわかるように、こんなにごちゃごちゃと寄せ

集まるカオスな光景でした。



(引用)

私も独身時代には、たまにぶらっと買いものに来ていました♪





最後に残ったこのエリアには、ぬか漬けの野菜を買いにきていた八百屋(右)と

↑の写真の左側と↓の写真のウナギをメインとした魚貝のお店もすでに閉店して

しまっていました。




上の2枚は、ちょうど1年前の日中に撮ったものです。





夜に出掛けたこの日には、もう立ち飲み屋2軒しか営業していませんでした






再開発で便利…?

になるのは確かにいいのですが、長い間多くの人たちに親しまれてきたところが

全て消えてしまうのはとても残念でなりません。





改札口に近い方の立ち飲みには、この日もたくさんの人たちが

飲みに集まっていました🎵



駅前マーケットをあとにして

行きつけギャラリーカフェへ



閉店1時間前、

この時間ですと空いていてBGMのjazzのピアノを聴きながら

ゆっくりオとーダーを待てます



かき氷が出来上がって目に前に届くと、

バリスタのF氏が、淹れたてのプレミアムエスプレッソをかき氷めがけて

手早くかけてくれます(^○^)




動画で見るとこんな感じです♪





これが出来上がり🎵

今では崩さずに綺麗に食べられるようになりました(^_^)/

地元のかき氷の老舗、茶苑「大山」の教えを得たこのかき氷は、

軽さと口どけの良さが抜群ですよ❗

かき氷の底にはコーヒーシロップとコーヒーゼリー、その上にはバニラアイスが

入っていて、エスプレッソの苦味と両方楽しむことができるんです(^^♪





かき氷の後にはコスタリカの豆でカフェラテを淹れてもらい、

これを飲みながら3階のギャラリーへと向かいました。


この日は、15名を超えるアーティストの方々の共同展で

全て展示販売のものでした。

日本人にはなかなか馴染みのない、アート作品を“買う事”、“部屋に置く事”を

リアルにイメージするための空間をづくりをした展示でした。

このギャラリーでは、原則的に撮影OKなのがまた良いんですね🎵




日本画でふくろう




日本画で木星と女性の鬼





わたしには目の毒のアクセサリー類ですが、

今回は我慢して、衝動買いはしませんでした(^_^;)




この指輪のデザインは、まるで、ガッチャマンのベルクカッツェか

コント55の二郎さんの「飛びます、飛びます」みたいなデザインですね(笑)





サイケな猫の掛け時計

この作者の桐岡麻季さんは、画家であると同時に有名な作曲家、編曲家で

■ゲーム
「アヌビス ZONE OF THE ENDERS」
「Z.O.E」
「ポケモンバトリオ0」
「ときめきメモリアルドラマシリーズ」
「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」シリーズ
「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」

■TVアニメ
「超訳百人一首 うた恋い。」

■アーティスト楽曲提供/今井麻美
「ほんの少しの幸せ」
「Promised Land」
「Tender Is The Night」

等の作品が知られています♪




このオブジェはなかなかちょっと買えないですね~





この卵の赤ちゃんの顔、なんとなく渡辺直美似っぽくないですか?






このオブジェがこの展示のなかで一番高いものでした。


閉館の9時まで、作者の方たちに作品の特徴や技法を伺いながら

楽しい時間を過ごしました。



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


ここからは、昼間のぶらり寄り道です。

先日の青山のパンフェスに行った時ですが、

いつも買ってるリネンのお店からダブルポイントのキャンペーンの

DMが届いてたんですが終了間際になってしまってましたので、丸の内のお店まで

ぶらりと出かけて行きました(^_^;)





この春から、対象をシニア層にも拡げてシフトしたようで、

DMやHPのモデルもこのような渋い熟年男性に変わりました。

こういう いい老け方をしたいものですね(^^;)

私の場合は中身が伴わないんですが(笑)




この日の日中の陽射は強くて本当に暑く、さらっとした肌触りの

リネンが恋しくなる様な陽気でした。




(HPより引用)

お店ではバスク型のカーキ色の半袖を選びました。


買い物を終えて、パンフェスで買ったサンドイッチを

KITTEの脇の石のベンチで食べようかと思ったんですが・・・




この陽射しをまともに受けて食べるのはとても無理だと諦め、

ショップの尾弐遺産から「ブリックスクエアの方が緑があってきっと涼しいですよ」

と言われていたのを思い出して、またぶらっと歩いて行きました。




陽の当たる側は、サングラスをかけないと眩しいくらいの真夏並みの陽射しでした





反対側のブリックスクエアの方はビルの陰もあり、ちょっと安心しました♪





煉瓦造りの三菱一号館美術館と現代建築の丸の内パークビルディングを

調和させるように施された緑が、見た目にも涼しさを感じさせてくれました。

木陰のベンチでサンドイッチを食べて空腹を満たしたあと、

目の前の広場に植えられている満開の薔薇を皆さんがスマホで撮られているのを

眺めているうちに私も感化されてしまい、撮る気にさせられました(^^♪

標準レンズしか持ち歩いてませんでしたので、備忘録スナップショットとして。




背丈が伸びすぎていて、下から手を伸ばして…(^^;)

ちょうどビル風が吹き始め、汗が引いて気持ちいいのですが、

揺れを気にしながら撮る羽目に・・・




都心のド真ん中なのですが、白い薔薇には排ガスのススや砂埃もついてなくて

本当に綺麗でした♪




これぐらいのピンク色もいいですね♪





尾根遺産、UV対策大丈夫ですか?

お背中に日焼け止めクリーム塗りましょうか~(笑)




オレンジとクリーム色のコンビ、ジェラートにしたら美味しそうな色合いですね♪





このオブジェを見ていると、『はじめ人間ギャートルズ』のなかで

発した大声が石になって飛び出していくシーンを思い出しました(笑)





バックのグリーンが濃かったので白い花をよりハイキーに撮ることができました






タイミングよく人の流れが途切れたので、広場の緑越しに三菱一号館美術館を。


19世紀後半の英国で流行したクイーン・アン様式の建物が復元されて

こうして今も目にすることができるのは、本当にうれしいことだと思います♪




下北沢の夜ぶらでは、失われてしまう歴史の建てものを

丸の内の昼ぶらでは、復元されて後世へとつながれた建物を見てきました。

片や庶民の闇市からの掘っ建て小屋、片や政府が招聘した英国建築家の

手による財閥のビル


歴史とはやはり、そういうものなのですね・・・
Posted at 2017/06/17 00:53:19 | コメント(11) | トラックバック(0) | ぶらぶら | 日記
2017年06月04日 イイね!

今年も もう半分になりましたね

今年も もう半分になりましたね今年も気がつけば6月。

もう半分になってしまいましたね

季節の移り変わりは年ごとに加速が早まります(・_・;)




ここひと月とても忙しく、帰宅後夕飯を食べるや否や寝落ちてしまう毎日が続き、

かかりつけの先生からは「アルジャントさん、やはりこれが欠かせないね~」と



これをまた、まるまる一箱だされ…

でも服用し始めて3日もすると、効き目が出始めたのか段々楽になってきました。

ドーピング検査では引っかかってしまいますね(笑)





週末に行きつけのジェラート店に寄って、至福のひとときを過ごしていると、

BGMがいつもと違うんですね~

いつもはラップ系とか若向きのものなんですが、この日は何故か懐かしい曲。

ハートに訴えかける曲が、めずらしくかかってました。

しっとりとしたブルースが終わると楽しい雰囲気のブギウギがかかり、

私はすごく気になり尾根遺産に尋ねてみると、奥から責任者の尾仁遺産を

呼んできてくれて、説明してくれました。

この尾仁遺産、前にスカイラー・スペンスのアルバム『プロム・キング』を

買ったときに応対してくれた人でした。

あれっ、と思われるかもしれませんが、行きつけのジェラート家屋さんは、

JUNグループの輸入レーベルを扱うボンジュールレコードの中にある

同系列のお店だったんですね♪


それで、この曲ですけど、2014年にリリースされて大反響を得ていた

トニー・ベネットとレディー・ガガの奇跡のコラボalbum

『Cheek to Cheek/チーク・トゥ・チーク 』でした。





尾仁遺産曰く、「全19曲どれも外れな曲はないですよ(^_^)/」と棚の奥から

albumを取り出してくれました。

迷わず、即買いしました(^^;)



その時の曲がこれです





Nature Boy /  ネイチャー・ボーイです。

あるところに少年がいた
とても変わった魅力のある少年だった
人は言う、彼はとても遠いところから長い旅をし海を渡りやって来たのだと

少年は内気で、悲しい目をしていたが
しかし、言い知れぬ知性を湛えていた

そして、ある日のことだった
ある不思議な日その少年がやって来て
僕たちはたくさんの話をしたいろんな愚か者や王様たちの話をした

そして、彼は僕にこう言った
「人間が学ぶべきは簡単なことなのさ まず愛すれば、自ずと愛される」と



翌日、大田区までの車での往復時にこのアルバムを聴き続けましたが、

どの曲もテンポや曲調に関わらず、気持ちが和やかになるいい曲ばかりでした。

久々にいい買い物ができましたね♪



そして、この時期に楽しみにしている花を一週前に撮っていました。




沈丁花、金木犀と並んで好きな香りの梔子の花です♪



前述のNature Boy /  ネイチャー・ボーイの歌詞の中で、

とても変わった魅力のある」という一節がありましたが、この時期の花にも

質素な中にそのように感じさせる好きな花があるのでした。




それは、このどくだみの花。





どくだみは、仄暗い日陰の湿った場所に群生していますが、

この開花の時期には、その花の白さを目にする度に思わずはっとさせられます。




しかし、この白い4枚の花弁のように見える部分は、実は本当の花弁では

ないんですね(^^ゞ

これは総苞片(そうほうへん)というもので




本当の花は、中心部の黄色い雄しべ、雌しべのように見える部分で、

たくさんの小さい花が集まり、一つの花のように見えているわけなんですね。

そしてその花一つ一つには花弁はないのです。




その匂い故、あまり好まれないどくだみですが、

昔から、民間の万能薬として別名を十薬として呼ばれる、ごく身近な存在でも

あります。

その慎ましやかな姿をそっと眺めていると、気持ちが落ち着きますね。




そうそう、ちょっと前に表参道のお店で頼んでいたものができあがったので

取に行ってたんですね♪




以前購入していてとてもよかったカトラリー

ダメージ加工が施されていて、金属臭や味がほとんどせず、

口当たりがいいんですね♪

今回は、オールドイングリッシュケーキフォークとアイスクリームスプーンを

頼んでいました。




昨日にさっそく使ってみて、まったりとした午後を過ごしました(*'▽')



その後、洗車気分になりまして、終了後には給油に出掛けましたが、

その時に夕焼け前の空がとても青く綺麗でしたので、カメラを持ち

久々に愛車との1枚を撮ってみました。




勿論この時もBGMは、『Cheek to Cheek/チーク・トゥ・チーク 』でしたよ(#^^#)

Posted at 2017/06/05 00:36:09 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年05月21日 イイね!

待ちに待った AOYAMA パンフェスティバル

待ちに待った  AOYAMA パンフェスティバル5月20日、21日に青山の国連大学の中庭で青山パンフェスティバルが開催されました。

前年の11月の開催時にはうっかり日付をチェックし忘れて行きそびれていましたので、半年間待ち望んでいました(^_^)/


この日は朝からわくわくして、アイドルグループ「バンドじゃないもん!」の

この曲のように気持ちが舞い上がっていました(笑)




とても気持ちをhappy!にしてくれる曲ですね♪


開催時刻の1時間前から並ぶことができますので、8半過ぎに渋谷に着き

青山に歩き始めました。




あれ、宮益坂のここのコインパーキング、もともと12分/400円だったけど

10分になってる(+_+)

紀伊国屋インターナショナルのパーキングの方が30分/400円なのでそっちの方が

まだましですね…




会場の国連大学に着くと、中庭にはもう行列が出来ていました(*_*)





少し出遅れましたが、私もお目当てのお店のところに並びました。





10時の開催時間とともに、皆さん一斉に買い始めます





①最初に並んで買ったのは

三浦パン屋「充麦」(みつむぎ)

種まきをして、収穫、脱穀、製粉と自分たちで育てた小麦を使いパンを焼いている

お店なんです。

下から時計回りに、チョコいちじく、ドライフルーツとナッツ類がたっぷり入った

フリュイ、リンゴといちじく

ハード系で、噛むほどに小麦の旨みを味わえる美味しいパンでした。





②信州薪窯パン 野良屋

長野県伊那市高遠町にある、石窯焼き天然酵母のパンのお店

りんごとにんじんから作られた自家製天然酵母に無農薬・無化学肥料の

国産小麦をはじめ国産の材料へのこだわりが美味しさにつながっています♪




(右)クルミアンパンと(左)「蜂の巣」という意味の蜂蜜をたっぷり使ったドイツ菓子

ビーネンステッヒをチョイス。


③日本橋浜町のタンネ

ここでは昼飯用のハムチーズサンドと、大好物のウイーン菓子の

リンツァータイクを調達




この生地にはヘーゼルナッツパウダーが使われ、木苺のジャムがたっぷり♪

シナモンの風味が利いていて素朴な焼き菓子です。


もう一品、昼飯用に選んだのは、新座のコマメベーカリー



このピンクのラインが可愛い「合鴨肉とベリーソースのクロワッサンサンド」

を迷わず選びました(^○^)




もう一品は、家でコーヒーと食べるのにパン・オ・レザンを♪






東上野の ぐるあつ のお豆腐マフィン





クロックムッシュがサンドイッチになっていますね





半蔵門のカフェTiMiの焼き菓子もおいしそうでした





ラトリエ・デュ・パンの赤かぶのサンドイッチ





パンのアート作品も展示されていました





ミニチュアパンのアクセサリーの店 カリーノ




1個が約1英世ぐらいします





軽トラのコンテナにたくさんのパンを詰めて、普段から移動販売をしている

柏のエンゼル

食べてみて満足しないパンは、交換してくれるそうです(^_^.)



ひと通り見て買い終わりましたので、フランスのクリームチーズ「ブルサン

無料試食ブースに並びました。




陽射しが強くなり暑くてたまりません(^^;)





プレーンとガーリックハーブ、ペッパー、クランベリー4種から選べます









プレーンとクランベリーを選び、

これでちょっとだけ、小腹を満たすことができました(^^;)




会場では、こんなものや




こんなものも買うことができます



このあと、表参道と丸の内での買い物を済ませて、丸の内パークビルディング内の

憩いの場、ブリックスクエアの木陰でランチをすることにしました♪




木陰に爽やかな風が吹き抜けます





この木の下のベンチに腰かけ





涼しげな噴水を眺めながら





パンフェスで購入してきた「合鴨肉とベリーソースのクロワッサンサンド」と

「ハムチーズサンド」をのんびりと食べました。


半年間待っていた甲斐あって、このランチの分も自宅に持ち帰ったものも

どれもこだわりのパンで、大変楽しむことができました(*´▽`*)
Posted at 2017/05/29 01:26:12 | コメント(9) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2017年05月14日 イイね!

30有余年ぶりに つながった音

30有余年ぶりに つながった音













5月13日(土)、千葉にて高校時代の担任の先生が定年を迎えられた

お祝いをするための クラスの同窓会がありましたので朝から出かけてきました。

この日は、すべてスマホでの写真になります。



ほぼ30年ぶりの千葉駅は、構内もコンコースも見違えるくらい綺麗に変わっていて

駅を出ると、モノレールが走っていてビックリ(◎_◎;)

昔、妹が勤めていた千葉そごうも 塚本總業ビルから出て京成千葉と一体化して

全く街並みが変わってしまい、同窓会の会場をスマホで見ながら進んだのですが

途中で2回尋ねてしまいました(^^;)



強く降り始めた雨の中をモノレールの高架沿いに歩いていくと、HPで見た外観と

同じ建物を見つけることができました(^^;)



ここが会場になっているレストランの入り口です。





中に入ると幹事他、数名の同級生たちがすでに集まっていました。

じきに先生もいらっしゃって、宴会が始まりました。


幹事さんは、2年前からこの会の準備を始めクラスメイトたちを探し始める

ところからのスタートで、本当に大変だったと思います。


卒業後34年経っての同窓会は、総勢40名中 都合がつく16名のみでしたが、

みんな、なんとなく面影が残っていて、話し始めると昔のように仲の良い

クラスが復活したかのようでした♪


そういう楽しく話す場では、でてくる料理をいちいち撮るのは野暮で、雰囲気を

壊してしまうので、誰一人撮る人はいませんでした。

ですので、宴会の写真はこの1枚しかないんです(^^;)



乾杯のあと、美味しい料理を食べながら約3時間、一人ずつ卒業後歩んできた

自分史と現況報告をしながら、高校生時代の思い出や暴露話を披露して

あっという間に終了の時間を迎えてしまいました・・・


土砂降りの中、近くに予約していたカフェで出席者の8割が2次会に参加。

ここから途中参加の2名を合わせて約2時間、先生を囲んで話が続きました。


担任して頂いてた当時は、教師になり立てだった先生も退職時には校長になり、

退職後は、警察学校他で新たに教鞭をとられているようです。

この楽しい時間もあっという間に終了でした。




そごうの近隣のこのビルの23階の居酒屋チェーンで3次会の開始です。

一層雨が強くなり、窓ガラスにはこんなに雨粒がつきはじめましたが、

そんなことには関係なく乾杯です!




3次会参加メンバーです。

高校の私のクラスは、音楽の専門クラスでしたので、クラスメイト40人のうち

男子8人、女子32人でした。

3年間同じクラスのメンバーで同じ担任の先生でしたので、

34年の時を経ても当時のまま、仲良く話が盛り上がれたのでしょうね♪


ここで私は、約10年程前からいつも頭の中に浮かんでくるピアノの曲が

ありまして、

その曲が何の曲なのか分からずじまいでいましたので、みんなに聞いてみました。

ピアノ専攻で現在ピアノ教室をしている子がすぐさま分かり

教えてくれましたので、今までの長い悩みが消え去りほっとしました。


その曲とはこの曲だったんです。

好きなピアニストの一人、エフゲニー・キーシンの演奏ですがよろしければどうぞ♪




実は、ショパンのピアノソナタの第3番のファイナルの曲だったんですね♪


ここでの約3時間もあっという間に過ぎてしまい、

またの再会を約束して・・・




霧に包まれた千葉からそれぞれの家庭へと帰っていきました。






新宿に着いて行きつけのジェラート店で、アボカドハニーとマスカルポーネあずき

にマチェドニア(フルーツサラダorフルーツポンチ)を食べて酔い醒ましをしてから

帰宅しました。


この日、当時の学校行事でのスナップ写真のアルバムを、幹事さんがみんなの

為に持ってきてくれました。

ページをめくりながら見ていると、その中に私が持っていない写真を1枚

見つけましたので、スマホで撮らしてもらいました。





修学旅行の時のスナップ写真で、右側の女の子が今回の幹事さん、

左側が私です。

ちょっとミッチー風ですが、この髪の毛の長さは校則違反でして、よく呼ばれて

指導を受けていました・・・(^^;)



帰宅後、当時自主制作していたレコードを幹事さんがCDにしてみんなに

渡してくれましたので、現在のみんなの集合写真を見ながら34年ぶりに

思い出に浸りながら聴き入りました。



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

その②

5月15日、所用で



九段下の 千代田区役所に出掛け





そのあと都庁へ向かい所用を済ませると、

ちょうど12時頃になりましたので、昼飯を食べにあるお店に向かいました。





向かったのは、新宿センタービルの別館





ここです。

約30年前のバブル全盛期に学生時代を過ごしていた私は、

誕生日やクリスマス等には、住友ビルの52階の展望レストランでデートの食事を

していましたが、1回だけ当時ここの別館にあったモーヴェンピックのレストラン

を利用したことがあったんです。


一昨年のブログで、この界隈の高層ビルを話題にして書いていた時にですが、

nanamaiさんが、現在この別館には和食の美味しいお店がはいっているとの

情報を教えてくださっていて、いつか寄ろうと思っていましたので、近くの都庁に

来ていましたのでランチタイムならOKと、食べに行きました♪




板前ごはん「音音」です。


店に入ると既に満席で、15分程待ちました。

新宿店限定ランチの中で、

今日の日替わりは、海鮮どんぶりで、平日限定で1番人気のものは

「アボカドとぷりぷり海老丼」でしたが、陽気が涼しかったものですから

温かい「滋養鶏玉子と日南鶏の親子丼」にしました。




しっかりとした歯ごたえで味のある日南鶏と





半熟気味の千葉県岡本養鶏場の滋養鶏玉子はコクがあって

とても美味しかったです。


プラス300円で数種類の中から1つデザートを選べて、

もうプラス100円で飲み物を付けられるので頼んでみました♪




奥久慈卵のクリームブリュレはバニラビーンズがたっぷり使われて

とても濃厚な味でした(*'▽')






前のモーヴェン・ピックに来た時には、ここの景色に都庁舎は無かったんですよね。


2つ目の30有余年振りの音は音楽ではなくて、思い出の建物に入れ替わった

お店の店名の「音」のことでした~(^_^)/


最後までお付き合いいただきまして、どうもありがとうございましたm(__)m

Posted at 2017/05/16 01:37:47 | コメント(12) | トラックバック(0) | 備忘録 | 日記

プロフィール

「@ヘリーハンセンさん、これは皮の香りがちゃんと漬け込みされてて美味しそうですね🎵」
何シテル?   06/28 06:10
アルジャントです。 よろしくお願いします! スイフトRSプレミアムシルバーメタリックの “あるじゃん君”に乗っています(^o^)丿 Swift RS...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ヒマラヤンブルーと伊那谷ブルー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/21 19:20:31
You Learn Something New Everyday 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/15 05:10:55
今週のイイ曲 Scorpions - Still Loving You  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/18 23:57:22

お友達

申し訳ありませんが、現在はブログ等である程度交流があり、気心の分かった
方々とのお友達申請のみとさせていただいております。
ご理解の程よろしくお願いいたします。

ご訪問、コメント等は大歓迎ですのでよろしくお願いいたします。


72 人のお友達がいます
エルスポエルスポ * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
スポッカー@銭湯員スポッカー@銭湯員 * 3代目わか3代目わか *
minnjiminnji * トラック32トラック32 *

ファン

91 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト あるじゃん君 (スズキ スイフト)
スズキ スイフトRS プレミアム・シルバーに乗っています。 愛称:あるじゃん君です(フ ...
その他 ブリヂストン 赤さび号 (その他 ブリヂストン)
年に数回、気が向いた時に出動する、ブリジストンサイクルの自転車です(^^♪
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
当時大人気で6ヶ月待ちで購入。 軽なのにリッター6Km弱でしたね・・・ 2人目の子供がで ...
オペル ヴィータ オペル ヴィータ
コンパクトなのにボディーの剛性が高く、高速走行でのハンドリングも足回りもしっかりしていま ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.