• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Harajunの愛車 [スバル インプレッサ WRX STI]

クラッチ交換②

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間12時間以上
作業日 : 2017年10月12日
1
取り外したクラッチディスクはこちら。
結構ギリギリな感じでしょうか。
2
パイロットベアリング新品に交換です。
適当なソケットを使って叩き込みした。
ツラは元々付いていたベアリングと同じくらいになるようにしました。
3
フライホイールの固定にはネジロック剤も使いました。
7.5キロで締め付け。
4
今回はクスコのメタルクラッチにしました。
カバーにはばっちりエクセディの刻印が…(笑)
5
次はいよいよセンター出ししつつ、クラッチディスクとカバーの組み付け。
カバーは1.6キロで締め付けました。

1回目はカバーとディスクの位置でセンター出しをする樹脂製の市販ツールを使ってみました。
が、この後ミッションを乗せる時にちっともハマらず…。

2回目は適当な棒にビニールテープを巻いてセンター出しツールを自作して、フラホとディスクの位置でセンター出しをしました。
結果、自作ツールの方が上手く行きました。

安っちいセンター出しツールオススメできません。(ユニバ◯サルクラ◯チアライ◯ングツールと言う名前で売られている黒いやつ)
6
クラッチ組み付けたら、あとはミッション乗せて、取り外した部品を元に戻すだけ。

が、素人整備なのでタダでは行きませんでした(笑)
ミッションを乗せたあと、レリーズベアリングをカバーに嵌める作業が有るのですが、それを忘れてクラッチを踏んでしまい、ベアリングを破損してしまいました。(インプはプル式なので、踏めば踏むほどベアリングは車体側に引っ張られ、最終的にミッションケースに押し付けられてあぼーん)

はい、3回目のミッション降ろし決定と共に、新品のレリーズベアリングが終了しました。
7
と言う事で今まで付けていたレリーズベアリングに泣く泣く戻して組み付け。

ミッションを乗せる時も最低二人は欲しいですね。一人だと本当に大変です。
あとは、オイルパンをジャッキで持ち上げて、エンジンを傾けるのもコツの一つだと思います。
8
全て組み付け終わったら、忘れずにミッションオイルを入れて終了。

あとはメタルクラッチの当たりだし。
500kmくらい走ってようやくマシになってきましたが、組み付け直後は半クラでのジャダーが酷くて、何か組み付け間違えたかと思いました。
あまりにもジャダーがひどい時は、サイド引きながら半クラで削る&焼くで、再生するとか何とか!?

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

クラッチオーバーホール

難易度: ★★★

ミッションオイル交換

難易度:

デフオイル交換履歴

難易度:

ハブベアリング交換 ~その1~

難易度: ★★

デフオイル交換

難易度:

リアデフマウントブッシュ補強

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「こうやって振り返ってみると、最近走らないで整備しかしてない…白目」
何シテル?   10/12 13:26
Harajunです。 三度の飯も好きだけど、走るのも好き! ラリーが好き。 WRCは特に90年代が好き。 そんな感じです。 よろしくお...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

F.ドリーム平塚 90分カート耐久走行会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/30 08:28:11

お友達

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
土の上を走るクルマ。
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
初めての愛機。 【エンジン】 ノーマル 【駆動系】 ミッション : ノーマル L ...
シトロエン DS3 シトロエン DS3
親父の車。 何かとお世話になってる。 そこそこ速い。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.