• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MONTAXのブログ一覧

2008年11月29日 イイね!

ランチタイム

ランチタイム入院前には良く通ったお店です。

味が濃い、
つまり僕好み、
つまり「石」の元・・・
でも、
誘われたら断れませんよねぇ。

今日は何も考えずに
日替わり定食だったんですが、
日替わり定食が「カツカレー」だなんて・・・

嬉しい様な・・・

サラダに磯辺揚げにたこ焼き?
みそ汁ついてのカツカレー・・なんだかなぁ・・・

680円で満足しています、
ごちそうさまでした。
Posted at 2008/11/29 14:01:49 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2008年11月29日 イイね!

創作料理・・・

創作料理・・・先週、会社から歩いて20秒のところに
「創作料理」の店がオープンしました。

創作料理ぃ?
なんとも怪しいネーミングですわなぁ。
なにかの枠にとらわれない自由な料理ってこと?

昨夜、試しに入ってみました。
店内は白を基調にイス,テーブルなどを茶系でまとめた
シックな造り。
BGMはクラシックなスタンダードジャズが静かに流れ
スタッフは上下黒のユニホームに黒の長めのソムリエエプロン。
嫌みな感じではない。

で20代の青年がメニューを持って
オーダーを取りに来たので
「この店はなにが売り?」って遠慮なく聞いてみたら
「他では無い様な料理を提供させて頂いてます!」とのこと。

それにしてもメニューの内容が乏しくて
選択の余地があまり無いなぁっと感じながらも
連れは「新食感海鮮やきそば」をオーダーし、
僕は「イカスミピラフ」とうやらをオーダー、
前菜に「鮮魚サラダ」と「海鮮カルパッチョ」を頼んだ。

すると・・・
窓の外からおっさん2人が座っているのを見て安心したのか
僕ら2人だった店に
カップルが3組、
家族釣連れが1組と入って来た。
カップルはいいとして家族にはここのメニューは
きついだろうなぁっとか思いながら・・・。

さて、オーダーして最初のサラダが出て来るまで約5分。
出て来たサラダの野菜にシャキシャキ感が無い。
これは確実に「作り置き」ですな。
幾つか出そうな物を予め作って、冷蔵庫に入れていたとしか思えない!
その上から刺身を乗せてドレッシングって流れだと読める。
こりゃいかんぜよ!
どこにも「創作意欲」が見られない。
それから約20分、カルパッチョの登場。
写メを撮るのも気の毒な盛りつけ・・

料理は「5感で味わう」ということを知らないのだろうか?
見た目が・・貧弱。

そしてメインの料理が出て来るまでの時間が、約1時間を優に越えてしまってる。

連れはそれほどヘビースモーカーでも無いけれど
既に5本のタバコを吸ってしまい、
後から入って来た家族連れはジュースと生ビールを飲んで
帰ってしまった。
他のカップルはいちゃついているからまぁいいとして、
僕らは1時間以上も待たされた挙げ句に、
まず出て来たのが「新食感海鮮やきそば」
白くて大きめの無印良品かニトリで購入した様な器に
ちょこっと真ん中に盛られているのだが、
こりゃ、お子様向けかぁ?
海鮮と言いながら「冷凍小エビ」「イカ」「人参」「ピーマン」が
適当に入っていて
味は・・とても「新食感」と呼べる物ではない。
それが出て来てから約30分、
オーダーして約2時間近く待たされて「イカスミピラフ」の登場となった。
たまりかねた僕は
「期待させるね、いつもこのペース?」っとイヤミを込めて声をかけると
「メインシェフが風邪で倒れて1人のシェフでやっていますので・・・」
この言い訳で2時間待たされた僕が納得するはずが無い!
「じゃぁ、風邪が治ってから出直そうか?」
「えっ、は、はぁ・・・」
20代のガキには僕のボケに突っ込める余裕は無いよなぁ・・・
で、
「イカスミピラフ」・・・半分以上残して帰りました。
連れもスプーンで一口食べて、いらないっと言いました。

こりゃダメだわ・・と言っていたら
「お待たせしてもし訳ありませんでした、これはサービスです。」っと
コーヒーを持って来た。
ところがこのコーヒーがぬるい・・もう何をやっても裏目・・・。

総合得点、100点満点評価で10点だな。
この10点は店内の内装の評価のみ!

「新食感海鮮やきそば」も「イカスミピラフ」も「コーヒー」も
どこにも「創作努力」の痕跡も見られず、
客を待たせて、
味も感動を与えず、
食器にも味わいが見られず、
コーヒーがぬるい。
これをどうひいき目に評価しても
ミシュランガイドでなくても帰るでしょうね。

この不景気に外食産業はもっと知恵を絞らないと
生き残りは大変だよ! 危機感持ってる?

都合3,000円近かったと思うけれど、
宣言します!
このままだと来年の夏までにここは閉店せざるを得ないと思います。

何かを期待させる「創作料理」って根本的なところから
考え直す必要があるね。
残念ですが、もう二度と参りません。



がっかりでした。
Posted at 2008/11/29 10:45:48 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2008年11月29日 イイね!

夢の超特急。

夢の超特急。「夢の超特急」として愛された
新幹線の初代「0系」が
44年の時を経て
明日、その身を退く事になりました。

「夢の超特急」
すごくいいネーミングですよね!
今は近未来の流線型の顔つきになって
今ひとつピンと来ないのですが
この「0系」の顔は手作りでしたね。

どこかの板金屋さんが手作りで叩き出しているのを
見た事があります。
だからでしょうか「愛着」が持てる優しい可愛い顔つきです。

初代の新幹線の退陣を記念して
早速、チョロQが発売される様ですが、
そういえば小さき頃の息子が「プラレール」とか言う
電車のおもちゃで遊んでいましたが
この「0系」新幹線はしっかりありましたねぇ。

11月30日をもって引退する新幹線「0系」に
携わった人々は
「ご苦労様」
「ありがとう」
な~んて声を掛けていますが、
機械に優しい声をかける「心」を持っている「職人」さんは
こう言うのを「機」に減って行くんでしょうねぇ・・。

また一つ、昭和の名作が消えようとしていますね。

さようなら「夢の超特急・新幹線・0系」
Posted at 2008/11/29 10:07:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2008年11月28日 イイね!

発する言葉に、もっと「愛」を!

発する言葉に、もっと「愛」を!振り返って見ると
近場のホームセンターの
ペットコーナーにいた
ミニブタの「ぶ~ちゃん」
かなり大きめのミニブタねって
ブログにアップしたのが
10月16日の日付でした。

今日、ストレス発散に
会社を抜け出し散歩がてらに
またこのホームセンターのペットコーナーに。

そうそう、あの「ぶ~ちゃん」
どうなったぁ?って
覗き込んだらもぬけの殻。

そばで掃除していたおねぇさんに
「ここのミニブタ、どこ行っちゃいましたぁ?」
って聞いてみたら、
ちらっとこっちを見て。吐き捨てる様に
「あ、処分しました。」だって・・・・

確かに書類上、業務上は「処分」かも知れないけれど、
生き物に対して「処分」って言葉は冷たく無いですかぁ?
まだ気分的に「食用になりました」とか、
「ミニブタ卒業してデカブタになりました」とか
なんとか他に言えると思うんですが・・・・

こう言う気持ちでペットに接している人がいるペットコーナー、
すんごく冷たい気がするんですけどねぇ。

僕の聞き方が悪かったのか、
その人の虫の居所がわるかったのか、
本当はもっと優しい人だと思い込みたいけれど、
な~んか嫌な感じ~っ。

それにしてもあのミニブタ「ぶ~ちゃん」(勝手にそう呼んでいますが)
本当はどうなったんだろう?
誰かに破格の金額で買われていったのなら安心ですが、
「処分」って言葉の意味は深過ぎて
あらぬことまで考えてしまいますねぇ。

たかが交わした一言なんですが、
出来ればもっと「愛情」を感じる言葉で
返して欲しかったなぁ・・・。
気分転換のつもりで散歩に出たのに
テンション下がって戻って来ちゃいました・・・。
Posted at 2008/11/28 16:29:17 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2008年11月28日 イイね!

おでんって何?

そろそろと
冬を感じる季節になりましたね。

「おでん」が美味しくなる季節ですね。
うどんのウエストにもカウンターにコーナーが出来、
美味しそうな湯気が食欲をかき立ててています・・

僕の行ったお店のアルバイトさんは中国系?
おでんを取りに来たお客さんはベトナム系?で
やたらとおでんの具を出したり戻したり・・
刺している串が抜けても知らん顔・・
たまりかねた中国系の店員さんが声を掛けました・・

「イペン取ッタラ、取ラナキャダメネ!戻スナヨ。」
「先二ナニアルカ、見エナイヨ!」
「ココ二、大根、タマゴ、ガンモ、牛スジ、書イテルヨ。」
「読メナイヨ!」
「読メナカッタラ、聞ケヨ。」
「ドウ聞イタライイノヨ!」
「大根ドレ?ッテ聞ケバイイノヨ。」
「大根イラナイ、おでんガ食ベテミタイノヨ!」
「大根ガおでんナノヨ!」

ついに並びのカウンターでうどん喰ってた人が
ぶわぁっ!っとうどんを吹き出しました!
「大根がおでん!」っと決めつけたのにウケたのでしょうか?
どうしてか外国人の会話って声がデカイですよね、
店中に聞こえていましたが
誰も止める事も出来ず見守っていたんですが、
1本60円の「おでん」とは何ものなのかを知りたかったんでしょうが、
いつの間にか中国系の店員さんに
おでんの取り皿に大根を3つほど乗せられて
手渡されていました。

その上「カラシ要ルカ?」っと問いつめられていました。
熱々の大根にカラシ塗って大丈夫なんでしょうかねぇ?

店中のお客さんの視線の中で
「大根」の「おでん」を持ち帰って座って
いざ、口にしたら・・・
「アッツイナ~! コレ!」って期待通りのリアクション!
お客さんはみな一応に「でしょう?」って雰囲気だったんですが、
カウンターの中の中国人系の店員だけ
「おでんハ熱いカラおでんヨ、ふん!」って
小さな声でボヤいていました。

確かに生温いおでんは美味しくありませんが、
このベトナム系の人は
日本の「おでん」は大根で出来ていて、熱くて辛いもの!って
脳裏に焼き付いたでしょうねぇ・・
果たしてこれでいいのかしら?

地域によって具も味付けも異なる日本の「おでん」
どうかもう少し日本に滞在して頂いて
「大根」以外の「おでん」も賞味して帰って頂きたい。

そう願ったのは僕だけではないでしょうねぇ。
みんさんは外国人に「おでん」って何?って聞かれたら
どう説明しますか?

どうか一方的に「大根がおでんで、熱くて辛いのよ!」って
教えないでいただきたい!
Posted at 2008/11/28 13:05:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「しばらく、お休みしています。ごめんなさい。」
何シテル?   04/12 13:38
オデッセイ乗り。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2008/11 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

こんちは~。
43 人のお友達がいます
アブたつアブたつ 黒あぶ黒あぶ
ノブ07ノブ07 とりぐらふとりぐらふ
iikeniiken あっきぱぱあっきぱぱ

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
生涯最後の愛車になるべく選んだクルマです。
ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
一目惚れです。 この色、スタイル、フルスペックで購入。 シートま前席レカロLX-L. ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
初めての白いボディーです。 ワンダーシビックのスポーツタイプです。 とにかく汚れが気 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
子供二人目誕生を理由に 一回り大きなクルマに買い換えました。 ワンダーシビックの代表 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.