• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ジーエヌのブログ一覧

2017年08月17日 イイね!

【300000km到達】あくまでも通過点。そして目標は大きくw

ま、とっとと御報告を以下に。





これを機会に、簡単にここまでの道のりを以下にまとめます。

納車:2004年1月

100000km到達:2008年4月(4年3ヶ月)

200000km到達:2012年4月(4年0ヶ月)

300000km到達:2017年8月 ←イマココ(5年4ヶ月)

他の乗り物を増やしてしまったので、一時期ほど延びに勢いがありませんが、今でも
通勤から放浪からたまにサーキットまでこなす、一番のオールラウンダーである事には
変わりなし。

ちょっとしたトラブルや事件?はありましたが、大きな事故に遭う事もなく、無事に距離を重ねて
こられて本当に良かったと思います。
運がいいだけかもしれませんが、自分なりには気をつけて運転や整備はしているつもりですw

言わずもがな、ですが、まぁここまで乗っちゃったんで、次の目標に向かう事にしましょう。
今の生活の中で、81と同じ利用の仕方を想定したとして、このクルマを越えるだけの
次に乗りたいって思えるクルマも、これといって浮かばないしw


月まであと84400km。

そこに辿り着くまでのキリ番ももちろん踏んでいきますが、これからの無事を願いながら、
労わり運転と適切な整備に努めたいですね(^^)


最後に・・・

どんなクルマに乗るのか、どんな使い方(乗り方)をするのかは人それぞれだし、個人の
自由だとは思うけど、やっぱり自分自身が惚れこんで買って乗っているクルマであるなら、
それなりに思い入れを持って接して欲しいな、と、この機会にひと言残しておきます。
(勿論、事情があってクルマを乗り換えていく事もあるかとは思いますが、せめて手放すまでは…)

ま、色々なカタチがあると思うので、なんとも言えない所もあるけど、いいクルマに乗って
いらっしゃる割には、あんまり丁寧に扱ってないんじゃないかな?と思う事がネット上でも
オフラインでも感じたりもしてますので(^^;

あんまり偉そうな事が言えた口でもない気がしますが、というかそりゃ、サーキットでは
アクセル踏める限り踏んで当然だし、それが許される場所な訳だし、と矛盾してる様な
してないような終わり方に、あえてしておきますw
Posted at 2017/08/17 21:14:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月26日 イイね!

自称・AKIN▲最速の走り屋

自称・AKIN▲最速の走り屋








なんてのは・・・









15年ぐらい前に、4:3の平面ブラウン管の中でも居たんだゾw

ま、ドコの誰かまでは大きくは出ないけど、とりあえずUーロBートを聴くついでにでも
お楽しみ下さいw


ま、それはおいといて、来月の豆腐の配達先に電話しとくか。。。
Posted at 2017/07/26 21:46:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月18日 イイね!

【レースシム患者の末路?】日曜日は姫路まで放浪していました。。。

【レースシム患者の末路?】日曜日は姫路まで放浪していました。。。岐阜羽島から大阪方面のひかりは、ワゴンサービス以外は
こだまと言っても過言ではない(ご挨拶

何シテの通りで御座いますが、いつもとは違う
レースシムにも乗ってみようという事で、16日は
姫路にオープンしたシミュレーターSHOP&喫茶店まで
行ってきました。
(道中の画像はコチラをご参考に・・・)





お昼頃に地元を出発し、主に電車の待ち時間で3時間ほどかけてお店に到着。

レースシムでは有名なA社の7軸式シミュレーターが2台、店内にありました。
そして何も迷う事無く、年に何回これるか分からないのに即会員登録・即走行w
(入会金として3000円かかりますが、入会すると10分間無料で走行できます)

今回は動画撮影を行っていませんので、7軸式シミュレーターがどういった動きをするかは
コチラをご覧下さい。

D.D.Rさんでお馴染みの2軸式とはどこがどう違うかというと表現が難しいのですが、例えば
4つあるタイヤのインフォメーションが、それぞれのタイヤからそれぞれの感覚が伝わって
きたりとか、テールスライドも上手く再現されています。
(リアが流れるとシートを介してケツが流れた方向に動きますw)
つまり可動軸が多いという事は、それだけシートから伝わるインフォメーションも大きいと
いう事です。

手始めにrFactorのS2000(ノーマル)でTC2000を走行してみましたが、リアが流れるとお尻が
流れた方向に動くので、カウンターステアがとても分かり易いというか、当てやすくて感動モノ
でしたw

とりあえず1回走った所で休憩&昼食・・・

「作れるメニューに限りがありますが、私の料理で宜しければ・・・」
と、お店番のオニーサンに言われながらの控え目な炒飯でしたが、これが不思議と
美味しいんだな♪
(喫茶店とバーという、もうひとつの商売にも十分満足です)

休憩中、常連さん達の走行を見学した後に再開・・・と言う事で、今度はソフトを
Assetto Corsaに変更して、マツダ787B@サルテサーキットで20分走行。
*ちなみにVERSUSさんは車種やコースに関してのお品書きはまだ準備中の様ですので、
走行可能な車種やコースはお店に行かれた時に直接相談してみて下さい

Assetto Corsaは初めて体験したソフトですが、rFactorと同等以上の表現力を持ったソフト
でした(^^)

そして、この日の〆は・・・



*動画撮影してませんので、代わりの参考動画ですw

VRでEK9(SPOON・10000rpm仕様)@TC2000で走行w

メガネをかけている方だとVRなメガネ(服は透けて見えない)はかけられないので、裸眼で
0.3ぐらい視力がないと厳しいかもしれませんが、私はなんとか見えました(^^;)

感想?
えぇ、そりゃあもう、秘法館や珍宝館に行った時ぐらいの感動ですよw
始めは酔いそうになりますが、実際のクルマに乗り込んで運転しようとした時の視界が
そのまま目に入ってくるので、慣れてからの一体感は、そりゃもう・・・

*創聖のアクエリオン参照w

まぁ最近は家庭でもVRが体験出来る様にはなってきたので、あまり喜びすぎるとボロが
でますが、VRは一度経験してしまうと依存性が出てきてしまうかもしれませんw


そんなこんなで、走行後はお店番の播州弁100%なオニーサンと、帰りの電車の時間を
見計らいながら、主に実車談義。

じ:「13年前に新車で買った初代(81)を、未だ乗ってます。やっぱ初代こそ至高w」

店:「あー、ワタシもずーっとNAロド乗ってます。NDもイイけどやっぱり初代こそ至高ww」

店:「岡国でグレーのスイスポで速い人にチギられた事あるけど・・・」

じ:「うーん、グレーに乗ってる人、知ってるかもしれないw」


まぁよくあるあるな、リアルサーキット談義が楽しめましたw

オーナーさんは出かけていらっしゃったのでお会いできませんでしたが、まぁクルマが
好きでなきゃこんな商売は始めないと思うので、オーナーさんも話が分かる方だと勝手に
思っておきますw

慣れ親しんだD.D.Rさんとはちょっと違ったスタイルのシミュレーター屋さんでしたが、
喫茶店としての利用からでも始められるという意味でも敷居は低いと思いますので、
御近所の方は一度行ってみて下さいm(__)m

私はさすがに近所ではないので何回も行く事ができませんが、遠征する理由は出来たな、
って事で(NAZO

去年、イクイクとか言っておきながら行けなかったカワサキワールドや某うどん自販機の件も
ありますので、また行く事になるでしょうw


最後は個人的なオマケ話ですが・・・



このゲームが作られた頃は業界的にバブルだったって背景もありますが、今時のレースシムが
やっている事を20年以上前にゲームセンターで実現しようとしていたSEGAは、あの時代に
確かに先に行っていたと思います。
(難しさはあったけど、そこに憑りつかれたファンも多かった)

商売的に漫画の版権にしがみついていたい気持ちも分かりますが、そろそろ新しい風を
入れてみませんか?と、すっかり元気の無くなったアーケードのレースゲーム界に細い声で
ひと言残しておきます。

仁DとスーパーモナコGP(エアドライブ筐体)、どっちが面白いかっていったら、そりゃ~
30年近く前にシートを動かしてたスーパーモナコに決まってんだろーがw
Posted at 2017/07/18 23:27:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月15日 イイね!

何シテからの繰り返し、ですが・・・

2週間ぐらい前のある日、ほぼ毎週の様に通っているD.D.Rの江■店長から謎な質問が・・・

店長:「じーえぬさんはクラッチを操作する時、踵(カカト)ついてます?」

じ:「んなもん、踵なんてつくワケねーべな(キリッ」

店長:「実はボク、踵ついてクラッチ操作してるんです♡」


・・・こんな質問を、この時お店の居た他のお客さんにもされてましたが、ワタシも含め全員一致で
「踵なんてつくワケねーべなw」
でした(;^ω^)

確か免許取る時も、教習所(車校)ではカカトをつかずに膝の屈伸+ビミョーに足首でクラッチは
使えと習った気がするし、自分でもカカトをついて操作してる気がしないんですが、帰り道の
途中の、コンビニの駐車場で運転席の足元を見てみると・・・


あれれ?フロアマットに凹みが2つある(;゚Д゚)

ちなみに新車から13年半無交換のフロアマットですw
(たまに掃除はしてますよw)

右側の凹みは床に踵をつけて操作するのが一般的な、アクセルペダルの操作で凹んでくるのは
納得できるとして、左足の踵付近にも凹みがあったのはちょっと驚き。
(というか気付けよw)

実際にクラッチを切ったり半クラにしたりする時は踵は床についてない様ですが、フットレストに
足を置かずに発進の待機をしたり、短い時間で変速をしていく時は、多分踵をついているのでは
ないかと思われます(^^;
(ちなみにニュートラル+クラッチペダルに僅か~に足を乗せて待機していると、レリーズベアリング他諸々に、要らぬ負担をかけ続けてしまうので要注意)

確かに踵を上げたまま堪えるのって、大抵の方なら疲れるというか左足を上げていられない
気がするし、そんな状態を維持できる方はほとんど居ない気がしますw

81はフットレストが標準でないって理由を言い訳にできないというか、フットレストを装備してても
有効に使ってないのかもしれませんね(;^ω^)
さすがに巡航の時は、フットレストに足を置いているハズですが・・・w

手癖・足クセは人それぞれですが、皆さんのフロアマットはどうですか?
で、〆る事にしますw
Posted at 2017/07/16 00:25:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月26日 イイね!

D.D.Rルマン90分耐久レース 2017

D.D.Rルマン90分耐久レース 2017






当日は写真をなぜか撮ってなかったので、とりあえず拾いでw

昨日はD.D.Rで行われた、店舗対抗のル・マン90分耐久レースに参加してきました。

とっと結果を書くと・・・惜しくも2位(ノД`) ですが残念でもない2位、でした。

私のチームは神がかり的なLAPタイムを刻んでくる、twitterのフォロワーさんの
フォロワーさん(謎)と、先週の練習走行がキッカケで御縁のあった、tana-kenさんのおふたり。

他店舗に勝ちたいという店長の野望で結成された、ドリームチーム?だったんですが、
本当にあと一歩が届きませんでした。。。

その中で、個人的なチカラがチーム力のひとつとして足りてなかったのが・・・

・ラップタイムの平均が、あと2~3秒速く走れなかった

多分、ココです(汗

言い訳はいけませんが、大きなミスなく周回するためには、どうしても護りに入らざるを
得ませんw

ま、実力として足りなかった分は来年までの課題として、精進するしかないですね(^^;)

しかしシミュレーター上での疑似耐久レースとはいえど、ルールも戦術も実際のレースさながら
だったと思いますし、緊張感もおのずとつきまとうので、これはコレで馬鹿にできない経験
だったと思います。

最後に巧妙なレースの作戦を組み立てて下さったtana-kenさん、噂には聞いていたけど
神がかった周回を重ねるBるがー君のフォロワーさん、レースの主催およびスムーズな
進行をして下さった江■店長&N村さん、恐らくレース展開としては最も楽しんだであろう、
ほぼほったらかしの東海スイフトオーナーズクラブ(とーすい)勢で構成されたGTクラス3名wと
45分耐久という美味しい展開になってしまった中いくん、お疲れ様でした。

ぶっつけ本番でもいいよとジョーダンで言っておいても、練習走行をして本番に臨む姿勢は、
普段はちゃんと?責任を持って仕事をしているサラリーマンの姿そのものですw

今後のレースイベントは多分ほかっといても、「参加したいw」って言い始める人が出てくると
思いますので、一番最初に言い出した方が自動的に言いだしっぺ監督就任ですw

「走りのステージはひとつじゃない」

方向性は人それぞれでしょうが、シミュレーターも走りのステージのひとつとして、付き合って
みるのもアリだと思います。

今後はシミュレーターを扱うお店がもっと増えてくるかと思いますが、中でも特にD.D.Rさんは
レースシムを本業としているだけあって敷居も低いですし、イベントの企画もかなり工夫されて
いるのでいいお店だと思いますというか、ほぼレースシムだけで商売していらっしゃるん
ですから、色々と努力されていらっしゃいますし。
(東海地方でも所有しているお店は他にも知ってるけど、本業はクルマ屋さんだったりする事が多いし、D.D.Rさんのゴールドチャレンジの様に、目標設定がない状態で走るのも、ねぇ。。。^^;)

さて、いい感じで話が逸れ出したし、バーチャルだけど走り込みは存分にできたので・・・そろそろ81を作り直すか。
とりあえずいなりタウンのカリスマ整体師の前に、久々にSトラダーレに電話しよw
Posted at 2017/06/26 02:07:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「とりあえずRが2つついて、盆と正月がいっぺんにきたと三本和彦氏に言わしめた、かつての変態マシン。
(車種はあえて伏せますw)

https://youtu.be/A662iCgydrY
何シテル?   08/20 21:41
早いもので、今の主力車でもある81こと HT81S型スイフトスポーツも、購入から 今年の1月21日で、丸13年が経過。 293000kmオーバーの過走行車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

◆過去記事14 4年目(06年)1月 恐怖のブレーキホース抜け! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/31 15:57:35
夢が叶うかも…(^^♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/31 09:47:09
D.D.Rデビュー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/11 10:16:12

お友達

募集はしておりませんが、お誘いはするかもしれませんw
登録からの解除は、コチラのさじ加減なんでヨロシクww
42 人のお友達がいます
中い中い * フリ@隊長フリ@隊長 *
そら@そら@ つづきなう@0566つづきなう@0566
ひまわりごんたひまわりごんた D540D540

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ 81 (スズキ スイフトスポーツ)
2004年(平成16年)の1月21日に納車されました。 しばらくはノーマル+α・・・から ...
ルノー その他 NNGN (ルノー その他)
Newdemo Nextdemonai Gn Norimono 略してNNGN。 20 ...
カワサキ D-TRACKER125 ミドリの小虎 (カワサキ D-TRACKER125)
「いま、マヌアル(の原付二種)に乗る」 2013年式、走行750kmの、某フレーム適合 ...
スズキ エスクード スズキ エスクード
平成7年6月に中古で購入。 免許を取って、最初の車でした。 平成元年式なのでG16Aは ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.