• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

響のブログ一覧

2017年09月22日 イイね!

SLデカいよ。。彼岸花綺麗だったよ。

SLデカいよ。。彼岸花綺麗だったよ。福岡の須恵町は「須恵器」で有名なところです。
歴史民俗資料館が山のふもとにあり、SLが飾られているってことで行ってみました。

急な勾配は1速で登ったぜ!(゚Д゚)ノ

民族博物館の中に、なぜか宇宙戦艦ヤマトのおもちゃが!
いやいや、これ飾るなら、もう少し近代のものも展示してほしいわ。(笑)




〇リトルカブと並べてみた


デカいっしょ!(゚Д゚)ノ
こんなものが、蒸気機関でもくもくと煙をはきながら動いてた。。。なんて、今の姿からは想像もつきませんがな。
運転するだけでも、沢山の技術者が必要だったSL。
いまは静かに歴史を証言するだけとなってます。

〇田舎なだけに彼岸花が自生してるぜ


須恵器の窯跡訪問したところ、周囲は田んぼで彼岸花が綺麗でした。

〇亀山古墳






志免町の亀山にある亀山古墳。神社の中に在ります。
石室が露出していて見ることが出来る貴重な遺跡。

志免町には、その昔「勝田線」という炭鉱と港を結ぶ線がありました。
しかし、炭鉱が無くなり、西鉄バスも路線バスを平行させており、段々と需要が減ってきます。
通勤通学では超満員だったんですけどね。
1985年に廃線。
高校の通学に使えると思ってたんだけど、数回乗って終わった、、という思い出があります。
廃線跡は公園に整備されています。



いやはや、リトルカブ買って色々と良かったですわ。
こんなところは車では停めるところがなくて訪れることが難しいので。(´・ω・`)

ちなみに、今日訪れたSLのところと古墳の場所の地図。
プロットした点ですが、車で19分程。。。こうやってみると結構走ってるわ。(^-^;

Posted at 2017/09/23 00:53:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | リトルカブ | 日記
2017年09月18日 イイね!

古墳巡り。。

古墳巡り。。福岡に帰ってのリトルカブ散歩の旅。
整備された遺跡の施設で、比較的近くに「金隈遺跡」という大きなものがあるんだが、こちらは平成30年春まで整備中で、いま行っても入れない。(´・ω・`)

なので、「古墳」にターゲットを変更してみた。



以外にも、「神社」として祀られている古墳が多かったりする。
やはり神聖な場所という意味では、間違っていない。

あとは、住宅地の中にあって入っては見ることが出来ないところが多い。



こっちなんか、小さな団地の真ん中にあって囲まれてる。


細い道を迷いながらたどり着くので、カーナビ見ながら行けたらなぁ、、とも思うが、速度計見るだけでも、前方不注意がヤバい事になるので、カーナビは付けないでおくほうが良さそうだ。
やっぱ年なんで、判断力はめっちゃヤバくなってると自覚する。

やっぱねぇ、「ドライブ」が好きなんだろうな、わし。(^-^;

こうやって写真撮ってますが、滞在時間はわずか10分程度で、あとは運転してるしw

そんなこんなで、まだまだ休暇を堪能しとります。(゚Д゚)ノ

Posted at 2017/09/18 20:02:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | リトルカブ | 日記
2017年09月12日 イイね!

給油

給油リトルカブ、燃料計はガソリンタンクに付いてます。
えぇ、こうやって、降りて落ち着いてシートを上げないと見ることが出来ません。

。。。ということはですね、燃料計の「残量警告灯」を見ながら、チキンランすることが出来ないんですね!(゚Д゚)ノ

てなわけで、チキンランの手段としては、

1.燃費計算して、時間経過とスロットル量を把握する。(ダンケルクで戦闘機がやってた!(゚Д゚)ノ)

2.漢なら、空になるまでアクセルは戻すな!(空になったらスタンドまで押せ)

3.いや、ふつーに「リザーブ」使おう?(;'∀')

ってな選択肢になるわけです。(笑)

まぁ、普通は燃料コックをONの位置で使って、交差点で止まってしまったら、燃料コックをリザーブの位置に回して再発進、ガススタンドを探す。。ってな手段を使ってます。

えぇ、本日も無事に交差点でリザーブへ!(゚Д゚)ノ

今どきのバイクは燃料コックなんざ付いてなくて、残量警告灯でのチキンランが出来て便利ですが、燃料コックのありがたさを、実体験でも映画(ダンケルク)でも実感できた一日となりました。

Posted at 2017/09/12 04:22:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | リトルカブ | 日記
2017年09月09日 イイね!

都府楼跡訪問

都府楼跡訪問リトルカブを乗る目的で、福岡各地の遺跡などを訪問するプチ旅。

実家に寄ったついでに68号線を宇美方面へ下り、、大宰府まで足を延ばしたので天神様には寄らずに、久しぶりに都府楼跡へ行ってみた。(要GPS地図確認(笑))



ここは「大宰府政庁跡」という、「くっそでかい原っぱ」である。(^-^;



いや、ホントに。
昔は、柱の跡となっている石が、プラスチックの乗ると ぼわん と、たわんでいたやつがあったが、今はすべての石が、ちゃんとした石になっていて「おおぅ!」と驚いたものである。(^-^;

併設されている「大宰府展示館」に寄って、涼みがてら展示物を眺めていると、職員のおじいさま(ボランティアの大宰府史跡解説員と銘打っているが、「学芸員」として現役な博士なんじゃないかと思う)が、快く解説して下さった。(^▽^)/

大宰府の歴史から、大野城(現在は四王寺と呼ばれている山城)の解説、そして近年発見された重要な遺跡のお話まで、本当に色々と拝聴して感動ものでした。

お話を聞いた中で印象深かったのは、

●大きな政庁跡であるものの、正式な文書に建造年月日などが記載されておらず、年表には第1期~第3期までの大宰府政庁が建造・改築された年が記載されていない。

●鎌倉幕府が出来てから、それまで貴族が担当していた都政の仕事が無くなり、登庁する者が居なくなって廃れ。。。史跡に認定されるまでは、「ゴミ捨て場」となっていた。Σ(・□・;)
→重要文化財指定されていなかったら、ゴミ捨て場のまま。。。(゚Д゚)ノ

●大野城から出てくる「炭化米」(黒く炭化した米が出てくるのです)は、九州各地から税金として大宰府に収められ、収蔵されていたお米が、大宰府衰退後、そのまま建物も放逐、崩れ落ちた後に、自然に「炭化」したものであり、地元に伝わっている「火災して炭化した米が出てくる」わけではない。(@0@)シランカッタ!

近年の発見では、発掘現場に訪れて色々と調べられたお話も聴けましたし、いやはや、貴重な一日となりました。(^▽^)/




Posted at 2017/09/10 08:58:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | リトルカブ | 日記
2017年09月06日 イイね!

福岡には竪坑(たてこう)という巨大な遺跡がある。

福岡には竪坑(たてこう)という巨大な遺跡がある。竪坑(たてこう)は、炭鉱で使用されていた巨大な建物。
産業遺産として残されているが、その巨大さは、本当に凄いものです。

リトルカブといっしょに撮影。
曇ってるので、より「廃墟感」が出てると思う。(^-^;
Posted at 2017/09/07 11:40:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | リトルカブ | 日記

プロフィール

「女原瓦窯跡訪問 http://cvw.jp/b/16606/40699627/
何シテル?   11/12 13:08
Today → サイノス → スイスポ → ロドスタ → リトルカブ 東京→福岡引っ越しを機に、リトルカブに乗り始めました♪ ドライブが好きで、昔はレンタル...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

もしかしたら 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/09/14 01:09:09
平塚青果市場ジムカーナ練習会総合案内 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/01/04 12:35:43
 
響's HomePage - Kart - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2004/09/09 00:07:34
 

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
一生に一度は乗ってみたかった、ロータリー3足! リトルカブのキャブ 3足に縁があって乗れ ...
トヨタ サイノス トヨタ サイノス
スイフトの1つ前に乗っていた車です。 スタイリングも良くて気に入っていましたが、初年度登 ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
2回の試乗でえらく気に入って購入! 試乗には友人と行ったのですが、友人に「顔がにやけてる ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
FR車を運転する機会を得る。 車内をオープンにできるってとても楽しかったです。夏の夜によ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.