• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よっし~♪のブログ一覧

2017年11月12日 イイね!

15歳になりました

15歳になりました僕、ワール。
今日で15歳になりました。

ハゲでメタボでひねくれ者で後ろ向きでやる気無し男で被害妄想気味のパパの事を、今日も頑張って支えてますよ♪
毎日大変だ~w

これからも、僕とパパの事、よろしくお願いしますね。


今年は、ちょっと寂しいこともあったんだ。
僕と同い年で、誕生日が6日しか違わない、日本で一番有名なポメの俊介くんが、つい先月お空に帰っちゃったんだよ。
俊介くんが頑張ってる姿は、僕も応援してたのに…。
パパとママも、ショックを受けてたよ。


パパとママのためにも、頑張って長生きするからね。


今年の初めには、大きな手術もしたけど、頑張って乗り越えたよ。


パパとママと一緒に、いろんな所にも行ったよ。


これからも一緒におでかけしようね。


それじゃ、これからもよろしくね(^_-)-☆
ばいば~い♪
Posted at 2017/11/12 20:57:12 | コメント(37) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2017年11月09日 イイね!

出張突発ツーリング2日目その2―Aーがねさん納車お祝い…のはず

出張突発ツーリング2日目その2―Aーがねさん納車お祝い…のはず今回は、お笑い要素のない、単なるツーリングブログですよ。

あ、間あきまくってるんで忘れられてる可能性あるかもしれないので今一度断っておきますが、10月8日の話です|’Д’lll)ァ゛…スンマセン

さて、お見送りの皆さんにお別れを告げ、いよいよ『出張!突発AーがねさんエキシージSロードスター納車(ノ´∀`)ノぉめ☆ツーリング』(長い)の始まり始まり~♪

いつもの僕企画ツーリングだと、ルート決めが僕なので、先導も僕になりますが、今回のルートはジモティのYossy!さんとかな♪さんに丸投げですから、僕が先導をする必要がありません。
あまり他人企画のツーリングに乗っかることがない僕としては、これは実に稀有な経験ですw

という事で、2日目前半、ランチまでのルートマップです。
ナビアプリの走行軌跡と、ドラレコのGPSデータを使って、複雑怪奇な今回のルートを完全網羅!…してるはずw


こんな感じでおま。
ルートマップ画像をクリックすると、大きいルートマップ画像が見られますよ。
また、こちらをクリック/タップするとGoogleマイマップでルートマップが開きます。
マップ中のマーカーの番号と本文写真が対応していて、マーカーをクリックするとマイマップ内に本文と同じ画像が出ますので、場所の確認がしやすいかと思います。



コンビニの駐車場から出ると、先導のYossy!さんのすぐ後ろ、2番手にあおえくをつけました。
僕企画ツーリングで、前に他の参加者の車がいるなんて…なんだか落ち着かない?w

先頭が目の前ですから、途中ではぐれるなんて事は間違ってもあり得ません。一番良いポジションじゃないかな~?
Aーがねさんは、僕の後ろの3番手。あれっ?今回の主役、でした…ね?w
更に後ろには、やすおきさん、かな♪さん、hanpekoさんと続く(途中、多少の入れ替わりはあったみたいですが)、総勢6台のロータスによる隊列が出来上がりました

そう言えば、僕企画ツーリングは、雑多な車種構成(しかし、MT率だけは異様に高いw)が普通なので、参加車が単一メーカーで統一されたの初めてですよ!w

全員が並んだ所で、Yossy!さんが右にウィンカーを出し、ゆるゆると走り出しました。さあ、ツーリング開始です!



道沿いに人家の続くK37をしばらく走った後、左折してK334へ。
ここを曲がると、ワインディングが始まります。



はじめは、先の見通しの悪いコーナーの続く、林間コース。
ちょっと鬱蒼とした雰囲気は悪くないけれど、その日当たりの悪さで、路面はややしっとり気味の所も。



K334から、K333→R301→R473→K363と来て、遂に加茂広域農道(KMND)の看板が!
思い返せば、去年もこの看板見てますね。


これこれw


感慨深く看板を見てスローダウンしてたら、Yossy!さんに置いてかれたw


追い付きましたε-(´∀`*)ホッ


KMND前半は、鬱蒼とした雰囲気の中を走り抜ける感じの、全体的には趣深いルート。


やや暗めではありますが、僕は嫌いじゃないなぁ~♪



ここは、急な上り坂からいきなり急な下り坂に変化するポイントで、前方がいきなり消えてなくなってしまったかの様に見えて、結構ビビりますw


しかも、下りの先が見えたかと思うと、いきなり右コーナー(;´∀`)
このポイントは気を付けましょうね。


苔むした擁壁がステキ♪



この先、左折してR420に入り…



ほんのちょ~っとだけR420を走ったら、すぐ右折して、またKMNDに入ります。

KMNDは、こうやって一部国道や県道を挟みながら(重なりながら?)伸びているようです。


右折してすぐの辺りは、センターラインにキャッツアイが埋め込まれているので、間違えて踏まないように気を付けましょう。


路肩の木が、道路上まではみ出して来てたりするところも…。



K364をちょっと挟んだ後、再びKMND看板が。



K33をちょっと挟んだ後、3つ目のKMND看板。
去年のプチロングツーリングの時は、ここでKMNDを離れ、画像右手方向へK33を直進して茶臼山へ向かいましたが、今回はまだまだKMNDを走り続けますよ。



路肩が広くなっている所で、先導がYossy!さんから、かな♪さんにチェンジ。
僕はかな♪さんの後ろについて、またも2番手。まぁ、結局、この日は解散までずっと2番手走ってましたw
ここから先、かな♪さんが何の中部蓮乗りトップクラスなのかを、じっくり味わうことが出来ました。
そう、そうなんですね…かな♪さんは、トップクラスのお笑いの人だったんですね!僕は、後ろをついて行って、(・∀・)ニヤニヤ笑いが止まりませんでしたよw
爆笑系じゃなくて、じわじわ系なんだなー。



香嵐渓…なんだか惹かれる。
でも、逆だしw



R153→K366。

かな♪さんが先導になってからは、薄暗かったYossy!さんルートとは逆に、晴れ渡った空の見えるところの多い明るいルートに。
これが笑いのレベルの差か…?(違)



K366は、幅員も広く、コーナーのRも比較的大きめで走りやすい感じ。



…って思ってたら、真っ直ぐ続くK366は突然激セマに!(画像右手)
前を行くかな♪さんは、変わらない幅員の道へ左折。

ここからしばらくは、なかなかタフなワインディングで…



路面は所々ハーフウェット。
落ち葉が大量に路上に散乱している箇所もあちこちにあり、前を走るかな♪さんが盛大に落ち葉を巻き上げて行きますw


道自体は、中速コーナーが続く、走りがいのあるワインディングロード。


道幅は、それなりですが…


雰囲気も悪くないです。

走っている時はわかりませんでしたが、後で地図に落としてみると、⑫から⑮の先まで、大きくグルっと回ってたんですね。
普通の人に言わせると、『意味のない回り道』なんでしょうけどw



K357→K19→K11→K20と来て、開けた村落の中を通過。


村落を抜けると、またすぐワインディングになり…


幾つかコーナーを抜けると…



直進せずに、険しそうな方へ右折。


ほら、やっぱり険しいw
前半戦で一番狭かったのが、この辺だったかしらん?


さっき走ってきた辺りとは、ちょっと違う感じに雰囲気が良かったですよ。



見付けたのは、「横通農免道路」の看板。
いつの間にかKMNDは終わっていた様です。KMNDの終点は、どこだったんだろう?

ここで、突然、新しい撮影方法(という程でもないw)を思いついて、チャレンジしてみました。
ノーファインダーで撮ってるので、使えない画像を大量生産した中で、奇跡的に撮れた数枚が以下w


あおえくのリア入りすぎ?w


ブレブレ過ぎ?(;´Д`)


停車中みたいになっちゃった。


これ結構良くない?


これも停車中っぽいw



R363の直線。
コーナーがなくなり、その代わり(?)に前走車が何台か出現w
でも、天気がめっちゃ良いから、まぁいっか♪

で、この辺で、hanpekoさんが、トイレのために離脱した模様w



という事で、R361を離れて、しばし休憩。


あおえくのフロントインテークが、酷いことに!www
さっき⑮の辺りで、かな♪さんが巻き上げまくった枯れ葉だな、これ(;´∀`)


純正の格子(手前)がゴミが入る対策にはならない上に、中に入ったゴミを取る時に非常に邪魔で、外すのが大変なために、後付で取り付けたメッシュガード(奥)ですが、下側の方が外れてしまい、現在、中にゴミが入れる状況に|ω-`*)
中に入ったの、取れない…。


トイレ離脱していたhanpekoさんも移動再開したとの連絡で、こちらも走行再開です。



R361から真っ直ぐ行けばすぐの地点で、R418に合流。
ムダな行為ではないのです。寄り道をして楽しむ、なのですw



道の駅らっせいみさとで、本格的トイレ休憩w

ここまでKMNDを中心に走って来て、ある事を実感しました。
ここまで長くワインディングをつなぎ続け、走り続けられるルートは、関東にはおそらく無いという事です。

岡崎東ICかららっせいみさとまでのルートは、約120km。
その間のほぼ全てがコーナーが続く道で、退屈な部分はほんの僅かでした。
やすおきさんから「群馬ならもしかしたら…?」と言われましたが、仮につながったとしても、市街地に入るなり、前走車に詰まるなりして、淡々と走らざるを得ない状況の区間があちこちで相当出るのは明らかです。
一方、今回のルートは、前走車が非常に少なかった上、僅かにいた制限速度以下で走る遅い車も、道を譲ってくれた車が殆どでした。
関東では、8割は譲ってくれないかなー?w
特に、群馬ナンバーは絶対譲ってくれない…と言うのは、うちの奥さんの(勝手な)持論ですwww

つまり、ここまで快適に走り続けられるルートは、関東ではあり得ない。その事実を前にして、僕とやすおきさんは同時に思ったのです。

「中部ええなぁ~…」

とw

閑話休題。

ところで、Yossy!さんは正式には「Yossy!@Eli」、僕は「よっし~♪」ですが、「ヨッシーアットエリさん」「ヨッシーオンプさん」なんて呼ぶ人がいる…訳がありません。
皆さん、Yossy!さんに対しても、僕に対しても、「ヨッシーさん」と呼びかけます。

そうです、皆さんのご想像通り…

「ヨッシーさん」
「はい?」「はい?」

呼びかけられると、Yossy!さんと僕の二人ともが振り返るという、くだらないけど、どうやら傍から見ると吹き出しちゃうらしい事態が、この日何度も発生したのでした。
特に、このらっせいみさとで休憩してる時に、頻発してましたよ(;´∀`)

このダブルヨッシー、りとままさんが生で見たいらしいw


僕は、やすおきさん苦心の作を生で見て、ちょっと感動。

またまた閑話休題w

移動再開。らっせいみさとを出て、更に(だいたい)北上します。



屏風山PAと恵那峡SAの真ん中辺りの中央道をくぐって、R418を更に進みます。



右折してK394へ。



この辺りは、郊外を抜けるゆるいRのコーナーが続く、気持ち良いルート。そう、KMNDは『楽しい』ルートでしたが、この辺は『気持ち良い』ルートですね。



この先を左折して、K72へ進みます。


ホント、素晴らしいツーリング日和。


おや?やたらまっすぐな所が見えてきました。



ここは、木曽川にかかる東雲大橋。
少々お行儀悪いですが、殆ど交通量のないところなので、ちょっとだけ失礼して停車w


東雲大橋の東側は、恵那峡を堰き止める大井ダム。


西側には、木曽川が続いてます。
高くてタマヒュン気味ですが、ステキな景色ですw


大井ダムの向かって左手奥に見えた怪しげな岩w
紅岩と言われる、これで一個の岩だそうです。

手早く記念撮影したら、早々に移動再開。


車窓からの景色を楽しむ感じ。



で、ここを左折してR257に入りましたが…。
さすがに中津川方面から下呂へ向かう(たぶん)メインルートだけあって、交通量もそこそこあり、道もかなり真っ直ぐに近く、ひじょ~~~に退屈|ω-`*)



付知峡の文字を見付けて、退屈なR257から逸れて、そっちへ行ってくれないかな~…と念じましたが、残念ながら直進(;´∀`)
まぁ、地図を見るとわかるんですが、右折しても、付知峡の先で行き止まりなんスね。

渓とか峡とかに心揺さぶられた一日だったわぁw



道は比較的真っ直ぐで退屈ですが、山間部の川沿いなんで、雰囲気は悪くない感じでしょうか。のんびり観光ドライブな感じでw



ようやく下呂市in!
ちなみに、下呂市手前の加子母は、「かしも」と読みます。ASIMOじゃないよ。



R257から裏に入って、ランチの第一候補だった(らしい)まるはち食堂に来ましたが、駐車場はいっぱいで外にまで溢れ(ドアミラーに映るバイク群もそうらしい)、開店を待つお客さんで店の前は行列が出来ている始末。
さすがに、そのままスルーとなりました。並ぶとか言われたら、どうしようかと思いましたよε-(´∀`*)ホッ

再びR257に戻ると、K440→ふるさと農道へ。



ふるさと農道は、この辺までなかなか良い感じのワインディング。
まぁ、短めですけど。



左手に見える下呂温泉合掌村でトイレ休憩。

その後、下呂温泉郷の端っこをかすめて、R41へ入ります。


R41はクッソみたいに退屈なんですが、このスノーシェッドだけは許すw

正直、R257に入ってからこっち、眠くて眠くてしょうがなかったです(;´∀`)



中上呂ハッケソ!
今回のツーリングで、下呂には、上呂も中呂も、そして中上呂もある事を知りましたwww



ランチ第2候補の「大安」到着~♪

こちらは、駐車場にも停められましたし、待ち無しで席につけましたε-(´∀`*)ホッ


かな♪さんお勧めの中部B級グルメ(?)、鶏ちゃん焼き&豚ちゃん焼きがこの日のランチ。
みんなでつつく式で、美味しく戴きました。ごちそうさま。

という事で、ここで前半戦終了。後半戦は、次のブログ(来週中には…?)に続く~(;´∀`)
ほら、笑いどころ無かったでしょ?
Posted at 2017/11/10 19:21:19 | コメント(15) | トラックバック(0) | ツーリング・ドライブ | クルマ
2017年11月02日 イイね!

出張突発ツーリング2日目その1―出発!

出張突発ツーリング2日目その1―出発!またも間あいちゃいました。ごめんなさい|ω-`*)
前回以来、PCの前で正座して待ってるMerLoさんに申し訳ないやー(棒読み)。

23時半就寝、4時半起床。
ビジネスホテルだと、ホテルによってはあまり良い眠りを取れない事もある僕ですが、今回は短めな睡眠時間ながらもしっかり熟睡出来たようで、気持ちよく目覚める事が出来ました。
ロワジールホテル豊橋、かなり良かったです。


カーテンを開けると、晴れ渡った気持ち良い朝が眼前に広がり、今回のツーリングが素晴らしく楽しいものになる予感が♪

前日買い込んでおいた朝食を食べながら、タブレットでみんカラをチェックすると、Yossy!s@Eliさんからメッセージが届いていました。
送付日時は、前日の23時半過ぎ。ちょうど就寝した頃だった様ですw

『明日は当方、hanpeko-Rさん、かな♪さんが参加表明してもらってます』

おぉ、かな♪さんですと!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
かな♪さんと言えば、りとままさんやプリ★さんやKUNIさんのブログでは、快走ツーリングルートのナビゲーターとして頻繁に見かけるハンドルネーム。僕はみん友ではありませんが(今回のツーリングを機に、みん友になって戴きました)、以前から興味のある方でした。

『ルートの方はよっし〜♪さんのルートを基準に、当方とかな♪さんにアレンジをお願いしていますが良かったですかね?』

そんな快走ルートナビゲーターにルートアレンジして貰えるなんて、願ったり叶ったりです。とりえあず土地勘の全くないのになんとかルート作成してみたものの、正直、加茂広域農道(KMND)の全容、全くわかってなかったのですからw

「かな♪さんかぁ…どんな女性なんだろ?
中部や関東の荒くれ者達(勝手な想像です)を、臆することなくエリーゼで引っ張る人なんだから、アネゴ肌の和服美女(それは別なKana-さんやんけ~)なんじゃないかなぁ?ワク(((o(*゚∀゚*)o)))ワク」

と、ひとり勝手に盛り上がる僕(;´∀`)
今回のツーリングが、更に素晴らしく楽しいものになる予感が♪

しかし、そんな浮かれる僕に、思わぬ落とし穴が…!?


プリンについてたの、スプーンじゃなくてフォークだったー!!∑(゚д゚lll)ガーン
今回のツーリングの先行きに、暗雲が立ち込める予感が…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

しかし、使ってみると、フォークでもなんとか食べられたので(とろけるプリンじゃなくて良かったー)、今回のツーリングで何かあったとしても、精一杯立ち向かえばなんとかなる予感が。

という事で、予感が乱高下しまくる中、出発準備を整え、ホテルをチェックアウト。
6時ちょい過ぎ、集合場所の岡崎東ICへ向かって移動開始です。


まずは、R23豊橋バイパスに出ると、高架で信号のない2車線道路を名古屋方面に進みます。ちょっとした高速のようですが、ただの一般道なので気を付けましょう。途中、オービスもありますよ。

淡々とした走行を続けていると…


エンジンチェックランプキタ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━!!!!!

えー、極初期に1度出没したきり、(ロータス車にしては珍しく?)ずっとお隠れのままだったあおえくのエンジンチェックランプ様、最近わりとよくおいでになるようになりました(;´Д`)
タイミング的にはアレです、春の重整備以降です(ブログ上で初出なのは、その辺の話をまだブログにしてないからです)。


ODBⅡにBluetoothアダプターつないで、Torque Proでエラーチェックをすると(この2つ、3年以上ずっとお蔵入り状態だったのが、最近大活躍ですw)、『Sysyem too Lean(Bank1)≒1番バンクの燃調薄いッスよ』とのお答え。出るエラーは、いつもコレです。Bank1のみと、Bank1とBank2の2箇所一緒の時というバリエーションはありますが。

まぁ、この内容のエラーで、春の重整備以降という事は、おそらくアレでしょう…つまり、エアインテークね。
もちろん、Tiには報告済みでして。
このエラー自体は、V6エキだとストックの状態でもわりとよく出るエラーだそうで、むしろ、あおえくに今まで出なかったのが不思議なくらい?あおえくギリ頑張ってたのが、エアインテーク変えたのでトドメ刺したんでしょうか?w
Tiからは「高速を80km/hくらいでずーっと走ってる時とかに出ませんか?」と聞かれて、思い返してみれば似たような状況ばかり。今回も60km/hくらいでダラダラ走ってた時ですからねぇ。むしろ、サーキット走行時とかには、全く出ません。

メインハーネスを新しいもの(あおえくのメインハーネスの部番末尾はBらしいのですが、最新はGだかHだかくらいまで進んでいるそうでw)にする事によって改善されるらしいので、実際に燃調が薄くてヤベェ!という訳ではなさそうです(Tiの見解によれば)。

今のところ、チェックランプが点灯するだけで、エンジン回転抑制がかかったりといった特段の制御介入はないため、経過観察中。うん、経過観察中。
という事で、Torque Proでエラー消去して、経過観察(こうやって記録したし)。

ちなみに、↑の画像で気付いた人はいないと思いますが、タブレットを最近新しくしましたw
4年間ハードな使われ方(落とされたり、サーキットの横Gで吹っ飛んだり)され続けたにもかかわらず頑張ってくれていたNexus7ですが、遂に音を上げ始めたので、完全に死亡する前に新たにHuaweiの8.4型タブレットMediaPad M3 LTEを購入して、9月頃から使い始めています。
ついでにMVNOもBBexciteから、LINEモバイルに変更。月額540円(税込み)で1GBのプランですが、家ではwi-fiで接続出来るので1GBでも大抵は余りますし(余った分は翌月繰越出来ます)、LINE関係のサービスは容量関係なく常に4Gで使えるので、今のところ実にエエ感じ。
Nexus7は、完全に息の根がとまるまで、wi-fi専用機として手元に置いておく予定ですw

完全に話が横道に逸れましたねw
閑話休題。

R23バイパスが豊川為当ICで終わると、今度はR1で更に西走(正確には北西走w)。
街道沿いのガススタで満タン給油し、更にR1を進みます。

R1と、岡崎東ICの前を通るR473が交差する、本宿町沢渡交差点の右折レーン。
大型トラックの後ろで右折待ちをしていると、トラックの前の車が交差点を曲がって行くのが見えました。

やたら低い車高。小柄な車体。

「あ、エリーゼ…」

そして、見慣れた車体色。

「あおえくと同じ、ナイトフォールブルー…?」

特徴的な2本のホワイトストライプ。

「あのエリーゼ…まさか…!?」

右折後、トラックを追い越すと、ゆったりペースのエリーゼに追いつきました。


やすおきさんキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!
追いついた僕に気付いて、かつて小田厚でニアミスした時の様に、片手を挙げてくれました。

まさか、前日の22時25分にしてくれた

『中部地域は一度遠征してみたかったんで、お邪魔しようかな。
起きられたらなんだけど^^;』

のコメント通り、(神奈川寄りとはいえ)東京から日帰りで来てくれるなんて…感激ですっ!。゚(゚´Д`゚)゚。


やすおきさんは、僕が蓮乗りになった直後に小田厚でニアミスした以外にも、同じボディカラーという事でナイトフォールブルーカラーをマーキュリーから横流し(?)したり、フロアカーペット用ボタンネタをパクったりと、直接お会いした事はない(小田厚は微妙?w)ものの、なんだか色々とご縁のある方。
僕と正反対のチャレンジングなDIY精神もステキで、実はこっそり(?)尊敬している蓮乗りのひとりですw

そんな生やすおきさんと、遂に会える…正直、この日一番興奮した瞬間でしたwww

岡崎東IC手前で、やすおきさんと位置を入れ替え、ICの対向にあるコンビニの駐車場へ。
ぺったんこな車が何台も…あれ?なんかやたら台数多くね?(゜Д゜;)


一斉に向けられる視線w
これがアウェイの洗礼ってヤツかっ!?(違)

なんと、お見送りのみで来てくれた方もいて、予想よりも大量の台数となってました(;´∀`)


奥から、hanpeko-Rさん(参加)の青空1号、MerLoさん(お見送り)のMeLISE?めったん?、Yossy!さん(参加)のエリーゼR、今回の主役(のはず)のAーがねさん(当然参加)のエキシージSロードスター、かな♪(参加)さんのエリーゼ(詳細不明)。


こちらも奥から、やすおきさん(参加)のエリーゼSRocky-7さん(この時はみん友ではなかったのにお見送りに…ありがとうございました)のエリーゼR、前日の夕食も付き合ってくれた一(いち)さん(お見送り)のエキシージS、そして僕のあおえく
エリーゼRのオラエリ号ではなく、レヴォーグで来ていたそうで写真は撮り損ねましたが、オレエリさん(も、この時はみん友ではなかったのにお見送りに…ありがとうございました)もいらしてくれました。

僕を囲んでフクロにするために集まってくれた中部の皆さん、ありがとうございました( *・ω・)*_ _))ペコリン

「よっし~♪さん、かな♪さん紹介しますよ。
中部ではトップクラスです」

と、Yossy!さん。

『かな♪さん、さっき黒エリーゼの後ろに立っていた方(↑2つ上の画像参照)かしらん?
ところで、トップクラスって、何がトップクラスなん?やっぱりセクシー度??ドキドキ(゜∀゜*)(*゜∀゜)ドキドキ』

「はじめまして、よっし~♪さん」

と、挨拶してくれたのは、細身の男性。

……かな♪さん、オッサンやんけー!?∑(゚д゚lll)ガーン

そう言えば、誰ひとりとして、かな♪さんが女性だなんて言ってる人はいませんでしたわw
ハンドルネームの字面から、勝手に僕が女性だって思い込んでただけで。
Kana-さんの印象に引っ張られたのは、確実にあったと思いますけどw

ちなみに、黒エリーゼの後ろに立っていたステキな方は、かな♪さんの奥様でしたw

「実は…」

と、かな♪さんが続けます。

「はじめましてじゃなくて、お会いした事あるんですよ」
「えっ!?」
2年前に御嶽パノラマライン走られてた時に、私バイクで休憩中によっし~♪さんに遭遇したんです。手を振ったんですけど気付いてくれました?」
「えぇーっ!?
そ、そ、そうだったんですか…。バイクとは何台かすれ違った記憶はあるのですが、それは気付けなかったみたいです。スミマセン|ω-`*)」

なんだか世の中狭いなぁw

傷心の一幕があったり、衝撃の過去の出会いが暴かれたり(?)しながら、ひとしきりご挨拶をして、お土産に持ってきた東京ひよこサブレー(5枚入り)を配ったのですが、まさかこんなに集まってくれると思ってなかったので、2パックしか買って来ておらず、しかも1パックは前日の夜に一(いち)さんとelise160さんに差し上げてしまい、1パック5枚しか残ってなかったという…⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク
皆さん申し訳ありませんでした|ω-`*)

尚、今回の主役(のはずの)Aーがねさんにだけは、別口のお土産を。


写真撮り忘れたので、販売元の画像を引っ張ってきましたw
ボンベイサファイア。イギリス生産のジンです。
ロータスの生産国イギリスのお酒と言えばスコッチウィスキーという印象がありますが、ロータスの本拠地へセルはスコットランドではなくイングランドにあるので、スコッチウイスキーはちょっと違うかな?と思って『原産国:イギリス』(イングランドかは不明w)というお酒を探して来てみましたw
あ、僕はお酒飲まないため全然詳しくないんで、おかしなこと言ってたらスンマセン|ω-`*)

まぁ、とりあえず、ロータスの納車祝いに良さそうかな~って思って、無い知恵絞って買ってきたって事でご容赦くださいw


MerLo長男くんにもご挨拶♪

あまりの懐きっぷりに、実はプリ★さんの隠し子じゃないかという噂もあった(?)長男くんでしたが、長男くんは間違いなくMerLo Jr.でした。顔そっくり(特に目)過ぎwww

尚、前日ギリまで参加するようなしないような微妙なコメントを入れてくれていたりとままさんは、体調が充分ではなかった様で、残念ながら欠席。
こうして、僕の企画する『突発ツーリング』に、エリーゼで最初の参加者となる(MerLoさん(ノ´∀`)ノぉめ☆ツーリングは『突発』ではなかったのでカウント外)というりとままさんの野望は、Yossy!さんとhanpekoさんによって阻まれたのでしたw
あの、りとままさん、エリーゼ女性ドライバー初参加っていうのはまだ残ってますから、それ頑張りましょ?w

さて、台数も多いことですから、あまり長居するのもお店に迷惑です。
駐車料金を支払って買い物をして出発するとしましょう。

しっかし、たかが出発するまでだけで、よくもまあこんなに書き散らかせるもんだと自分でも呆れ果てますが、思いもよらずこんな量になってしまったので……やむを得ず、次回に続く~(;´Д`)
Posted at 2017/11/02 18:47:06 | コメント(19) | トラックバック(0) | ツーリング・ドライブ | クルマ
2017年10月19日 イイね!

出張突発ツーリング1日目―リベンジ!

出張突発ツーリング1日目―リベンジ!そんな次第で、5月のツーリングではAーがねさんをお祝いする事が出来なかったので、改めて『Aーがねさん、蓮乗りになっちゃって可哀想に…おめでとうツーリング』を企画する事になりました(゜σ・゜)メンドクセーナ

Aーがねさんと連絡を取り、決行日が10月8日に決まったのは、その4日前の10月4日。期せずして、いつもの突発ツーリングな日程となってしまいましたw

さて、日程が決まったところで、次はルートです。
関東に住む僕と、中部に住むAーがねさん。中間地点で良さげなところと言えば、真っ先に伊豆が候補にあがる訳ですが、5月のMerLoさんお祝いツーリングも伊豆、去年最後の突発ツーリングも伊豆で、最近伊豆行ってばっかりな気がします(;´∀`)

『伊豆飽きた(゜σ・゜)』

内心、そう思ったとしても致し方ないところではないでしょうか?w

もちろん、伊豆はツーリング先としては非常に良いところです。関東屈指のツーリングルートと言っても過言ではないでしょう(伊豆は静岡県だから関東じゃないけどな!)。
でも、どんなに美味しいステーキだって、毎日食べてたら飽きるんですよ。
ステーキだけじゃなくて、美味しい寿司も、美味しいラーメンも食べたいんですよw

という事で、今回は伊豆以外のツーリングルートを模索する僕。
が、しかし、関東と中部のそれぞれから出発して、お互いにあまり負担にならず、そして楽しく走れるルート…難しい(il`・ω・´;)
あーでもないこーでもないを繰り返した末、新東名の岡崎東ICに集合して、去年のプチロングツーリングで(多分一部を)走った加茂広域農道と、一昨年のお迎えツーリングで走った御岳パノラマラインを走り、開田高原アイスクリーム工房でソフトクリームを食べて、中央道伊那ICで解散するルートを組み上げました。
加茂広域農道も御岳パノラマラインも、以前走った時に非常に好印象だったので、また走りたかったんですよ。ええw

無事ルートも決まった所で、いつもの様にお友達限定ブログで同道者募集開始。

ところで、中部地方には、日本の蓮界における最大派閥のひとつである、中部蓮連合という指定広域暴力団が存在します。
通称『鉄拳』と呼ばれるチンピラMerLoも中部蓮連合東海蓮組に所属していますが、今回、その中部蓮連合の幹部、Yossy!s@Eli組長とhanpeko-R若頭の2名が参加してくれることに!(またこのネタかYO!?マンネリだな!)

ネタ終了。

また、りとままさんが、「胃が痛い」などと言いつつ、参加するようなしないような含みありありのコメントをくれてましたw
あ、ちなみにMerLoさんは、「Yossy!が行くなら、俺は行かねぇ!」と言って欠席(たぶんネタきっとネタ)。

ところで、岡崎東ICに朝7時集合にしたのは良いのですが、日帰りでその時間に到着するためには、家を出るのは午前3時…?(゜Д゜;)
ワタクシ、長距離走るのはそれ程苦にしませんが、睡眠不足にはめっきり弱い生き物でして|ω-`*)
しかも、当日は三連休の真っ只中。最終日の9日よりはマシでしょうが、帰路は相当の渋滞に巻き込まれる事は明らか…カクジツニイネムリウンテンデジコルナ。

という事で、突発ツーリング初の、前乗り宿泊決定。
当初はいつものように、ワールと夫婦2人で泊まれる宿を探していましたが、9月から11月にかけてが繁忙期となる奥さんが、今回は家でゆっくりしたいという事だったので、奥さんとワールを置いての、これまた突発ツーリング初の一人での参加となりました。今回は初めて尽くしw

実は中部にペットと泊まれる宿は意外と少なく、しかも3連休初日の土曜日で4日前とあって、空いてる宿がなかなか見付からなくて困っていた所でしたが、一人ならばビジネスホテルでもどこでも構わない訳で。
しかし、探してみると、名古屋市内だとビジネスホテル素泊まりでも20000円台だったり、駐車場が別料金で提携駐車場(形態不明)だったりと、二の足を踏むところばかり…。
で、ようやく、見付けたのがロワジールホテル豊橋
駐車場がホテル専用平置き150台以上と、あおえくを停めておくのに安心そうです。立駐とか、ロータス車入れない場合もあるんでねー。
HPで見る限り、かなり立派なホテル(ビジネスホテルというよりシティホテルっぽい)でしたが、クーポンとか使った結果、素泊まりでしたが10000円ちょっとで済んだのも(・∀・)イイ!!
唯一残念だったのは大浴場がなかった事ですが、駐車場の方が重要やねんw

持って行くお土産も用意して準備万端、前乗り当日の朝を迎えました。

起床9時www

いや、いーんですよ。前乗りで、単なる移動日なんですから、早起きして出る理由もありません。高速でぴゅーって行くだけですから。3連休初日の高速なんて、クッソ混み間違いないんで、ゆっくり出て渋滞回避です。
実際、9時頃は、東名も首都高もまだ大渋滞中でした。

という事で、時々渋滞情報をチェックしつつ待機。
時間とともに、少しずつ渋滞が減って来ます。

「11時だし、そろそろ動くか~」

と、最後のつもりで渋滞情報をチェックすると…

「な、なんだと…?
大井松田の先の左区間が通行止めで大渋滞だとぅ~~~!?∑(゚д゚lll)ガーン」

東名高速大井松田ICの先で、左右2車線ずつに分岐する左区間が、事故のために全面通行止めで、右区間だけの通行となっていて、20km以上の大渋滞が発生していたのでした。

「こら、今出ても渋滞にハマるだけだな…」

と、奥さんとカロステにランチに行き、結局、13時過ぎにしゅっぱ~つ♪


空はまだ雲が厚く残っていましたが、朝は残っていたウェット路面もほぼドライになっていて、首都高はガラ空きという訳ではありませんでしたが、渋滞らしき渋滞はほぼなく、ぼちぼちのペース。


で、ここで、あおえく50000km到達~♪
3年と7ヶ月って所ですね。
初年で21000kmを走ったわりには、その後年々年間走行距離を減らし、ようやくですなぁ~(;´∀`)
まぁ、今年の春にお金かかり過ぎたので、必要以外の走行は控えめにして、ランニングコストを抑えて行こうと心に決めたしw


東名に入ってもぼちぼちな流れで走れ、横浜町田IC付近でのこの表示の渋滞が最後の残り香か?まぁ、結局、大井松田まで行った時には、既に完全解消してたんですけどねw


中井PAでトイレ休憩。


新東名に入ると、向こうの方の空が明るくなって来ました。


清水PA付近で、エスプリに遭遇!
エスプリって、高速走っても大丈夫なんだー(ひどい偏見)

さて、ここまで思ったよりは順調に進み、ナビの到着時間も18時前。
そうなると、このまま高速を走り続けるのではなく、峠道を走りたくなるのが人の性(僕だけ?)。
だいたい、流れているとは言え、走行車両は多く、ペースはやや遅。ずっと単調な走行が続いて、正直眠い(つ∀-)ウトウト

そう言えばさー。2年前のお迎えツーリングの時、この先の島田金谷ICで降りて、山道抜けたよねー。
あん時、R362が通行止めで通れなくて、迂回路通ったっけねー。
あそこ、いつかリベンジしないとって思ってたよねー。
今はあそこ、通行できるんだよねー……


降りちゃった(ノ≧ڡ≦)テヘ

という事で、ここ金谷島田ICからホテルまで下道走行となったので、ルートマップ行ってみよ♪


こんな感じでおま。
ルートマップ画像をクリックすると、大きいルートマップ画像が見られます。
また、こちらをクリックするとGoogleマイマップでルートマップが開きます。
マップ中のマーカーの番号と本文写真が対応していて、マーカーをクリックするとマイマップ内に本文と同じ画像が出ますので、場所の確認がしやすいかと思います。



まずはR473を進みます。
この辺りは幅員もあり(センターラインのない狭い所でもすれ違いに困らない程度)、適度なコーナーが続いていて、走りやすい良い道なのですが、今回はやたら交通量がががが…|ω-`*)
2年前に通った時は他に車なんて殆どいなかったのですが…あの日は、金曜日だったか…でも、夏休みではあったんだけど…。



R473も先に進むと、どんどんと狭くなって来ますw
でも間違いなく国道なのは、標識が証拠!まぁ、400番台だしなw


②の辺りは、大井川のすぐ側を走っています。



塩郷ダムを過ぎると、お茶畑に突入。
良い雰囲気の風景がしばらく続きます♪



さあ、いよいよR362へ入りますよ~♪



2年前もこのお地蔵さんに旅の無事を祈り、何事もなく帰宅できたので、今回も旅の無事を祈りましたw



暗く細い道を抜けると、いきなり目の前が開け、『天空の茶産地川根』に出ます。


斜面にお茶畑が広がる光景は、なかなかの見応え。



いよいよ、来ました!
2年前は、ここから先が通行止めになっていて、左手のK263に迂回したのです。


その時の写真がコレ。

遂にリベンジの時が来ました!
R362、ここまでぼちぼちな酷道っぷりでしたが、ここからはどんな未知の道が続いているのでしょうか!?
さあ、いざ行かん!






……

…………

……………………

…………………………………………






…と、言う事で、ようやく酷道っぽいところが終わる辺りまで走り抜けました(´‐ω‐)=з
まぁ、ぼちぼちな感じに酷道でしたね。あおえくのリップ、何度か擦ってしましましたw
でも、遂に2年越しのリベンジを果たして、僕は大いに満足です♪

え?何の画像もなくて、訳がわからない?
はい、敢えて掲載してませんw
それと言うのも、今回は新機軸です。
尊敬する蓮マスターやすおきさんの手法をパクってリスペクトして(今回も使ってるルートマップの使い方なんかもやすおきさんからのパクり)、R473からR362に入る④から、センターラインの発生する⑧までを、タイムラプス動画にしてみましたYO!
そんな長くないので、見てみてね^^


R362は、こんな道♪
動画の終点から先も、ずっとセンターラインが続くのではなく、しばらくは狭くなったり広くなったりを繰り返しますが、動画の中程の幅員に狭くなる事はありませんでした。



2年前は、迂回路を通り、この左手からR362に合流しました。
つまり、⑦からここまでが、初走破区間。リベンジを果たした区間ですw

ここのちょっと手前、K386が合流した地点から先(浜松側)は、全てセンターラインのある幅員の道路となります。



気田川沿いを走るこの辺りは、Rの大きなコーナーが続く、とても気持ち良く走れる快走区間。蓋車がいなければですがw

この後、R152との合流に近付くにつれ街中っぽくなり、交通量も信号も増えて、ペースは一気に落ちます。



R152から再び分離したR362を更に進み、天龍浜名湖線を越えるオーバーパスの上から見えた美しい残照。
ここから先は、完全に夜。



漆黒の浜名湖レークサイドウェイ。
右手に(場所によっては左手に)浜名湖が広がっているはずですが、もう既に単なる闇www
明るい内に通れば、良い景色が見られそうです(交通量はありそうですが)。



豊橋の市街地に入り、路面電車と並走します。ちょっと楽しい♪



遂にホテルが見えてきました!(左手の高層ビル)
あれっ?この辺、☆ちくわ☆さんのナワバリでしたか?(右手の看板)


19時10分頃、ロワジールホテル豊橋エントランス前到着~。
なんか、結構豪華だわぁ。明らかにビジネスホテルの門構えじゃないよね。やっぱり、分類的にはシティホテルだな。

平置き専用駐車場のためにこのホテルを選んだも同然ですが、なんとエントランス前の駐車場は満車!?∑(゚д゚lll)ガーン
隣に建設中のメガドンキホーテの更に裏手にある、B駐車場に行く事になってしまいました。
まぁ、そっちも平置きなんで、それは別にイイんですけど…この時、僕の脳内には緊急警報が鳴り響いていたのです!

オ○ッコ漏れる…((((;゚Д゚))))

思い返してみれば、中井PAでトイレ休憩を取った後は、一度も止まること事なく走り続けていましたし、高速での眠気を払うために随分と飲み物を飲んでいます。
それでも、直前まではそれ程切羽詰まっていた訳ではないのですが…ホテルにたどり着いた安心感からか、一気にレッドゾーン突入!ウヒィィ(;゚;Д;゚;)ィィイィ!!

あおえくから荷物を降ろして、なんとかホテルまで…とても行けそうにありません。エントランスから離れたB駐車場に回されたのが恨めしすぎる…。やむを得ず、青息吐息で隣にあった薬局のトイレに駆け込み…たかったけど走るなんてムリだったので、脂汗をかきつつ内股でなんとか到達。
ホントにギリギリで大人の尊厳を守ることが出来たけど、本気で人生で一番ギリやった…(゜Д゜;)


ようやく安心して、ホテル正面へ。
地上30階(だったかな?)。豊橋市内で一番高い建物らしいです。


エントランスには、何故かスマートフォーフォーがw


20階のツインルームに一人で宿泊です。
部屋も広くてキレイでした。
風呂トイレ洗面は一体型でしたが、ビジネスホテルの様な狭さではなかったのは幸い。


部屋からの夜景。

荷物を置くと、一息つく間もなく、再びエントランスへと戻ります。
そして、elise160さんと合流。
そして、elise160さんの車で移動して、一(いち)さんの待つ居酒屋へ~。

実は、一(いち)さんには、事前に夕食のお誘いを戴いていたのですが、到着時間が読めなかったため明確な返事が出来ていませんでした。
しかし、移動途中で夕食時間には間に合いそうな事がわかったため、一(いち)さんに連絡を取ったら、なんとホテルまでelise160さんが迎えに来てくれた…という次第だったのです。アリガテェ(T人T)
尚、お二人とは初対面でしたw

一(いち)さんとも合流したものの、入るつもりだった一(いち)さんの知り合いの居酒屋は満席のため入れず、居酒屋の社長から教えてもらったお店へ移動。
そのお店は、ジャズバーの様な感じの生カラオケバー(でイイのかな?)。僕たちは、夕ご飯を食べに来たはずなんだけどな…?(;´∀`)
僕はお酒は飲まない人で、elise160さんは運転手、一(いち)さんも飲まないっぽく…オッサン3人寄って、バーでソフトドリンク飲んで軽食を食べる乃図。ナンカヘンダw

まぁ、バー特製のうどんはわりと美味しかったし、珍しい体験をさせてもらったとも言えるんで、コレはコレでアリだったとは思いますけどwww

楽しい時間を過ごし(elise160さんは、ママから鉢植え押し付けられたりしてましたけどw)、22時頃に店を辞し、ホテルまで送って戴きました。
ご両名とも、過日はありがとうございました^^

部屋に戻ってみんカラをチェックすると、今回のツーリング募集ブログに、新しいコメントが2つ入っていました。
ひとつはりとままさんから。
「お腹痛い」の後、更に「風邪再発」との報告にも関わらず、まだ行くかも行かないかもな含みありありのコメントw
そしてもうひとつは…なんと、やすおきさんから!?

『中部地域は一度遠征してみたかったんで、お邪魔しようかな。
起きられたらなんだけど^^;』

まさかまさかの嬉しいコメント!
しかし、やすおきさんも都内在住だったはずなので、さすがに今から数時間後に出発してはるばるやって来るなんて事は無いだろうと思ったのですが、一応『お待ちしてま~す♪』と(無責任な)レスを返しておきましたw

その後、お風呂で一日の汚れを落とし、いつもよりは少し早めの23時半頃就寝。あっという間に眠りに落ちたのでした(:3[___]
Posted at 2017/10/19 08:36:47 | コメント(21) | トラックバック(0) | ツーリング・ドライブ | クルマ
2017年10月10日 イイね!

MerLoさんめったん納車おめツーリング@伊豆

MerLoさんめったん納車おめツーリング@伊豆皆さんご無沙汰しております。色々と忙しい日々が続いて、2ヶ月以上ブログアップしてませんでした|’Д’lll)ァ゛。。ゴメンナサィ…
ようやく一段落つきましたので、ぼちぼちとブログ再開して行きます…行きたいです。

( ´~`)。oO(ブログの書き方忘れたなぁ…)

という事で、旬ネタで、先日行って来たばっかりの『出張突発ツーリング』の事を先に書いちゃおうかと思ったのですが、話の流れ的にこっちを書いてからじゃないとネタがわかりにくすぎるので、先に掘り起こすことにしました。
もう、5ヶ月近く前の5月14日のお話です…。

昨年10月、今までさんざん『エリーゼ買う買う詐欺師』だったMerLoさんが、遂にめったんを購入して蓮乗りになった様子は、以前僕のブログでもお伝えしましたよね。
ようやく『買う買う詐欺師』から卒業したMerLoさんでしたが、今度は僕が前日とか前日とか前日とかに思い付きで開催する突発ツーリングに参加したいと言いつつ、突発過ぎるのと遠いのもあって参加できず、『突発ツーリング行く行く詐欺師』に成り下がっていた次第w

という事で、「MerLoさんのめったん納車をお祝いするためのツーリング」というお題目で、突発ではなく、一ヶ月近く前からMerLoさんとスケジュールを調整して、その他の参加者を3週間前から募集するという、僕としては珍しいツーリングを企画しました(募集はお友達限定ブログでしているため、お友達以外の方は読むことは出来ませんのであしからず)。
ルートは、僕の住む関東からも、MerLoさんの住む中部からも行きやすい、伊豆半島一周(まぁ、いつもの感じですよ)。

実は、このツーリングは、MerLoさん一人ではなく、もうひとり近々で蓮乗りとなったAーがねさんも一緒にお祝いするための『MerLoさん、Aーがねさん、めんどくせーから二人まとめてでイイや蓮乗りおめでとうツーリング』で、Aーがねさんも参加の予定だったのですが、AーがねさんのエキシージSロードスターはマシントラブルで走行不能になってMerLoさんひとりのお祝いツーリングとなったという、なんだか幸先悪い企画(゜Д゜;)

主役の内ひとりがリタイヤするという波乱の幕開けから、他の参加者にも次々と災難が降り掛かって…!?

Cygunsさんが、V6エキシージCygnus号がエンジンブローで参加不能。
りとままさんは、隠居丸が車検だからとりとMINIで参加予定のはずが、りとMINIのエンジントラブルで、軽自動車のワンコでの参加に。
M4が納車直後で、3人目の主役となる予定だったチプデさんも、急な用事で参加不能。

と、ここまでは以前のブログにもアップしましたが、ツーリング前日になって、参加予定のリア友のR8さんから連絡が…!?


「R8のホイールガリッちゃった…|ω-`*)」

更に、主賓のMerLoさんが何シテル?に…


えぇ~!?まさかの、主役ゼロ…!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


ツーリング来て失明されたら、こっちの寝覚めが悪いわ(;´Д`)

…てな感じで、まさに呪われてるとしか思えないツーリング当日の朝を迎えたのでした。

朝イチ、R8さんと合流すると、集合場所のMAZDAスカイラウンジ(当時。現在は大観山スカイラウンジ)を目指し、わりと順調な流れで首都高→東名→小田厚と進みます。


前日の雨はあがっていましたが、雲が多く、富士山はちょっと顔を覗かせるくらい。
路面もすっかり乾いていてターンパイクまではドライコンディションだったのですが、ターンパイク途中から、段々と湿り気を帯びてきて、やがてハーフウェットコンディションに…(´・ω・`)ショボーン

バックミラーに目立ちまくりのポルシェグリーン(シグナルグリーン)のR8を映しながら、2台のカルガモで流して走っていると、R8の後ろに、更に目立つイエローの平べったい車が近付いて来ました。
黄緑とか、黄色とか、やたらとバックミラーの中がカラフルだぞ~w

「ん~?フェラーリ…かな?」

こちらはぼちぼちくらいのペースでしたので、ウインカーを左に出し、あおえくを左に寄せ気味にしてペースを更に落とします。


片手を挙げて追い抜いて行く黄色い…フェラーリ…F430?…スパイダー?

    |
  \ _ /
 _ (m) _
    目   ピコーン
  / `′ \
   ∧_∧
   (・∀・∩
   (つ ノ
   ⊂_ノ
    (_)

絶対あの人だべー!!


僕が箱根で出会うフェラーリと言えばこの人。はい、やっぱりぼんちゅーさんでした!www
F430スパイダーではなく、スクーデリアスパイダー16Mのキャシーちゃんです。見た目上の違いはよく知りませんけどw


息子さんとの約束の時間を勘違いしていたとかで、挨拶するやいなや、もと来たターンパイクを戻って行ってしまいましたw

待つほどもなく、わんこでりとままさんと、伊豆海さんご夫婦が到着。

ハイドラで、途中で合流して一緒に向かっているMerLoさんとハガレンさんの様子を確認すると、R1を箱根峠まであと少しのところまで上って来ていました。
すぐに到着しそうだ、とハイドラを見続けていると…何故か、2台はR1を真っ直ぐ進んで、そのまま箱根新道へ…?(位置関係がわからない人は、GoogleMapで確認しよう!w)

「おーい、どこ行くんや~?」

と、ハイドラを立ち上げているタブレットに呼びかけてみても、2人に聞こえるはずもなく…(;´∀`)

追いかけてみようかどうしようかと思っていたら、2人も間違いに気付いたようで、2台のアイコンが戻ってきて、無事大観山へ向かう椿ラインへ入って来ましたε-(´∀`*)ホッ

しばらくして、MerLoさんとハガレンさんが合流。


めったんは、ハガレン号の向こう側w

最後にDさん/エボ3さんが964C4で合流して、全員集合です。
Dさん、前回参加した突発ツーリングの集合場所がターンパイク入り口(小田原側)だったんで、勘違いしてしばらくそこで待ってたそうなw

という事で、ほぼ予定通り、8時ちょい過ぎに、大観山を出発。

当初は、椿ラインを湯河原方面へ下って(イニD最終戦の舞台)、また湯河原パークウェイで伊豆スカ方面へ戻るという、 単なるワインディング走るだけの大回りルートの予定でしたが、路面コンディションが悪い中、まだめったんに慣れていないMerLoさんを鞭打つのは少々酷かと思い、短い方のターンパイク(箱根伊豆連絡線)を抜け、十国峠→伊豆スカへ向かう定番ルートを通る事にしました。


十国峠手前では、結構な霧。


伊豆スカは、途中までハーフウェットな感じでしたが、亀石峠手前で完全にウェットに|ω-`*)


なので、スカイポート亀石に到着したら、こんな有様。

コンディションも悪く、峠慣れしていないMerLoさんがいたので、ペースはかなり抑えめだったのですが、気が付いたら、僕、R8さん、Dさんの3台と、MerLoさん、りとままさん(と思わせておいて、運転は伊豆海さんだった)、ハガレンさんの3台にバラけていました。
という事で、スカイポート亀石で後ろ3台を待っていると、先頭切って来たのは、軽自動車のわんこ!www
3台の中では走行性能がダントツのはずのめったんは、わんこの後ろをなんとかヨロヨロついて来た…かの様に見えてしまいました(;´Д`)


とりあえず、6台が無事に揃いましたが、MerLoさんの走りがちょっと心配。
まだ慣れてないめったんで、初めての(?)ウェットコンディションの峠道とあって、MerLoさん、超おっかなびっくりモードに入ってしまっている様です。
別にトバして走る必要は全くないのですが、車と全くコミュニケーションを取れず、おっかなびっくり走るというのも、これもまた危ない状況。

という事で、スカイポート亀石でのしばし休憩の時間を使って、『MerLo鍛えるゾ道場』開設です!(。+・`ω・´)キリッ
まぁ、前回の伊豆ツーリングの時に、サクサク進みすぎると、ランチのくらの坊に早く着き過ぎる事を学習しましたので、ここで時間調整という事情もありましたしw

『MerLo鍛えるゾ道場』と言っても、僕が同乗して、あーだこーだ言うだけですけど。
その辺を10往復くらいして、安定して、安全に走れる様になってもらって、道場の同乗(←コレが言いたかっただけかッ!?)終了です。


スカイポート亀石に戻ったら、ナマズがいたよ?w

りとままさんと伊豆海さん出現の臭いを察して(?)、GTカフェのマスターがナマズ号(勝手に命名)で顔を出してくれた模様。
ナマズ号、NAロードスターなんだ!(゚∀゚)


ナマズ号、緑色のお漏らし…(゜Д゜;)

という事で、GTカフェのマスター、あっという間にお帰りになりました…。


先程、大観山から一時帰宅したぼんちゅーさんが、お仲間とともに追いついてきたよw
こっちも6台だけど、時価総額が違いすぎる。
そして、ぼんちゅーさん(達)は、またも箱根方面へ帰って行きましたwww

さて、道場も含めて1時間程時間を潰し、10時にスカイポート亀石を出発です。


スカイポート亀石から先は、段々路面も乾いて来て、ハーフウェット~だいたいドライくらいのコンディションに。
MerLoさんの走りも見違え(ハガレンさん談)、安定して流れに乗れていた様です。


で、全体的に道が空いていたため、スカイポート亀石で時間を潰したにもかかわらず、今回も11時半前にくらの坊に到着してしまいました。

僕は11時半に店内に入り席の確保をしておいて、他の皆さんはすぐ近くの峰温泉大噴湯公園で11時半の噴湯を見てからのくらの坊入り。
くらの坊は、わんこ連れで入れるのと、場所的にちょうど良いのと、そして何よりも美味しいので、伊豆に来た時の我が家の定番店ですが、皆さんにも気に入って戴けた様で、りとままさんは再訪してた様です。良かった^^

今回もランチはゆったりで、走行再開は13時半。
くらの坊のある河津から南下して、伊豆最南端の石廊崎へ向かいます。


この交差点で、僕だけ右折しちゃって、一瞬はぐれちゃったのですが、伊豆海さんの的確な判断で、再度合流ε-(´∀`*)ホッ


石廊崎に向かうと言ったが、石廊崎まで行くとは言ってないw
石廊崎に一番近づけるK16で伊豆南岸を通り抜け、伊豆西岸を走るR136へ戻り北上。


R136は、南伊豆から(たぶん)雲見までがマーガレットライン、雲見から松崎までが彫刻ラインと名付けられていますが、彫刻ラインは、その名の通り、道端に点々と彫刻が飾られています。

南伊豆から松崎までのK16とR136は、とても良い道なのですが、今回はちょっと蓋車に詰まってしまう事が多く、若干残念でした(´・ω・`)ショボーン

松崎に出てから、仁科峠への入り口となる宇久須までは、残念ながらふつ~の道で交通量もかなりあるので、ここはじ~っと我慢の子。


宇久須から仁科峠へ上るK410で、今回自分たち以外唯一のロータスに遭遇w


K410で一番狭いトコ…かな?
せいぜいがこれくらいなので、それ程大変な道ではありません。

で、仁科峠へ上がり、K59→K411→K127(西伊豆スカイライン)と、伊豆最高(と個人的に思う)のワインディングを一気に駆け抜け…












だるま山高原レストハウス到着。


ハガレン号と、R8さんのR8。


めったん(或いはMelise)。


わんこ。


カメラを構える、怪しげな人影…。

ここで今回のツーリングは解散だったのですが、まだ16時過ぎという事で、しばし歓談のお時間です。
MerLoさんは、R8さんのR8や、Dさんの964C4のナビシートで、西伊豆スカイラインを再度ちょい体験。

僕は、Dさんのご厚意で、964C4を試乗させてもらえる事に!

そう言えば、僕は986RSと、ポルシェを2台乗り継ぎ、サーキットなどで人様のポルシェを何台かドライビングさせて貰った事はありますが、それらは全て水冷ポルシェ。空冷ポルシェは、ドライブさせた事はおろか、ナビシートに乗ったこともありませんでした。

これが、人生初空冷ポルシェ!

「これ、カレラ4(4駆)なんですけど、たぶん2駆(RR)になっちゃってると思うんで~」

と、Dさんに言われて、964C4(実質C2?)の鼻先を西伊豆スカイラインへ向けました。

『空冷に非ずんばポルシェに非ず』
『水冷ポルシェはただの乗用車』
『空冷に乗らずにポルシェを語るなかれ』

以上3行、たった今でっち上げましたwww
でも、似たような論調で、空冷ポルシェを神格化する向きも、世の中には無きにしも非ずな気がしないでもなくはないか?(どっちやねん)

とにかく、水冷とは違う(らしい)、空冷ポルシェ味わわせて戴きましたっ!








…うん、普通に走れるよ。








だけだと、炎上しそうだから、ちゃんと書くwww

おっかなびっくり乗ってると、走りにくいのは確かかも。
てきとーに操作すると、素直に動きにくいのは確かかも。

でも、正しく向き合えば、ちゃんと走ってくれるよ。
フロントにエンジン載ってない車の走らせ方わかってれば、普通に走ってくれるよ。

だるま山を出てちょっとは、人様の車だし、かなりおっかなびっくり乗ってましたw
それだと、車との距離感ありすぎで、40km/hで走ってても、なんだか不安感満載(;´∀`)
でも、今まで培って来た車との付き合い方を思い出して走らせてあげると、その不安感は一掃されるし、ちゃんと走ってくれます。

水冷ポルシェは、おっかなびっくりやてきとーにもある程度付き合ってくれる(かも?)。普通の車は、もっともっとてきとーでも付き合ってくれる。
確かに、今回ドライブした964C4には、その辺の優しさ(なのかな?w)はあんまりないかもしれないですね。

つまり、正しくドライブすれば、(真っ当な状態なら)どんな車でもちゃんと走ってくれる。
むしろ、おっかなびっくりで操作する方が車は不安定になって、ちゃんと走ってくれなくなる。

みんカラの人がみんな大好き(?)湾岸真夜中的に言うと…


って、事じゃないでしょ~か?w

エリエクも、そんな感じなんかな~。
朝イチ、おっかなびっくり運転していたMerLoさんが、むしろ危ないというのはそういう事だったのだ!( ゚д゚ )クワッ!!

つまり、今回のブログのテーマは、「おっかなびっくりで運転しちゃダメ」だったのかも?w

以上、あくまでも単なるしろーとが、峠道をちょろっと走っただけの個人的感想と見解であり、真実とは程遠い可能性も多々ある事をご了解ください。またDさんの964C4という1個体に関してのみの話であって、空冷ポルシェ全般に当てはめるとか、語るとか言う気は全くありませんので、そこんトコヨロシクd(ゝ∀・*)ネッ!!

で、17時半頃、だるま山にて解散。
『MerLoさんめったん納車おめツーリング@伊豆』は、無事終了したのでしたん。


帰りは、安定の大和トンネル渋滞(´・ω・`)ショボーン

という事で、遅れまくりのツーリングレポート失礼しましたっm(。≧Д≦。)mスマーン

MerLoさんのブログは⇒こちら
りとままさんのブログは⇒こちら
Posted at 2017/10/10 20:15:57 | コメント(16) | トラックバック(0) | ツーリング・ドライブ | クルマ

プロフィール

「明日の群サイ走行会、雪予報のために中止になりました。 残念なような、ちょっとホッとしたような…?w」
何シテル?   11/18 17:38
☆ちゎ―――(o´д`o)ノ゙―――ちゎ☆ ハゲメタボのアラフィフなオッサンのよっし~♪です。 普通で平凡で日常的なカーライフを、薄く引き伸ばしてグダグ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

スーパーチャージャーの故障と対策 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/30 10:36:54
ステアリングチルト調整幅アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/15 11:47:49
エキシージ 運転しやすいようにしてみる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/25 23:50:08

お友達

お友達のブログは必ず拝見!閃けばコメント献上!オフ会/プチオフは気分次第で参上!以上心掛けておりますので、お気軽にお誘いを戴ければ幸いです。
※現在、お友達以外のブログは殆どチェックしておりませんので、僕にブログを読ませたい方はお友達申請をお願いします( *・ω・)*_ _))ペコリン
390 人のお友達がいます
a_z(エ_ジ)a_z(エ_ジ) * 文鳥こまろ文鳥こまろ *
めぐママ@RB26めぐママ@RB26 * やんちゃGee~やんちゃGee~ *
しんげん神奈川しんげん神奈川 * アルビノ555アルビノ555 *

ファン

503 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エキシージ あおえく (ロータス エキシージ)
2011年秋のフランクフルトモーターショー発表時に一目惚れして以来、ずーーーーーーーーー ...
シトロエン DS3 トロワ (シトロエン DS3)
日常の足車且つ、あおえくの不調時にはツーリングカーとしても使える車として、厳格なる審査の ...
その他 アルブレイズ-F あるくん (その他 アルブレイズ-F)
折りたたみ自転車だよ。
日産 シルビア ガンちゃん (日産 シルビア)
ドリフト用S15シルビア第2号。 ドリフト兼お買い物用。 現在ver.4.11。 本来 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.