車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月16日 イイね!
ニセモノ注意!僕のブログに度々登場してもらって、どうやらファンも少なくないらしいさやかちゃんですが、ニセモノが発生したそうです。

タイトル画像のこのLINE IDですが、ご本人ではありません。
同名の別人でもありません。使ってる写真、明らかに僕が撮ったやつですから、たまたま似ている同名の人という事はありません。

どういう目的でなりすましているのかは定かではありませんが、最悪、詐欺行為を行うための可能性もあり得ます。
このID名、或いは似たようなID名、僕のブログで見たことのある画像のIDなどにはくれぐれもお気を付けください。

間違っても、『あ、よっし~のブログで知ってるさやかちゃんじゃ~ん♪お友達なるなる!』とか浮かれて、騙されたりしないでください。

また、ここで注意喚起致しましたので、万が一騙されたとしても、さやかちゃん本人や僕に怒りの矛先を向けたりする様な事もご勘弁ください。
Posted at 2017/01/17 00:02:44 | コメント(11) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2017年01月15日 イイね!
今日のワール前回のブログに、たくさんのご心配・応援コメントありがとうございます。

ブログをアップした12日は嘔吐を繰り返し、食事もままならなかったワールですが、薬が効いてきたのか(当日は抗生物質と痛み止めの注射、翌日からは処方された痛み止め)翌日からはなんとか食事を取れるようになり、嘔吐もしなくなりました。

食事は1/3位を残したり、食べるのにも非常に時間がかかっていたりしたのですが、昨日の昼食からはいつものペースでがっつき、あっという間に完食する様に。
部屋の中を走ったり、毛布を掘ったり、吠えたりも少しずつする様になり、だいぶ通常運転になってきた今日この頃です。

とは言え、あくまでもこれは薬による一時的な回復だと思いますので、根源治療をしない訳にはいきません。

という事で、今日、主治医の先生から、今のワールの状況や、手術の詳しい内容、リスク、入院期間、退院後の生活、そして費用などを夫婦揃って詳しく聞いて来ました。
そしてその後、奥さんと話し合って、来週の肛門嚢摘出手術の時に、合わせて胆のう摘出手術も同時にやってもらうという結論に達しました。

後は、気管虚脱の手術の時に見事な手際を見せてくれた(実際に手術中の様子を見たわけではありませんが)、主治医の先生を信頼して任せるのみです。

という事で、この後容態に変化が無ければ、18日の水曜日にワールの肛門嚢と胆のうの摘出手術を行い、一週間程度の入院になります。


頑張ってね、ワール。
Posted at 2017/01/15 19:03:54 | コメント(38) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2017年01月12日 イイね!
ワールの手術去年の正月にお尻を破裂させたワール。
3月に一度再発してしまいましたが、その後は落ち着いてしまい、逆に肛門嚢摘出手術に至らず経過観察となっていました。
しかし、遂に手術に踏み切る事に。

一昨日の17日にトリミングサロンにシャンプーに行ったワール。
昨日は一日おとなしくて、シャンプーで疲れていのかな?と思っていたのですが、いつもは大喜びでがっつく夕食を食べてくれません。いやしん坊のワールが珍しい!
おやつのジャーキーを細かく砕いてトッピングをして、ようやくなんとか完食。

抱っこすると、なんだかいつもよりも熱を持っているようにも思え、なんとなく心配なまま一日を終えました。

そして今朝、起きてしばらくして、急に嘔吐してしまいました。
昨夜食べて以来、何も口にしていないのに、吐瀉物はまだ若干フードの形が残っていて、消化不良なのがわかります。

結局、朝食はジャーキーをトッピングしても、何をしても食べてくれませんでした…。

一年前にお尻を破裂させる前によく似た状況に思えたので、午前中にかかりつけの動物病院へ。

今食欲や元気が無いのは、肛門腺が腫れて痛いのが原因ではないかという事で、抗生物質と痛み止めを注射。
まだ去年のようには炎症を起こしたりはしていないものの、今までよりも絞っても出ない肛門腺の塊が若干大きくなっているとの事で、来週の水曜日に肛門嚢摘出手術に踏み切る事になりました。

ワールは、心臓に病を抱える(僧帽弁・三尖弁不全)高齢犬(14歳)ですので、手術の際の全身麻酔に少なくない死亡リスクがあります。
とは言え、肛門嚢摘出手術は比較的簡単な手術(らしい)ので、麻酔を効かせる時間も短く(つまり量が少なめ)、それ程の危険はないはずとの主治医の見解から踏み切る事にしました。

肛門腺破裂を繰り返すのも体力を削りかねませんので、少しでもリスクの少ない内に手術に踏み切る方が良いかと思ったのです。

が、実はそれだけでは終わらない事がその後に判明しました。

ワールは秋頃に行った血液検査でアルカリフォスファターゼの値が高く(何のことか判ってませんけどw)…つまり、胆のうに何かあると診断され、エコー検査へ。
結果、胆泥が溜まっている事がわかり、胆泥を排出させる薬を飲んで経過観察となったのです。

その後、血液検査とエコー検査を1度行って、数値、画像にあまり変化がなかったので、更に薬を飲み続け、今日再度の血液検査とエコー検査を行いました。

結果は、数値は悪化し、エコー画像でも胆泥の残存を確認…。


赤い○の中が胆泥。
その周辺の長方形状の枠が胆のうだそうで、胆のう壁も厚くなっている様に見えるので、炎症を起こしているのではないかとの事でした。

胆泥がこのまま胆のうの中を動かなければ、それ程の問題は無いそうですが、問題は胆泥が胆管の方へ移動し、胆管が詰まってしまった場合。
その場合は、命に関わる状況になるそうです。

という事で、先生からは胆のう摘出手術を提案されました。

ワールはもう14歳ですから、このまま胆泥が動かないでいてくれる事を期待して、そのまま経過観察という選択肢もあるとは思いますが、数値悪化や胆のう壁の炎症とかも考えると…。

主治医の先生、外科屋だから手術推しなのもありますがw

また、胆のう摘出手術をやるとしたら、肛門嚢摘出手術と一緒に行うか、別々に行うかも悩ましいです。
一度に行えば、手術時間が長くなるので麻酔の量が増えるリスクがあります。
2度に分ければ、それぞれの麻酔量は少ないですが、2回全身麻酔を行うというリスクがあります。
どちらがリスクが少ないかは、先生もなんとも言えない所の様…。

とにかくも、来週の肛門嚢摘出手術までに、胆のう摘出をどうするかを決めるという事で帰宅しました(僕の昼食にカロステ寄ってからでしたが)。

帰宅してからのワールの昼食も、やはりあまり食べてくれず、トッピングをしてようやく半分くらい。
しかもその後、一時間位して、全て嘔吐してしまいました…。
痛み止めを打ってもらったのに、痛みが引かないのか、ずっと元気もないまま。それとも他に要因が?

さっきも完全に胆汁だけの嘔吐をして、今、夕食を頑張っている最中です。
ようやく半分くらいかなぁ…。
この後、また戻さないと良いなぁ…。

こんな状況で、来週の手術の時には、必要な体力が残っているでしょうか?
ワールが心配な今日この頃です。
Posted at 2017/01/12 20:43:59 | コメント(57) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2017年01月10日 イイね!
新春お買い物モード1月1日の朝に通販で買ったものが届いて、日本の物流の闇の深さ(?)におののきつつスタートを切った2017年。
だからという訳ではありませんが、(お年玉貰った小学生じゃなかろうに)年明けから突然のお買い物モード突入してしまいました。

まず最初に手を出してしまったのは、PC用のマウス。
ここんとこ2機続けて無線マウスを使っていたのですが、時々起こる通信障害っぽいラグにイラッとする事があり、久しぶりに有線マウスに買い替えです。


ちょっと厨二っぽいデザインですが、いわゆるゲーミングマウスってやつで、長時間握り続ける事を前提にしたデザインと使いやすさがゲーム以外でもお役立ちな…ハズw

その後、冬用のボトムス(装甲騎兵ボトムズではない)の1本がかなりくたびれてたので、新たに冬用ボトムスを3本購入(数が合わないゾ)。

更にその後、使っている折りたたみ式ガラケーが開いても画面を表示しなくなったので、修理のためにドコモショップに持って行ったら、ホンの一週間前に3年間の保証が切れていたとの事で、5400円を支払っての同型新品交換(幸い別な保証が使えたので低額で済んだ)となりました。
画面表示しなくなる不具合は秋頃からたまに発生していたのですが、何度か開け閉めすると復活していたのでそのまま放置していたのが失敗でした。すぐに持ってくれば無料か、もっと安かったろうに…|ω-`*)

ところで、3年以上使い続けたタブレットのカバーもだいぶくたびれてたので、これは外して素のままで使おうかと思ったら、トロワで使っているタブレットホルダーからタブレットがずり下がる事が発覚!
今まではカバーの摩擦力でホールドされてたのが、タブレットが素のままになって摩擦力が低下したせいか…|ω-`*)


という事で、再びタブレットのカバーを購入。今度はオレンジ!w

ちなみに、あおえくで使ってるタブレットホルダー(こっちはパーツレビュー上げてなかった)は、素のままでもちゃんとホールドしてくれたので、トロワに使ってるヤツがダメなだけっぽいです(;´Д`)

まぁ、この辺まではちょっとしたカワイイ買い物や、やむを得ない買い物で仕方ないですよね?

ところで、去年はグリップでサーキットを走ったのは、FSWショート袖森を1回ずつの僅か2回。
ドリフトも引退した事ですので、今年はもう少しグリップでのサーキット走行を増やして行きたい所です。
という事で…


前々から買う気ではいたものの、思い切れなかったHANS買っちゃった♪
一応、最新型のハンスⅢです。

もちろん、ヘルメットに取り付けるためのポストも購入。
使っているヘルメットはスネルSAH2010規格のGP-J3なので、ポストの取り付けホールが最初から付いていますから、取り付けは簡単…なハズ(まだ付けてません)。

これでJAF戦も出れる装備が揃ったですよ。まぁ、出ません出れませんけどw

という事で、新春一発目2月11日に、サンライズブルバード主催の筑波サーキット/コース2000の走行会行ってくます(`・ω・´)ゞ
筑波サーキットってば、今まで散々な事ばっかり(これとかこれとかこれとかこれとかこれとか)だったんですけど、今回は大丈夫でしょうかね?関東平野部でも、雪が心配な頃合いだしなぁ…(;´∀`)

で、まだ他にも買っちゃったものが…。

去年暮れ、いきなり視力が落ちてメガネ作ったって話を書きましたが、その話を持病の主治医に話したら

「眼に負担掛けすぎてない?一日向かってるPCのモニタは、ブルーライトカットとか入ってる?」

とか言われてしまいましてん。
しかし、個人的には、画像とか扱ってるお仕事の関係上、色が変わって見えてしまうブルーライトカットは天敵(?)ですので(色が変わらないのにブルーライトカットを謳ってるのは、どうも眉唾だという話)、ブルーライトカット機能付きのモニタやフィルム、眼鏡などを使う事には些か抵抗が。

『いや、むしろ、そもそも根拠が怪しいブルーライトカットより、今重視する機能はフリッカーフリー(肉眼では認識できない画面のちらつきを無くす機能)だろ!』

と、これまた特に根拠のないネットで読みかじった情報を鵜呑みにしていい感じの根拠にして、以前から欲しかったものに手を出してしまいましたw

それは、大画面4Kモニタ。

以前から欲しかったのですが、正直使っていた24インチHDモニタから買い換える理由に乏しく…。
いかにうちの奥さんが天然だと言っても、部屋に置いてあるPCモニタが大きくなった事に気付かないはずがありませんしねw

しかし、今回は立派な理由がある!

「先生にも、眼に負担の少ない環境にする様に言われたんで、モニタをフリッカーフリー機能の付いてる新しいのにするよ。仕方ないな~。うん、仕方ない」

眼への負担は、モニタの輝度、コントラスト、設置位置、周辺の照明…その他諸々の要因が絡んで来ますので、ブルーライトカットがーとかフリッカーフリーがーとかいうのだけをどーこーしただけで大きく改善するかどうかは微妙だと個人的には思っていますが、そんな事をいちいち説明する必要もない訳で…w

という事で、錦の御旗を手にした僕は、尼損でポチッと…そして、すぐ届いたw


箱デカッ!www
比較用に、Tipo誌を置いてみましたw


設置してみた。やっぱりデカい!
32インチの4K(3840×2160)です。まぁ、32インチ4Kモニタとしては安いヤツですが…。
でも、ちゃんとフリッカーフリーなので、デジカメで撮っても、画面にフリッカーが発生してないですね。


以前ひでエリさんのブログで知った、グランド・ツアー(TopGearの3人の新番組)を、早速フル画面で視聴♪
配信自体はHD(1920×1080)ですが、画面の大きさ、キレイさで超美麗&大迫力でした(後で、YouTubeで4K動画観てみましたが、やはりキレイですね)。

GTは、TGとほぼ同じような構成で、TGより更に悪ノリマシマシな感じの内容で最高ですw
しかし、こういう番組観ると、やはり欧米と日本での、『文化としての車』の深度の違いを感じざるを得ないですね。
尼損プライム入ってる人は必見!w

…という感じで、新年早々、一週間でかなりの散財をしてしまいました。
この散財の原資は、ガンちゃんを売ったお金。
ちなみに、ガンちゃんが売れる前に買ってしまったトロワの代金は、全額奥さんから借りていますが、今のところ1円も返済しておりません…ε=====ヽ(●゚д゚)ノニゲロォー
Posted at 2017/01/10 19:06:36 | コメント(19) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2017年01月01日 イイね!
あけおめ今年もよろしくお願い致します。
Posted at 2017/01/01 00:01:00 | コメント(33) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
プロフィール
「@ミラクル2 3輪のキャノピーでした。 トライクだって、コケる時はコケると思います。 全高が低いスポーツカーだってひっくり返る時がありますしね。 僕が遭遇した件は、二段階右折のために前に入って来てそれ程のスピードでは無かったのにコケた事がちょいと不思議だって話ですねw」
何シテル?   01/17 16:58
☆ちゎ―――(o´д`o)ノ゙―――ちゎ☆ ハゲメタボのアラフィフなオッサンのよっし~♪です。 普通で平凡で日常的なカーライフを、薄く引き伸ばしてグダグ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
インターマニア ORECA製シトロエンDS3専用ステアリングボス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/12 21:56:49
スーパーチャージャーのオイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/11 21:37:32
ポジションランプ 自作キャンセラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/28 00:00:22
お友達
お友達のブログは必ず拝見!閃けばコメント献上!オフ会/プチオフは気分次第で参上!以上心掛けておりますので、お気軽にお誘いを戴ければ幸いです。
※現在、お友達以外のブログは殆どチェックしておりませんので、僕にブログを読ませたい方はお友達申請をお願いします( *・ω・)*_ _))ペコリン
386 人のお友達がいます
シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認 まるしまるし *
show_300Bshow_300B * 文鳥こまろ文鳥こまろ *
fjk1970fjk1970 * docyoshidocyoshi *
ファン
481 人のファンがいます
愛車一覧
ロータス エキシージ あおえく (ロータス エキシージ)
2011年秋のフランクフルトモーターショー発表時に一目惚れして以来、ずーーーーーーーーー ...
シトロエン DS3 トロワ (シトロエン DS3)
日常の足車且つ、あおえくの不調時にはツーリングカーとしても使える車として、厳格なる審査の ...
日産 シルビア ガンちゃん (日産 シルビア)
ドリフト用S15シルビア第2号。 ドリフト兼お買い物用。 現在ver.4.11。 本来 ...
ポルシェ 911 GT3 RS RS (ポルシェ 911 GT3 RS)
死ぬ気で購入。ホントに死んだ(爆)。 走る車としては、出色の出来。今のところ、この車より ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.