• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ALTIのブログ一覧

2017年07月16日 イイね!

ワンコ リゾート

ワンコ リゾート「さあ 出かけるぞ〜」
ラングラーにバリケン(ケージ)を積むと、花(ワンコ)は、お出かけを察知したように
ソワソワします。



着いた先は、千葉県八街にある
「ドギーズアイランド」

我が家からは、クルマで小一時間の距離なので数回利用してます。
景観もどこかリゾート地を思わせるようなオシャレな雰囲気。









ドッグランも手入れが行き届いていて とてもキレイです。


気持ち良さそう〜


泳ぎも上達しました。


偶然にも、姉弟犬(ブリーダーさん繋がり)と会えて楽しそうに水遊びしてました。





また来ようね。
Posted at 2017/07/16 10:15:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月11日 イイね!

鉄の板

鉄の板鉄板

鉄板は「硬い」ことから、「堅い」にかけ、ギャンブルや芸人の世界で
「間違いない」「確実な」といった意味で使われる。

へ〜。でも これ 正真正銘の鉄板



袋の中は、
「ヤットコ」
「ヘラ」
そして
油紙に巻かれた 厚さ5mmの「鉄板」 重量 約1kg
(油紙で巻くものと言えば、「チャカ」を思い浮かべるのは
隊長と組長だろうな ( ´∀`))

先ずは、エイジング。


さーて バイクに積んで 夜、星空の下で肉でも焼くかぁ。
と言いたいところだが、未だ予定なし。
Posted at 2017/07/11 07:48:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月07日 イイね!

ハミタイの洗礼受ける

ハミタイの洗礼受ける

納車から半年を迎え 走行距離も5000kmを迎えようとしたある日、
「オイル交換してもらおうかな」と 思い立った。

カーショップへ行き、オイルを選ぶ。
鉱物油、部分合成、100パーセント化学合成。

ラングラー アンリミの推奨粘土は 5W−20
以前のグラチェロは5W−30
同じペンタスターでも違うのだね。
まぁ W側の数値を変えなきゃ良いんだと思うのだけど。
選択肢が限られる。
これから暑くなるし、30にしようか、、、。
いや、やっぱ 推奨の20にしとこっと。

で、5.7リットルも入るのね。
3リッター缶があればベストなのに、、、
しゃーない 4リッター缶2つ持ってレジで精算を終える。

待つこと5分
館内放送で呼ばれる。
「ん? やけに早えーなぁ オイル 間違えたか?」

俺「はいはい 何です?」
整備「あの、、、タイヤがボディから ちょっと出てまして、、、」
俺「あっ!」
(まじでハミタイのことなんかスッカリ忘れてた)
整備「一応、車検も扱っているので このままでは、、、」
俺「できない?」
整備「はい!」(即答かよ)
俺「わるいわるい。 忘れてたわ。(マジで)」

と言うやりとりがありまして。

買ったオイルは返品し、ショップを後にしたのでした。

でもなぁ オイル交換したいしなあ。
もともと 廃油処理がめんどくさいからであって、
しゃーない。 セルフでやりますよ。
こいつに決めた。



あとは、オイルジョッキとキャッチャーと廃油皿も揃えねば。

Posted at 2017/05/07 09:19:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月02日 イイね!

フードキャッチャー交換

フードキャッチャー交換フードキャッチャーをALIで購入し、ストーン調に塗装してみたので、
実際に取り付けようかと。

まず、フロントウィンカーのカプラーを抜く。


次にフロントグリルを留めているクリップを外す
1.ロックピンを引き上げて抜く。
2.クリップを引き上げて抜く。
3.全部で6か所あるよ。









(エーモン工業から”カークリップはずし”なる工具がでてるが、持ってないのでニッパーで代用した)

グリルの上部を手前に引っ張ると、こんな感じになる。


あとは、爪が掛かっているだけなので、グリルをこねりながらジワジワを外す。

でんっ!



あとは、純正のフードキャッチャーを外して
ボディー側(13mmボルト)


ボンネットフード側(10mmボルト)


はい出来上がり


”休みなら クルマばっかりいじってないで遊んでよ”・・・・と言いたげです。

Posted at 2017/05/02 18:37:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月17日 イイね!

那須に行ってきた。

那須に行ってきた。
ラングラーにワンコを載せて、那須にある TOWAピュアコテージへ。
我が家からは、途中まで、下道で行った方が距離も短いのですが、
信号の度にストップアンドゴーでは、ワンコも疲れるかと考え
常磐道ー北関東道ー東北道を乗り継ぎ移動。

途中、二回ほどSAで休憩を取るも、渋滞もなくすんなり着きました。

チェックインまでは時間があったので、ドッグランで遊びます。
貸し切り状態。笑


満足したのか、ワンコも寛いでます。


人間も汗をかいたので、お風呂の時間。
ここで、嫁さんが、「鹿の湯 ここから15分だって。」と言うではありませんか。
嫁さんは熱い湯が苦手なので、「犬と留守番しとくから行ってくれば?」と優しい言葉。
その代わり、マッサージ行きたいと言う交換条件で 目指すは 鹿の湯。

入り口で入湯料を払い、手拭いも買います。


殿方の方は、温度の異なる6つの浴槽があります。
低い方から、40・41・43・44・46・48度(だったような)
作法として、先ずは、かぶり湯を掛け、身体をキレイにします。
このかぶり湯も熱い。笑

手始めに43度の湯に浸かります。
うーん 気持ち良し。
上がってから、少し時間を置き、44度へ。
1度の違いとはいえ、うーん かなり 来てるぞ。
またも 時間を置き、46度へ。
ビリビリビリビリ。もう 熱いんだか痛いんだか、判らん。

そして、最後の難関 48度へ。
ただし、この最後のダンジョンには特別なルールがあります。
先客が浸かっている時は、入ってはダメです。
それはなぜか、、、、。
ちょっとした お湯の揺れでさえ、地獄のような熱さが身体に伝わるのです。
なので、先客が出た後に、一声掛けて入りましょう。
ってか、死を覚悟して入ってください。笑

さて、その時の状況ですが、油温計を見ると、49度です。
「もう少し、待った方がいいね。」と言う先客の指示を待ちます。
「誰かが入った後が、若干、湯温が下がるからね。」
「下がるってどのくらいです?」
「0.2度くらい」
「・・・・・」(変わんねーし)

さあ、チャレンジです。
足先から、そーっとそーっと入ります。
足の爪が焼かれてるようです。
膝まで使ったところで ギブ。
一旦 休憩。
先人が 笑ったような気がします。
(クソ!)
頃合いを見て、先人が入ります。
腰まですんなり。
そして肩まで ゆっくりと。
(この人には、熱いと言う感覚がねーのか?)
3分後 上がった身体は 真っ赤です。
チキショウ。 ここで すごすご 帰るわけには行かん。
気をとりなおしてというか、男の意地です。
再度チャレンジ。
爪先からそーっとそーっと。
爪来てるぞ。ピリッと。膝 沈下。太腿行った。
良し、さっきので免疫できたか?
腰まで通過。胸。そして 肩。良し。
これで あと3分耐えられるか。
壁の時計に目をやる。1分がやたら長い。
2分経過。いや、ムリムリ。あとチョイがムリでした。orz
それから、湯から上がる時の痛さって半端ないです。
泣き入るくらい痛いの。マジで。
入っても痛い。上がる時もっと痛い。

はーでもいい経験できたわー。
次回こそは!

と、心に誓って後にしたのでした。

そんなこんなで、陽も沈む前に宿に帰らねば。
途中、働くクルマとパチリ。


サンセットが似合う ラングラー。


そして、翌朝。快晴。


樹々の中を散歩。
枯れ葉の上を歩く時の音。そしてとウッドチップの良い香りに癒されます。


帰路途中、いつも寄る チーズガーデンにて お土産を。




天候にも恵まれ良い休日でした。
Posted at 2017/04/17 23:17:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@sugizoarenew 少なッ!笑 でも ハーレーに跨ってるパパはカッコいいと思うよ。」
何シテル?   08/20 09:22
2012年Jeepデビューです。 宮崎県で産声を上げ、人生の半分を神奈川県川崎で過ごし、 思うところあって千葉県松戸に。だんだんと北上してますが、 茨...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

2015 夏のおもひで 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/18 07:10:01
ドルフィンアンテナ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/06 09:41:44
黒幹事が振り返る、jeep real fes 2013 中編 FTS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/11/06 18:42:01

ファン

4 人のファンがいます

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.