• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tetsurinのブログ一覧

2017年10月15日 イイね!

手紙

 小谷美紗子って知ってます?

 一時期よく聴きました。FMから火がついた感じのアーティストだと思っているんだけど、わたしが最初に知ったのもFMからだったと思う。このあたりでも一定の人気があったのか、ライブにも何回か行った記憶があるなぁ。でも一時期、ちょっとその音作りは彼女の持ち味と違うかなぁって感じの違和感を抱いたのか、わたしのなかでは勝手に疎遠になっていました。

 ところがだいぶ前にプレに乗っていた時に、さとのiPodから車内に流れてきたのが小谷美紗子で、改めて聴くとやっぱいいんだよね。で、ふと気になって、今はどうしているのかと調べて、公式サイトに行き着いたのでした。そして20周年のベストアルバムが出るってことからたどり着いたのがタイトルの曲。


公式なものがちゃんと存在するので、よろしければお聴きくださいな。幼少の頃の本人も登場します。


 正直、やられました。かつていいと思った、小谷美紗子節全開。そして終盤の歌詞でトドメというかダメ押しをしてくる。


ああ 私は大丈夫 誰に何て言われようと
そう 私は悔しくない だって自分を信じてるから だってあなたを信じてるから


 歌詞というものは特定の何かをイメージして作詞者が創っているものだと思うし、それが小谷美紗子であればなおさら強くイメージしているのだと思うんです。かつてはプロテストソングの女王と言われた時期もあったと、わたしは記憶しているくらいだしね。でも、特定の何かをイメージしていながら、聽く者にとっては別の何かを想起させることもあるものです。

 わたしにとってのそれは、完全に仕事のイメージでした。日々、もやっと考えているけれど、たしかに心の奥底で考えているようなものの感じ。正直、誰に何を言われたり思われたりするかもわからないからこそ、自分自身の力量を信じて、同時にそれを受け止めてくれるお客さんの力も信じないと、わたしのような小心者は恐ろしくてライブなんてできないんだよ。信じていたとしても、それでも怖いから、できる限りに完璧な譜面を書いてステージに向かう。自分自身の力量も、お客さんの力も信じられないくせに、適当な譜面を書いてステージに立った挙句、お客さんのせいにすらするようなパフォーマーの存在があったりすること自体、信じられないし絶対に許せないくらいにね。

 なお、小谷美紗子のイメージする「手紙」の歌詞の内容は、京都府日本海側の宮津という町から出ていくときのものらしいです。「still have us」で、京都に海があるなんて誰も知らないって歌っているけれど、そんな京都の海に降る雪を想って書いたのが、デビュー曲の「嘆きの雪」らしいですよ。

Posted at 2017/10/15 01:26:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2017年10月14日 イイね!

靴を買ったのだ

 靴は日ごとに別のものを履くとよいってのはわかっているのですが、気に入った1足を徹底的に履いて、履きつぶしてしまうのが貧乏人の性なのか。靴底が気づくととんでもないことになっていました。


 なんといいますか、クルマのタイヤだったらスリップサインが出ているのを通り越して、スリップサインが消えてますってレベルですな。そういえば今年の冬に苗場に行く途中、クルマを降りようとドアから脚を降ろしただけなのに、片脚から思いっきり滑って転びそうになったことを思い出しました。


 というわけで、買ったのはこれでした。今履いているのと同じメレルの靴なんだけど、こういう色は買った記憶がないなぁ。きっとまた、スリップサインを消すくらい集中的に履く気がします。来月以降、かなりあちこち出歩く予定ができているので、いい買い物になったかなぁって思うのでした。
Posted at 2017/10/14 23:38:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 本館より | 日記
2017年10月07日 イイね!

デミオのオイル交換など

 オイル交換適齢期だというのになかなか行くヒマもなく、ようやく行ってきました。パックdeメンテの12か月点検と一緒にすることも考えたけど、それはちょっと早いと思ったのと、近いうちにかなりの遠出を繰り返す予定なのでその後に取っておこうと思って。

 それにしてもオイル交換だけで7600円って、高くないか? 販売店だと、そんなものなのか・・・? 4.7L入るそうです。

 それはさておき、よっしーと一緒に行ったのですが、整備工場大好きって感じでしたね。待っている間も含めて、1時間ほどの作業でしたが、ほとんどの時間は整備工場を見ていたのではなかろうかと。


 前回何かの時に来た際も思ったんだけど、同じ位置で別のCX-5がエンジンを降ろされていました。ディーゼルには不具合があるらしいという話も聞くけれど、個人的には善処してくれるなら気にしないかな。そこまで甘くなれるのは、ディーゼルも含めてマツダを応援しているから。それだけのいいモノを作っていると思うから。


 整備工場を見ていない間は、外のロードスターと戯れていました。かっこいいねぇ。


 CX-8のカタログがもらえるらしいことも聞いていたので、ちょこっと話を聞いたりしようかと思ったけれど、担当の方がほぼずっと、サービスのほうが忙しいのか洗車していたので聞けずじまい。でも、どこかにお値段は出ていた気がするなぁ。かなりでかくて、さとが乗るものなのにディーゼルってことで、買わないと思うけど。

 そのあとはプレのスタッドレスを探しに別のお店へ。レガシィみたいなプレマシィになっちゃってますな。ここで買っちゃう気がするんだけど、パンクしたプレのスタッドレスもここで買っているんだけど、次はさとを連れてきてもう一声という展開に持ち込むものと思われます。
2017年10月03日 イイね!

それは愛ではない・・・のか?

 去る9月25日は、13回目の結婚記念日でした。結婚を13回したという記念日ではありません(当たり前だ)。

 過去には珍しく10周年記念ディナーとかいうのもあったんです。今思うとその時のさとは、かなり気合を入れていましたね。いや、すばらしいことだと思いますよ。

 それ以外で、結婚○周年というものはないかと思って、本館の過去ログを探したところ、なかなかおもしろいものを見つけたんですよ。それが、この結婚3周年チャットというもの(笑)。まさかこんなものが、まだ残っているとはねぇ。読み返してみると、なかなかおもしろい。今が13回目だということは、10年前のものだというところに、時の流れの早さを感じずにはいられません。

 余談ではありますがチャットルームは、かつて存在したプレマシー個人サイト内に設置されていたのです。もう、ウェブアーカイブでしか見られないけれど、それでも見られることがいいのか悪いのか。あっ、チャットルームには、あのやんばるさんがいた形跡が

 では話を戻して13回目の今年。何かあったのかというと、ないんだな〜これが(笑)。おめでとうを言いあったり、何となくしみじみとした雰囲気になったり。そのほか13回目だからってわけでもないけれど、あれやこれやとあったけれどさぁ。まぁ、ここで書くほどのものなんて、なかったわけですよ。

 じゃぁそんなふうに何もないことについて、何か不満があるのかというと、ないかなぁ。10回目のときのように、イベント的にうまいものを飲み食いしたってことがなかったことについてはやや残念だけど、それはイベントがなかったから残念というよりは、それにかこつけて飲み食いできなかったことのほうが残念なのであって。

 以前もどこかで書いた気がするんだけど、そうやって何もないなら何もないで済んでしまうところに、愛の深さというものがあるのだよ、たぶんね。世間にはきっと、9月25日を何の日か忘れたり、イベントを仕込むのを忘れてスルーしたりしたら、血の雨が降るようなご家庭だってあると思うのだよ。うちにはいい意味で、それがない。

 ということで、そんないい雰囲気かもしれない話をぶち壊すような1曲でも紹介して、今夜はおひらきにしますかねぇ。中島みゆき本人の歌唱ではないけれど、なかなかかっこいいと思います。

「それは愛ではない」
Posted at 2017/10/03 00:01:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | 本館より | 日記
2017年10月02日 イイね!

冬の準備を始めよう!

 冬の準備といえばプレのスタッドレスを買ってないけど、それよりも優先順位の高い冬支度ってのがあるんですよ。

 Yuming SURF&SNOW in Naeba Vol.38のチケットを押さえました! ファンクラブ先行で、一発でした。


 ちゃんと記録を取ってない(もしかしたら過去の記事を読み返したらわかるかも)んだけど、ここ数年は結構簡単に取れている感じがするんです。いつだったか、ファンクラブ先行でもキャピタルヴィレッジ(これの運営元)先行でも、ぴあの先行でも取れなくて、11月上旬の一般発売で電話を自分の携帯+さとの携帯+家の電話と3台持ちして、必死の思いで取ったりしたものですが。なので今年は、例年と日程のパターンが変わっていることもあって、勝負をかけてみました。

 すると、なんと最終日の2月16日の公演が取れてしまいました。土曜や休日前、最終日の公演は、高倍率が予想されますとか書いてあるのに。くじ運の悪さには自信があるのに(笑)。日頃の行いがいいからでしょうか(爆)。インフルエンザとか、仕事のため過ぎとか、その他もろもろ降りかかるかもしれない困難には十分気をつけて、その日を待ちたいと思います。こういうのがあるから、仕事をがんばれるのですよ。


 そんなわけで、最近年2回は恒例の新潟県内出没になっていますが、2018年のその1です。仕事の段取りは悪くても、遊びの段取りは抜け目がありません(笑)。

【ひとりでもオフ会2018(仮) 開催要項】

(1)開催日 2018年2月16日(金) または2月17日(土)
(2)開催地 新潟県苗場スキー場周辺 または新潟、群馬県内のどこか
(3)時 間 10時頃〜翌日までの予定(中抜け、中入りも可)

(4)タイムテーブルなど内容
10:00〜 苗場温泉雪ささの湯で、あったまります(日程、行き先など変更の可能性あり)。

11:30〜 ちゃんこ谷川にて昼食(日程変更の可能性もあり)。新潟の地酒を昼間っから飲むというのが、このオフの醍醐味です。ちなみに今年の模様はこちらからどうぞ。

例年、この間の時間帯は苗場プリンスならぬプリンスデミオのシングル仕様ルームで、酒がうますぎて意識を失っていることが多いです(笑)。ひとりじゃなければ、苗場プリンス館内の多彩な売店巡りや、お茶会を前倒しなどいろいろ考えられることはあります。

15:30〜 苗場プリンス館内、カクテルラウンジシャトレーヌにてお茶会。今年の模様はこちらからどうぞ。ピアノ演奏があるのかどうかは今のところ不明ですが、毎年行われているのでピアノ演奏もあるものと思って行きます。

17:30〜 19時開始のグッズ販売の列に並びます。チケットのあるなしにかかわらず、グッズは購入することができます。

19:30〜(予定) 館内施設のどこかで夕飯。結構いろんなお店がありますが、このあたりから例年時間が慌ただしく、ワールドカップロッジのフードコートで済ませることが多くなっています。

20:30〜 YUMING SURF & SNOW in Naeba vol.38 でステキな夜を。チケットは今後、チケットぴあの先行とか一般とか、もしかしたら当日券とかで、手に入れようと思ったら手に入れられるはずです。ちなみに今年の模様は、こちらからどうぞ。

翌日については未定ですが、新潟または群馬県内で何かやります。ちゃんこがこの日に移動する可能性もあります。


【参加に際して】
・内容の通りグルメ、だべり系のオフです。
・ちゃんこの部分に関してはあくまで予定です。ほかの参加希望者がいる場合、翌日17日の土曜に変更します。
・スキーのみ(わたしはすべりませんが)、お茶会のみ、ちゃんこのみなど、一部だけの参加も熱烈歓迎です。
・面識のない方の飛び入り参加は、なにぶんわたしが小心者なのでびびってしまいます。当日までになかよくなれそうな方の参加をお待ちしております。
・その他疑問などございましたら、コメントまたはメッセージにてどしどしお願いいたします。
Posted at 2017/10/02 22:57:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記

プロフィール

「アホすぎてウケる。」
何シテル?   10/16 22:16
tetsurinです。 とにかくいじらず(ノーマルに満足している+いじる気持ちとヒマとお金がないだけ)、それでもいかに長く楽しく愛車と過ごせるかを考え、日...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
うちのセカンドカー、デミオXD Touring に乗っています。
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
マツダ プレマシー20Z(にーまるずぃー)に乗っています。 ほどよいサイズと軽快な走り ...
マツダ プレマシー さとプレ号 (マツダ プレマシー)
初の新車。マツダのよさを実感させられた1台です。 本体価格200万ほどで、当時はまだ珍 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
就職して最初に買ったクルマです。 クルマ好き一般には不評だったのか、よく雑誌などでも重 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.