• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月09日

オルタネーター交換その1摘出編

オルタもコネクターも届き、今日は交換の予定です。
まずは摘出から。
そんなに特筆するようなことは無く、
ベルト調整用のアジャストボルトを外し
下にもぐって2本の固定ボルトを外せば、
後はB端子を外して、L端子の配線は思い切って切断。
あとは知恵の輪の如く外すわけですが、
どう見ても取れそうにありません。
結局、アンダーパネルとサンプガードを外して、

と、いとも簡単に外せました。

新旧比較

(R)はデルコタイプの新品、プーリーはリブベルト仕様
(L)は外した日立製、Vベルト仕様
背面は

コネクターの位置が反対になってます。
B端子の位置も微妙に違っています。(これが後から問題に)

L端子のコネクターはちょん切って
NEWオルタに結線、ターミナルでカシメておまけのハンダ盛りし、
熱収縮チューブで保護してあります。

外したプーリーです。さすがにエアインパクトレンチ使いました。
よく見ると、一部削ってあります。

サビサビだし、新品にしたいところですが、
とりあえず今回はこのまま使います。

プーリー入れ替えです。日立製は22mmナットでしたが、デルコタイプは24mmでした。
当然ですが、ナットはスプリングワッシャーをかましても

センターシャフトは面一まできています。
で、ここから取り付けですが、
B端子とS端子、もひとつおまけのM端子(メンテナンス用)を取り付け
L端子のコネクターを先に結線してから組み込みます。
が、前側の短いボルトはすんなり入ったんですが、

後ろ側の長いボルトが入りません。
本来はアルミ製のカラーが入るんですが、それを入れると
ネジ穴に合わせられないんですね。
この状態だとステーとオルタボディが当たっているように見えます。
この時点でもうかなり辺りが暗くなってきたんでここで時間切れ。
モチベーションも下がってきたんで、残りは明日に。
幸い明日は祝日ですので、朝から作業が出来ます。
(因みにUPは今日ですが、作業は昨日の日曜日です)


にほんブログ村に参加しています。

[[img(https://car.blogmura.com/italysya/img/italysya80_15_lightblue_3.gif)]]
[https://car.blogmura.com/italysya/ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ(文字をクリック)] ←ポチッとお願いします。
ブログ一覧 | クアトロポルテ | 日記
Posted at 2017/10/09 18:06:32

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

悪名高い?ブラック オルターネータ ...
タカもんさん

年の瀬?そんなのカンケーねー・・・ ...
佐伯ごまだしさん

(忘備録)パワステポンプ交換手順
LEGACY STIさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「何とも世知辛い世の中 http://cvw.jp/b/1671025/40784790/
何シテル?   11/29 20:38
日英独仏と乗り継ぎ、今は伊オンリーです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

PWスイッチウッドカバー塗装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/09 08:01:38

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

マセラティ クアトロポルテ マセラティ クアトロポルテ
マセラティ クアトロポルテIVに乗っています。2010年5月にテーマから乗り換えました。
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
プントからの乗り換えです。還暦のお祝いに赤いチャンチャンコならぬ赤いアルファを自分にプレ ...
フィアット プント (ハッチバック) フィアット プント (ハッチバック)
アルファ147と入れ替えに神奈川に貰われて行きました。
ランチア テーマ ランチア テーマ
マセラティの前に乗っていました。途中フロント周りの修理の為、3年ほど放置状態でしたが、結 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.