• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月09日

オルタネーター交換その2装着編

昨日、装着途中で時間切れだったんですが、
今日は朝からその続きです。
一晩ゆっくり睡眠をとったお陰で、頭も体もリフレッシュ。
ずれていたボルト穴もうまく持ち上げることですんなりと通ってくれ
後はチャッチャッと組み込むことが出来ました。

手前にピンが合ってます(^^;

オルタの綺麗さに比べてプーリーのサビサビがちょと悲しいかなぁ。
まぁ、それでも色々ありまして、

ボルトとナットが新しいでしょ。
付いていたボルトが微妙に短くて、折角のナイロンナットの
緩み止めナイロン部分に届いていなかったんですね。
しょうがないので、ホームセンターに買出し。
前側はM10×60mm、後ろ側はM10×80mmを選択。
ナットからの出具合で前側は55mmでも良かったかも。
ただ、後ろ側は全ネジボルトしかなかったんで、
そのうちどこかで半ネジボルトを入手するつもりです。
もうひとつ、アジャスト側のボルトですが、
オルタにネジが切ってあるので、後ろ側からボルトを入れるんですが
どうにもネジが噛んでくれなかったので、
全ネジのM8×40mmボルトをオルタ側から捩じ込み、
後ろ側でナイロンナットで締め付ける方法に変換。
これも微妙にボルトが短くて、M8×45mmが良かったかも。
まぁ、なんやかんやで無事装着。ベルトの平行度も問題なかったんですが、

B端子の絶縁ゴムがホースに当たっているんですね。
でこのホース、どうもターボへのオイルホースらしいんです。
完全に潰れている訳ではないのですが、
下手するとタービンブローにも繋がりかねないんで、
なにか対策が必要のようです。
こんなことなら日立製オルタの中古にでもしておけば良かったかなぁ・・・と。
まぁ、なにはともあれ、新品が付いたということで、
電圧を測ってみると

始動前電圧が12.31Vで

始動直後でファーストアイドルが効いている状態ですが、14.38Vもあります。
車載のボルトメーターでも14V付近で安定、
ACを入れてもほとんど下がりません。
おまけに、ファンスピードの3が廻らなかったのが廻るようになっていて、
良かった良かった。



にほんブログ村に参加しています。

[[img(https://car.blogmura.com/italysya/img/italysya80_15_lightblue_3.gif)]]
[https://car.blogmura.com/italysya/ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ(文字をクリック)] ←ポチッとお願いします。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/10/09 20:14:32

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

オルタ、ボルト、オレタ?
テツ@119さん

ナンバープレートのボルト交換
くたのすけさん

とりあえず 汗
やまんさん

M9ボルト作成(汗
ECO DIYさん

今日のゴリラ…
くるまにぁさん

ボルトの切断の仕方
まねき猫本舗さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「オルタネーター交換その2装着編 http://cvw.jp/b/1671025/40553567/
何シテル?   10/09 20:14
日英独仏と乗り継ぎ、今は伊オンリーです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

PWスイッチウッドカバー塗装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/09 08:01:38

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

マセラティ クアトロポルテ マセラティ クアトロポルテ
マセラティ クアトロポルテIVに乗っています。2010年5月にテーマから乗り換えました。
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
プントからの乗り換えです。還暦のお祝いに赤いチャンチャンコならぬ赤いアルファを自分にプレ ...
フィアット プント (ハッチバック) フィアット プント (ハッチバック)
アルファ147と入れ替えに神奈川に貰われて行きました。
ランチア テーマ ランチア テーマ
マセラティの前に乗っていました。途中フロント周りの修理の為、3年ほど放置状態でしたが、結 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.