• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年02月26日

「フェアレディZの父」片山豊氏を偲ぶ

「フェアレディZの父」片山豊氏を偲ぶ 去る2月19日、フェアレディZの父、ミスターKこと片山 豊氏がご逝去されました。
享年105歳。

片山 豊
1909年9月15日、現在の静岡県浜松市天竜区春野町気多(旧周智郡春野町気多村)に生まれる。
慶應義塾大学卒業後、日産自動車入社。日産自動車創業者である鮎川義介氏とは親戚関係。
1960年、アメリカ西海岸で日産自動車輸出モデルの総称、DATSUNを販売開始。
その後、設立された米国日産初代社長に就任。
周囲からは、Mr.K(ミスターK)と愛された反面、「曲がらない男」として北米市場開拓と「Z」開発に尽力したことで広く知られています。

片山氏が手掛けたフェアレディZの前身は、1952年発売のダットサン・スポーツ DC-3を源流とし初代、ダットサン・スポーツ1000(S210型系)に始まり、1970年に生産終了されるまで2代目、フェアレディ2000(S310型系)へと進化を遂げています。

片山氏は、米国日産社長として更なる市場拡大のために当時販売していた、英国のMGやオースチン・ヒーレーなど小型スポーツカーを模したダットサン・スポーツ(フェアレディ)では力不足と考え日産本社へ「ジャガー・Eタイプ」のような車を作って欲しいとオファーしたそうです。
どちらも英国車なんですけどね(^ ^;

1969年、衝撃的なデビューを飾った初代、S30/S31型系。
異例とも言える5種類ものエンジンをラインナップし、そのスタイル、運動性能、更には戦略的な価格を武器に北米を中心に驚異的なヒットとなりました。
6代目Z34型系へとその系譜は今もなお継承され進化を続けています。

片山氏の生まれた春野町、とてものどかな山間の町。
ここへは時々、ZC32Sを駆りドライブを楽しんでいます。
この春野へ向かう途中、浜松市天竜区山東という所を通りますが、ここは本田宗一郎氏が16歳まで生まれ育った町。
在住地にはエスのマークの鈴木自動車本社、浜北区にはヤマハ発動機創業地、トヨタグループ創始者、豊田佐吉氏は西隣の市、湖西市山口の生まれ。
スイスポ乗りであれば皆さんご存知のモンスター(タジマモータースポーツ)本社は東隣の磐田市、こちらもスイスポパーツでお馴染みのRRP(R’s Racing Service)は東区にあります。
他県に住む皆さんの持つ静岡県西部のイメージは、楽器、お茶やみかん、養鰻(うなぎ)が一般的ではないでしょうか。
しかし、これほどまでに多くの自動車産業界の発展と躍進に貢献した偉人達を輩出した地域に、こうして住まう事が出来る事を、改めて感謝しなければならないと思いました。


今回、片山氏の訃報を綴ろうと思ったきっかけは、私が自分で初めて買った車、それが日産フェアレディZ S30。
1970年式 L20(L28換装) 大阪・Factorチューン 0-400m仕様車 2シーター シルバー キャブ:SOLEXφ44 フロントスポイラー装着
大阪に住んでいた友人より購入。  詳細は忘れましたが、かなり太いタイヤを履いてました。
エアコンではなく助手席に巨大なクーラーが吊り下げられており、エンジンに負担が掛かる、邪魔、軽量化を理由に撤去したことを思い出します。
パワーがありすぎてクラッチがすぐ滑ってしまうため結局、2年と経たないうちに手放すことに。
縦2連のマフラー、初代特有の一体型テールランプ、ポルシェと競争しても直線では負け無しの超スパルタンZ、、もう少し長く乗ってあげれば良かったかな~なんて。
私が車に嵌ったのも間違いなくこのS30のお陰(せい?)。
氏の訃報を知り昔の思い出が蘇りちょっと感傷的になってしましました。

1998年 米国自動車殿堂入り
モットーは「 Love Car , Love People , Love Life 」

DATSUN Z(ダッツン・ズィー)Z-carの父、片山豊さん、あなたの創った息子達は今もなお世界中で愛され続けています。安らかにおやすみください。心よりご冥福をお祈りいたします。
ブログ一覧 | 人物 | 日記
Posted at 2015/02/26 04:17:32

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

「 イニD、榛名山(秋名山)」 ~
利根川の天然水さん

秋を感じて
28mikanさん

みんカラ:週末モニタープレゼント! ...
相模のマコさん

R子納車準備状況。。。エンジンチェ ...
いきいきさん

名古屋観光 ひつまぶしを求めて ~ ...
カムたくさん

車内では飲食禁止だよ!
セラフィム2501さん

この記事へのコメント

2015/02/26 05:56:20
日産は元々イギリスで車づくりの基礎を教わったメーカーですので、イギリスのスポーツカーや高級車を目指したかったのでしょう(*^^*)
俺ら年代の人だと車が好きでも知ってるのはせいぜいS30、それも湾岸ミッドナイトで有名な"悪魔のZ"のお陰です。

色んな種類のフェアレディを自分で運転した事が無いのが非常に残念ですが、初めての所有車として欲しかったのが1998年式のZ32、300ZX 2シーターでした。
結局、断念させられる結果に終わりましたが………
あのワイド&ローのスタイリング、未だに欲しい1台です。

今後このような情熱あるスポーツカー造りを手掛けてくれる方が現れる事を願ってなりません。
ご冥福を………
コメントへの返答
2015/02/26 13:22:31
トヨタがT型フォードを手本にしたように日産もオースチンと提携するなど英国にルーツをもっていますね。
世代間でのギャップがあっても、ゲームやマンガ、アニメなどで豆腐屋のAE86など旧車を知ってもらえるだけで嬉しく感じます。

300ZXは3.0リッターのみのエンジン設定だった為、初の3ナンバー専用ボディのZとなりました。
あの印象的なヘッドライトは後に、ランボルギーニ・ディアブロやR390にも採用されたほど秀逸なデザインでしたね。

バブル崩壊以降、燃費や維持コストに重きをおいた車作りにシフトされたため長い間、スポーツカーは敬遠されてきましたが、日本経済復調の兆しもあり、NDロードスターや軽のオープン2シーター、新型NSXなどワクワクさせてくれる車の登場に期待しましょう♪
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@ミッコグッチャン さん
仕事の都合によりご一緒出来ず残念。
引き続きレポートよろしくお願いします(>_<)」
何シテル?   11/05 08:54
モータースポーツ全般に興味があります。 中でもWRC,NASCARが特に好きです。 これまでは独、伊車を乗り継いできました。 今回、初フレンチですがとても...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

FBM当日の詳細です! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/26 22:46:34
みん友さん経由の車が、40万円下取り査定より高く売れました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/26 12:39:07
caromshot ステンレスシルバーカラースーパーハードタフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/12 01:09:56

お友達

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン DS5 シトロエン DS5
シトロエン DS5 個性的な車です。
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
登録からもうすぐ4年。 足回りは純正にて一式交換済み。 完成度の高い車なので、走行性能 ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.