• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちーむ1人のブログ一覧

2017年07月21日 イイね!

宮ケ瀬湖へプチドライブ

やあ、ぼくです。

無職のままですが、プチドライブに行きました。

ハチミツが切れたので、宮ケ瀬の鳥居原公園のふれあい館へ。

ちなみに、スーパーなどで安く売っているハチミツは、液糖を加工したものだそうで、体に良い特殊なアミノ酸等の栄養はないそうです。

宮が瀬湖は、今までに見たことのないほど、渇水。







水不足が心配になりそうですが、宮ケ瀬ダムは、洪水防止の治水ダムで、ここで取水は行ってません。一部の農業用水のみを下流の中津川から取っていますが、それは、ダムが出来る以前からなので問題ありません。

相模湖は、満水状態で、相模水系は水が豊富で水不足知らずです。

この写真を撮影した鳥居原公園の地下には、宮ケ瀬ダムと同等の地底ダムが埋まっていて、早戸川の伏流水をせき止めて、串川を通じて相模川方面に水を流しています。この地区の飲料水は早戸川や串川から取っています。


ハチミツは、山桜とみかんとアカシアがありましたが、アカシアは使いづらい瓶詰めだったので、ポリ容器のみかんにしました。
Posted at 2017/07/21 19:43:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月15日 イイね!

クラッチマスターシリンダーエア抜き

 マウンテンクライム長谷でアタック中に、クラッチペダルが戻らなくなるトラブルが発生。

アタックが終わるとまるで問題なし。

全開走行中にのみ発生します。

多分、クラッチフールド中のエアが熱で膨張してペーパーロック状態ぽい。

ウォータースプレーを作動させた2本目のアタックでは、あまり起きなかったので、それが濃厚。

以前乗っていたAタイプのtypeRAは、普段乗りでも、少し飛ばした程度で発生しました。

その時は、マスターシリンダーをばらしたり、レリーズベアリングを交換したりしましたが、原因不明でした。

初期型のRAは、クローズドデッキのエンジンだったので、発熱が大きかったようです。

これのエア抜き作業は、インタークーラーを脱着しなければならないので、工賃を5000円ほどいただいていたそうな。

幸い、後期型のGC8には、エンジンルーム左奥にエア抜きのバルブがあります。

いつもの秘密基地のお店でフールド交換&エア抜きを手伝ってもらいました。

配管中のエア抜きをしても、元々のフールド中に溶け込んでいるエアは抜けません。

本当なら真空引きして注入すべきでしょうが、そこまでコストを掛ける価値があるかと言うと、微妙。

とりあえず、予備のインタークーラースプレーの水を持って行くことにします。

Posted at 2017/07/16 11:11:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年07月15日 イイね!

控訴社会のアメリカでマイクロソフトは訴えられないのか。?

 やあ、ぼくです。

PCが調子悪くなって、リカバリーしました。

3日ほど前に、システム更新をしたあと、数字入力とかな変換がおかしくなり、PCを初期化。

一部パスワード等を失念していたために大変でした。

マイクロソフトのアカウントを忘れたため、アカウントインできずに、アカウント登録除外で新たにアカウントを追加して立ち上げました。

システム更新をする毎に、OSが重くなり、マザーボードが焼けると言うのを繰り返しています。

PCは3年使うとやばい感じです。使わないソフトをアンインストールすれば良いのですが、どれを捨てれば良いのか迷っちゃいます。

windows8.1以降、スマホ前提のOSになっているのにも、腹が立ちます。

使い辛いっちゅうの。( ̄д ̄)

XPが使いやすかったし、あれで充分でした。
CPUが速くなっても、通信速度が速くなっても、過剰にアプリケーションを追加したりして、全然PCの動作が速くなりません。

デジカメとかにも、編集ソフトとか付いてくるし、大概、後付けのデバイスにはアプリケーションが付属しているので、無駄です。

控訴社会のアメリカでマイクロソフトは訴えられないのか、不思議です。
Posted at 2017/07/16 00:06:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月10日 イイね!

第13回マウンテンクライム長谷

年に一度の度胸&腕試しのマウンテンクライム長谷に行って来ました。

参加台数81台。

NCクラスは24台で去年の倍。

2年連続のクラス6位でしたが、10位以内も難しそう。

今回コースが上方にずれたのは、


原因でした。

充分、通れそうですが、万が一雨が降ったら、泥水が流れ出すので止めたらしい。

タイヤのスペックを上げたので、行けると思ったのですが、1本目クラス17位。



タイヤのグリップを持て余すような感じだったので、2本目は猛プッシュしたつもりで、5秒短縮。



1台抜いて16位で終了。

去年僅差だったドライバーに大差をつけられ、大差を付けていた、ドライバーに逆に大差をつけられました。

前半のテクニカルセクションが無くなったのと、ドピーカンで晴れたのが、私には逆風でした。

ウェットを排水性能の高いセカンドグレードタイヤで、せこく走るのが染みついていました。

2本目も、猛プッシュしたつもりで、やはりグリップを持て余してしまいました。

この長谷のコースですが、シリーズから除外されて、番外戦になるそうです。

実際には、頂上まで12kmもあるので、8km以上のロングコースにして上級者向けの大会にするとか。

来年を目指して頑張ろう。

(゚Д゚)ノ





Posted at 2017/07/10 11:42:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | モータースポーツ | クルマ
2017年06月25日 イイね!

RE01装着しました。

RE01装着しました。昨日、タイヤを組み換えてまいりました。

ブリジストンのRE01、18年ぐらい昔のモデルのタイヤです。

フロントタイヤのファルケンのZE914Fを2本組み換えます。

RE01ですが、手に取ると、重い。

ZE914Fは、するりと簡単に外れました。

RE01ですが、これが凄く固いのです。

やっとの思いで、タイヤのビードをホイルリムに収めると、遊びが一切ありません。

軽点をバルブに合わせることが出来ません。

前回の組み付けで、軽点表示がミリ単位の正確性があって、バランサー取り付けより大事だと感じたので、きっちりと合わせたいのですが、ビクともしません。

仕方ないので、一回外して、やり直します。

すると、前よりもずれが大きくなりました。(;゚Д゚)

それから、ビードを組み込む時のズレを見越して3回ほどやり直したのですが、タイヤのリムがメリメリと言って、削れてしまいました。リムが裂けてしまえば、タイヤは、お釈迦です。

仕方ない、付けばいいや。(;´∀`)

こう言う時は、こだわりを捨てて、諦めるのが大事です。

こだわる言う言葉には、もともと、迷うとか、捕らわれると言うような、ネガティブなニアンスがあるそうです。

2本目は、素直に多少のズレには目をつぶって、一発組みしました。

タイヤショップの店員さんは、エライです。ホイルにも、タイヤにも傷を着けずに短時間で作業するのですから。もっとも、タイヤ専門店のタイヤチェンジャーは、もっと高性能だと思いますが。

「タイヤ2本で、何、ヘトヘトになってんだ。」と言われてしまいました。(;´∀`)

改めてタイヤを観察すると、サイドグルーブに合わせて、タイヤのトレット面の成形分割線が非常に細かく、刻まれてます。

かなり、コストを掛けているような気がします。

ホントに昔のままなのだろうか、金型だけを流用して、現用技術で作っているのではないかと思いました。

ブリジストンは昔から真円性には、かなり定評があったので、昔から技術が高かったのでしょう。

さて、取り付けて、試乗すると・・・。

イイ。

とっても、イイ。(^◇^)

以前使ったRE11-Aよりも、剛性感があって、癖がない。

RE11の評判が悪かったのが分かりました。

インチダウンの効果と、リヤに柔らかいZE914Fを付けていることで、バランスが取れているのかもしれません。

軸重量の軽いリヤは、ZE914Fでも充分みたいです。

スポーツ走行したいけど、タイヤの予算が足りないという人は、フロント2本だけ買うと言うのも手だと思います。

MRはリヤをFRは前後お好みですね。



Posted at 2017/06/25 12:11:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイヤ | クルマ

プロフィール

「宮ケ瀬湖へプチドライブ http://cvw.jp/b/1674606/40124288/
何シテル?   07/21 19:43
ちーむ1人です。よろしくお願いします。 27で遅く免許を取得。28でAZ-1を購入。 ジムカーナーデビュー。29でGC8Aを購入。ラリーデビューとダートラデビ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

このヴィヴィオは廃棄!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/21 16:45:44
イトウ模型 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/12 22:05:26
ホンダの品質管理は駄目駄目だなぁ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/03 18:06:44

ファン

115 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
スバル インプレッサ WRX Type-R A Sti Ver.Vに乗っています。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.