• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

familykのブログ一覧

2015年03月01日 イイね!

シトロエン創業者にちなんだ集まりに行って来ました

シトロエン創業者にちなんだ集まりに行って来ました昨年に引き続き、アンドレシトロエンランに参加させて頂きました。 2cvでの参加と成りました。 国産コイル付きの2気筒同時点火用のセミトラ、専用プラグコードに変更してから、エンジンの調子が良く、安心してイベント参加と成りました。
写真の黄色い車は、日本未発売のシトロエンC4カクタス、ブルーディーゼル搭載のマニュアルを平行輸入された一台。 ドライバーズシートに腰掛けさせて頂いたのですが、座った途端、まるでBXの座り心地と、シンプルでモダンなインテリア。 個性的だが攻撃的ではない外観とともに、久々に欲しい車との出会いと成りました。
はたして正規輸入されるのかどうか? 気になります。
Posted at 2015/03/01 09:45:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2014年02月25日 イイね!

2cvでアンドレシトロエンにちなんだ集まりに参加

最近調子がとても良い2cvで、アンドレシトロエンにちなんで、毎年開催いただいている、自主的なオフ会ミニイベントに参加させていただきました。

長年幹事をやっておられる方々、ご参加の皆様に感謝です。とても楽しいひと時を過ごすことができました。 来年からは若いメンバーにバトンタッチとなりましたのでこちらもよろしく!!です。


写真は途中で友人が撮影してくれ、アップいただいたものを、ナンバー見えないなど画像処理して掲載したのですが、
さすが、腕がいい!! うまく撮影されていて脱帽です。 coolys creekさんありがとうございます。

いい気持ちで走っていると、けっこうカーブでは傾いていますね。!!
運転している本人は傾いていても全く問題ないのですが。...外から見ると注目されそうな傾き方??。

信号でとまっていた時にも、多くの笑顔に出会えました。..


実はここ数年2cvがとても調子よくなっています。

なぜ??....を考えてみると。

車に負担がかかる夏に乗らなくなったから。..
調子が良くなかった部分を修理したから、または代替したから、となるのですが。

まず一つ目
これまでは何度修理してもすぐに調子を崩していた点火系を国産の部品に交換した事。 

修正前
特殊だが入手しやすいコイル@消耗品??と、ポイント、プラグケーブル。

推奨される修正方法
コイルを生かして、123という名前のフルトラ点火システムに変更するのが、ヨーロッパ仕込みの
流れのようです。

私の方法
近くにおられた2cv乗りさんがとても調子よく乗っておられたので調べたら、VWビートルやホンダの昔の軽などのレストアに使われている、永井電子のコイル一体型セミトラが良いとわかり。
二気筒同時点火用のセミトラと専用プラグケーブルに変更。..

以前は同じ会社のセミトラがよく故障したらしく、2cvのベテランの方からは、必ず壊れるよ~、壊れてセミトラがポイントにかわっていて気づかないだけだろ~、とかさんざんの評価ですが。 

私が睨んだのは、以前のセミトラのトラブルは、特殊な専用コイルと組み合わせる事に起因する問題で、セミトラと専用のコイル、専用のプラグケーブルがセットになった現在のものは、丈夫で長持ちではないかという事です。
結果はばっちり、始動性の劇的向上、低速トルクのアップ、アイドリングの安定などなどとても良い状態になりました。定期的に購入していたコイルがいらないので、良くしていただいている2cv部品関連のお店との会話が少なくなった部分は残念ですが、安心と高性能は、かえがたいメリットです。その分のお金で同じお店から、メッキフュエルキャップを購入したり、シートのゴムを購入したりできたので良しとしています。

二つ目
タイヤを非純正に変更したこと。

純正はミシュランの125という細いもの、この細さとやわらかさが車との絶妙のバランスを産み、とてもいい乗り心地やハンドリングを支えています。

修正前
純正の125ミシュランタイヤ むかしはとても安かった。今は手に入りにくい。
元気に走るとサイドウォールが弱くてすぐにだめになる欠点もある。

推奨させる修正方法
純正の125ミシュランタイヤに交換。
今でもクラシックタイヤとして作られている。 価格は上昇だが
続けて生産しているのはありがたい。

私の方法
純正の125ミシュランタイヤ、困ったことに、私の運転のクセもあり、サイドウォールを傷めてしまう事も多々、そこが原因でスローパンク→バーストも数回経験。 私の用途では、このタイヤサイドウォールがとても弱いのです。

そこで、純正タイヤが入手しずらくなった事もあり、代替をさがしていたところ出会ったのが、135幅のナンカンタイヤ。 タイヤの周長が少し長くなるので、ハイギャードになり、高速の登りでは少しきつくなりますが、他の状況では安心して走れます。 グリップもよくなり、運転しているときの安心感もあがり、またサイドウォールの劣化も純正よりもずっと少なくて安心。

ただ、125入手できますよ、ご紹介しましょうか・とお声かけくださる方に、私がこちらのほうが好きです、とご説明するのが毎回申し訳なく感じる部分が難点です。
ありがたいのですが、他の車を含め毎回ミシュランのサイドウォールとは相性のわるい私です。

思い起こすと、
レオーネ4wdで林道でサイドウォール破裂
BXでサイドウォールを高速の料金所でざっくり切った。
XMで高速でバースト二回。 ざっくり切れるパンク一回。
2cvでサイドウォール劣化に気づかずバースト一回、スローパンク二回。...
これみんなミシュランで。..

それぞれ交換した、
ダンロップ、ピレーリ、ブリジストン、ナンカンでは発生していません。...

汗!!

ご親切に125のミシュランについて入手情報を下さる方々、いつもすみません。恐縮しております。


























Posted at 2014/02/25 10:27:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2013年11月26日 イイね!

東京モーターショーいってきました。

東京モーターショーいってきました。今日はモーターショーへ、仕事の打ち合わせを済ませた後、ざっとまわる計画で車で行きました。
結局船の科学館前の臨時駐車場に朝10時過ぎに駐車して、無料シャトルバスで国際展示場駅まで移動しました。

平日なのにこの人の多さはすごい、という感じもしましたが、知り合いの業界関係者によると、消費税増税前の駆け込み需要でディーラーを訪問するお客さまが多く、そこで入場券を配布しているからとのこと。確かに、ベビーカーもった家族連れを多数見かけました。

私の興味のある、部品関係や、スマートモピリティーシィティは比較的すいていました。 

個人的に印象に残ったのは、

1,ルノースポールルーテシアや、その他の車など。

----ニスモのジュークのエンジンを使用しているとお教えいただきました。

2.スバルブース!! コンセプトカーや演出がなかなかすてき。


3.BOSCHブースの自動運転や安全技術の説明。

4.イセッタ風味の電気自動車 前が跳ね上がって前から乗る。

5.ドックミッションの新型で、もしかすると今後の主流になるかもしれないミッション方式の展示。







Posted at 2013/11/26 00:29:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2012年11月26日 イイね!

Bosch 那須塩原テストコースで開催したクリーンディーゼル体験会に参加してきました。

Bosch 那須塩原テストコースで開催したクリーンディーゼル体験会に参加してきました。33?度バンクのオーバルテストコースをハンドルを握って12周させていただきました。最初はちょっとおっかなびっくり、最後は余裕で。..(笑)

 .マツダ、BMW、ベンツのディーゼル車試乗体験と、関係者とのお話や、取材協力などなど。

 今日体験したクリーンディーゼルは、いわゆるトラック的なディーゼル車ではなく、高性能エンジン車だと改めて認識しました。 それぞれのブランドの味付けがとても興味深く、マツダの方々のディーゼルにかける想いと、CPの高さも強く印象にのこりました。


普段はBOSCHさんのテストコース、横滑り防止装置など、BOSCHのシステムを搭載した各社の車の開発が行われているようです。


写真左はコース図、オーバル型の周回コース。写真右側にバンクが写っています。バンクは80キロ程度(速度制限の看板は55-75Kmと書いてありました)奥の直線は最高速度120キロまで加速し、もう一方のカーブ手前で50キロに減速して走行。助手席にレーシングドライバーや自動車評論家さんが同乗していろいろ解説いただいたり、質問にお答えいたただいたり、貴重な経験でした。 

その後、別の打ち合わせの後、東北道の大渋滞で,都賀付近から東京までずっと下道で戻りました。下道は全く渋滞なしでスムースでした。

Posted at 2012/11/26 23:23:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2011年12月08日 イイね!

モーターショー

私がいった時の人気は、スバルブースの青いスポーツカーと、いすずのクラシックバス、トヨタのどらえもんの丘。 

 幕張の時の巨大なショーという感じとは違い、コンパクトで短時間でも回りやすく、あまり混雑していませんでした。 私の見たい車は、なぜか人もまばら。(笑)

DS5のところで、ワイパーにメジャーあてて計ったり構造を確かめていた人がいました。...
なんか珍しいのかな?

Posted at 2011/12/08 00:11:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | クルマ

プロフィール

「フランス車好き認定テスト http://kantei.am/380086/
何シテル?   09/15 15:21
不動だったシトロエン2cvチャールストンを縁あって譲り受け、家族とたのしみながら、5年以上かけゆっくり自己流でレストアしていました。ひと段落後、エンジンやブレー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

普通のラテン車好きの方、ちょっと古い車(国産外車とわず)にご興味のおありの方、よろしかったらお友達になっていただけませんか?また、カメ好きの方も。


57 人のお友達がいます
くあどりくあどり * ととちととち
REDJACKREDJACK -かめ--かめ-
kazkaz 桃奈々桃奈々

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー コレオス ルノー コレオス
妻が主に使う車を入れ替えました。リラックスできるが、ポジションもきまる、やさしく包まれる ...
シトロエン 2CV シトロエン 2CV
チャールストン仕様の2cv。 オリジナルのショーモデルに近い量産モデルです。 オンボロで ...
シトロエン C5 ブレーク シトロエン C5 ブレーク
妻が主に使用していたC5ブレークです。  長距離の移動が楽  荷物が沢山積める  後席足 ...
シトロエン XM シトロエン XM
良い思い出がいっぱいでしたが、5年目位からは手がつけられないほど電機系、ステアリングラッ ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.