• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

familykのブログ一覧

2009年11月23日 イイね!

コッピーの稚魚を購入して飼い始めました

コッピーの稚魚を購入して飼い始めました先日のフランス車の集まりFFMで幕張のカルフールに行った帰り、「水族館か熱帯魚店に行きたい」との娘のリクエストで、携帯で千葉県、水族館で検索....。有名な水族館に交じり、聞いた事のない水族館の名前がでできました。その名は行徳水族館。..?
帰宅ルート上にあるので、ちょうどいいと思い、車を走らせました。..すると、小さな街の熱帯魚店といったお店でした。せっかくなので店内に入ると、おばちゃん、が一人でやっておられ、水槽には色々な魚や生まれたてと思われるエビや小魚が泳いでいました。...決して美的ではないが、魚の状態が良さそうで、見せるというより飼育するという感じの水槽をいろいろと見せていただいているうち、体調1.5cmほどのアカヒレが目に入りました。一匹数十円という低価格、酸素が少なくても飼育できるし、比較的環境の変化に強い.という事前情報を思い出し5ひきほど連れて帰る事にしました。
お願いして、少し多めに水槽の水をビニール袋に入れたいただき、無事家まで元気に連れてきました。

....置き場所が問題なのですが、リクガメの水槽に作ったモンセンゴケ用のつりさげ式の棚の空きスペースに、先日涙を飲んで処分したミニカーの透明ケースの残りを設置、ベランダにあるミニビオトープに入れてある水草と水を足して泳がせてみました。

一晩様子を見るとみな元気に泳ぎまわっています。...という事で以前作っておいた鈴虫のえさを粉にしたものをほんの一つまみ水面に落とすと、盛んに食べています。...

少したったら、娘に管理をまかせ、成長と死を学ばせようかと思っています。コッピーとかアカヒレとかいいますが同じ魚のようで、調べたところ以下が出できました。

学名: タニクシス・アルボナベス
商標名: コパーフィン(COPPER FIN)
原産地: 中国広東省白雲山周辺
大きさ: 3~4cm(成魚)
生存温度: 5℃~30℃
寿命: 3~4年

広東省出身とあります。 ...病気にかかったら唐辛子を水にいれる、なんて解説のあるホームページが
あったりしますので、中国風の飼い方なのかもしれません。

わが家の設置場所の場合、27℃なので、ちょっと暑い環境のようですが、冬はここにいてもらう予定です。
すでにバクテリアがうまく発生していると思われる、熱帯魚店の水と、わが家のビオトープの水を使っているので、しばらくは減った分の水を足してやる方法で飼ってみるつもりです。

さてどうなることやら。



Posted at 2009/11/23 18:19:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | ベット | ペット
2009年11月23日 イイね!

食虫植物を亀の温室に冬籠りさせました。

食虫植物を亀の温室に冬籠りさせました。今年の夏に子供と出かけた神代植物園の温室、たまたまやっていた食虫植物展に興味をそそられて、お手軽価格で即売会場で購入したアフリカ原産の小型の食虫草(アフリカナガバモウセンゴケ)。教えていただいた通りに水を浸した水盤の上に鉢を置くだけで、きれいな花を咲かせてくれました。またちゃんと小パエも取ってくれ、わが家のあまり良くないベランダの環境に適応した様子でした。ここに来てぐっと寒くなり、なんとか枯らさずに冬越しさせたいと思い、白羽の矢が立った場所が、リクガメを飼育している水槽の中。
 最初は水槽の中に下から台を設けて棚を作ったのですが、すぐにリクガメが破壊。.....上からつるす方式に作りなおしたところ、リクガメに破壊されず、うまく行きそうです。リクガメ用の紫外線を出す蛍光ランプの光を近くで受け、気温27℃の環境でいまの所順調な様子。

なんとか冬越ししてほしいものですがはたしてうまく行くでしょうか?....。

Posted at 2009/11/23 17:51:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | ベット | 日記
2008年10月19日 イイね!

金魚を死なせてしまい、涙..

夏祭りの後で購入した、金魚(コメットとシュブンキン)。最近では安定して、だいぶ慣れてきたのですが、水が濁りだしたので、ついジャスコでにごった水をきれいに魚にやさしい...という液を購入して投入...確かに水はきれいになったのですが、翌日朝みると、金魚、タニシ..ものあら貝はしんでいました。メダカは虫の息..で。
小型水槽としての指定量をいれたのがいけなかった様子、もっと少なくするべきだった..といっても失った命は帰らず。
水が濁っていても魚には問題なかったので、フィルター装置を大きなものにしたり、そのままにしていれば、...と思うと残念、金魚達がかわいそうで、申し訳ない思い。

 さっそく金魚をプランターに埋め、容器を清掃してかたづけました。すると、これまで水槽があったスペースが余裕の空間になりいい感じに。
 ....しばらく飼うのはやめようかな。

Posted at 2008/10/19 07:58:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | ベット | 日記
2008年09月02日 イイね!

巨大にそだった緑亀

巨大にそだった緑亀 亀の乗っているコンクリートブロックと比べていただくとサイズが分かるのではないかと思い撮影してみました。お祭りで売っている緑亀が、数十年飼うとこうなりました。ますますお肌ツヤツヤ、錦鯉のエサで元気です。
 私が小学生の時に購入し、小さな水槽で育てて....引っ越して池に移し..そしてさらに数十年、まだまだ生きそうな感じです。最近では子供達が側によってもこっちをちらっと見るだけで、逃げません。手を出そうとすると威嚇します。
父にはなついている様子。けっこう頭が良さそうです。
いったい私が飼い始めた緑亀はあと何年生きるんでしょうか?

 亀を飼う時は、とても長生きな事、大きくなると気が荒くなる、排泄物がすごくて水槽だとすぐ水が腐るし、まちがってその水を触った手などから細菌に感染すると死にいたる例もある事。川や池に放すと環境破壊になるし...
我が家の周囲の池には、もう在来種の草亀、石亀はみあたりません。ミシシッピー赤耳亀だけになってしまいました。せめてもの救いは、子亀がいない事。
いずれ緑亀がいなくなったら、在来種を増やして放したいものです。
Posted at 2008/09/02 22:31:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | ベット | 日記
2006年12月30日 イイね!

リクガメと生活をはじめてはや一年

リクガメと生活をはじめてはや一年早いもので、リクガメを飼い始めてはや一年、順調に育っています。今日は一周年記念で、好物のミカンをふた房おやつにやる事にしました。眠そうにしていても、私がみかんの皮をむいているのを見ただけで元気百倍、こちらをしっかりと見つめつつさかんに動き回り、はやく欲しいと催促します。
すっかり馴れていて、日常の物音くらいでは、驚かないようになりました。

一年前の重さ520g、現在の重さ560g。
 

記念に亀の写真を、一年前に友人から譲り受けた、BJ-F930プリンターでプリントしたところ、色がめちゃめちゃ。ヘッド詰まりで色が出ていない様子。ベッドクリーニングをすると、どんどんインクがなくなり....一旦回復してもすぐにダメ。無駄な紙とインクを消費。深追いは資源の無駄と悟りました。ヘッド交換となると、修理代金で新しいのが買えそうだし、白黒専用プリンターとして余生を送らせるしかないか?それにしても、インク買い置きしなければよかった。orz
 その後、気を取りなおして、買い置きのインクの有効活用のため、ヘッドクリーニングとテストプリントをさらに何度かくり返したところ、復活!これからは週一度は写真プリントかテストプリントをするよう心がけて、ヘッド詰まりを防止しなければ、と反省しました。
たまにしかプリントアウトしなくてもヘッド詰まりのないインクジェツトはないのかとふと思いました。






Posted at 2006/12/30 16:31:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | ベット | 日記

プロフィール

「フランス車好き認定テスト http://kantei.am/380086/
何シテル?   09/15 15:21
不動だったシトロエン2cvチャールストンを縁あって譲り受け、家族とたのしみながら、5年以上かけゆっくり自己流でレストアしていました。ひと段落後、エンジンやブレー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

普通のラテン車好きの方、ちょっと古い車(国産外車とわず)にご興味のおありの方、よろしかったらお友達になっていただけませんか?また、カメ好きの方も。


57 人のお友達がいます
くあどりくあどり * ととちととち
REDJACKREDJACK -かめ--かめ-
kazkaz 桃奈々桃奈々

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー コレオス ルノー コレオス
妻が主に使う車を入れ替えました。リラックスできるが、ポジションもきまる、やさしく包まれる ...
シトロエン 2CV シトロエン 2CV
チャールストン仕様の2cv。 オリジナルのショーモデルに近い量産モデルです。 オンボロで ...
シトロエン C5 ブレーク シトロエン C5 ブレーク
妻が主に使用していたC5ブレークです。  長距離の移動が楽  荷物が沢山積める  後席足 ...
シトロエン XM シトロエン XM
良い思い出がいっぱいでしたが、5年目位からは手がつけられないほど電機系、ステアリングラッ ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.