• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

伯來のブログ一覧

2016年04月30日 イイね!

南紀にクリスタルを求めて

GW3日目
瀬戸ダム攻略を終えて本来の目的の一つを求めて出発

奈良県を南下して和歌山県の潮岬を目指します
ここであるモノを購入する事がGWの目的です。

朝から奈良県吉野方面を抜けます。
ルート的に熊野三社の御朱印も取れる為、時間的に余裕を持って出発。


順調に南下し下北山村で朝風呂に入り、池原ダムをGETしてルート確認。
近くに難所ダムの坂本ダムがあり、どうせなら行って見ようと思ったら池原ダムルートは通行止めだった……
ヾ(´▽`;)ゝ
尾鷲迂回か、上北山村からの林道なら突入できたようだが情報確認不足の為断念


まぁ風呂入ってさっぱりしたし山菜そば食うたで、気分良く南下継続
\( •̀ω•́ )/美味し



熊野三社巡りも無事に成功♪♪
まぁ外人さんの多い事
(;・∀・)
熊野古道を歩くんだろうけど、なんでこんなに陽気なんだ!ってぐらい元気なんだよねー。
御朱印集めてるエストニアだかのお兄ちゃんとお姉ちゃん(日本語上手い)と御朱印見せあって談笑
ヾ(*ΦωΦ)ノ
どうも、御朱印=「エンブレム」だって感覚らしい。

2人は更に伊勢詣でへ行くとの事

南下を続け南紀の海岸ルートをひた走ります。
目的地の潮岬到着が時間的にギリギリになってしまった……
(;・∀・)
到着は4時半
灯台に登れるのは4時迄
。゚(゚´Д`゚)゚。間に合わなかった……

が、受付のお姉ちゃんに「灯台のクリスタルを買いに来たです!」
と、話をすると
5000円のクリスタル灯台を買いに来たのは私で3人目だそうな。





これで、今回の目的を無事に果たしました。
\( 'ω')/ヒィヤッハァァァァァァァア!!!

さて、まぁ目的を果したら普通は帰りますよね?
でもこの時点でまだ4/30の午後17時

素直に帰れば六時間で山口へ

前日の天気予報で北信越の山沿いには積雪がある場所がチラホラ。
元々は、下辻山見送り~潮岬~伊勢~岐阜~富山~石川~長野ってのが予定だったのです。
で、此処潮岬飯喰いながらルートを思案ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"

北信越ルートを辞めよう!
四国お遍路に変更!

と、相成りましてここから、南紀を北上して和歌山の観光名所を終えて一気にひた走ります。

次回、「淡路島北ルートの悪夢」


ヾ(*ΦωΦ)ノ
下北山村の温泉で体重計のったら3キロ痩せとった……



Posted at 2016/05/08 06:10:31 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年04月29日 イイね!

ヘムシャダイ 下辻山~瀬戸ダム

ようやく帰宅して爆睡から目を覚ますと会社から修理に呼び出しくらったハクライです。
(;・∀・)

さて、GWのお話です。

前回の続きになりますが、奈良県最難関ダム「瀬戸ダムの攻略に参加」したお話です。
参加メンバーは
HEMU隊長のimoちゃん
瀬戸ダムcp保持者のゴーストさん
いぶし銀のアニキ和泉さん
ダム仕様のヴェル乗りあっくすさん
ダム探求者960さん
プリン饅頭ブルさん
人生の岐路に立つコトラくん
バイクで奈良コンプしたMACさん
車高の低さは勇者の証すなっぽんさん
で、
私カフェインジャンキーの10名

既に瀬戸ダム攻略しているimoちゃん、ゴーストさん、和泉アニキ、プリンまんのブルさんは今後瀬戸ダム攻略を目指すハイドラーの為に登山道の整備をしていきます。
基本的なルートの目印をつけ直したり、倒木やほ場整備、ゴミ拾いを行っていきました。
脱帽です
(ΦωΦ)ゞ

下辻山麓から瀬戸ダムCPが取れる位置への取っ掛かりへ登り約4時間
既に下辻山の尾根ルートは把握出来ている為かなりの速度で登ります




通常イメージする登山口は見あたりません。この傾斜が取っ掛かりになりますw
(;・∀・)未だに本当にコレなのか疑問なんですが……

尾根まではじめの200mの高さまで一気に登りますが、コレが脚に来ますね。
アプトレール(山岳資材を運ぶ運搬用レール)あたりで標高930m付近。


小休止を繰り返し、対岸の尾根に下辻山の電波反射塔を確認。
傍にヘリポートならぬHEMUポートがあります。
途中、コトラくんがお尻にマーキングしてました。
(`・ω・´)ジーーー


「んこ」じゃないよ!と原因は履き込んだ靴が滑りやすくなった為に踵から足を着くとバランスを崩しやすいぽい

登り始めて4時間過ぎ
HEMUポートに到着
\( 'ω')/ヒィヤッハァァァァァァァア!!!


この時、imoちゃんとゴーストさんはゴミ拾い中でまだ到着していません。
軽食をとり、いざ瀬戸ダムへ

瀬戸ダムはヘリポートから15分ほどあがり、頂上より更に片道45分歩きます。



ここから、とんでもない斜度を金網を頼りに下ります
(;・∀・)


あ、降ってんのか滑ってんのかわからない画像ですが映ってる私は必死ですw
冷や汗かきながら無事に瀬戸ダムCPが取れる第2鉄塔に到着!



無事に全員CPとれました。が、ここで皆さんドキドキですw
何せテリトリーにしちゃうと戻った時にゴーストさんに埋められそうなので……

╭(°A°`)╮あぶねーーw

電波塔に戻るルートも支援部隊により整備されており、遥かに楽に上がれます





帰路に着く際、あっくすさんの膝が悲鳴をあげました!
_(´ω`_)⌒)_ ))ズリズリ
と、いうかアタック隊で、すなっぽんさん以外皆膝やふくらはぎを負傷しています。
imoちゃんからテーピングを受けるあっくすさん



実際、登りより下りの際の方が脚に負担が掛かります。
私も足首捻ってしまいました。軽く捻挫ですかね……

ともあれ全員無事に下山して慰労会を兼ねて王将へ



ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"
全然足りませんでしたが、疲労度MAX
直ぐ先のネカフェで寝て翌日のドライブに備えました。

おそらく山口から瀬戸ダム攻略したアホは私だけだと思いますが、今後の瀬戸ダム攻略者の為にルートは整備されてると思います。
決して無理はせず、軽装備(私は別目的の為に準備してました。)で行かない事を言っておきます。
軽はずみな行動は慎まないといけませんよ╭( ・ㅂ・)و

今回見送りのハズだったんですけど、瀬戸ダム攻略に加えてくださったHEMUの皆さんに、感謝します。

ヾ(*ΦωΦ)ノ
次回南紀緑化編
「クリスタルを求めて」
Posted at 2016/05/06 07:18:06 | コメント(11) | トラックバック(0)
2016年04月29日 イイね!

ヘムシャダイ 瀬戸ダム変?編?

そんな装備で大丈夫か?



大丈夫だ!問題ない!


てーてーてーー♪♪
HEMUは言っている「こんな場所で死ぬ定めではない」と

一番イイのを頼む(どやっ!)


ずしゃ!ザクッ!ギュッ!てーれーてーれー♪♪



と、こうなったw
元ネタは「そんな装備で大丈夫か?」で検索するとこの意味がわかります。

と、初っ端から内容を端折りましたがGWに私ハクライは28日から突入しており、前回天候不順で延期されていました「HEMUの春登山訓練in瀬戸ダム」のアタック隊見送りへ出かけておりました。

27日の仕事終わり。20時に山口を出発。
途中広島の府中から岡山までの路線をガッツリ攻略して、岡山市内で仮眠
翌28日は姫路からちょこっと攻略しようとしましたが、なんとまぁ兵庫の渋滞は酷い……
神戸空港周辺を緑化するのが精一杯

途中、時間的に余裕が欲しかったので一気に高速で大阪入しようと西宮で高速に乗ったら……
神明だと思ったら山陽道で吹田へ行ってるではありませんか!
おぉ奈良県から遠ざかる……
ヾ(´▽`;)ゝ
と、焦りなんとか隣の尼崎で降りましたが
「迷子」ですw
ナビあっても日中の景色を知らない(だいたい夜中に通過している)ので、路線が解らず難儀しました。

なんとか、西成?のネカフェに飛び込み仮眠_(´ω`_)⌒)_ ))ズリズリ

夕方に目覚め、翌朝見送り後に南紀の緑化をしようと思っていたので集合場所の旧篠原小学校へ移動

途中大阪の道の駅で飛び地の和歌山側を取って紀の川沿いに移動していきました。
( ^ω^ 三 ^ω^ )ヒュンヒュン

工程は快調そのもの
五条から168を抜ければ着けると思っていたのですが、コレが大ハズレ
険道49を約20㌔迂回して行くハメに

ここで、神経をかなり消耗しました。
仮眠取ってなかったらヤバかった

他のメンバーさんは別ルートで合流
どうやら比較的大丈夫だった様です

旧篠原小学校の校庭に到着したのが朝4時過ぎ
予定では朝5時半に登山開始だったそうなので、少し仮眠とれたら良いなって具合です。

ちなみに、この時点で私は1点だけ確認を取ってありました。
自動車保険は総合型ってのに入ってあってレジャー保険も含まれてましたが、登山届けを申請してなかったので、万一何かあった場合他のメンバーに迷惑を掛けたく無かったので、見送りに徹するつもりでした……
登山において「一事が万事」は良くありますからね……
安易な行動は慎まないと

ってのは建前で、「行くでしよ?」と煽られると乗っちゃう長州男子なんで登山訓練に同行した次第です。

こうして私のGWは予定通りグッチャぐちゃになりましたので、登山工程は次回

「ブルノック、熊手使えなくて困る」
「ゴーストさん本職より本職っぽい」
「あっくすさん膝痛めるもコンプ!」

の、どれかで書いてるいきまふ。

ヾ(*ΦωΦ)ノ
脚に血豆できとったやん……







Posted at 2016/05/01 23:17:46 | コメント(8) | トラックバック(1)
2016年04月10日 イイね!

ハイドラ九州オフとダム攻略

熊本市内のネカフェで仮眠と言うか熟睡して明け方からダム攻略へ

熊本市内は路面電車攻略がメインになりますが、ここは既に終えてるので菊池方面の道の駅とダムへ

山鹿の道の駅で、自衛隊の演習部隊と合流╭(°A°`)╮
今から山地訓練?らしい

菊池の龍門ダム
合志の湯船の堤は簡単に緑化

そのまま阿蘇に向かいます
ファームランドでハイドラ九州オフが開催されました。
【おは阿蘇】が大観峰でも行われていたので朝9時頃に付いても数台しか来ていません。
ここで仮眠
隣にきゅうすいのメンバーで、やますいにも良く来られるタカ&カヨさん夫婦とゆずちゃんのスイフトが来られて目覚めました。
この時点で約20台
その後大観峰組と宮崎のショップさんのチューンドカーが合流し、Youtuberで有名なスポ魂ヴァリエッタのレッドさんが撮影に来てました。
まぁごった煮状態なオフ会ですが……
タカさんと1台熱くなるクルマが
FC3Sサバンナが止まっています。
私の親父が良く話してくれたクルマですし、私が覚えている限り最も古い親父のクルマでした。
コレに乗っけると夜泣きしなかったらしいです……

と、クルマ談義してたらお昼時
ハイドラオフも中締めでそれぞれ移動

私もダムに向かいます。
日田方面のダムを終わらせに行くと、八女の溜池を攻略している方が……
青ジュークで有名な「かっつ」さんがいらっしゃいました。
確か、茨城じゃなかったかな?と思ったら熊本に転勤らしいです。
何処でお会いしたいですねぇ

日田方面のダムは一箇所難易度は高くないですが、冬期は四駆以外は無理っぽい場所がありました。
千倉ダムです。
落ち葉でお尻滑りますw
まさか、こんな奥に集落あるの?ってダムあるあるな場所でした。
「お兄ちゃんも携帯のゲームできたのかね?」と堤体に登ってたらおっちゃんに声をかけられました。
今日3人目だってw
千倉への目印は今にも崩れてきそうな古いサイロが斜めに置いてあります。

それから中津方面に抜けて、前々から気になってた場所へ
cpは取ってあるんですが、地図上だと繋がってるけど行けるのか定かではない場所です。
cpは西川内ダムと畑冷泉の上にあるダムなんです。
畑冷泉側から以前行こうとしたら夜中だったので諦めました。今回夕暮れ前に西川内側に到着できたので、こちらから進んでみます。
ちなみに西川内ダムへは手前の堤から既に歩きです。
約500m程進んで断念。
(;・∀・)
Googleの航空写真でも国土地理院の地図でも道は繋がっているようですが、どうみても廃道状態です。セメント舗装も凸凹です。一部崩落しています。


ジムニーなら行けるかもしれませんが、広域農道に迂回すれば取れるんで無理はしなくてもいいです。

で、因みにこのcp取ってクルマまで戻るとパトカーが待機しており、職質受けました……
事情を説明して解放されました
まぁ、他県ナンバーで突然堤の手前にクルマを止めて30分も山道を歩いている姿は完全に不審者ですもんね……
ヾ(´▽`;)アハハハハ

余談ですが、東九州道の全面開通は今月24日のようです。
例のみかん山の立ち退き拒否していたおじさんの場所ですが、規格道路が完成した為、大分経由で熊本行きも便利になったのかも……

考察も終えて帰路につき途中銭湯に寄って帰宅。
今回はドーピングは2本のみ

帰宅して布団にもたれ掛かって目覚めたら仕事の10分前でした
╭(°A°`)╮ヤベェ

さて、次は何処を目指していこうかな。
Posted at 2016/04/13 00:15:24 | コメント(2) | トラックバック(0)
2016年04月10日 イイね!

人吉緑化の旅

四月の緑化活動は熊本攻略です。

熊本
難易度は意外と高めです。
基本舗装率も高く、鉄道駅も側道に沿って取れます。離島cpは無いので金銭的にも負担は少ないです。
ガソリン価格も平均110円(セルフ)
しかし、難易度が高い理由が幾つかあります。
auは山地攻略に向かないし、docomoはFOMAでギリギリ
SoftBankも同様
阿蘇山が噴煙を上げてる風向きで電波が変わってくる様です。

で、難易度が更に上がっているのはダムcpが九州で一番難しい。
宮崎県との県境にある桑野内ダム
ここはまぁ、1人じゃ危ないんで誰かを誘って行きますw

大分の竹田に抜ける途中の大谷ダム。ここ入口封鎖されてましたし、なんとも看板が……


「神の領域」です(;・∀・)

と、書いてありましたが些か勾配はキツイですけど歩いて行けました。

更に、大久保溜池
人吉緑化中に、ポツンと出てきます。
途中迄の道も地元の方に教わりながら入口を発見
しかし、ここ奥は完全に私有地です。
故にMAPにも載って無い
╭(°A°`)╮
入り口を教えてもらったおばちゃんに、奥の家の人に話をして行ったらいいよ。と聞いたので、車で家の前に付けて挨拶しました。シェパードに吠えられます……

どうもハイドラやってる人が度々来るようです。
堤の手前にクルマを止めないと出れなくなるそうな。


以前ワンボックスが夜間に突撃して出れなくなった事があると聞きました……

更に、国道と言うか酷道445号
鬼バックする勇気と運転技量に自身がなければ通過しないほうがいいです。
途中、川辺川ダム工事トンネル建設の為、平成29年迄ダンプとミキサーがひっきりなしに通ってきます。
渓谷の景色はイイですが、見とれてる暇がありません。
(;・∀・)

そして、今回過去のハイドラcpで最も個人的な難易度(車で行く)が高く、途中「こりゃ、駄目かもしれない」と思った場所
内谷ダム


堤体は整備されていますが……
ここ内谷地区への舗装工事で林道へ迂回


こんな場所から始まり




つづら折りの林道を約3キロ轍にタイヤを取られながら登ります。
途中スイフトのお腹を磨りながら、左フロントが浮く羽目になり冷や汗ダラダラです。
「ヤバイ、往復これじゃ駄目かもしれない」とひたすら考えました。

林道へ迂回する手前、工事の警備員さんからダム側の警備員へ連絡してもらってたんですが、その警備員さんに
「軽トラしか通さんように言っといたんだけどね」と言われました……
╭(°A°`)╮

で、当然GPSは到達してるんですがキャリアの電波は拾えないので、緑化ならず

問題は舗装工事が終わってもauの場合。
麓の電波がある場所から車でダムまで15分。往復30分は確実にネットワーク接続できません……
ドコモで1xの様です。
対策が必要な場所でした……


この位置まで戻ってやって電波が入ります。

今回は夜間に攻略するのは止めにして正解だったですね。

さて、桑野内ダム攻略の手筈を整えるのと、今日はハイドラ九州オフが阿蘇であるから覗いてみようかな

_(´ω`_)⌒)_ ))ズリズリ













Posted at 2016/04/10 04:25:06 | コメント(3) | トラックバック(0)

プロフィール

「@yasuma3
君の場合、達成してオチが付く仕様です。
パン(生)ケーキとかw」
何シテル?   09/11 20:46
    (*´∀`)    ( O┬O   ≡◎-ヽJ┴◎.  はくらいさんが通りますよー カーナビ取り付け 通算700台超えま...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/4 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ハイドラチェックポイント便利リンク 《開発チーム過去ブログ》 2016.11.17更新版 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/18 21:27:19
今年5回目のオイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/06 21:53:31
ハイドラ+県内難所=登山 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/29 23:03:36

お友達

┌─────────┐
│募集中!     │
│         │
└─────────┘
 ヽ(´ー`)ノ.    
  (  へ.)     
   く       
91 人のお友達がいます
はがねいちはがねいち * doranosukedoranosuke *
てつや@白うさぎてつや@白うさぎ * ぽぽろん231ぽぽろん231 *
JつのJつの * Is I(イズ アイ)Is I(イズ アイ)

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト 蒼すぃRS (スズキ スイフト)
微妙に違ったりするのがイイよね! top画像変更 撮影者は悪人チワワさん♪ ヾ(・ω・ ...
その他 その他の危険 伯來@山口 (その他 その他の危険)
ハイドラ緑化活動&秘密結社専用機
その他 おっ散歩 おっ散歩@伯來 (その他 おっ散歩)
1127裏オプミfrom山口

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.