車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月15日 イイね!
実験していました・・・アルミテープ数か月前、ドアスタビライザーのDIYで遊んでいたころ、素材のスチロール板の切削で発生したスチロール粉の処置に掃除機を使っていました。

しかし、そのスチロール粉がサイクロン掃除機の樹脂製の遠心分離タンクや内部のフィルターにこびり付いてしまい、工作遊びの終了後には「掃除機の掃除」をする指示が家内から受けていました。

そこで、いつも技術的に参考にさせていただいているみん友さんのブログに「サイクロン掃除機へのアルミテープ貼り」実験が公開されており、樹脂と風で発生する静電気の除去効果の最適な実験であると理解して早速実験の実施を。

一番喜んだのは家内です。
普段の「掃除機の掃除」作業がとても簡単になったからです。
樹脂製の遠心分離タンクに発生した静電気でゴミがなかなか取り切れなかったのが、ボディーに付着もせずにいとも簡単にゴミが落ちるようになったそうです。

であるならば、雑誌で時々見かけていた「帯電した静電気を大気放出するアルミテープ」の確認実験の実行でした。 出来るだけ見え難い場所に貼ってみました。

雑誌記事を参考にフロントウインドウの左右へ。


フロントバンパー左右の下面と背面へ。


リアバンパーの下面へ。


ミラーの下面へ。


さて・・・変化と効果は・・・。

・私は車の走りの味が好印象になったと感じました。

・間違いなく効果が認められたことは静電気ショックが皆無になったことです。 これまで家内が一番被害にあっていたのですが、先週の長距離ドライブで家内は「そういえば一度も無かった」・・・でした。

・長距離ドライブでも疲労感が無かった理由の一つであったことは確信しています。

・パフォーマンスダンパーやドアスタビの効果も都度感じていますが、フロントの落ち着き感をいっそう感じるように変化しました。 

・掃除機で樹脂部品と気体流体での帯電が発生することも知りましたし、アルミテープを貼るだけで大気放電がなされることも体験済でので、継続的に貼り込んでおきたいと思っています。







Posted at 2017/04/15 23:52:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月12日 イイね!
東へ走りました 3泊4日 1350km娘が東京の方に嫁ぎました。
父と母と息子は娘に会いたくて世田谷まで走りました。
その地で・・・娘と二人の息子が結婚30周年を祝ってくれるそうです。
そして・・・せっかくですから、私の思いを兼ねて横須賀と横浜へ。そして信濃路へ。
当然、家内の願いも叶える必要があるドライブ旅行です。

新東名を堪能してまずは藤沢までひとっ走り。
江ノ電で由比ガ浜まで。
息子も路面軌道の珍しさと面白さを撮影中


家内おすすめのお蕎麦屋さんへ。美味しかった。


和田塚駅前 (いえいえ駅横・線路ぎわ)の甘いお店も家内のおすすめのお店でした。
前回は定休日でしたが今回はセーフ


娘夫婦の住む世田谷に東名の東京インターから環8で娘宅まで。
5人で食事をしたかっただけなのですが、素晴らしいお店で祝ってくれました。


食事の後は娘と新しい息子に援助のお買い物を。
束の間のひと時でした。
息子は娘宅で一泊してから新幹線で帰宅。
ここからは家内と二人ドライブをスタート。


1泊目は第三京浜で新横浜のビジネスホテルで。
翌2日目は私の趣向で横須賀の「軍港めぐり」を堪能できました。
家内も付き合ってくれましたが・・・雨と寒さでご機嫌はまあまあ。


米海軍のイージス艦群・・・近い・・・いいね


空母「ドナルド・レーガン」も。 米韓演習中なので不在と思っていましたが整備中のようでした。


次の目標 「山手のドルフィン」へ。
一度、行ってみたかった・・・ユーミンの世界です。


家内も呆れながら付き合ってくれましたが、お食事はご機嫌でした。


いざ横浜へ。
家内の希望で観光定番の赤れんが倉庫へ・・・雨でした。


二日目の宿は私の目的の一つ「ホテル・ニューグランド」


天皇陛下,マッカーサー,ベーブルース,チャップリン等々も利用されたホテルだそうで一度利用してみたかった。 当然、夕食は中華街で。


このホテルのもう一つの目的はバー「シーガァーディアンⅡ」
サザンの曲で知ってから、調べてみればこのお店とこのホテルの歴史に興味が・・・。

落ち着いた空間,バーテンダーの方,ホールの方・・・思ったとおりのイイ感じのお店でした。嬉しい。

翌朝、海の見える丘公園に立ち寄ってから、少し予定を変更してホテルの部屋から見えていた横浜ベイブリッジを走ってみました。(私的には”パトレイバー”の世界です)


そして・・・夜な夜な皆さんが集合するという大黒パーキングもクリアしておきました。


開通したばかりの首都高北線もクリアし、調布から中央道へ。
ここでもいい年してユーミンの世界「右に見える競馬場と左のビール工場」もクリア。
新婚時代にディズニー帰りの白い318でクリアしてから30年目2回目の通過ですが防音壁で・・・。

三日目の宿を目指して諏訪ICまで。
この東方向からだと八ヶ岳もちゃんと八つの頂が見えるんですね。


ビーナスラインを上って昼食のカフェを目指しましたがココはまだ雪の世界でした。
遠くには富士山が。


閑散とした車山高原。 営業はGWからでした。


お宿のある扉温泉へナビで検索。
何度検索しなおしても記憶にあったビーナスラインルートが現れません。
時刻もそろそろ遅く冒険も出来ないのでナビが進める下山&松本市内経由を選択。
現地に近づくとナビの理由が判りました・・・予定のルートは冬季通行止め。
ナビの指示は正しかった・・・云うことを聞いてよかった。

山奥のお宿へのルートは標識がなければきっとUターンしているラリーでも使わないようなダート道でした。
でも、宿は予想を裏切る素晴らしいお宿でした。


ロビーにはTRVのモノの管アンプでジャズが流れていました。 お湯も料理も佇まいも素晴らしいお宿。ゆったりさせていただきました。


翌朝、驚きの雪景色。
雪の乗ったM3を撮りに駐車場に向かうとお宿の方が除雪をしてくれていました。


通行止めのビーナスラインの黒ラインと通行止の赤×マークが現れる画面のナビを見ながら徐行でなんとか下山。OBCは気温1℃の表示が出ています。下山時にはマイナス0.5℃まで下がりました。
雨と低い気温で四日目の寄り道予定を変更して中央道で帰宅路へ。


・不思議なくらいに疲労感も無くて、気持ちよく走れた楽しい1350kmドライビングでした。
・お近くにお住みの方には何でもない路ですが遠方に住むモノには・・・でしょうか。
・横須賀の異国雰囲気にはもっと浸りたかった。次回ですね。
・ユーミン,サザン,柳ジョージの世界を勝手に追っかけた戯言的なドライブでした。
・30年記念の旅行でもあったんですが「~の行きたいところばかり連れていかれた」との感想が助手席から多く聞こえました。でも、十分に楽しんでくれていたと思うのですが・・・。















Posted at 2017/04/12 22:18:38 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月26日 イイね!
楽しい一日でした ブリーズ春会ガレージブリーズさん主催の「春会」に寄せていただきました。

いつものように「食べて・食べて・食べて」,「飲んで・飲んで・飲んで」「笑って・笑って・笑って」 楽しい一日を過ごせました。


今回は、お酒優先のメンバーさんは電車で東大阪までの方々も多くいらっしゃって、30の実車来場は10台ほど。

いつものように、「西の職人さん」によるお肉、お魚、お野菜等々のコース料理がスタート。


場内では、コースの料理が止めどなく振舞われます。
お肉は当然。 新メニューの焼きトマトが美味しかったな。


事務所では、プロジェクターを使って心に響くミュージックVTRがガンガン。
素晴らしかった・・・。


今回はPCを使ったビンゴゲームでGBさんご提供の賞品奪取大会が。
盛り上がりましたね~。
あの一等賞ほしかったな~。


・仲間の皆さんと楽しい一日を過ごせました。 この機会を作って頂いたGBさんと有力メンバーさんに感謝です。

・いつものように車のお話はほとんどナシの歓談お笑い会の楽しい時間を頂きました。


Posted at 2017/03/26 22:45:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月25日 イイね!
久しぶりの六甲勝手にホームコースと思っている六甲なのですが、昨年6月からご無沙汰していました。

気候も良くなったので(?)夕食を兼ねて久しぶりにいつものガーデンテラス山上レストランへ。
目的が夕食ですからゆっくりドライブでしたが・・・。


まだ明るい時刻からレストランへ。
やはり気温は低くて肌寒く感じました。


神戸市内を見下ろしながら食事を進めるとゆっくりと日が暮れていきます。


食事を済ませると標高880mの六甲ガーデンテラスは静かな闇と気温2℃の世界でした。


若いカップルも多く見掛けたのですが、六甲循環バスに乗り込む方も多数。
私的には 「六甲=車」 だったのですが、この時刻、この寒さでもバス。
若者の車離れの一面でしょうか。 でも、ケーブルにも乗ってみたい。


下山は夜景を求めて芦有経由で。


今夜の東六甲展望台は和歌山まで綺麗に見えました。


山上を走り出すとドライブコンピューターから警告の「ポーン音」が・・・外気温2.5℃の警告でした。寒いはずです。

YACCOオイルの効果でしょうか、いつものコーナー,いつもの上りの感覚がなんかパワフル。
回転の伸びが少し・・・イイ。




Posted at 2017/03/25 22:48:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月11日 イイね!
ホースの交換と同時に・・・ブリーズさんでエンジンブロックからオイルクーラーまでのホース交換での日帰り入院の一日でした。

その2本のホースとオイルクーラー内のオイルまで抜いての作業となった事と、前回のオイル交換から半年と4,400kmでしたのでエンジンオイルの交換タイミングと重なっていました。

ブリーズさんでエンジンオイル交換を初めてお願いしました。

このM3を入手する遥か前のケンメリ時代から継続して「アマリー」を選択してきました。
ブリーズさんでのオイル交換となれば「YACCO」。

初YACOOです。


ブリーズさんの30オーナーさんの多くから「YACOO イイよ」と何年も前から聞いてはおりました。

高額なオイルですし・・・。
アマリーオイルに不満は有りませんでしたし・・・。
距離も距離だけにオイル食いのエンジンですし・・・。

迷いましたが、せっかくのオイル完全交換の機会ですから、思い切って「GTでお願いします」と声が出てしまいました。

実は、数日前に決めていましたが・・・。

工場内でのアイドリング音が少し変化・・・新オイルだからね。
自宅までの高速走行では滑らか感たっぷり・・・新オイルだからね。
エンジンフィール イイ感じです・・・新オイルだからね。

観察スタート。
さあ、これからが楽しみです。


Posted at 2017/03/11 22:51:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「実験していました・・・アルミテープ http://cvw.jp/b/1678877/39616436/
何シテル?   04/15 23:52
fuji@1954です。よろしくお願いします。 1989年式 E30 M3 に(ほぼ新車から)長く乗り続けています。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
お友達
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
ほぼ新車から乗っています。 白の318i は自在に操れる軽快な走りが大変気に入っていま ...
日産 テラノ 日産 テラノ
30M3の購入を諦めた悔しさもあって318iとTODAY の2台を手放して購入した車です ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
318i の通勤利用がもったいなく、通勤快速用としてCG誌の記事を信じて全く試乗もせずに ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
友人が購入したE30 318i に深夜の名神で試乗させてもらった時にドアを閉める時から次 ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.