• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月28日

お礼参り 出雲大社へ

お礼参り 出雲大社へ 3年ほど前、息子と娘の良縁を願って義母と共に遷宮が終わった出雲大社にお参りに上がりました。
そのご利益もあって、娘は結婚。息子は婚約させて頂きました。

そのお礼と言う理由で、再び義母と共に出雲大社さんにお参りドライブへ。

中国道,米子道,山陰道を経由して5時間。 雨模様の出雲市に到着。

ちょうど昼の時刻でしたので、お昼ご飯はやはり出雲そばを頂きます。
であれば、お店は歴史のある荒木屋さんへ。
ブラタモリ出雲編で登場したお店ですね。



今回の本来の目的のお礼参りへ いざ、出雲大社へ。



二人の子供達の他に甥や姪にいただいたご縁もいっしょにお礼を。



大社から北へ20分ほど。日御碕で日本海を味わってから、海沿いで小休止。
この季節の日本海らしい海でしょうか。



今では廃線となったJR大社線の終着・大社駅も保存されていました。
大正ロマン溢れる駅舎ですね。
屋根の装飾も見入ってしまいました。



今回のお宿は出雲から約1時間の玉造温泉で。
明るい時刻のうちに到着することができました。
 


このブランドのお宿のコンセプトは地方文化の紹介です。
この玉造温泉の宿では従業員の方が紙芝居で神話の紹介。 その後は寸劇で熱演。
ヤマタノオロチに濃いお酒を飲ませ、オロチを酔わせてスサノオノミコトが首を討つ神話の素晴らしい演舞でした。

その何度も熟成させたとされる濃いお酒が「八塩折之酒(ヤシオリの酒)」と言うそうです。
不勉強でした。
そこで、映画「シン・ゴジラ」でゴジラの血液凝固作戦の「ヤシオリ作戦」の意味が判りました。
一人で納得&満足。 妻に話しても「そう」の一言でした。


翌日は打って変わっての好天。
宿の方に伺っても、この季節では滅多にない暖かな晴天だそうです。

妻の目標だった国宝の5城巡りの最終回として松江城に向かいます。
その前に、お堀巡りの50分のお堀クルーズを。
船頭さんの面白いトークも嬉しい楽しい時間でした。





帰路はオフシーズンのサマーリゾート蒜山高原で。
ジャージーランドのレストランで遅い昼食を。
さすがに、お客さんは私達だけでした。



最後に大山の雄姿を見ながら帰路へ。



子供達のお礼参りという題目で出雲大社まで走りましたが、子供達からは結局旅行を楽しむんでしょう・・・と言われました。・・・確かに、旅の満喫感はあります(笑)

この機会にタイミングを合わせてスタッドレスタイヤを履かせたのですが、暖かくて少し残念。
でも、このタイヤ 期待以上に普通に走れます。
気にしていた燃費も悪化せず、腰砕け感もあまりありませんでした。
春まではこのまま十分に履いてゆけそうです。

シフトリンクの剛性UP対策の効果と添加剤の効果もあるのでしょうか。
気持ちよいシフト感と冷えた空気を吸えるエンジンのフィーリングを味わいながらの気持ちいい冬の700kmドライブでした。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/11/28 21:24:33

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

島根1日目
ティンクさん

パワースポットof出雲
ROUTE_1さん

約1000キロ走行
天津風さん

出雲大社参拝。
あぐる2号さん

「神話」と「自虐」の国の温泉旅(2 ...
JOE(Ver.F)さん

出雲大社へお祓い
romvlvsさん

この記事へのコメント

2017/11/30 11:32:41
fuji@1954さん

こんにちは。
「お礼参り」とても大切なことですよね。

出雲大社、松江城、大山と私自身行ったことのないエリアなので、とても興味深く拝見させていただきました。

白いアルミホイールがM3の黒いボディにとても似合っています👍
スタッドレスを履いていれば、突然の積雪も安心なのと冬ならでは雪道ドライブに行けますね‼️
コメントへの返答
2017/11/30 19:51:09
こんばんわ

娘の縁談が決まった時から考えていましたが、ちょうど息子もご縁をいただきましたので、妻が希望していた宿の予約が出来たタイミングでお参りドライブとなりました。

スタッドレス化はタイヤのバーストとタイミングが合ってしまいましたが、前々からの今年のスケジュールでしたので助かりました。

アルピナホイールを白くすることは色々ご意見を伺いますけど、個人的には気に入っています(笑)
2017/12/01 07:20:17
 娘さんの御結婚に続き息子さんのご婚約おめでとうございます。
 旅の目的がお礼参りとは素敵ですね(^^)v。
 E30(M3)はスタイルが端正なのと時代を乗り越えた強さがあるから、どんな景色も建物も借景にしてしまえる美しさがあっていいですね。
コメントへの返答
2017/12/01 22:22:59
ありがとうございます。
なんとか子供二人が落ち着いてくれることになりました。

出雲の街並みも端正で神々しい雰囲気でしたが、松江の街並みも古都の雰囲気が漂う良い雰囲気の町と思いました。
その中をゆっくり流す気持ちよさを感じることが出来ました。


現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「羽田から熊本へ http://cvw.jp/b/1678877/40848162/
何シテル?   12/14 00:13
fuji@1954です。よろしくお願いします。 1989年式 E30 M3 に(ほぼ新車から)長く乗り続けています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
ほぼ新車から乗っています。 白の318i は自在に操れる軽快な走りが大変気に入っていま ...
日産 テラノ 日産 テラノ
30M3の購入を諦めた悔しさもあって318iとTODAYの2台を手放して購入した車です。 ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
318i の通勤利用がもったいなく、通勤快速用としてCG誌の記事を信じて全く試乗もせずに ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
友人が購入したE30 318i に深夜の名神で試乗させてもらった時にドアを閉める時から次 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる