• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MRVのブログ一覧

2017年06月05日 イイね!

【レガさんも】過去の作業のツケを返す作業【ネタがある】

【レガさんも】過去の作業のツケを返す作業【ネタがある】リアスポイラーの塗装問題。クリアがやられ始めていたため予防対策として、クリアを吹き直したのが2年前。

…以降、そのクリアも剥がれはじめたのでみずぼらしいことに。



( ´ω`)「やってみるか…、フィルムでも」




実は最近Qさんのステッカーチューンを行っており
(元は傷カクシ…)

そのときに使ったのが某AP製のカーボンフィルム。
このフィルムで作業することに。



外すのは毎度おなじみ北米マニュアル見ながら作業。今回は貼るだけなので表立ったクリア剥がれのみ直すことに。


カーボンフィルムを貼っていく。


裏は返しの処理だけ行う。

しかし、取り付けた段階で少し気になることが、

( ´ω`)「後ろがこんなのだと何かワンポイントが欲しいな」

思い立ってハサミを持ってやってみる。


(;^ω^)「これはこれで精悍だが、リアとのバランスが……」




そんなわけでこんな感じに。

( ´ω`)「ちなみに同じ時期にやっていたヘッドライトのクリア対応については若干縁の剥がれがある物のまだ十分クリアを保ってます。
Posted at 2017/06/05 19:59:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | レガさん@DIY | 日記
2017年05月14日 イイね!

【20mmUP?】ブレーキ大径化の考え方【色々互換がある】

【20mmUP?】ブレーキ大径化の考え方【色々互換がある】ナンバー取得後ヘルメットもって何度か走ってみたが…、

( ´ω`)「なーんかブレーキが貧相なんだよなぁ…、停まるけどちゃんと。」



Qさんのブレーキというのはワイヤ式油圧ディスクブレーキと呼ばれる代物で自転車同様ワイヤではあるものの、先端部分は自動車のようにピストン伸縮でパッドを出してディスクローターを挟むという代物らしい。

(;^ω^)「普通に見る限りではこれ機械式じゃないのか?とも思うんですが実際にメーカーもそういっているわけだし。」

大元のメーカーはZOOM社のXteck HB-100らしいのですが、メーカーは台湾製でこれ自体の情報が少なすぎるので今回キャリパー交換は行わず。一番手っ取り早いブレーキ強化はローター大径化・パッド交換による交換を検討することに。

(ちなみにQさんはブレーキを掛けるとスロットルにロックがかかりますので何らのセンサがハンドルに入ってます。ということはブレーキラインの油圧化は望めない…と思うので、今後キャリパーまで変えるならば機械式かなぁ…)

とりあえずローター大径化へ。

実際の所この手の電動バイク系は日本よりも海外の方が強い。日本の場合は道交法・道路運送車両法の法規的にカッチリと決まっており、電動アシスト・電動バイク系の取り扱いが原付か否かという点で厳しいということ。
(まぁ、良く言えばの話で、悪く言えば厳密というよりも区分けも古いため色々と現在の電動バイク系が柔軟に対応できないのも現実である ※チモロン個人的な意見だよ)

といった感じで、元をたどれば自転車にモーターを付けたものであるため、基本パーツは自転車の物が原則対応は可能である…はずなのだが。

今回は140mmのフロントを160mmの20mmアップとします。
まずはフロントを外す。これは六角レンチで外せる。



ブレーキ周りの金具を外す。車体はインターナショナルスタンダード(IS)と呼ばれる取付方法で、ブレーキ本体側の取付はポストマウントと呼ばれる取付方法である。しかしこのアダプター、形状がリアと一緒なんだよな…、嫌な予感がする。
キャリパーが外れる。このときペダルは握らない(閉じられて戻らなくなる)。
タイヤからディスクを外す。これは6穴規格なので一般的な自転車ディスクブレーキと同じ規格。シマノだとまた別の規格があったりしますが。



用意したディスクはシマノ製。マレーシア製だけど(・ε・)キニシナイ!!
でも材質がレジン対応なのでこれは様子見。パッドがメタルなら別途考える。



タイヤをフォークに戻す。もうここで変なオーラ出てる。
後はキャリパーとフロントフォーク間をつなぐアダプターを140mmから160mm用に交換ですが…、


(写真は180mm用)

(;^ω^)「フロント160mm用とサイズが一緒?」

…フロント用の140mmアダプターと思っていたのは、元は160mm用でリアは160mmに合わせたのに対してフロントは160mmの同一パーツで140mmを取り付けられるようにマウント位置を変更していたようです。えらいコスト調整だな…。



ということは?フロント180mm用のアダプターを買えばフロント160mmでリアは180mmになると(._.) φ メモメモ



で、アダプターを購入し直して、取り付けて完成。



何かでけぇな(゚∀゚*)
テストした感じはきっちり止まります。ただしタイヤがついてこない感も。

しかし思いました。
( ^ω^)「このリアブレーキディスク、替えた同径のシマノと比べて結構柔らかいんだよな…。」
( ´_ゝ`) 「……」



続いてリア編ですが、こっちは160mmではなく180mmに変更します。
頑張って外します。ブレーキ外して、モーターコネクタを外してから、リアのナットを緩めたら外れます。



同じモデルのサイズ違いなのだが…、遠近法が。







戻すときのポイントとしてシッカリ、コネクタは差込みましょう。なおうまく繋いでいないと本体にモーターエラーの表示(回路図で用いるモーター記号[(M)])が出てきます。

なんだかんだで完成。



(*^ω^)「うん、デザインもよくなった。しかしちらっと見たら二度見しちゃいそうな感じでよろしい」
( ´_ゝ`) 「でも、存在自体が二度見だけどね(テヘペロ♪」

もちろん作業は自己責任だよ♪
Posted at 2017/05/14 15:58:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | Qさん@DIY | 日記
2017年04月04日 イイね!

【禁断の】こっちも新ネタ【領域】

【禁断の】こっちも新ネタ【領域】( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
Posted at 2017/04/04 13:23:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | Qさん@DIY | 日記
2017年04月04日 イイね!

【やりたいことが】ワイドFMが聴きたくて【ウルトラ平行線】

【やりたいことが】ワイドFMが聴きたくて【ウルトラ平行線】( ^ω^)「ワイドFMが聴きたい」
(;´_ゝ`) 「どうした?藪からスティックに」

等とオーナーは申しており(以下略

近年の話題ではあるのですが、AM補間の関係で主要都市以外でも開局がはじまっている所。

(*^ω^)「山陰でもBSSラジオのAM補間が3月から始まるわけですし。」
あとは地元愛媛でもNancy16(ナンシー・シックスティーン)Fnamではじめているし…。
(Nancy16なんてもう20年以上前の話だわな…)

あといえば意外と山陰って都市部以外AMラジオがあんまり入らないでなぜかFMの方がよく入るという難儀。
特に国道9号を走ればAM聴くよりもFMの方がまだマシになっている。(個人的感想)
(これについては送信局の場所が一番大きいのだが)
まぁ、県境越えるんだったら29号でもFMラジオだろうがテレビだろうがってところはあるんですけどね、53号はFMまだましな方…。

思いっきり横道それましたが、そんなワイドFM、レガさんはというと聴けません。
積んでいるサイバーナビZH0009がワイドFM非対応機種のためでして。
となるとどうやってワイドFMを聞こうかと考えると、

松:ナビを入れ替える。3年使ったし元は取ってるんじゃね?
竹:ワイドFMが聴けるヘッドユニットを追加する。
梅:ワイドFMが聴ける電池式ラジオを車に置いておく。


…とりあえず松は嫌だ

今のナビを変えるというと、現状サイバーナビの最新モデルになるのですが、HUDを非対応にしたので最速却下。更に高速道路の少ない山陰地方で頻度の少ないETC2.0にシフトされたせいで光ビーコンまで捨ててくれたので光速却下。他のメーカーの場合は地図描画のグラフィックス・インターフェーズデザインがなんか気に食わない(個人的の意見な)ので、当面無難な代替機が無い。
あとスマホは個人的におもちゃの範囲を越えません、渋滞情報が有ろうが操作体系が糞なので超速却下。

一方の梅プランは既にやっている。というのも車中泊などでは一晩バッテリーで使うよりも、乾電池式ラジオの方が楽になっている。そのまま行けばいいのではとも思われがちだが、あくまでも乾電池ラジオは感度などを整備したカーステのラジオには勝てない。

というわけで、なんだかんだで今回は竹プランのワイドFMが聴けるヘッドユニットを追加することに。ただ問題もあるわけで、

(;´_ゝ`) 「何処にヘッドユニットを置くんだ?」

ナビが鎮座して、更に1DIN空き部分には毎度おなじみタブレットPCが鎮座しているので置くところは無い。
( ´ω`)「リモートできそうなデタッチャブルタイプのデッキを使うか。」
過去にある記事を見て思い出したのが、とあるメーカーであれば盗難防止としてディスプレイが分離出来るデッキならディスプレイを延長すればできると。

そんなわけで調べていると、ちょうど近所の店でcarrozzeriaのMVH-3200(型落品)が安かったので購入。

本体はワイドFM対応・更にCDが無いメカレスモデルの為本体部分もコンパクト。リア出力用のRCAを使えばとりあえずそのままAUX入力で対応可能。

で、分解しながらケーブルと道具を手配。

今回はコネクタを再利用せずにそれぞれをケーブルでつなぐ仕様に。
ただし本体側はD-subコネクタを設けて逃げを作ることに。

手配した道具は自動半田吸い取り機。基板系の半田剥がしは狭いしめんどいので今回は機械の力を借りることに。

( ^ω^)「えーっと、あてがって溶けたことを確認したらボタン押してチューっとな…」

といった感じでやってみると、面白いほどに吸い取る。

(*^ω^)「おお、いいねいいね」
しかし、
(;^ω^)「でもこれチョット残るけどこれ大丈夫かな、よいしょっと(ベキッ)

(ヽ´ω`)「あ、スルーホールと基板のリードがコネクタにくっ付いてた」

一気に試練に降下。

(ヽ´ω`)「うーん、大博打になったな…」
とりあえず、細いスズ線でコネクタと近場の部品までをはだか架線にしてとりあえず1mm程度の細かい部品に半田でつなぐというめんどくさい作業を行う。



なんだかんだで架線は終了してそこから配線を新しいD-sub25ピンコネクタに向けて繋ぎなおす。本体を見ていたら固定に最適な場所があったのでそのまま追加。

ディスプレイ側も配線の取り付けとコネクタ取り付けが終わったので、テスト電源を入れて動作確認。



(ヽ'ω`)「ああ、動いた…」

プリント基板修理がヘボったら完全にゴミ箱逝きなのでこの瞬間までは気が抜けなかった。
(;^ω^)「あとは設置だけど…」

で、ちょうど平行していたのが、国土交通省届出番号3825のお話。やっとエアバッグの手配ができたということで、交換作業の依頼をしていて、

(*^ω^)「ついでにお願いしたいんだけど♪」

ということで新品のD型センターコンソールも手配。設置以降、色々と表面ゴムもやれはじめたので今回バシッと新品交換しようとしたところ…。

( ´_ゝ`) 「今センタコンソール大人気なんですよね…」
同じことを考えた人は多かった(泣
なので1月交換予定が2月後半まで延びるというこの現状だったわけです。はい。

その手配をするために一旦レガさんはバラしていく。配線の関係もあり、ディーラーに渡す際にはほぼ下部は全部バラシが終わった状態にしてその状態で返してと依頼。

そして戻ってきてから作業開始。
(神・∀・)「ばらしついでに地デジアンテナもいじっちゃえよYOU♪」
(^ω^;)「それ別の話にするわ」

…後日上げますが現在外付け3本の地デジアンテナ仕様ですwww

で戻しがてらにワイドFMも付けていく。

で、完成。



( ^ω^)「チューニングを92.2MHzにと…」


(ワイドFM)「きょうも、きのうも、そしてあしたも。あの町に、この村に、行き交う七色のメロディーに乗ってクルクルと回る風車のように…」

(;´-ω-)「高音質になったからアナウンサーの老け具合が…」

時はそうやって移ろうものですよ、はい。
Posted at 2017/04/04 13:02:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガさん@DIY | 日記
2017年02月28日 イイね!

【新ネタは】神経縫合完了【疑問形】

【新ネタは】神経縫合完了【疑問形】あれ?と言う人もいれば。
あーそれ。と言う人もいるでしょう。
そもそも何で?と思う人は詳しい人。

あーそれ+そういうことか!と今思った人は、
引き続きよろしくです。
Posted at 2017/02/28 12:13:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | レガさん@DIY | 日記

プロフィール

「【レガさんも】過去の作業のツケを返す作業【ネタがある】 http://cvw.jp/b/168386/39887988/
何シテル?   06/05 19:59
 鳥取県の片田舎でレガシィという目立ちづらい車に乗っています。 「おもしろいと思えばやってみる」というガキ的な発想で生きている見た目は普通の会社員です。仕...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

Kashimura 車内外温度計AK-109 起動時の色変更とブラケット製作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/24 21:39:58
pivotギアポジションモニターの取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/01 06:58:34
カロッツエリア サブウーファー TS-W2010取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/03 11:42:29

お友達

 基本こちらから友達申請は行ったりはしていません。気になった方で申請していただければ特に限定はしません。エボがらみのオーナーさんが多いですが、レガシィオーナーの方も大丈夫です。
30 人のお友達がいます
よっしーAH3よっしーAH3 らあくらあく
FX&amp;RUNXFX&RUNX Rady@CP9ARady@CP9A
SCsテスSCsテス hiratezzahiratezza

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン レガさん (スバル レガシィツーリングワゴン)
前回がエボという激しい車の次に選んだのはレガシィというおとなしい車。 とはいえ2.0G ...
UPQ me01 Qさん (UPQ me01)
レガさんに詰める車載用バイクとして購入。 旅先でチョコッと移動したい用途向け。 見てく ...
三菱 ランサーエボリューションV エボちゃん (三菱 ランサーエボリューションV)
購入当時、走行距離62000程度、マフラー・エアクリ・ブローオフ・ターボタイマーが追加・ ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
免許を取得して自分が自由に「一応」使える初めての車がこのカローラ。元々親が単身赴任先での ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.