車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月14日 イイね!
DRL(デイタイムランニングランプ)本国仕様化かねてから作業しようと思案していたDRLの減光テープはがし、法改正のタイミングで行いました。




ご存知のとおり、日本仕様のDS3デイライトは減光処理がなされています。
商談時に担当さまから説明されていたので、そのような法規があるのは知っていましたが、わざわざ安全に関わる装備をデチューンしないと駄目とは納得がいかないなーと思っていました。


購入当時(2012)、DRLは”その他灯火”として、300cd以下であることが規定されていました。
また、2009年頃まではDRLの車幅灯と同時点灯は”補助灯”としてみなされていたため、車検の検査員によってはハジかれてしまうことがあったようです。


本国仕様化は何度かやろうと思って調べたりしていましたが、当時は工具が足りなかったり、車検時の仕様戻しがメンドクサイなーとかで腰が重く。


ある程度の整備はDIYで行うようになったこと、近くに出来たアストロプロダクツの商品力も相まって工具は一通り揃うようになりました。


ここにきて、やっと国内でのDRLに関する法改正がなされました。


昼間走行灯に関する基準の導入(国際基準):2016/10/7施行



昼間走行灯(デイタイムランニングランプ)にかかる規定:2016/10/11施行
(PDF、概要と83ページより)

これで、300cd超えも、同時点灯もOKとなりました。

よし、やろう。


ルエブオさんの整備手帳
を元に、ジャッキアップからホイールとタイヤハウスカバーのの取り外しです。



右側のタイヤハウスカバーは10mmボルトの固定位置が1箇所増えていましたが、その他はすんなりと取り外し完了。


ショックのサプライヤはどこだろう


ボロボロで読めねえや。


トルクスとエクステンションを装着して、ずいぶん奥にあるネジを2箇所取り外し。


コネクタを外し無事DRLユニット取り外し完了。




Valeo製。NITTO DENKOな印字も。

減光している物体はプラシートのような硬いものだと思っていましたが、分厚いビニールテープという表現が適当。

ビーっと剥がして除去完了。

まぁ無いと思いますが戻す時のために余っていた硬質カードケースに貼り付けておきました。


ユニットは汚れていたのでプレクサスを吹いてピカピカにしました。プレクサスまじオススメ。


Eマークもバッチリ出てきました。
E2=フランスですが、これから認証されるであろう日本車のDRLにはE43と印されるでしょう。

車両等の型式認定相互承認協定マーク →Eマーク(PDF)
詳しくは検索してね!


逆順に取り付けていって完了。反対側もほぼ同様に作業。



          /ピカー\


翌日、昼間に試走しましたが、前走車のリアに映るDRLがとても明るい。

気のせいか以前より対向車の視線を多く感じます。



(見られる)視認性が増し、より安全にドライブができますね。

作業はやや面倒ですが、明るいDRL、いいですよ(・∀・)
Posted at 2016/10/14 00:11:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月27日 イイね!
愛車と出会って4年!あっというまに丸4年。54000kmを超えました。
特段大きなトラブルは無く楽しく過ごせました。
しっかりメンテして大切に乗っていきたいと思います。

>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2016/09/27 13:30:29 | コメント(2) | トラックバック(0)
2016年09月22日 イイね!
法定12ヶ月点検とタイミングチェーンテンショナ交換整備手帳にも記しましたが、法定12ヶ月点検と修理を行いました。

法定点検だけなら近所の整備工場でも良かったのですが、春頃よりエンジンからバタバタ、ガラガラと異音が発生し始めた
ため、仏車を得意とする原工房さんへ入庫して診てもらうことににしました。



同型エンジンを搭載するプジョーMINIでも同様の不具合は起きており、その異音は"Death Rattle"と呼ばれているようです。

→Peugeot Death Rattle
→MINI Death Rattle

冷間始動にて診断をするためにDS3はお預け、代車貸出しとなりました。

診断はやはり予想通りの「タイミングチェーンテンショナー」不良。

入庫前に手を突っ込んで触ってみた所、すでに対策済みのテンショナ(頭に窪みがある)が装着されていましたが、それでも不具合は起こるようです。

交換し無事に異音は治まりました。

チェーンも伸びてしまっている可能性があるため、経過観察をお願いします、とのことでした。

ススが多く出る直噴エンジンはチェーンの伸びも起こりやすいようなので、注意深く見守りたいと思います。


→タイミングベルト/チェーンについて
→サイレントチェーン摩耗伸び対策 Part2 - 煤、Carbon!! -


修理前と修理後でエンジン音を録音して3秒おきに切り替え/ノイズ抽出にて比較してみました。
(ヘッドホン/イヤホンだと判りやすいです)




厳密な同一条件(気温や録音位置など)ではありませんが、1日以上動かさず完全な冷間始動にて録音しました。

時間表示の23秒あたりから判りやすくなります。

この異音が始まってしまった場合、前述のとおりチェーン伸びやそれに起因するチェーンガイド破損
さらにはエンジン終了となってしまう可能性があるので注意が必要です。


整備内容は画像の通り





テンショナ交換と同時にオイル交換を勧められたので承諾。Mobil1は3000km弱でしたが、まだ使いたい印象も無かったのでお願いしてしまいました。

今まで使用した銘柄は何ですか?とメールで訊かれたので履歴を全部お送りしました。特に銘柄粘度指定はしませんでしたが、聞くところによると工房内で

「Yamazakzakさんのオイルどーする??」なる会議が行われたらしく工房代表チョイスのMOTUL 300V CHRONO 10W40が選定されたようです。

300V...まじか...


300Vもグレードが沢山あり全て試してフィールチェックをしているそうなのですが、「ド定番のCHRONOがやっぱり一番フィールがイイヨ」とのこと。

工房から出る際、始動はやっぱ重いかなーという感じはしましたが、回転フィールは極上。


さては俺をエステル漬けにするつもりだな!


Bilenza Streetを入れた時を上回るシルキー感。これはヤクい。

正直お高くてDIY交換じゃ選びませんが、ディーラーで純正を入れるお値段+3000円ほどなのでINEOを入れるよりは抜群に良いです。

フィールがどれだけ持つかチェックしたいと思います。



ちなみにお貸し頂いた代車は素仕様のプジョー 206 5MT。13万キロ超のお爺様。

各所にヤレがありましたが、エンジンはご機嫌でとっても楽しい車でした。

きちんとメンテすれば永く共に過ごせるお手本を見せていただいた気がして、なんだか元気を貰いました。


さて、季節はGTに最適な秋。走っていきましょう。
Posted at 2016/09/22 22:43:31 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年07月10日 イイね!
Pilot Sport4 ファースト・インプレッション と 観察諸用がいくつかあったのもあり、新しいビブと下道300km弱の慣らしをして参りました。

往路は100kmを超えるまで穏やかに走行。その後は南房総の山の中。ワインディングを中心にいつもの使い方といくつかの走行パターンを確かめるように走ってみました。


PilotSport3との比較を軸にドライコンディションでのファーストインプレッションを。


◎コーナーでの安定性が大幅に向上

顕著な変化を感じる点はこれです。
特にICやJCTなどのような長いコーナーで、ある程度速度が乗った状態で切り始めから終わりの間に修正舵が必要なことがPS3ではままあったのですが、
PS4では一定の舵角でスムースに車線をトレースしていきます。

この性能向上のせいか、追い越しや障害物を避ける際などの終わりがビシっと決まります。


◎ショルダー部分を使う際もレガートなグリップ感

PS3ではある程度の速度でステアリングを90~180度切るような、サイドウォールがたわむ所から
音の変化と共にグリップが一気に増えるような印象がありましたが、PS4では滑らかに向上しフィールを維持する印象です。


◎リニアでラピッドな応答性

上記と重複しますが、PS3と比較すると操作に対する応答が直線的で、
所謂"おつり"が低減しています。



▲ノイズとショックはやや増加

気になるほどではありませんが、それぞれ若干多く感じます。
ああ、PS3はコンフォートだったんだなと、まず思いました。
全くのコンフォートタイヤからの履き替えだと気になるかもしれません。
(慣らしが進むにつれて双方とも減少していきましたので、参考程度に)


総評
ミシュランの絨毯は健在。筋肉質なビブになりました。


乗り心地を例えるなら、PS3が基準とすると、毛足が少し短くなって密度がグっと増えた絨毯
といったところでしょうか。
ノイズやショックの増加も情報量として捉えると、増えてはいますが適当なレベルの範囲で全く不快ではありません。



次にタイヤ自体を詳しく見ていきます。







今回届いたのはドイツ バンベルク工場製2015年11月末製造の並行輸入品。
楽天の輸入タイヤを多く扱っているお店で購入しました。
正規輸入より1本あたり1000円ほど安かったです。





TREADWEAR320 / TRACTION AA / TEMPERATURE A

構成は
トレッド:ポリエステル1層+スチール2層+ポリアミド1層
サイドウォール:ポリエステル1層。
PS3と全く同じです。





1本あたりの重量は8.75~8.8kg。これもPS3と全く同じ。



外観上の1番の特徴はなんといってもこの部分。
触るとアルカンターラ生地のようなしっとり感。深い黒色。



寄ってみてみると縦に微細な溝が作られています。



スリップサイン位置のビブもクッキリとしています。
ハンガリーのミシュラン協力工場製PS3のものはボヤけていました。

(7/12追加 ハンガリーPS3参考ビブ)





以上です。


長距離を乗られる方でワインディングがお好きな方にはかなりオススメできるかと思います。DS3のキャラクターにはPS4のほうが合っているかも?
次期タイヤをご検討中の方、参考にしていただければ幸いです。
Posted at 2016/07/10 21:32:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月24日 イイね!
MI PS3ラストラン。信州GT DAY2+DAY2

9時にチェックアウトし2日目はさらに南の木沢地区を目指します。

飯田市街からK251-R474とつなぎ三遠南信道(自動車専用道)矢筈トンネルへ。(無料です)


喬木インターの立体構造を下から眺めるのがとても好きなのです...

さらにR152と接続しずーっと南下。


去年の春にも訪れた旧木沢小学校に到着です。
ねこ校長のたかねさんで有名で、去年はえらく懐かれましたが今日はお出迎え無し。
(去年の様子)




校舎に入ると、音楽室など見学できる場所が増えていました。


BGMが流れてると思ったら当時のコロムビア製ステレオが稼働している...!










もう、時間が止まったままなのでオープンリールや転写機、事務用品など様々な備品が当時のまま残っています。






その他、かつての遠山森林鉄道の資料やレール・通信機などの物品や、当時の農機具、写真の展示と盛りだくさん。

ひとりで来ると長時間滞在してしまいます。

南信に来る際は是非見学してみてください。
詳しく紹介されています↓
GreenTourism |心のよりどころ、シンボルとしての木造校舎の小学校
旧木沢小学校(長野県飯田市南信濃地区)を訪ねて


つぎの予定もあったので今回は一通り友人を案内して校舎を後にしました。



玄関を出ると、体育館横にたかねさん発見!





おみやげに持ってきたマタタビ粉はあんまりなようでした。残念...


(去年の様子 またたび棒は気に入ってもらったんですけどね)


たかねさんを撮っていると、おじさんに声を掛けられ

「すぐ先の停車場で今から機関車動かしてくれるみたいです。見ませんか!」


見ます! 


車で先導してもらい1分強、休業中の梨元ていしゃば駐車場に到着。

復元された遠山森林鉄道の機関車が保存されていました。

丁度、ディーゼルエンジンを始動するところでした。

なんと、乗せて頂きました。


(コンデジほぼノールック撮影なのでかなり手ブレします)




敷地内に復元されたレールをゴトゴトと走ります。






すばらしい体験をさせて頂きました。


次はさらに南に4-5キロ離れた、かぐらの湯でひとっ風呂浴びたあと、昼食です。

駐車場でスペースを探していると あれ?


ラリー風のC2がいらっしゃったので並べてみました。

帰る時少し待ってみましたがオーナーさんはあらわれず残念ながらお話はできませんでしたが、こんな山奥で出会うとは。


昼食は歩いて5分ほどの山肉料理専門店 星野屋 さんにて。

鹿、猪、熊が戴けます。


せっかくなので山肉フルコースをオーダー。



なかでも熊鍋。熊肉は初めて食べましたが、とても美味しい。良質な脂です。

他にも鹿ステーキ、鹿メンチ/コロッケ、猪野菜炒めなど。

大満足。


ここらへんで今回の旅は終了。


名古屋に帰る友人を諏訪駅まで送り届けに戻ります。

しかし

伊北~諏訪間 工事大渋滞で下道迂回


下道 祭事開催で迂回渋滞

げっそり。

友人を送り届け、渋滞情報を見てみると

事故渋滞30km超

ここらへんでやる気が途切れるorz


まさかのGT EXTENDED(ぁ


明日朝早く帰る予定をたてて、アプリで安宿をサクっと探してチェックイン。




翌朝早く、せっかくなので誰も通らない麦草峠でESPランプをビカビカ光らせながら帰路につきました。

走行距離は1015km。梅雨の中休み、大変素晴らしいGTとなりました。



家に帰ると丁度スリップサインが出るところでした。

PS3 性能限界。2年強お疲れ様でした。

近いうちにPS4へ履き替え予定。


信州もまだDS3で未踏の地がたくさんあるので、新しいビブと共に訪れたいですね。
Posted at 2016/06/24 21:26:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「お出かけの途中コンビニに寄ったら、たまたま向かいの店舗に居たDS3オーナーさんに発見されプチミーティング。並べちゃいました。通算連続8代目のシトロエンだそうな。「自分シトロエンしか乗らないんで!亅と仰ってました(・∀・)」
何シテル?   12/03 20:54
メンテナンスや気に入った物は積極的に記していきたいと思います。旅行と居酒屋巡りが生きがいです。 シトロエンに手を振ります。人見知り気味ですがオフ等の際は宜しく...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
青森ナンバー、住民票は千葉県・・・仙台で車検は大丈夫? ( ゚д゚)ハッ!  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/22 23:46:06
プラグ交換しました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/17 22:46:28
祝DRL(デイタイムランニングライト)解禁 新しいLEDに空焼きをしてみる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/13 08:48:44
ファン
12 人のファンがいます
愛車一覧
シトロエン DS3 カルメンさん (シトロエン DS3)
ノアールペルラネラxルージュカルメンな少し変わった仕様で乗っています。ダッシュボードもル ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.